1945455628dceec14f553e663a0dc2a1

原作を読んでいることもありあえて先入観を取り払って観ることとなった

蜷川実花監督はやはりフォトグラファーだ
映像のシーンごとに写真として切り取れるような写真美がそこには映しだされていた
原色を多様するスタイルは映像でも健在だった

商業的な観点からターゲット層が若年層であるためか観客の年齢層も低く
劇中も噛み砕きやすく伝わりやすく悪く言えば安易な表現であった

美を追求すること、それを維持することが自分の価値だと置き換えている
外見の美しさだけではないことを伝えようとする
そして人が消費されていく現代を物語っている

その存在を維持するために理解を得るために貪欲であり期待に答えようとする
それはきっと醜形恐怖症・依存傾向だったと思うし
根本として永遠と解けない孤独を抱えていたのかもしれない

劇中、主演沢尻エリカの渾身の演技だと思うシーンがありました
ぜひご覧になってそのシーンをみつけてみてください

個人的に直接的な表現が多いため
関係性が整っていない異性とご覧になるのはおすすめ致しません

只今劇場公開中です、詳しくは公式サイトにて