中野の複合ビル

2018年02月12日

せっこうボード工事

P1010609

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

内装の仕上げ材の下地となる、せっこうボード工事が進行中です。

外壁面は発泡ウレタン断熱材の上に、GL工法という団子状にしたボンドで、せっこうボードを貼り付けていきます。

qull at 18:47|PermalinkComments(0)

2018年02月10日

ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き

P1010607

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

屋根のガルバリウム鋼板竪ハゼ葺きも終了しています。

アングルの雪止めも取り付きました。

qull at 09:19|PermalinkComments(0)

2018年02月08日

断熱工事とLGS工事

P1010606

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

コンクリートの外壁躯体面に断熱材が施されました。
採用した断熱材は、発泡ウレタン断熱。
現場で吹き付けする工法の為、コンクリート面との密着性が高い為、断熱効果は抜群です。

そしてLGSという間仕切り壁の下地材工事も始まりました。
浴室と洗面室の間仕切り壁まで終了しています。

完成まで一ヶ月切りました。
いよいよ最後の追い込みです!!!



qull at 09:03|PermalinkComments(0)

2018年01月22日

サッシの取付

P1010592

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

アルミサッシの取付が始まりました。

コンクリートの躯体に溶接で固定していきます。

サッシ外のバルコニーに設けたアーチが、いい感じになっています!!!


qull at 15:03|PermalinkComments(0)

2018年01月12日

高い天井

P1010567

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

躯体のコンクリートの打設が昨年年末に終わり、型枠及びサポートのバラシも全て終了。
いよいよ内装工事と進んでいきます。

4階の賃貸住宅部の写真です。
4階のみ、勾配屋根のため高い天井となっています。
広い空間ではありませんが、天井が高いというだけで、開放感は抜群。
隣地の建物より高いため、陽当たり及び眺めは最高です。


qull at 13:42|PermalinkComments(0)

2017年12月26日

上棟式

IMG_2986

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

ついに4階の屋根までコンクリートの打設が終了し、昨日上棟式となりました。

施主様、設計者、施工業者、各職種の職人さんが集まり、上棟を祝いました。

年明けからいよいよ内装工事と進んでいきます。



qull at 10:28|PermalinkComments(0)

2017年12月19日

型枠の外し

P1010544
P1010543

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

4階までのすべての躯体工事を年内中に打ち上げる予定で、現場は猛突進中です。

コンクリート強度を確認しながら、下階から順番に型枠が外されています。




qull at 08:51|PermalinkComments(0)

2017年12月12日

4階から見える景色

P1010541

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

最上階の4階部の配筋が始まろうとしています。

周りに高い建物のが少ないため、4階からの眺めは最高です。

新宿の高層ビル群はもちろんのこと、スカイツリーも見える。

天気が良ければ富士山までも楽しめます!!!






qull at 09:12|PermalinkComments(0)

2017年12月05日

鉄筋コンクリートの階段

P1010537

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

躯体工事が順調に進行中です。

鉄筋コンクリートの階段も見えてきました。

上部写真が、1階のエントランス。
2階の事務所及び3,4階の共同住宅へのアプローチ。
手前に階段。奥に進むとエレベーターがあります。

P1010533

こちらの写真が、2〜3階への階段。

主にエレベーター利用を考慮し、階段寸法は、建築基準法ギリギリのサイズとしました。


qull at 09:43|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

2階壁3階床コンクリート打設

P1010527

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

2階の壁及び3階の床の型枠組が終了。
コンクリートの打設が行われました。

P1010530

3階の床のコンクリートの打設後の写真です。

躯体工事が猛スピードで進行中!
年内に4階の屋根まですべて終わる予定です!




qull at 09:05|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

1階型枠外し

P1010526

中野区で進行中の「中野の複合ビル」。

1階の型枠が外されました。

露わになった無機質なコンクリートに囲まれた空間は、いつもワクワクしてしまいます。

最終的には、外壁面は断熱の関係上ボードを張ってしまいますが、袖壁及び天井はコンクリートのままの仕上げとしています。

qull at 09:18|PermalinkComments(0)

