2015年12月

2015年12月31日

凄すぎる借景

今日は大晦日。
ついに今年最後のブログとなります。

締めとして、今年11月の京都観光した時の一コマをご紹介。

千体の千手観音立像が有名な「三十三間堂」。

P1015327

写真のずーーーーっと奥に見える黒い立方体の建物。

もう少し近づくと

P1015329

ポコっと飛び出てる黒い建物が、10年程前に私どもで手掛けさせて頂いた住宅「京町屋の家」なのです!!!

こちらから見えるということは「京町屋の家」からは三十三間堂が一望ということ!
借景が三十三間堂という凄すぎる住宅となってます!!!

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Qullのあれこれ 

2015年12月29日

床が抜けました

P1015668

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

解体工事が進行中。

2階床が無くなり、ついに1階から空が見えるようになりました!!!

仮囲いの補強もしっかり行い、年越しの準備をして、年内はここまでで終了。

年明けは6日からです。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月28日

ルーバーに包まれた階段

P1015489

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

屋外階段だったものをルーバーで囲んだ階段室。
内側から見るとこんな感じですー!!!

ルーバーで包み込むことにより、外部階段でありながら内階段のような佇まいに!!!
日本の和をイメージさせる落ち着いたアプローチ空間となりました。

2階が施主様の住まいのメインエントランスとなる為、2階に上がる階段のアプローチも大事にした提案です。


Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月25日

DALLOYAU

IMG_2395

本日はクリスマスということで、事務所にケーキの差し入れ。

毎年同じ「DALLOYAU」のノエルシャルム!!!

毎年同じケーキをクリスマス買って食べるというジンクスが我が事務所では暗黙の了解。

年に一度のケーキをホールで買うという贅沢の日です。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年12月24日

2階が無くなりました

P1015664

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

解体工事の真っ最中。

2階の解体がほぼ終了。

やっとここまできました。

周りに迷惑を掛けず、慎重に丁寧に壊していく為、通常より時間をかけての解体となっています。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月23日

Tokyo Colors 2015

クリスマスも近いということでイルミネーション!!!

東京駅開業100周年記念として開催されている「Tokyo Colors 2015」。

P1015646
P1015642

そして東京駅から有楽町までブラブラと丸の内イルミネーションへ

P1015661
P1015653

丸の内のイルミネーション自体は平凡なものですが、両側のお洒落なビルと、連なる高級ブランドのお店とでのイルミネーションが、「The東京」って感じです!!!

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年12月22日

鉄骨梁の外し

P1015640

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

木造の建物で、室内に柱を設けない空間を確保するために、使用されていた鉄骨の梁。
その鉄骨の梁の取り外しが行われています。

重機での壊しができない為、人力で一本づつ外していきます。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月21日

ガスメーターも

P1015588

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

竣工写真の続き。

給湯器を隠すためのステンレスカバーをL型に連続させ、サイド側にあった露出配管のガスメーターもカバーリングしました!!!

ステンレスをL型に組むことで、一番目立つファサードを際立てせました!!!

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月18日

空が見えました

P1015638

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

解体工事が進行中です。

人通りの多い繁華街のど真ん中に位置するため、解体工事も手壊して、慎重に行われています。

屋根が壊され、空が見えました!!!

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月16日

給湯器???

P1015596

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

竣工写真の続き。

当初、建物の一番目立つところに取り付いていた2台の給湯器。
しかも露出での配管で、ハキッリいって美しくない。

本当は設置位置を目立たないところに移動したかったが、室内の配管上不可・・・。
そこで思い立ったのが、給湯器と感じさせないデザインをここでつくること。

木目のルーバーと真っ黒の外壁とくれば、やはりここは迷うことなくステンレス!!!
給湯器本体も、真っ黒に特注し、ステンレスで配管を覆う。
集合ポストも、もちろんこのステンレスに埋め込み、一体化させる。

極め付きは、ここに建物名のサインを取り付け、思い切ってここを建物の顔としました。

一見、給湯器だと誰も思わない、狙い通りの「建物の顔」となりました!!!

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月15日

解体用養生足場

IMG_2390

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

解体が本格的に始まっています。

解体用の養生足場が組まれました。

半端ない人通りの多い場所の為、歩行者誘導の為のガードマンも随時完備しながら進めています。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月14日

お気に入りのアングル

P1015537a

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

竣工写真の続き。

私の一番お気に入りのアングルです!!!

このアングルは、普段はそうそう見れないのが残念・・・・・。

しかし私道から見るのとは、全く違う表情を見せてくれていますので、竣工写真としてしっかり保存したいと思います。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月11日

解体スタート

P1015629
P1015628

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。

難関だったバス停の仮移動も終了し、車両乗り入れの為の道路切り下げの工事も無事終了。

ついに、既存の建物の解体工事が始まりました。

先ずは、内部の造作関係を壊していきます。

年末年始に大賑わいする「アメ横」の真ん前の為、年末年始の交通規制が厳しいく、今年は20日までしか解体工事が行えなく、やむもえず一時中断し、来年1月15日まで解体工事が掛かる予定です。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 御徒町テナントビル 

2015年12月10日

MINIと

P1015617

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

施主様の愛車MINIと共に記念撮影!!!

お洒落な建物に、お洒落な車は、やっぱ良く似合うーーーーー!!!

