2017年01月

2017年01月31日

設備の配管

P1010133

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

給水、給湯、ガス、排水、レンジフードダクト、電気幹線等、様々な設備配管があります。

写真左側に見える、配管が集まっているところがパイプスペースとしているところ。

すべての配管がここを通り、各箇所へと配管していきます。

写真右は、レンジフードのダクトとなります、

qull at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月27日

1階床断熱材

P1010129
P1010132

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

1階の床の断熱材の敷き込みが行われています。

高性能グラスウール厚み80ミリの断熱材です。

低炭素建築物の認定制度に基づく断熱性能がある断熱材を採用しています。

qull at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月26日

アルミサッシの取付

P1010130
P1010131

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

窓となるアルミサッシの取付が行われています。

今回採用したのはオータムブラウン色。

住宅密集地である為、道路面は大きく開口し、隣地面は隣地の建物の窓の位置を考慮した窓計画としています。

qull at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月24日

構造用合板も防蟻処理

P1010128

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

耐力壁を形成する構造用合板の外壁部にも防蟻処理を施します。

地盤面から1メートル以上にオレンジ色の防蟻剤が塗布されました。

qull at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月23日

構造用合板張り

P1010127
P1010121

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

構造上必要となる耐力壁の構造合板張りが行われています。

厚み9ミリの構造用合板を決められた釘及びピッチで梁柱に留めていきます。



qull at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月21日

上棟式

P1010097

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

大安吉日の本日、上棟式が盛大に執り行われました。

今ではほとんど行われなくなってきている上棟式ですが、紅白幕に囲まれた中で、みんなで上棟を祝えることは大変嬉しい事です。

職人さんの士気も高まり、より良い家造りを邁進していきます!!!



qull at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月18日

防蟻処理

P1010093

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

1階の柱に防蟻剤が塗布されました。

写真で見える柱下部の淡いオレンジ色が防蟻剤。

塗布漏れが無い様、あえてオレンジ色の着色が施されている。

建築基準法規定の地面から1m以上を塗布しています。



qull at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月17日

野地板とルーフィング

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

上棟も無事終了し、大工さんによる木工事が進行中です。

P1010088
先ずは屋根から。
垂木を設置し、屋根の下地となる野地板が張られました。

P1010091
そして、その野地板の上にルーフィングが屋根屋さんによって張られていきます。

ルーフィングで雨を防ぐ事が出来るので、これでいつ雨が降っても取り急ぎ安心です。

qull at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月13日

上棟です!!

P1010084
P1010080

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

ついに上棟致しました!!!

何事もなく無事終了。
ボリューム感も予想通りで、ホッと一安心です。



qull at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

建て方

P1010074

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

いよいよ建て方が始まりました!!!

プレカットされた柱と梁が組まれていきます。

昨日は1階と2階の床張りまで進みました。

本日ついに上棟します!!!

qull at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月10日

土台敷き

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

新年本日より現場が始まりました!!!

今年初めは土台敷きからスタートです。

P1010067

基礎と土台の間にパッキンを設置します。

パッキンには2種類あり、写真右が通気パッキン、写真左が気密パッキン。
言葉通り、通気パッキンは、床下の換気の為に使用し、気密パッキンは床が土台より低い位置にある場合に隙間風等が入らないよう気密させる為に使用します。

P1010072

そして土台敷きです。
土台自体はプレカットで工場ですべて加工してきますが、アンカーボルトやホールダウン用ボルトの穴は、現場で採寸し、大工さんが穴を開け、設置していきます。

今日明日の2日間で土台敷きが行われ、その後建て方上棟と進んでいきます!!!


qull at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

2017年01月01日

初日の出と京都の雑煮

IMG_2547

新年明けましておめでとうございます。

今年も、事務所のバルコニーから見える、初日の出からスタートです。

IMG_2550

新年は都内で迎えていますが、今回も地元京都から取り寄せた京都のお餅と白味噌と鰹節のお雑煮を堪能!!!

2年連続喪中だった為、行けていなかった川崎大師への初詣に3年ぶりに商売繁盛を祈願してきます!!!

本年も宜しくお願い致します!!!

qull at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常