ウッドデッキ敷き千本格子の建具

2009年12月04日

穴開きブロック

R1011347世田谷で進行中の「ふたりの家」。

隣地との境界部分の塀の写真です。

鉄筋コンクリートの基礎を1メートル程度の高さまで行い、その上に穴開きブロックを積みました。

穴開きブロックを採用した理由として、お隣さんの通風を大切にしてあげることと、コストとデザイン性を兼ねそろえているからです。

無機質なコンクリートの素材感が、焼き杉板の外観をさらに引き立ててくれています。

qull at 17:19│Comments(0)TrackBack(0) ふたりの家 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ウッドデッキ敷き千本格子の建具