よーーーーーく見ないと判らないけど、私の愛車のbicycleも一緒にです。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月09日

袋小路

P1015602

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

前回に引き続き、さらに引いたアングル。

袋小路になっている狭い私道の一番奥に位置している為、通りすがりに何気に目にすることが出来ない。

写真右の工事中の共同住宅がまだ建っていない時は、人通りの多い国道246号線(玉川通り)からバッチリ見えていたので、スマホで写真を撮ってる人もチラホラいたとの事で、ちょっぴり嬉しかったのですが、今は完全に見えない・・・。

脇道も人通りが多く、ガヤガヤしている場所ですが、「ルーバーリメイクの家」は奥まったところの為、とっても静か。
高い建物に囲まれていますが、高級マンションの大きな木がある庭が南側に隣接している為、緑の借景も楽しめます。

駅も近く、買い物も便利で、お洒落なお店も沢山ある。
そんな街中であっても静かという、住む人にとっては快適な場所となっています。


Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月08日

4枚のパネル

P1015603

世田谷区で完成しました「ルーバーリメイクの家」。

竣工写真のご紹介の続きです。

前回の真正面のアングルに続き、少し引いたアングル。

パネル状にした木目のアルミルーバーを4枚、宙に浮かしたイメージで構成したデザインとしました。

今年の6月、初めて現場に伺い、施主様とお会いし、現況の建物を見て、一瞬で脳裏に浮かんだデザイン。
それが今現実となりました。

悩みに悩むものもあれば、一瞬で閃くものもる。

悩みに悩み、生みの苦しさをあじわいながら完成したものもうれしいのですが、一瞬で閃いたものを一瞬で施主様に気に入って頂けるのもまた違った感じでの格別の喜びを感じます。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月07日

完成お披露目

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

ついに完成!!!そして無事引き渡しが終わりました!!!

引き渡し当日に竣工写真の撮影を行いました。
プロには頼まず、今回は私自身で撮影したものですが、このブログにて順次ご紹介していきたいと思っています。

先ずは、外観から。

改修前の建物がこんな感じでした。

既存修正写真

ALCの外壁に、鉄骨の外部階段と跳ね出しのバルコニー。
よくある一般的な造り。
しかも外壁に、露出で走り回る配管関係。

そんな外観を、かっこよくしたいという施主様の御要望に対し、出した答えが、「ルーバー」でのリメイクです!!!

P1015610

外壁のALCを真っ黒に塗装し、木目のアルミルーバーとステンレスで、外観を覆いました。

ルーバー効果により、既存の建物の面影は一切無くなり、全く別の建物に大変身!!!

ついにカッコイイ建物になりましたー!!!

2・3階は施主様の住まい、1階は1Kと1DKの2室が賃貸となっています。
間もなく賃貸部の入居者募集も始まります。
ご興味のある方は是非!!!
しかし賃貸部は今回壁紙を貼り替えた程度なので外観とはちょっとギャップはありますが・・・。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月04日

クリーニング

P1015405
P1015406

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

工事もほぼ完成。

床に敷かれた養生も剥がされ、クリーニングが行われています。

いよいよ明日引渡しとなります。


Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月03日

ライトアップの確認

P1015428
P1015425

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

電気工事がすべて終了。
夕暮れまで現場で待機し、外観のライトアップの確認を行いました。

住宅地のど真ん中の為、あまりにも明るいライトアップは、近隣に迷惑がかかる。
しかし、路地状の私道の一番奥に位置する為、夜は非常に暗い。

そこで考えたのが、ルーバーの裏に照明を仕込み、ルーバーを灯す計画としました。
ルーバーが灯されると、階段や手摺、バルコニーなどのシルエットが浮かびだします。

行灯のごとく灯された光が、帰ってくる人達を迎えてくれる、そんなライトアップとしました。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

ダイノックシート

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

既存の玄関ドアのダイノックシート貼りが行われました。
ダイノックシートとは、粘着材が付いたシール状のシート。
木目や石目、抽象柄など、色々な柄がプリントされた装飾シート。
沢山の柄があるシートですが、今回は外壁に合わせた「黒」の無地を採用。

ドアを外し、レバーハンドルや鍵、装飾物をすべて外し、室内で施工していきます。

長年使っていたドアの、キズや凹みにパテ処理を行い、綺麗に修復してからシートを貼り付けて行きます。

P1015398

そして完成がこちら

P1015403

紺色だったドアが真っ黒に変身。
丁番やレバーハンドルは既存のままですが、表面は新品同様に仕上がりました!!!


Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月02日

床シートと巾木

P1015401
P1015397

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

内装工事の壁紙貼りが終わり、床のシート貼りが行われました。

上記写真は個室で、床のシートは長尺塩ビシート。
長尺塩ビシートは表面が硬質で耐水性に優れメンテナンス性の高いシートとなっています。

下記写真は洗面室で、クッションフロアーとしています。
クッションフロアーは、一般的に水周りの床に使用されるシート。耐水性と弾力性のあるシートとなっています。

壁紙と床材との間に取り付ける巾木も付きました。
壁と同じ白のソフト巾木とし目立たないものとしました。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

メインのLDKも

P1015394

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

3階のメインのLDKの照明も点灯しました!!!

アイランドキッチン側から見たアングルです。

一番奥に見えるのが、2階サブLDKに下りる階段となっています。

暖色のLEDランプが、空間全体を暖かく包み込んでくれています。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家 

2015年12月01日

階段手摺

P1015387

世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。

階段の手摺が取り付きました。

壁と同じ白い既製の手摺を採用。

階段形状が、ちょっぴり特殊な回り階段の為、手摺の形状も複雑になり、シルバーのジョイント金物が、通常よりしつこく入ってしまっています。

Facebookページです

「いいね!」クリック募集中

qull at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルーバーリメイクの家