2008年05月

2008年05月31日

LDKの全貌

498f3a5b.JPGホワイトベースのLDKの全貌です。

ホワイトベースのLDKに使用している材料は、

漆喰、無垢のフローリング、ガラスブロック、強化ガラス、クリアーミラー、ステンレス、畳、コンクリート化粧打ち放し。そして、選び抜かれた照明器具。

誰もが、憧れる素材のオンパレード!

「かっこよく、そして気持ちいい!」

それが、ホワイトベースのLDKのコンセプトです。




qull at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月30日

冷蔵庫も収納

be280471.JPGホワイトベースに設置された、ドイツのリーブヘル社の冷蔵庫。

超ハイクラスな冷蔵庫。デザインも非常にカッコイイ!!

しかし、この冷蔵庫、使用しない時は、鏡貼りの引き戸で、隠してしまう。

カッコイイ冷蔵庫だから、見せびらかしたい!って思うけど・・・・

それを、あえて隠す。

「見せたくないものは、隠してしまう」は当たり前。

見せたいものを隠くし、あえて、見られた時に、驚いてもらう。

訪れた人を、飽きさせない、そんな仕掛けのひとつです。



qull at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月29日

システムキッチン

06130526.JPGホワイトベースで採用したシステムキッチンは、サンウェーブの「凛」

オールステンレス仕様。

見かけだけが、ステンレス風のキッチンは、沢山ありますが、このシステムキッチンは、正真正銘のオールステンレス。

引き出しの中や、吊棚の中まで、すべてステンレス。
ステンレス以外の材料は一切使っていない。

レストランなどで、使う厨房機器に引けを取らない仕様。

ステンレスなので耐久性は抜群!

しかも、デザインもカッコイイ!

自己主張が強い、ミーレの食器洗浄機も影を潜める程の美しさ!

文句なしのシステムキッチンです。



qull at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月27日

LDK

9db6ce32.JPG2階LDKの全貌です。

漆喰の天井と壁。

ローズウッドの無垢のフローリング。

手前に見える、茶色い部分がカラー畳。

一部、コンクリートの化粧打ち放しを現しています。

鏡張りの3枚引き戸や、オールステンレスのキッチン。

ガラスブロックに強化ガラス。

本物の素材の、本物の質感を生かした、快適で、明るく、風通しの良い、LDKに仕上がりました。

qull at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月26日

2階へ

471d132b.JPG2階LDKへの階段を上がったところ。

ガラスブロックに、漆喰の白い壁、ロージウッドの無垢床、そしてコンクリート化粧打ち放し。

階段上に取り付けられた、FOSCARINIのCabocheという照明器具。

手摺は、ガラスブロックの演出効果の邪魔にならない様、存在感を無くした、フレームレスの、強化ガラスの手摺。

素材が持つ質感を最大限に生かし、素材同士が、互いに互いを引き立てる。

そんな素材使いを意識した空間です。


qull at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月25日

2階LDKに導く階段

cd8d7290.JPG2階にある、LDKに導く階段。

鉄骨のササラに、無垢の木の踏板。

ストリップ階段形状とし、蹴込板の無い、シンプルなデザイン。

北側に設けた、2層分のガラスブロックから、北側特有の、柔らかな光が、階段を優しく演出しています。



qull at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月24日

廊下及び階段へ

73589df4.JPG赤いエントランスを抜けると、真っ白な漆喰に、濃茶のローズウッドの無垢の床材の階段及び廊下スペースが現れます。

階段脇に設けられた、ガラスブロックが、柔らかな光を演出してくれる。

そのガラスブロックの邪魔にならない様、ひっそりと存在を隠した、フレーム無しの強化ガラスの階段手摺代わり壁。

ルイスポールセンの照明器具が、天井に円を描き、上品に自己主張。

2階のリビングへの期待を抱かせる、飾らない上品さを演出した廊下と階段です。

qull at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月23日

赤い玄関の中へ

5e7d5937.JPG赤い玄関の中へ入る。

階段ホールは真っ白な漆喰。

写真で見える、濃紺はトイレ。

鏡を使い、鏡の映りこみ効果で、魅惑感をさらに高める。

赤と白と濃紺のコントラストが、美しいエントランスホールを演出しています。

qull at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月22日

真っ赤な玄関の中

23e54e17.JPGステンレスの玄関ドアを開け中に入ると、真っ赤な世界。

魅惑的な照明器具と、透明ガラスの床の驚きが、訪れるお客様を魅了!

