防湿気密シート野縁工事

2017年03月02日

通気スリット

P1010181

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。

屋根裏に溜まってしまう熱い空気や湿気を外部に逃がす為に通気が必要となります。
軒裏に給気となる通気口を設け、屋根の一番高い棟部で排気口を設けることで空気の通り道ができ、自然換気が行われる。

軒裏の通気口は、ガラリのような、如何にも通気口です!!と言っているようなものが多い。
しかしそれではカッコ悪い・・・。

我が事務所は、通気口ではあるが、通気口と感じさせない、そんな通気材を定番化しています。

写真でもどこから空気を取り込むのかわからない、通気スリットという専用部材。
破風板に沿って並んでいる白いライン状のものが、通気スリットです。



qull at 09:03│Comments(0)TrackBack(0) Retro Modernな家 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
防湿気密シート野縁工事