2015年01月28日

明慧日本2015年1月18日】CES2015年国際家電ショーは6日から9日の間、米国ラスベガス・コンベンションセンターで開催された。開催期間中、現地の法輪功学習者は横断幕を広げ、来場者に中国共産党の生体臓器狩りについての資料を配り、多くの人々の関心を集めた。

2015-1-8-minghui-lasvegas-organ

横断幕を広げて中国共産党の生体臓器狩りを暴く法輪功学習者

 CES国際家電ショーは世界最大規模のトレードショウで、最先端のテクノロジーが結集し、世界市場にも影響を与えている。今回の期間中、16万人を上回る来場者が予想され、その内の3万5千人が海外から来ており、全世界から約5千人の記者が今回のショーを取材した。

 「生体臓器狩り? 詳しく聞かせていただけますか?」と何人かの来場者は、横断幕を見て現地の法輪功学習者に尋ねた。学習者は「2006年3月から、中国共産党は法輪功学習者の生体から臓器を摘出して暴利を貪っていることが国際社会で明らかにされました。この迫害は中国共産党の前党首・江沢民の支持の下で行われ、中国共産党政権が操り、軍隊によって統一して管理され、刑務所、裁判所、病院が繋がって形成した秘密の大虐殺は、全人類に対する犯罪で、人類史上いまだかつてない罪悪です。すでに国際社会の強烈な注目と、厳しい非難を受けています」と紹介した。何人かの来場者はしきりにうなずいて、法輪功学習者の被った迫害に深く同情の意を示した。

 台湾から来たある来場者は、親指を立てて学習者に対して「私は法輪功を理解しました。あなた達を支持します。頑張って!」と言った。

 イベントを通して世界各地からの縁のある多くの人が法輪功学習者の被っている15年間続いている残酷な迫害に対して理解した。人類の尊厳を守り、中国共産党が人類に対して犯した大罪を厳しく非難し、できるだけ早く迫害を制止するように望んでいる。

(中国語)
(English)

qxbbs at 10:21コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース 
明慧日本2015年1月22日】神韻世界ツアーが昨年12月26日に開幕して以来、休むことなく4つの芸術団が世界各地で公演を行い続けている。新年の間、神韻巡回芸術団と神韻ニューヨーク芸術団が、本拠地であるアメリカのヒューストン、アトランタ、ダラスなどで公演を行った。

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-01

米テキサス州ヒューストンのパフォーミングアーツ・ジョーンズホール

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-02

米アトランタ市のコブエネルギー・パフォーミング・アートセンター

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-03

米テキサス州ダラスのAT&Tパフォーミング・センターのWinspear Opera House

 神韻巡回芸術団は昨年12月26日〜1月7日、米テキサス州ヒューストンのパフォーミングアーツ・ジョーンズホールで12回公演を行った。その中の5公演が超満員で、3公演も高い来場率であった。翌日の9日夜、巡回芸術団は、同州にあるダラスのAT&Tパフォーミング・センターのWinspear Opera Houseで上演し続け、3日間で4回公演を行った。

 一方、神韻ニューヨーク芸術団はフロリダ州の3つの都市での公演を終えると、1月2日夜、アトランタのコブエネルギー・パフォーミング・アートセンターで、予定していた4公演(3日間)の初公演を行った。神韻がアトランタを訪れたのは今年で9年目となった。

 毎年、全演目を一新して上演する神韻の非凡な創造力は、今年も観客を圧倒した。2時間半に凝縮された中国五千年の文化の深さと博大さに「生命についての真実を解いてくれた」、「未来に希望を持たせてくれた」、「新しい人生をくれた」などの感銘を受けた人が多かった。

 また、異次元の美しさが再現されたかのように、美にこだわった神韻の舞台がさらに観客の心を捉え、「まるで天国を一周してきたようだ」と感激した人も少なくなかった。

 神韻の魅力は人種、文化の隔たりを乗り越え、政治家、教育者、研究者、経営者、文学者や芸術家など、アメリカの各界の人々を惹きつけ、希望と感動を与えた。

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-04

NASA航空センターの前チーフエンジニアのマイク・コンリー氏

 NASA航空センターの前チーフエンジニアのマイク・コンリー氏は、一家を連れてヒューストンで神韻を鑑賞後、「プロデューサーに感服した。中国で発生している迫害を正々堂々と題材として使い、しかも中国で公演ができないことをも公表している。大変勇気のあることだ。また、信仰への啓発もある。人類の道徳が著しく低下していく中、私たちは真の自分を失わず、返本帰真する必要がある。私は無神論が間違っていることを疑ったことがなかった」

