2010年03月

2010年03月28日

久々の運動

先週の木曜日にフットサルをした。
筋肉痛は土曜日がピークだった。
土曜は半ドンの出勤日だったが、ちょっと難題と思っていた仕事をエイヤっとやってしまって、自分の周りの資料を片付けていたら5時半を過ぎていた。
初めてフロア最後の退出者となり、ちょっと戸惑いながら自分のフロアと警備員さんのいる1階を3往復くらいしてようやく退室できた。
エイヤっとやった仕事は月曜に上司に見せてブラッシュアップしていけばいいと思う。

日曜日の今日はゆっくり起きて、子供の勉強を見た。
長女はポケモンのキャラクターを全部覚えている。マンガの本のどこのこのセリフはこのキャラクターが入った言葉だとかも覚えているし、すごい記憶力だと思う。だから、やればできるだろうと思っているのだが、いかんせん、算数が弱い。
昨日教えたことを今日になったらすぐ忘れてしまうらしい。
ということで、基本に返って、「そろばん」をやらせてみた。会社の先輩も子供の勉強を見ており、「やっぱり、”読み書きソロバン”とはよく言ったもんだ」と言っていたこともあって、ちょっとやらせてみた。
私も小学生のときにちょっとだけソロバンをやっていた時期があり、それと公文式のおかげで計算力が上がったような覚えがある。
自分も思い出しながら長女に教えたところ、なかなか筋がいい。
足すときに思い切って10を足して少ない分を一の位から引くとか、慣れが必要なところではあるが、なんとか基本的なところはできた。
算数は一の位の計算がパッとできないとどうしようも無いところがあると思うので、ちょっとソロバンを続けて仕込もうかと思っている。

そのあと、家族でみている韓国ドラマ「明日に向かってハイキック」をみんなで観た。今日も面白かった。
そして小雪のちらつく中、30分ジョギング。結構いい汗をかいた。
これから下の子を歯医者に連れて行く。

それにしても、なかなか、春にならない。
北海道だから当たり前か。

qwe12345678901 at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月20日

moneyの話

久しぶりの書き込みである。
最近は仕事、プライベートともにまずまずといったところ。
プライベート的には足も治ったようだし、3連休は久しぶりにジョギングでもしようかと思っている。5月には通信教育4科目の修了試験があるのでそろそろ準備する。技術士試験も受ける。子供とは最近遊びすぎなのでたまには一緒に勉強しよう。

仕事も刺激的だ。やりがいがあるのだが、ひとつ戸惑っていることがある。
前の会社では考えられなかったのが、お金関係の整理まで技術担当がやるということだ。あまり深くは書かないが、外注処理とかそんなレベルの「お金」ではない。会計処理的な話だ。
前の会社では意識しなかった経理処理のディープな事柄を扱わねばならない。
わが社はこれをしっかりやっており(アタリマエのことだが。)、技術担当レベルで実施するのだ。前の会社であれば、総務・経理関係の社員がやっていたのだろう。

今の会社がこのような体制なのは、おそらく扱っているモノの数、種類が膨大で、1部門で処理しきれるものではないからだろう。あまり深くは書かないが。

これらお金の仕事をする際には当然知識が必要で、なおかつ、答えの無いものも一部あり、判断が求められる。判断がつかないときは関係者と決め事をしなければならない。

お金の話は正直苦手である。前職で道路資産のアセットマネジメントをやっていたとき、大学のセンセイが繰延法だかなんだかお話されていた。それを聞いて、アセットはメンテナンスの知識だけでなくファイナンスの知識も必要だと考え、「やさしくわかる経理の仕事」という本を買ったのだが、眠くなるだけでほとんど役に立たなかった。あえて言えば、総監を受験する際に経済性管理の一部分の会計的な分野の理解(というか、記憶)に役立ったくらいだ。P/LとかBSとか・・・
勉強は基本的に、必要に迫られないと、使わないと、身につかないものだ。

とまあ、年度末ということもあり、お金のコトで少し苦労している。技術者なんだから主務は技術、お金は問題にならない程度に処理すべき、という人もいるだろうし、お金は大事だ、しっかり法律まで把握して処理すべきという人がいるだろう。

私は、自分は技術者なんだけど、お金のこともしっかりやろうと思っている。人がどう言おうがあまり関係ない。人は自分の得意分野に引き込むに決まっている。技術畑の人は技術を優先するだろうし、お金で苦労して知識を身につけた人は当然、お金の仕事を突き詰めるだろう。
人それぞれの生きてきたバックグラウンドにより言っていることが変わるだけの話であるから、自分は自分の生きてきたバックグラウンドにより、どうすべきかを判断すべきである。

自分は途中入社であるし、もうこの年でT字型のI字部分を掘り下げることは難しいだろう。もちろん掘り下げないと生きていけないと思っているが、ハンデを背負っているのは確かである。
ただ、T字型の−を広げるのは、さほど大変ではないと思っている。
ということで、この3連休にお金の話も少し勉強しておこうと思っている。
幸いにして、これから、勉強したことを使う機会がたくさんあるのだから、勉強したことは必ず身につくだろう。



qwe12345678901 at 02:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
プロフィール

GRID

コメント
トラックバック