赤い3枚引戸の奥は、シューズクローゼット。

大量の靴を、所有されている、施主の奥様の為の大容量シューズクローゼットとなっています。

qull at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月21日

真っ赤な玄関

358c0c68.JPGホワイトベースが完成し、無事引渡しも終了。

本日から、ホワイトベースの御案内したいと思います。

今までは、工事中の写真での御案内の為、見苦しい部分もあったと思います。

これからは、竣工写真にて、御案内致します。

先ず初めに、真っ赤な玄関。

ステンレスの扉を開けると、壁、天井、建具、そして、ブラインドまで、真っ赤か!

訪れるお客様に、玄関ドアを開けた瞬間から、楽しんでいただける、そんな演出です。

qull at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月19日

洗面室に病院用流し

1600831b.JPGホワイトベースの洗面室の洗面ボールは、病院の診療室やナースステーションなどで使用する、病院用流しを採用しています。

通常の洗面ボールより、幅、奥行き共、非常に大きく、特に深さが200ミリと深い為、ただ、顔を洗ったり、歯を磨いたりというだけではない、非常に多目的に利用できるのが、うれしい。

形も非常にシンプルで、我が事務所では、お気に入りのアイテムです。

qull at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月17日

丸見えの階段室

5a529a44.JPGホワイトベースの階段室の写真です。

道路からの撮影。

そうです。道路から丸見えなんです。

黄色い階段室は地下に下りる階段。

階段を通して、地下に光を落とすのが最大の目的です。

だから、見せる階段としました。

ホワイトベースの地下に降りる階段が2箇所ある為、不自由無し。

球体のレトロな照明器具が、最高の演出となっています。

一見、お店の様。

しかし、ここは個人住宅です。



qull at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月16日

オープンハウスのお知らせ

4f5a6786.JPGホワイトベースの完成が近づいて参りました。

今まで、ホワイトベース完成まで、このブログを読んで下さった方々、有難うございます。

今後、完成したホワイトベースのご紹介をブログの中で行なっていきたいと思っていますので、今後とも宜しく御願い致します。

今回、このブログでのみ、オープンハウスの開催のお知らせを致します。
(他では、オープンハウスの告知は行なっておりません)
本当にホワイトベースの完成までを、楽しみに読んで頂いた方のみの御招待したいと思います。

日時 5月18日(日)
開催時間 10:00〜17:00
場所 JR阿佐ヶ谷駅徒歩8分


御来場御希望の方は、弊社までメール御願い致します。
info@qull.jp
です。

来場希望メール受付 5月17日 午後10時まで

Qullのホームページからも送信できます。

qull at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月15日

完了検査終了

880ed1c2.JPG本日は、建築確認期間の完了検査の日。

今までに、数え切れない程、完了検査に立ち会いましたが、何故か?この日はドキドキするのです。

違反や、見られては困るようなことは、一切行なってないし、検査に引っかかるなんて有り得ないのですが、何故かドキドキ。

本日も無事終了!

文句なしの「合格」!

ホッと一安心です。

qull at 19:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

カラー畳

81da0afd.JPG畳が搬入されました。

ブラウンの畳です。

ローズウッドのフローリングとのコーディネートを考え、セレクト。

私自身、カラー畳は初めてですが、なかなかいいものです。

qull at 19:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月14日

強化ガラスの手摺

e9ca8f75.JPG2階リビングの階段部分の手摺が取り付きました。

ガラスブロックの邪魔にならない様にと、採用したのが、強化ガラスの手摺。

フレーム等は一切無し。

ガラスのみ自立している手摺です。

写真では、ほぼ見えない位、存在を消し去った手摺デザインです。

qull at 19:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

ガラス床の全貌が!!!

cfe8b808.JPGクリーニングが入り、ガラス床の全貌が見えました。

高所恐怖症のクリーニング業者が、ドキドキしながらガラス磨き。

照明が、光床を演出してくれています。

ここが、ホワイトベースの玄関なのです。

qull at 19:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

ハウスクリーニングが始まりました。

e14dec5e.JPG建築確認機関の建築完了検査を明日に控え、ハウスクリーニングが入りました。

床の養生をすべて剥がし、大掃除です。

久しぶりに見る、ローズウッドの無垢のフローリングは、やっぱカッコイイー!!!