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-05

テキサス州の前州務長官であり、テキサス州共和党の前主席ジョージ・ストレーク氏と夫人

 Strakeエネルギー社の最高経営責任者で、Strake基金の会長でもあるジョージ・ストレーク氏は結婚56周年を記念し、6日夜、夫人と共に鑑賞した後、「最高」と絶賛した。さらに「すごくいいメッセージが伝わってくる。ダンサー達も非常に素晴らしい。振り付けも文句なし。美の傑作だ」と称賛した。傍にいた夫人は「とても壮観だった。今まで観てきたすべての公演を超えている」と付け加えた。

2015-1-11-minghui-shenyun-jan-06

米国立宇宙生物医学研究所の所長で世界的有名な科学者ジェフリー・サットン氏(右一)

 米国立宇宙生物医学研究所の所長で、世界的に有名な科学者ジェフリー・サットン氏は7日、ヒューストンで鑑賞後、次のように語った。「中国伝統文化の博大さと深さに驚いた。多くの歴史物語や伝説が舞台に蘇った。これらには普遍的な価値観があり、伝承されているものも多く。美、積極的な人間性、崇高な精神と謙遜の思想、高次元生命への敬虔、知恵が表現されており、本当に素晴らしかった。神韻がこれからの私に与える影響の大きさが計り知れない」

(中国語)
(English)

qxbbs at 10:05コメント(0)トラックバック(0)神韻ニュース 
明慧日本2015年1月27日】雲南省昆明市で最近、『轉法輪』という書籍を一緒に読んでいたとして、3人が不正裁判にかけられた。

 12月4日、同市東川区裁判所は法輪功学習者・劉蓉さん、郭有芝さん、姜海さんに対し不正裁判を開廷した。裁判所は、3人が弁護士を雇うことを各種の理由で阻止しようとしたが、劉さんの親族は北京の弁護士に劉さんの弁護を依頼した。

 3人は2013年9月4日、集団学法(李洪志氏著『轉法輪』などの著作物を大人数で読む活動)に参加したところ、東川区国保大隊(法輪功迫害の実行機関)に不当に拘禁され、2013年9月30日に逮捕され、昨年5月20日に東川区裁判所で不正裁判にかけられた。6月6日、裁判所は姜さん、郭さんに対して懲役3年、執行猶予5年、劉さんに懲役3年の判決を下した。現在もなお、3人は昆明市第一留置場に拘禁されている。その後、3人は6月22日に上訴した。市中級裁判所は、証拠が足りないことや事実誤認の疑いがあるとして、審理を東川区裁判所に差し戻した。

 12月4日午前10時ごろ、3人の親族たちと法輪功学習者たちは次々と裁判所へ行ったが、裁判所側は、3人の親族に計6人までしか傍聴を許さなかった。控訴人が訴えた根拠は3人が一緒に『轉法輪』を読んだことだけだった。

 弁護士は次のように述べた。「劉さんは無罪である。今日は2月4日、憲法の日である。法に従って国を治めるには、確実に公民の信仰の自由を尊重しなければならない」。弁護士の弁論が終わった後、控訴人は強引に、3人が書籍を読んだ話を2度復唱し、裁判は閉廷した。12月12日、東川区裁判所は3人に不当判決を下した。

(中国語)

qxbbs at 09:52コメント(0)トラックバック(0)明慧人権 

2015年01月26日

明慧日本2015年1月17日】イタリアの首都であるローマは世界的に有名な歴史や文化の名所で、世界各地からの多くの観光客が訪れている。近年、中国からの観光客が急増しており、ピーク時には一日に百の観光団体、2千人から3千人の中国客が訪れている。

 ローマで中国人観光客に対して資料を配ったり、スピーカーで放送したり、中国共産党の関連組織から脱退を勧めたりしているボランティアスタッフは各観光地に毎日いる。団体で階段に座ったり、あるいはバチカンの柱の間で新聞やチラシを読んでいる観光客がよく見かけられる。これに対して、それぞれのツアーガイドは様々に語った。

