2016年11月24日

【明慧日本2016年11月22日】ニューヨーク市で第97回ベテランズ・デー・パレードが今月11日に、厳かに開催された。毎年2万5千人のパレード参加が予測されている。例年と同様、ニューヨークの法輪功学習者が招待に応じ今回のパレードに参加した。彼らは13年連続でこのイベントに参加している。

 法輪功の隊列は巨大で、多彩だ。「法輪大法は素晴らしい」 「世界は真・善・忍を要する」などの中国語と英語の横断幕が5番街の大通りの上空で翻っていて、あでやかな服装と旗幟は晩秋のマンハッタンを明るくした。各民族の観衆が目を凝らして見ていた。

...
http://jp.minghui.org/2016/11/22/50782.html

qxbbs at 21:09コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月23日

【明慧日本2016年11月20日】台湾の花蓮県の東にある光復郷は旧名を「馬太鞍(マタアン)」と言い、町の東側は海岸山脈、西側は中央山脈を望む短冊形の平野である。光復郷の住民は漢人とアミ族がおよそ半々で構成されており、古くは家々でキマメを盛んに栽培し、別名を樹豆(キマメ)の故郷とも呼ばれている。

 今月13日に、法輪功学習者たちが消防署を借りて、江沢民を告発するための署名活動を行った。法輪功の音楽が流れると、この純朴な人々が暮らす小さな町中に響きわたった。法輪功の真相や素晴らしさを住民に伝えると、真相が分かった人々は次から次へと署名用紙に自分の名前を書き「あなた達の活動は立派です」 「頑張ってください」などと言い、支持した。素朴な住民たちの心からの笑顔と支持を得た学習者たちは、勇気づけられ、嬉しく感じ、このあと、一軒一軒家を訪ねて回り、残酷な迫害の真相を伝えた。

 ある住民は「消防署の前で、煉功しているのを見て、この功法はじっとしたまま、長い間動かないので、本物の気功だと思いました」と嬉しそうに話した。

...
http://jp.minghui.org/2016/11/20/50797.html

qxbbs at 20:34コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月22日

【明慧日本2016年11月19日】カナダの法輪功学習者は今月12日夜、カナダのウィニペグ市で年に一度行われる最大のイベント・ウィニペグサンタクロースパレードに参加した。参加した80団体の中で、法輪功の蓮の花で飾ったフロート車は大変好評を受けた。
...

http://jp.minghui.org/2016/11/19/50817.html

qxbbs at 20:56コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月21日

【明慧日本2016年11月18日】韓国ソウルの天梯書店で開催された「9日間の法輪功セミナー」は10月28日に最終日を迎えた。数人の参加者が法輪功を学んだ体験を共有した。

 天梯書店は法輪功の書籍、CD、DVDを専門的に取り扱っており、マンハッタン、ニュージャージー、トロント、シドニーにも支店がある。

...
http://jp.minghui.org/2016/11/18/50812.html

qxbbs at 19:33コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月20日

【明慧日本2016年11月16日】欧州の各国から集まった千人以上の法輪功学習は、今月4日から7日にかけてドイツのミュンヘンで様々なイベントを開催した。マリエン広場、オデオン広場、ニンフェンブルグ宮殿、マックス・ジョセファ広場での集会や煉功、中国大使館前での抗議、都心でのパレードが3時間にわたって行われた。

 この中国古代の修煉法の美しさを目の当たりにした地元市民や旅行者は、この修煉法が中国で17年にわたって迫害されていることを知った。中国政府が容認している生体臓器狩りの実情を聞いた後、人々はショックを受け、この犯罪行為を非難する請願書に署名した。

…… 

http://jp.minghui.org/2016/11/16/50761.html

qxbbs at 07:34コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月19日

【明慧日本2016年11月15日】欧州23カ国、千人以上の法輪功学習者が11月4日、ドイツのミュンヘンで修煉体験交流会を開催した。同時に中国大使館の前で迫害に抗議する活動を行い、中国共産党による学習者からの生体臓器狩り、売買行為の暴挙を制止する署名活動を行った。

... ...
http://jp.minghui.org/2016/11/15/50754.html

qxbbs at 08:16コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月18日

【明慧日本2016年11月13日】先月30日午後、パリは晴れ渡っていた。普段の日曜日と同様、法輪功学習者は人権広場で煉功をしたり、真相を伝えたり、迫害反対署名活動をしていた。

 世界各地からの観光客とフランスの国民が学習者の穏やかな煉功、座禅を見た。しかし中国では法輪功学習者が、残酷な迫害に遭い、甚だしきに至っては生体臓器狩りが行われている。人々は驚き、自発的に署名し、学習者に迫害反対を堅持していくように励ました。そして早く迫害が停止するように望んだ。

......
パリの人権広場で観光客が署名して迫害に反対(写真)

qxbbs at 08:45コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月16日

【明慧日本2016年11月12日】イギリスの法輪功学習者は10月1日、ロンドンでパレードを行い、人々に中国共産党(中共)による法輪功への17年間に亘る迫害を伝え,生体臓器狩りの罪悪を暴露し、迫害制止を呼びかけた。各地から訪れた人々は中共による人道に反する犯罪を聞いて、驚いたり義憤を表して学習者の迫害反対活動を支持し、生体臓器狩り制止を求める署名をした。

http://jp.minghui.org/2016/11/12/50333.html

qxbbs at 09:50コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
【明慧日本2016年11月15日】(黒竜江省=明慧記者)黒竜江省通河県濃河鎮中心小学校教師の王茂傑さん(46)は8月24日、通河県の国家保安大隊(法輪功迫害の実行機関)の隊長・張士国に不当に連行された。9月1日病気治療のため仮釈放されるが、張は王さんの私生活を妨害し、王さんの案件を検察に送り、2週間前後で裁判所に起訴することになった。

 8月24日午前9時ごろ、王さんは勤務中、張が率いる国家安全局の警官らに不当に連行され、県の留置場に収容された。連行される理由として、王さんが携帯のラインを利用して法輪功の写真を張り付けたこと、ネット上に庶民の利益に関するいくつかの規則を掲載したからという。王さんは県の留置場に収容された。

……
http://jp.minghui.org/2016/11/15/50735.html

qxbbs at 09:47コメント(0)トラックバック(0)明慧人権  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
オンラインは読書する


Archives
Links




QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