qull at 18:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月12日

ウッドデッキ

8190a01c.JPG2階のLDKにつづく、バルコニーのウッドデッキ張りが、終了しました。

白い壁とウッドデッキのハーモニーがカッコイイー!!

qull at 22:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

コンクリート洗い出し仕上げ

1751d161.JPG土曜日に予定していた、駐車スペースのコンクリート打ちが、雨の為、本日、行ないました。

仕上げは、コンクリート洗い出し。

通常のコンクリート金コテ仕上げでは、一般的すぎて、面白くない。
しかも、金コテ仕上げは、滑るし、タイヤの跡が付きやすく、傷も付きやすい。

洗い出し仕上げは、金コテを行なった後、コンクリートが完全に固まる、ちょっと前に、水で表面のセメントと洗い流し、コンクリートに含まれる、骨材を表面に現す手法です。

この、水で流すタイミングが、非常に難しく、経験を積んできた、職人の感が勝負のとなります。

写真で見える、手前が洗い出しが終わった仕上り状態。
奥は、洗い流す前の金コテ仕上げです。

qull at 22:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月11日

壁掛けエアコン隠し用ルーバー

eaa6d33f.JPGLDKは壁掛けエアコンを採用しています。

壁掛けエアコンは、ただポツンと取り付けるだけでは、かっこ悪い。

下り壁を引っ込め、壁掛けエアコンを取付、正面に木製ルーバーを取り付けました。

写真で見える通り、エアコンの下端は、開口のまま。

なぜなら、ここを塞ぐとエアコンの効きが悪くなる。

よく、正面のみルーバーを取付、四方を囲っているエアコンの取付をよくみます。

ハッキリ言って、この方法は、エアコンが効かないという、トラブルが発生します。

四方を囲むのなら、エアコン下に大きく空間を空けることが必要です。

qull at 16:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月10日

エロカッコイイ!

2fe8b6a7.JPG真っ赤なエントランスホールに、照明器具が付きました。

FLOSの照明器具。

沢山の電球が付いた、魅惑的な照明器具。

真っ赤なエントランスに、この照明器具が、エロカッコイイ!!!!!!!

qull at 18:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月09日

床用ノンスリップガラス

3d8fe161.JPGホワイトベースの玄関の床は透明ガラス。

初めて訪れる人は、びっくりする仕掛け。

床をガラスにしたのは、びっくりさせる事が目的ではなく、地下室に光を落とすことが最大の目的です。

大きい面積の為、滑ったりしない様、床専用のノンスリップガラスを採用しています。

遊び心と、明るく快適な地下室ライフを楽しめる、一石二鳥のアイデアです。

qull at 19:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月08日

打ち上げ

a13a6727.JPG調剤薬局の完成を祝い、お施主さんの御好意により、打ち上げ会が、開かれました。

ゴールデンウィークが、工事の山場だった為、現場監督をはじめ、各工事の職人さんも、一切、休まず、頑張ってくれました。

豪華な料理に、美味しいお酒。

お刺身の盛り合わせの凄さには、みんな圧巻でした。

qull at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

LDKをちょっと公開

e6e6e5e4.JPGホワイトベースの工事も終盤。

内装工事はほぼ終了。

照明器具や、住設機器の取付が進行しています。

2階のLDKの全貌が見えてきましたので、ちょっと公開。

自慢のLDK。かっこよすぎです。

qull at 09:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

鳥?

11cbae94.JPGホワイトベースの屋上にある、水道の蛇口。

お施主さんの支給品。

鳥です。

コンクリート打ち放しとの、ミスマッチが、また楽しい!!!

qull at 08:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

浴室床タイル

ee42df72.JPG浴室及び、洗面室の床タイルの施工が始まりました。

サーモタイルといわれる、タイル独特の、ヒヤッと感じる不快感を、軽減したタイルです。

壁のブルーのモザイクタイルの白い目地と、白い床が、さわやかで、清潔感のある、洗面浴室になっています。

qull at 08:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

リニューアルオープン

b3239729.JPG昨日、世田谷区三軒茶屋にある、調剤薬局が、無事オープン致しました。

よくある、調剤薬局との差別化を図るため、温かみのある、照明計画と、木質の素材を用いた家具。オープンカフェを感じさせる、テントや、床材などなど・・・・

調剤薬局は、いろいろな年代の方が利用されます。

どの年代の方でも、受け入れてくれる、他の調剤薬局とは一味違う、ちょっとお洒落な調剤薬局になりました。


qull at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Qullのあれこれ 

2008年05月05日

黄色の奥にオレンジ

423828bb.JPG黄色い壁の、階段室の奥に、オレンジの部屋があります。

その奥のトイレを、これから、真っ赤に塗装します。

黄色ーオレンジー赤色と、コントラストがつきます。

この、コントラストが、道路から見える。

その見え方は、のちのお楽しみに!

qull at 20:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

真っ赤か!