 「これはローマの新しい風景だ」

 「現在の観光地は脱党の基地になったのだ」

 「全世界も同じ、至るところにも三退がある!」

 等など。

 ボランティアスタッフは皆自費で資料を印刷したり、配布したりしていることを知ったガイドは「あなたたちは徳を積むことをしていますね!」と言った。

 ある若い男性観光客はボランティアスタッフの話を聞いた後、「法輪大法は素晴らしい」と4回大声で叫んだ。結局、その団体14人全員はニコニコと脱党に同意した。

 観光地で脱党した中年夫婦「ずっと脱党したかったのですが、どこでできるのか知りませんでした。今日やっと脱退できて、非常に嬉しいです。ありがとうございます! ありがとうございました!」。

 「何で三退しなければならないの? 」とある10歳の男の子はスタッフに聞いて、理由が分かった後、「そうなんだ。じゃ、脱退する」と同意した。向こうに座っていた父「脱退、脱退、脱退、早く脱退してくれ! あんなもの(共産党少先隊)要らない! 」と言った。

 ある女性弁護士「中国国内の弁護士同士は皆分かっていますよ。共産党は江沢民のせいで潰れます。(共産党は)もう長く生きません。江沢民その人は極惡で、とっくに裁かれるべきで、死刑にするべきです」。

(中国語)
(English)

qxbbs at 08:41コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース 
明慧日本2015年1月15日】神韻国際芸術団は今月2〜4日、カナダの首都オタワで、3日間にわたって4回公演を行った。全公演が満場となり、中国5千年の歴史と文明が2時間半に凝縮された神韻公演が、観衆を震撼させた。多くの観客が、魂が浄化され新しく生まれ変わったと感激した。観客の層も幅広く、議員や大使のほか、芸術家、大学教授なども来場し、中国人留学生や移民の姿も見られた。

2015-1-9-minghui-shenyun-ottwa-01

神韻国際芸術団によるオタワでの4回公演、全公演が満場

 連邦議会上院議員「最高の公演、一度は観るべき」

2015-1-9-minghui-shenyun-ottwa-02

3日夜の公演を鑑賞したベトナム系のタン・ハイ・ゴ上院議員「神韻公演が国立芸術センターで上演された公演の中で最高の舞台の一つだ」

 タン・ハイ・ゴ上院議員は次のように感想を述べた。「中国古典舞踊の動作は、漂っているようにとても軽く柔らかい。これは他の舞踊では決して見られない。中国の各民族文化の多様性も見られる。神韻公演はカナダ人が中国文化を理解するのに、最適な公演だと思う。さらに精神における内包も解いてくれた。現在の中国では共産党政権の下で、宗教信仰の自由がないということを知っている。神韻が西洋社会にそれを伝えている」

 「神韻の舞台で、僧侶、神、仙人など、信仰に関する場面が多く見られる。当然、これらは中国で決して観ることができない。神韻公演は私たちが精神的なものと離れてはいけないと伝えている。だから神韻が素晴らしいと感じた」

 風雪の中で4時間運転し、鑑賞に訪れた市議会議員が神韻を絶賛

2015-1-9-minghui-shenyun-ottwa-03

4日、市議会議員ロバート・マクラーレン氏と夫人が神韻を絶賛した。

 4日、風雪のため、オタワ気象局はできるだけ外出しないよう呼びかけた。しかし悪天候は多くの神韻ファンの足を止めることができなかった。多くの人が友人などと一緒に何度も鑑賞した。オタワから車で2時間の距離を4時間かけて運転し、鑑賞に訪れた市議会議員ロバート・マクラーレン氏は鑑賞後、「公演は活力に溢れている。色彩が非常に明るく美しい」と絶賛した。同伴した夫人も「美しすぎる。すべてが期待した通り」と付け加えた。

 駐カナダ大使「圧倒された」

2015-1-9-minghui-shenyun-ottwa-04

駐カナダのブルガリア大使ニコライ氏「神韻が大好き」

 駐カナダのブルガリア大使ニコライ氏が、初めて神韻を鑑賞したが、「圧倒された」と感服した。神韻が表現した価値観について「人間の善の一面を表現している。正義は邪悪に勝つ。人類の共通の価値観を表現した」と述べた。

