2010年12月

2010年12月21日

生活の質の向上

ここ一週間続いた水道工事が終わった。
屋根上の貯水タンク式だった水道が、個別化されたのだ。
これまでは水の出が悪く、朝の水はちょっと黄色かった。
嫁さんはだいぶ不便していた。水の出が悪くて、洗濯と洗い物を同時にできなかったのだ。
工事が終わったあとは、これまで一時間くらいかかっていた洗濯が30分程度で終わるようになり、嫁さんは大喜びしていた。
私も朝、顔を洗う際に、やけに洗面台が白く見えて、いままであんな汚い水で過ごしていたのか・・と思った。
北海道に住んでいながらミネラルウオーターを買う生活だったが、これからは水道の水で生活できそうである。
これが生活の質の向上その1である。

この前の土曜日に、我が家が地デジ化された。
発端はVHSデッキが壊れたことだった。VHSデッキは嫁さんの光テレビの韓国ドラマ、バラエティなどの録画専用だった。
それも予約録画ではなく、番組が入るときに目覚ましタイマーをかけておいて、手作業で録画ボタンをおすという、前時代的な方法で使用していた。
あまりにもかわいそうなのと、私が地デジ化を推進したいという下心もあって、常々ハードディスクレコーダーを買おうと言っていたのだが、嫁さんは、今のやり方でできるからいい、アナログ放送が無くなる来年7月ぐらいに買えばいいと言っていた。
VHSデッキが壊れたときももう一回VHSデッキを買うと言い始めたのでそれを制止し、説得した。
「①今のアナログテレビは光テレビ専用にする」「②光テレビチューナーに1万円もしないHDDをつければ予約録画がすごく便利になる」「③新しいテレビを買おう。今は安いよ」
嫁さんとしては①②が魅力だったらしく、即決。家電量販店に向かった。
ところが、11月のエコポイントの件で、ほとんどの在庫が品切れで、すぐに手に入る商品は限られていた。
ホントはHDD、ブルーレイ一体型が欲しかったのだが、品切れだった。結局在庫のあるテレビとレコーダーを買った。家が狭いので32インチを選択した。
録画も便利だし、15秒飛ばし、1.5倍再生などの機能があり、これまでCMをみるのに費やしていた時間を考えると、なんて無駄な時間を使ってきたんだろうと思う・・
嫁さんは録画ができるようになったが、テレビが韓ドラ専用になったので、あまり録画しなくてもよくなったみたいである。まあ里帰りでしばらく家を空けるときに録画するのに使うことだろう。
これが生活の質の向上その2である。

生活の質の向上その3:Wii買った。子供たちが大喜びでマリオをやっている(私も大喜び)。

その3は完全に衝動買いである。大きな買い物をして、気が大きくなってしまって、つい子供のリクエストに負けてしまった。子供たちは以前から熱烈に欲しがっていたので、よしとするか・・

お金はかかったけど、便利になるっていいことだ。家族みんながウキウキしている。
と思っていたら、下の子が水疱瘡にかかってしまい、好事魔多しを実感しているところである。

qwe12345678901 at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月14日

年の暮れ

年の暮れが押し迫っている。
仕事も上がったり下がったりで、調子がいいなぁと調子に乗っていたら、いきなりどすーんと落ちたり・・・また上がったり・・・
まあ、ぼちぼちやってます。

昨日の日曜日は、2ヶ月ぶりに子供たちと外で遊んだ。
某アミューズメントパークに行ってみた。
日曜なのにこれでいいのかっていうくらい空いているのはありがたいんだけど・・・
20種類くらいの遊び場に、ゲーセンもあって、考えたらすごい施設なんだけど、どうも満足感がえられないというか、ピンと来なかった。下の子があんまり乗り気じゃなかったからかな・・・
あれほどすごい施設なのにつまらなかった。値段もそれほど高いわけではない。しかもそんなに混んでなかったということは・・
なにか問題があるのかな・・・

ところで、最近は、仕事の勘は、それほど冴えないのだが、地震に対する勘が研ぎ澄まされている。
自分は夜に寝付くとまずもって朝まで起きないのだが、最近、パッと前触れ無く目が覚めることがある。
そして、数秒後にグラグラーと揺れるのだ。
最初は初期微動で起きてるのかなと思っていたが、この前の6:40頃の地震の時には、
初期微動っぽい細かな揺れを感じた後にユラユラーと大きな揺れが来た。
この前まではそんなことは無かったのだが・・・

今年もあと半月ほどでおわりである。年末年始のまとまった休みを楽しみにラストスパートをかけよう。

qwe12345678901 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月05日

しぶや

渋谷から帰ってきました。
落ちるとしたらあそこかな・・・
思い当たるところがあります・・・
「さすがは技術士試験」といったところです。
記録を残して、来年3月頭まで技術士のことは忘れて業務に没頭します。


qwe12345678901 at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月01日

もうすぐ試験

もうすぐ技術士の口頭試験である。
勉強を進めているが、きりが無い。
特に、専門技術についての想定問答である。
どこまでやればいいのか・・・

ということで、とりあえず今は、日常業務に逃避(?)している。
試験勉強に頭を悶々と悩ますより、割り切って仕事に集中したほうが、仕事の中で得る知識が試験でも出るかもしれないので、よほど効率がよいだろう。ということで業務に没頭し、ここ2日は終電になってしまった。

H17,H18に筆記試験に合格したときは、業務多忙のため、ほとんど勉強のための時間が取れなかった。H17は、かろうじて無理やり日曜日に1日だけ休んで3万円のセミナーを受講した。後は隙間に勉強して、前日に東京入りしたときに徹夜で勉強して試験に臨んだ。
H18は総監のときだ。このときもとにかく忙しく、かろうじて日曜日に1日だけ時間を空けて、会社でひたすら口頭試験準備の資料をそろえた。その他、口頭試験セミナーを受けた。このときは本当に隙間時間が無く、それ以外は、ほとんど勉強できなかった。
試験前日夕方にホテルに入って一眠り。そして、夜9時くらいからひたすら徹夜で勉強。そうすると、ハイになったせいか、朝方になると、どんな質問でも来い状態になって、そのまま試験に臨んだ。

今考えると、あの時はなんだかんだ理由をつけて、試験勉強から逃避するために日常業務に没頭していたのかもしれない。
今回は、土日が確実に休めているので、思いっきり勉強に時間が取れるのだが、逆に時間がありすぎると、はかどらない・・・。

今もブログ書いてるし・・・
もう遅いんだから寝ればいいのに・・
やらなきゃならないことをやるべきときにやってないなぁ、自分。
もっと、頑張れ、自分。

qwe12345678901 at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール

GRID

コメント
トラックバック