2018年07月

2018年07月30日

システムキッチン

P1010822

練馬区で進行中の「練馬のリノベーション」。

システムキッチンの設置が行われました。

よくある対面式やアイランドタイプなどのオープンスタイルではなく、半個室的なキッチン室スタイル。
4.5畳の広さが、この家のキッチン室。
あえてオープンスタイルにしないことで、キッチンのゴジャゴジャ感をリビングから見えにくくする。
来客があって一緒に食事を楽しんでも、シンクにたまった食器類の後片付けも、見えにくくすることで、気を使わなくて済む。

オープンスタイルもいいが、本格的に料理作りを楽しむ方には、キッチン室スタイルもいいものです。

qull at 09:25|PermalinkComments(0) 練馬のリノベーション 

2018年07月25日

アルミ格子フェンス

P1010817
P1010812

大田区で進行中の「R-STYLE馬込」。

1階の窓の目隠しの為のフェンスが設置されました。
アルミ材の縦格子で、色はアルミ材そのもののシルバー!!!
既存の赤茶の外壁タイルとのコントラストを強調し、新しいものと、既存のものとの対比を楽しむデザイン。

エントランスの逆L字の黒い屋根に対し、アルミ格子の下の黒いコンクリート、そして上階の軒天をも黒くすることで、「黒」を横線状に連続させ、既存の赤茶の外壁タイルを今回のデザイン要素として、最大限生かしました。

いよいよお盆前には完成です!!!

qull at 15:19|PermalinkComments(0) R-STYLE馬込 

2018年07月18日

断熱及び壁ボード張り

練馬区で進行中の「練馬のリノベーション」。

地獄のような猛暑の中、現場の職人さん達は、汗だくになりながらも、頑張ってくれています。

壁の断熱工事が終了。

IMG_3138

引き続き壁のプラスターボード張りが進行しています。

P1010807

壁のボードが張られていくことにより、間取りが鮮明に見えてきました。



qull at 15:49|PermalinkComments(0) 練馬のリノベーション 

2018年07月10日

黒と白

P1010797

大田区で進行中の「R-STYLE馬込」。

エントランス工事が順調に進行中です。

黒いガルバリウム鋼板に黒いタイル、黒いH鋼材と、真っ白な塗り壁に真っ白なパンチングメタルで構成したデザイン。

既存の赤茶の外壁タイルとの対比で、引き立てる黒と白のモノトーンが目を惹きます。

まさにイメージパース通りに仕上がってきています!!!

P1010800

qull at 14:42|PermalinkComments(0) R-STYLE馬込 

2018年07月04日

天井工事

P1010788

練馬区で進行中の「練馬のリノベーション」。

天井の工事が進行中です。

今回のリノベーションは2階の工事は行なわわず、生活拠点をすべて1階とするリノベーションの為、全く断熱されていなかった建物に対し、1階のみを断熱し快適な暮らしが出来るようにする計画。
その為、通常行なわない1階の天井に断熱材を充填いきます。

断熱を敷き詰め、プラスターボードが張られていっています。

qull at 18:08|PermalinkComments(0) 練馬のリノベーション