第8回大阪モーターショーレポ5号館 三菱自工編第9回大阪モーターショーレポ.廛蹈蹇璽亜1号館 三菱自工編

January 17, 2014

第8回大阪モーターショーレポД┘團蹇璽以圈

大阪モーターショーレポ、今回で最後です。今回は雑談なのでw

三菱自工を最後に一通り見終わった後、またもう一周、また一周を繰り返し、写真を何度も撮り直し、パンフレットを物色し、カタログもいくつか貰いその繰り返し。特に昨日の通り、三菱自工には何度も何度もw

車以外にも他にも。
喫煙室は去年は会場の灰皿が撤去されて黒い箱1つに集結されてましたが(ラーク新製品のプロモーション)、今回は会場備え付けの灰皿が復活。
で、今年もそれっぽい箱が2つあったので、まずは1つ目。日本たばこのプロモーション会場でしたが、入ったとたん怪しさムンムンw
で、詳しく聴いてみると「煙の出ないたばこ」とあるので関東地区で売られてるかぎたばこのプロモーションか?と思い来や、どうも違うらしい。説明を聴くと、ティーバッグみたいな袋の中にたばこ葉が入っていてそのバッグを口の間に入れると言う聴いた事無いたばこだと言う。そんなのあるのね。しかも、大阪市限定らしい。大阪府では無く大阪市。一応サンプル貰って来ましたが、時間が無いので試してません。帰った今も試してませんw

もう一つの箱は、サントリーのノンアルコールビール/チューハイのプロモーション。
折角なので、私も並んでみる。ノンアルコールビールは初体験ですが、飲んでみると物足りない。確かにビールの味はするのですが、本当に「ビール風味」と言う程度。やはりアルコール無いと物足りんなぁ。
とりあえず、ビールとチューハイの2缶しっかり貰って来ましたw

そして帰り支度。三菱ブースを最後に出て、コインロッカーから荷物を出して、そのまま会場を後にして、3分くらい歩いてニュートラムの駅へ行き、地下鉄に乗り換え、JRに乗り換え、20時くらいに最後の駅に到着し、駅前で寒い中缶スープ飲みながら迎えを待ち、車に乗って帰宅し、今回のモーターショーは終わりを迎えました。

去年は「次回2年後のモーターショーはどうなっているのか、車はどうなっているのか、まだまだ分かりませんが、今回やそれ以上の活気があればいいですね。」と書きましたが、今回はまさに今回以上の活気があった。会場は増え、三菱自工も帰って来て、車もエコエコ、電気自動車、自動運転、ギミック系のコンセプトカーばかりですがスポーツカーもまだまだ元気を言う事を証明させられた。得に軽のオープンカーが一挙に2台、しかも共に市販予定車と言うのが。
まだまだ車には未来がある、そう言う事を証明させられた感じです。今はさらなるエコ志向や軽自動車の好調ぶり、さらに消費税引き上げによる販売低迷が心配されますが、それでもまだまだ魅力的な車は次々出てくるでしょう。
さて、次の大阪モーターショーは、その頃には車はどうなっているのでしょう。そう思うとまた新しい楽しみが出てきます。それまで私も色々と頑張ります。

最後にこんぱにゃーの皆さんをw
DSC_0406
DSC_0411
DSC_0302


quon_issei at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)CAR 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第8回大阪モーターショーレポ5号館 三菱自工編第9回大阪モーターショーレポ.廛蹈蹇璽亜1号館 三菱自工編