 舞台の精神的な部分の内容については、中国文化の強い生命力が現れているという。「政治と政権はいつも時代と共に変化していく。しかし、民族文化が伝承していく根強さはとても強く、百年、数百年も絶えることなく伝わっていく。この公演はこのような強い根強さを伝えている。中華民族の精神を十分に表現した」

 さらに、ニコライ大使は、中国と西洋の楽器を融合した専属オーケストラの生演奏により、さらに生き生きとし、完璧に表現されたと称賛した。

 カナダの芸術家「神韻のプロデューサーに脱帽し敬礼をしたい」

2015-1-9-minghui-shenyun-ottwa-05

カナダの多様な才能を持つ芸術家ステファン氏「美しすぎる、完璧な傑作」

 歌手、ダンサーでもあるステファン(Stephan Klovan)氏はフィギュアスケーターでもある多彩な才能の持ち主である。神韻鑑賞後、「神韻が好き。美しすぎる。完璧な傑作だ」と絶賛した。「神韻公演が平和、喜び、愛、友好と、天を敬い、徳を重視して人生を送り、天国に戻るなどのメッセージを伝えている。これは人類の永遠のテーマだ。良い公演はこのテーマが必要だが、神韻は美しい舞台で暖かく柔らかくこれを表現した。とても平和的で慈愛に溢れた舞台だ」

 「このような素晴らしい公演が制作でき、しかもカナダ、世界各地へこのメッセージを伝え、奇跡だとしか言いようがない。私は神韻のプロデューサーに脱帽し敬礼をしたい」

(中国語)
(English)

qxbbs at 08:34コメント(0)トラックバック(0)神韻ニュース 
明慧日本2015年1月23日】湖北省武漢市蔡甸(さいでん)区の法輪功学習者・余早栄さん(70代女性)は2012年3月、警官により連行され、留置場に拘禁された。その後、懲役3年の実刑判決を宣告された余さんは、同市女子刑務所に拘禁されて拷問を受け、脳梗塞・心筋梗塞を発症した。そのため、刑務所側は責任逃れのため、余さんに「重病のための服役中の一時出所」 の許可を出して帰宅させたが、余さんは回復できず、今月3日に無念な思いを晴らせないまま死亡した。

 余さんは1995年末、脳血管障害の後遺症で半身不随となり、苦痛のあまりに回復は絶望的だった。しかし、1996年4月、縁あって法輪功を学び始めた余さんは、6カ月で健康を取り戻した。

 法輪功の恩恵を受けた余さんは、中国共産党が法輪功迫害を開始して以来、自ら体験した法輪功の素晴らしさと法輪功が迫害されている実態を人々に伝えていた。

 2009年7月15日、余さんは永豊郷趙家台で法輪功が迫害されている実情を人々に伝えた際、永豊派出所の警官により連行され、武漢市第一留置場に15日間拘禁された。

 2010年8月9日午前、余さんは地元で法輪功のことを人に話していたとき、同区610弁公室のリーダーに連行されて殴打された。

 2012年3月11日午前、朱儒街派出所の警官により連行され、市第一留置場に拘禁された。

 留置場で6カ月間拘禁された余さんは、同年9月中旬、秘密裏に裁判を開廷され、懲役3年の実刑判決を宣告されて市女子刑務所に拘禁された。

 刑務所で残酷な迫害を受けた余さんは、重い脳梗塞・心筋梗塞の症状が現われ、2013年3月28日、武漢市漢陽病院に搬送され、集中治療室で治療を受けた結果、心筋梗塞と診断された。

 昨年の上半期、蔡甸公安局・国保大隊(法輪功迫害の実行機関)、派出所の警官10数人が余さんの自宅に不法に侵入し、何ら証明書の提示もなく家宅捜索を行い、法輪功の関連書籍10数冊を押収したという。

(中国語)
(English)

qxbbs at 08:23コメント(0)トラックバック(0)明慧人権 

2015年01月21日

明慧日本2015年1月15日】今月10日、台湾の法輪功学習者は台北市西門町の広場で、中国共産党が行っている法輪功学習者に対する臓器狩りの模擬実演を行った。この活動を通して、中国共産党の犯罪を暴露し、迫害を停止させ、江沢民、羅干、劉京、周永康などの迫害の元凶を法に照らして制裁を加えるための署名活動を行った。

