qreview

邦画を中心に心理・精神の観点、社会的背景などから心情を読み解く主観的分析レビューです

movie: ポイント45

ポイント45<フォーティファイブ> [DVD]ポイント45<フォーティファイブ> [DVD]
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
日活(2007-09-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


単純にビッチ。 
必死に生きる様が描かれる。 
そうすべきしかなかった様な悲しい結末をポジティブに無理にしているような。。。 


虐待されてもすがりたい事が愛と言えるんだろうか。 
ミラは相変わらず可愛かった! 
話がもっと広げられそうな感じ。 
人間の愛情表現って複雑だなぁ。 
やっぱり追うより追われるが勝ち。

movie: 恋するマドリ

恋するマドリ 通常版 [DVD]恋するマドリ 通常版 [DVD]
出演:新垣結衣.松田龍平.菊地凛子.中西学.ピエール瀧.江口のりこ.矢部太郎(カラテカ).廣田朋菜.マリエ.内海桂子
バンダイビジュアル(2008-01-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


引っ越しをきっかけに揺れ動く恋物語だったけどちょっとコメディタッチな部分もあって見てて飽きたりはしなかった。 
配役はいいと思った。 
自分の気持ちを正直に表現できない真面目な男の子が松田龍平のイメージと演技にマッチしてたし、菊池凛子の柔らかい優しい声とキーワードとなる「にっこり」っていう台詞が不雰囲気に合ってた。 
恋愛と結婚、自分の将来を考える難しい年齢の二人の恋愛描写が細かく描かれてて解りやすかった。 

見ていて最後優しい気持ちと少し前向きになれる内容でした。

movie: パプリカ

パプリカ [DVD]パプリカ [DVD]
出演:古谷徹
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(2007-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


おもしろい!! 
今敏の映画はおもしろい。 
観ててあきない展開の早さ。 

現実問題の深いテーマが要所で織り交ぜられてて考えさせられたりする場面もあるけど想像のつかない独自の世界観で引っ張られて行く。

movie: フィレーネのキライなこと

フィレーネのキライなこと (1WeekDVD)フィレーネのキライなこと (1WeekDVD)
アートポート(2009-10-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


不器用なのかわがままなのかちょっと共感できる主人公像でごめんなさいが言えないのも女ならきっとわかる話。 


甘い恋愛シーンも素敵だったし、妄想シーンの解りやすさとカメラ目線で映画の観客に向かって話す台詞がおもしろかったり。 

展開のテンポも早いので観ていて飽きませんでした。

movie: フランキー・ワイルドの素晴らしき世界

フランキー・ワイルドの素晴らしき世界 [DVD]フランキー・ワイルドの素晴らしき世界 [DVD]
出演:ポール・ケイ
エイベックス・トラックス(2007-04-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


有名DJが聴覚を失うと言う現実から這い上がる話に興味が湧いて見てみた。 
自分がそうなったらどうするだろうってすごい考えた。 
かなりの凹みっぷりの演技がやばかった。 

イビザのクラブはあんなかんじなんだろうか。 
実話だったらすごい。 

にしてもタイトル和訳がイケてなさすぎる。 
もっとちゃんとしてたら音好きな人も見たかもしれないのに。

movie: ストロベリーショートケイクス

ストロベリーショートケイクス [DVD]ストロベリーショートケイクス [DVD]
出演:池脇千鶴
ハピネット・ピクチャーズ(2007-04-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


魚喃キリコの原作の映画化という事で観てみた。 
原作では都会で生きる事のつらい感じとか恋愛でのせつなくてどうしようもない感じで終わっちゃってたの原作よりまだハッピーなエンディングだったから予想外。 

別々のストーリーを全部絡ませるのが大変そうな感じがした。 

映画ならではのキャラも登場してある意味別ものな感じ。 
しいていうなら普通。 

原作は何回も読み返したけどこれはそうでもない。

movie: クラブ・ファンダンゴ

クラブ・ファンダンゴ~略奪者~の画像



クラブ・ファンダンゴ~略奪者 [DVD]

出演:モーリッツ・ブライプトロイ
タキ・コーポレーション(2002-04-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



ベルリンのとあるクラブ、モデル志望の女とその恋人でクラブのオーナーの男、そしてそのクラブで盲目を装いDJをする男。究極のファンダンゴを求めトラブルに巻き込まれていく様を描いた。 

シャーリー役のニコレットクラビッツが激しく可愛い。 

夢を諦めたくないシャーリーの自暴自棄な姿が少し悲しい。 
でもそんなシャーリーを側で見守ってくれるルポ(リッチーミュラー)の存在。 
そしてそんなシャーリーに惹かれていくサニーサンシャイン(モーリッツブライプトロイ)。 

ありきたりな恋愛映画でもなく単なるドラッグムービーでもない。それなのにある意味ドイツらしい映画。 

そして注目すべき点は何年たっても色あせないシャーリーのヘアメイク&ファッション、そして劇中のインテリア。 
ジャパネスクなシーンがかなり素敵。 

シャーリーが踊ろうと言って雨の中ダンスをしだすシーンこのシーンが何度見ても印象的で忘れられない。 

ラストのルポの心情がなんなのか何度見ても納得のいかない感じが残るエンディングでつい何度も繰り返しみてしまう。 

そんな所が一番好きな映画に上げてしまう理由なのかもしれない。愛されているシャーリーに憧れるのかもしれない。



movie: ローズ・イン・タイドランド

ローズ・イン・タイドランド [DVD]ローズ・イン・タイドランド [DVD]
出演:ジョデル・フェルランド
東北新社(2007-01-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テリーギリアムの頭ん中はどうなってんだろう。 
ほんとに奇才。その才能に拍手。 

この映画はブラザーズグリムの編集がストップしている合間に撮られた作品だそうで、 

ローズの空想妄想、無限に広がる世界。 
純粋な心。 
悲しいやら楽しいやらでも、確実にローズは孤独と戦っている。 

でも両親共々、薬物中毒死とか5歳(たぶんそのくらい)でキスを覚えてみたり、ちょっと宗教じみてたり、死んだ父親を剥製にしてみたり、、、予告編では相当メルヘンかと思いきやぶっ飛んでます。 

後半から展開スピードアップしてテンポがいい。 

小さい頃の孤独を抱えたことがある人ならばローズのラストの台詞と表情がすごく切なく感じるのではないでしょうか。

movie: ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
出演:ビル・マーレイ
東北新社(2004-12-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

舞台は東京。 外国人から見た日本人てこん感じなのかと思わされた作品。
RとLの発音がヘタなど見ててあるあるこんな風景みたいな感じの場面もちらほら。
そういう所が日本人が見るならコメディ要素があっておもしろい。 物語は既婚者同士がお互いの心のちょっとした隙間に入り込んで恋に落ちる。
その過程がとても滑らかで緩い。
やっぱり現実は大切で恋は夢なのか。
果たして切ない思いをしてでも忘れなきゃいけない人がいるだろうか。
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