うさぎドロップ [DVD]
うさぎドロップ [DVD]
クチコミを見る

劇中オリジナルストーリーと原作の一部が織り交ざった内容だった

実在であれば最も醜く複雑であろう如何なる場面に置いても
登場人物の感情は比較的簡略化されていた

父親を亡くした6歳児がその事実と向きあうシーンの理解力
寂しさを我慢し自己をコントロールする精神力
子供の成長を通じて親の精神性の未熟さの補完する

それをさて置くとしとてもよい映画だったと思う

子供に置ける絶対的存在は保護者であること
絶対的存在であるのは保護者にとっても言えることであり
絶対的存在によっての安定を持って感情表現を豊かにし
相互の精神状態の治癒性を高め、将来的希望を抱くとされる

本心であるが絶対的存在を理解し難いため難しい捉え方になってしまっている

少々取り崩して書こう
家族愛が見え、希望溢れ、誰かを大切にしたくなるそんなお話でした
家族を持っているひと、大切な人とその存在を確かめながらご覧ください