 西門町は台湾の原宿、あるいは台湾の渋谷とも呼ばれ、、近年中国国内からの観光客に人気の観光地になっている。

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-01

中国共産党による法輪功学習者への臓器狩りを模擬実演

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-02

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-03

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-04

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-05

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-06

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-07

迫害停止を求める署名活動

2015-1-12-minghui-taiwan-ximenting-08

多くの人がパフォーマンスに引き寄せられ、法輪功への迫害の実態を知り署名した。ある中国から来た観光客は学習者に「頑張って下さい。あなた達を応援します」と言った。

 地元の梁さんは家族で西門町に遊びに来ていた。このパフォーマンスを見ると驚いて、「これは本当のことですか?」と聞いた。学習者は臓器狩りについての説明をすると、梁さんと奥さんはすぐに署名した。また、「このような残酷な迫害を制止すれば、台湾人は中国での旅行や親族訪問などが安全になるでしょう」と話した。

 国立空中大学の教授を務める呂さんは、家族と一緒に西門町をぶらついていた。法輪功の活動を見るとすぐに署名した。呂教授と奥さんは法輪功迫害の実態をすでに知っているという。このような活動は意義があり、やるべきことだという。呂教授の娘も署名した。いつもお父さんから「正しいことをやるべきです」と教えられているという。

(中国語)

qxbbs at 09:04コメント(0)トラックバック(0)明慧人権 
明慧日本2015年1月19日】河南省鞏義(きょうぎ)市の法輪功学習者・穆(ぼく)素霞さんは、依頼された人の自宅に新唐人テレビを受信できる衛星アンテナを取り付けたとして、国保大隊(法輪功迫害の実行機関)の警官に連行され、鄭州市留置場に拘禁された。その後、穆さんは懲役3年6カ月の実刑判決を言い渡されたが、数カ月間にわたる留置場の迫害により、危篤に陥り、昨年12月22日に死亡した。

 2013年8月15日午前に10時頃、穆さんはスーパーで、3人の私服警官にかばんを検査された後、連行された。その後、警官は穆さんの自宅の家宅捜索を行い、電子書籍2冊、衛星アンテナを取り付ける道具、現金などの私物を押収した。

 そして、昨年3月11日、鞏義市裁判所は穆さん、孟慶ケイさん、蔡喜風3人に対して、不正裁判を開廷した。孟さんと蔡さんも、人の家にアンテナを取り付けたとの理由で、2013年10月に連行された。法廷で北京からの弁護士は法律に基づき、3人の無罪を弁護した。

 弁護士は「衛星アンテナの設置は完全に合法的で民間の行為に属しています。3人の学習者は市場の需要、他人の要求に応えて衛星アンテナを取り付けました。いかなる国家の法律も反していません」と話した。

 弁護士はまた、「1999年以来、全国で数多くの法輪功学習者が、人類史上例をみない極めて残酷な迫害を受けてきました。家庭崩壊、放浪生活、拘禁、拷問を強いられましたが、学習者たちは依然として平和、理性な態度で対応し、過激な行動はありません。全国で迫害に抗議する学習者が暴力的な手段を取ったことは一度もありません。学習者たちが偉大な広い心を持っている事の現れです」と述べた。

 しかし、穆さんは懲役3年6カ月の実刑判決を宣告された。

 穆さんは連行された当初、国保大隊の大隊長に「お前は、牛みたいに元気だな」と言われたが、留置場に拘禁されて数カ月、危篤に陥った。昨年5月末、穆さんは治療のための一時出所で、家族に病院に搬送されたが、12月22日にこの世を去った。

(中国語)

qxbbs at 08:54コメント(0)トラックバック(0)明慧人権 
文/中国の大法弟子

 【明慧日本2015年1月12日】2015の元旦、あるお客さんは私の店に買い物に来ました。ちょうど娘も久しぶりに帰って来て、私と少し会話を交わした後、店の奥に入っていきました。買い物に来られたお客さんはお会計をする際、私に聞きました。「先の女の子はあなたの恋人ですか?」

 瞬時に私の顔は熱くなりました。「いいえ、私の娘です」と私は答えました。「ごめんなさい。私はてっきり…」お客さんは謝りながら、不思議に私に尋ねました。「あなたは本当に若く見えますね。20代に見えます。何か若さを保つ秘訣でもありますか?」