2017年10月27日

中間検査

P1010521

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

建築確認検査機関による中間検査が行われました。

検査対象は「2階の床及びこれを支持する梁に鉄筋を配置する工事完了時」となります。

写真は2階床の配筋の様子。

特に問題もなく無事終了。

土曜日にコンクリート打設となります。

qull at 17:27|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

1階壁の配筋

P1010518
P1010519

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

雨続きの悪天候の中、職人さんたちは雨カッパを着ながらの作業で頑張ってくれています!

現在、1階壁の配筋が進行中。

配筋と並行して、設備配管のスリーブ、電気配線打ち込みのCD管及びボックスの設置も行われています。


qull at 10:27|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

1回目のコンクリート打設

P1010516

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

基礎及び1階床スラブの配筋が終了し、1回目のコンクリートの打設が行われました。

引き続き、1階の壁配筋と進んでいきます。


qull at 11:34|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

型枠及びスラブ配筋

P1010514

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

地中梁及びスラブの型枠が終わり、1階床のスラブの配筋まで進んでいます。

スラブ埋設する電気配管や、設備配管の為のスリーブの設置の真っ最中。

明日、コンクリート打設となります。

qull at 17:24|PermalinkComments(0)

2017年09月26日

基礎配筋検査

P1010512

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

基礎地中梁の配筋が終わり、構造設計による配筋検査が行われました。

問題もなく無事終了。

型枠及びスラブ配筋と進んでいきます。

qull at 17:37|PermalinkComments(0)

2017年09月21日

基礎配筋工事が始まりました

P1010507

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

基礎地中梁の配筋が始まりました。

鋼管杭の補強筋及び主筋まで進んでいます。




qull at 15:52|PermalinkComments(0)

2017年09月14日

捨てコンと墨出し

P1010502
P1010505

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

矢板での土留め、根切りと進み、捨てコンクリート及び墨出しまで行われています。

捨てコンクリートの上に、カラースプレーと墨ツボで建物の基礎梁位置が出されています。

杭頭の位置と基礎梁の位置がズレなく行われているのかの目視確認を行いました。

大きなズレもなく、次の工程の型枠及び配筋へと進んでいきます。

qull at 15:41|PermalinkComments(0)

2017年08月24日

スクリューパイル工法

P1010497
P1010499

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

地盤工事が始まりました。

地盤調査の結果、地中9メートルあたりに硬い支持層が確認できた為、鋼管杭で行います。
先端に羽が付いている「スクリューパイル工法」と言われる認定工法。
回転させて地盤に埋め込んでいきます。

地盤調査通り、9メートル下には相当硬い支持層が杭を打つことで再確認でき、ホッと一安心です。




qull at 13:56|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

外観イメージパース

外観パース3

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

外観のイメージパースです。
鉄筋コンクリート化粧打ち放しと漆喰調の白壁、木目調の格子組み合わせたデザイン。
シングルマザーを対象とした共同住宅の為、丸みを一部取り入れ、コンクリート独特の冷たさを感んじさせないデザインを心掛けました。

女性と子供に愛される、お洒落でちょっぴり可愛い建物を目指します!!!




qull at 18:19|PermalinkComments(0)

2017年08月18日

着工です

P1010495

中野区でcinq一級建築士事務所さんとの共同設計で進行中の「中野の複合ビル」。

1階が物販店、2階が貸し事務所、3,4階が共同住宅となる複合ビルです。

お盆前に地鎮祭が終わり、お盆休み明けの昨日、ついに着工となりました。

鰻の寝床の様な奥に細長い敷地形状。
2以上の用途地域がまたがり、日影規制も厳しい難易度の高い敷地の為、計画は非常に困難を極めましたが、なんとか着工まで漕ぎ着けました。

3月末竣工を目指して突進中です1!!




qull at 14:04|PermalinkComments(0)