那覇市発注の道路補修工事で手抜き工事を見逃した見返りに、業者から現金数十万円を受け取ったとして、沖縄県警捜査2課は16日、収賄容疑で同市建設管理部道路建設課主査、仲地功容疑者(53)=同市首里石嶺町=を逮捕するとともに、贈賄容疑で建設会社「玉井建設」社長、座安徹容疑者(42)=豊見城市我那覇=を逮捕した。
 同課によると、仲地容疑者は大筋で容疑を認め、座安容疑者は一部を否認しているという。 

【関連ニュース】
年間売上高4割を受注=収入減恐れ市長に工作か
山梨・上野原市長に贈賄申し込み=会社社長ら2人逮捕
息子名義の口座に現金入金=滋賀県幹部の収賄事件
滋賀県幹部を収賄容疑で逮捕=部次長級、業者から850万円
守屋元次官、二審も実刑=「行政の信頼損なう」

<戦艦大和慰霊碑>立て替えず修復 鹿児島・伊仙町が募金窓口に(毎日新聞)
谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求(産経新聞)
【風】「私のようにならないで」(産経新聞)
過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
看護職員の確保・定着に積極的取り組みを-医政局(医療介護CBニュース)