 年齢と言えば、実は私はもうすぐ50歳になります。しかし、私を見た人は誰もが私はまだ20〜30歳だと思っています。私の隣人でさえ、「十数年経ったけど、あなたは全く変わらず、依然として若いですね」と言います。

 私の若さを保つ「秘訣」と言えば、私が大法を修煉しているからです。大法は私の心身ともに大きな変化をもたらし、私は若さを保つ事ができました。十数年来、修煉の過程において多くの奇跡がありました。私の見た目と実際年齢の間に大きな差があることもその一つです。人からすればこれは羨ましいことですが、現実生活の中で私に多くの「トラブル」と「恥ずかしい場面」ももたらしました。以下はそのいくつかの例です。

 私は兄弟の中では四番目です。2013年の旧正月、私は三番目の兄と一緒に薬を買いに薬局に行きました。薬局の社長は私を見て、兄に、「彼はあなたの息子さんですか?」と尋ね、兄も私も恥ずかしかったです。帰宅後、兄さんは母親に、「なんと、弟は私の息子だと言われました。しかし、彼は私より僅か二歳年下ですよ。本当にたまりません。私はそんなに老けて見えますか?」と愚痴をこぼしました。

 2012年の年末、店が忙しいため、私は助手として姉婿(私より何歳か年上)に店に来てもらいました。午後、姉婿はお客さんと喧嘩になり、私は喧嘩を止めに2人の間に入って、そのお客さんは姉婿に、「彼はあなたの息子さんですか? あなたより物事が分かっていますよ」と言いました。

 2010年の夏休みが終わった頃、私は娘を連れて新しい学校に申し込みに行きました。同じ宿舎のクラスメートが娘にささやきました。「あなたのお兄さんですか?」と聞き、「いいえ、お父さんです」と娘は答え、その友達はビックリして言いました。「え? あなたのお父さんは本当に若いですね」。

 このような例は数多くあります。「誤解」が生じた場面は恥ずかしかったのですが、しかし、事後、私は無上の光栄と幸せを覚えました。何故なら、私は大法弟子であるために、大法の修煉によって若さを得たのです。私の妻も同じく、修煉によって随分若く見えます。勿論、これは法輪功修煉者の中では普遍的な現象の一つです。

 師父は『轉法輪』の中でおっしゃいました。「性命双修の功法では、見た目には実際の年齢と随分かけ離れて見え、外見からは人に若い感じを与えます。先日、ある人から、「先生、私は何歳に見えますか?」と言われました。実際には間もなく70歳になる女性でしたが、一見40代ぐらいにしか見えません。皺がなく、顔がつやつやして白く、白に赤みがさしていましたので、どう見ても70歳近くには見えません。われわれ法輪大法を修煉する人にはこのようなことが現れるのです。これは冗談ですが、若い女性はどうしても美容に気を使い、肌の色をより白くつやのあるものにしようとしますが、実は、性命双修の功法を本当に修煉すれば、おのずとそうなりますので、手入れをする必要もないことを保証します。」

 古今東西、人々はあらゆる方法を考え、自分の青春を取り留めようとしています。特に今の人々は多くの時間や金銭と費やし、あらゆる現代の科学技術や化粧品を利用し美貌と若さを保とうとしています。しかし、往々にして望みが叶わず、依然として歳月の荒波から逃れられず、人間は年を取れば値打ちが無くなる(訳注:原文は「女性が年をとるのは真珠が古くなって黄色に変色するのと同じである」という意味の慣用句)ことから避けられません。

 法輪功は性命双修の佛家の高徳大法です。縁があって修煉できれば、必ず思いもよらない収穫を得られます。勿論、法輪功の修煉の目的は若くなることではありません。それは修煉の副産物です。じっくり考えてみれば、中国共産党による法輪功迫害の口実は嘘偽りと暴力を元にしています。ゆえに脆いものです。逆境の中で、法輪功は打倒されるどころか、逆に世界100カ国以上に広まりました。これは佛法の不思議な力であり、私たち中国人の誇りです。

 どうかあなたも真相を知り、一日も早く私と同じように受益し、青春を取りとめることができるよう祈ります。

(中国語)

qxbbs at 08:50コメント(0)トラックバック(0)明慧ニュース 
オンラインは読書する


Archives
Links




QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