33a558fc.JPGホワイトベースの玄関は真っ赤!

真っ赤な塗装工事も順調に進行中です。

真っ赤な3枚建の建具が、大容量のシューズクローゼットとなっています。

扉を開けても真っ赤なのです。





qull at 20:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

1階バルコニー防水終了

8bbb4c05.JPGゴールデンウィーク真っ最中。

しかし、ホワイトベースの現場は、今日も工事を行なっています。

本日、1階のバルコニーの防水が終了しました。

シート防水軽歩行用。

この上に、ウッドデッキを敷く計画です。


qull at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース 

お好み焼き対決

f6767487.JPG昨日、「空を感じる家」で、ホームパーティーが行なわれました。

今回のメインイベントは、広島出身のお施主さんの「広島風お好み焼き」と京都出身の私の「関西風お好み焼き」の対決。

互いに一歩も譲らずの真剣勝負でした。

「空を感じる家」が竣工して、ちょうど一年。

ホームパーティーなどを開かれる時には、いつも私どもに声を掛けて頂いています。

竣工後も、良いお付き合いさせて頂けることが、私どもとしては、一番の幸せです。


しかし、トランプのババ抜きで、あれだけ盛り上がったのは、久しぶりでした。

非常に楽しいひと時でした。

qull at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 空を感じる家 

2008年05月03日

道路工事終了

8db7706f.JPG昨日で、道路拡張工事が終了。

今日が雨だったので、昨日で終了したので良かった。

ホント、この現場は、天候に恵まれているなー!!!



qull at 19:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

こちらは赤色

38d2008e.JPGホワイトベースは、玄関が2つあります。

もう一つの玄関は、真っ赤!!!

こちらも、壁、天井はもちろんの事、建具も真っ赤!!!

下足収納の中まで、真っ赤っか!!!!!!

白の漆喰と、赤い塗装のコントラストが美しい!!!

qull at 19:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

黄色い壁

3ad2e9ba.JPGホワイトベースの玄関ドアを開けると、真黄色の世界が広がっています。

壁も天井も黄色。手摺も建具も、全部黄色で仕上げます。

鮮やかな色は、塗装屋さん泣かせ。

通常2回塗りで、仕上げるところ、この黄色は4回塗らないと、綺麗に仕上がらない。

ゴールデンウィーク中で、他の業者はお休み。

静かな現場で、塗装屋さんが、ひたすら、黄色を塗ってます。

qull at 19:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月02日

2階バルコニー防水終了

b05e37a6.JPG2階のリビングに繋がる、バルコニーの防水が終了しました。

その後、ウッドデッキを、敷きます。

qull at 08:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

モダンデザインのシャンデリア

67f9c1f1.JPGジノ・サルファティのデザインによる、モダンでシンプルなシャンデリアが、ホワイトベースのリビングに取り付けられました。

非常に繊細な造りで、組立、取付に、電気工事屋さんも四苦八苦。



qull at 08:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

大仏みたいな照明

df859786.JPGホワイトベースの照明器具の取付が進行しています。

階段上部の、大仏みたいな照明器具。

FOSCARINIのCabocheという照明器具です。

ガラスブロックとの相性が最高!!!!!!!!!!!!

qull at 08:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ホワイトベース 

2008年05月01日

キッチンのモザイクタイル

e0080264.JPGキッチンバックのタイル工事が始まりました。

10ミリ角のモザイクタイル。

白とシルバーとゴールドのランダムパターン。

各色の比率で、色数をメーカーに指定し、製作してもらいました。





qull at 20:48|Permalink ホワイトベース 

道路拡張工事

67c03c24.JPG建築基準法で、4m以上の道路に接していないと、建物が建てられないことになっています。

ホワイトベースの敷地の前面道路が、4mに満たない為、敷地を一部、道路に提供し、道路幅を4mとすることを、区に申請し、建物を建てる許可を取りました。

本日は、その道路工事。

敷地を提供する為、道路工事費は、区の負担となります。



qull at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホワイトベース