himizu500

2012年1月14日、公開初日。

あなたは今、きちんと生きている事と向き合ったことがありますか?

原作の思わぬシーンが見事に再現され、
それとはまた違う視点で描かれる3.11の被災現場と心情

原作に忠実であるにも関わらず新しい物語のエッセンスを散りばめた今作
どうしようもなかった、そう思うしかなかった
運命は変えられないと言うべく、苦しいその暗闇を懸命に生きる

 園子温監督の中毒性は残したまま鋭い視点で現代を描き
息継ぎをさせない片時も逃せないまるでアトラクション

救われるものは何か
己とは何か
命とは何か
 
心底を味わった人間の強い希望と生きる力を感じた物語を是非ご覧頂きたい

第68回ヴェネチア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞
(最優秀新人俳優賞)の受賞が納得の演技です