r1100rt

新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100RT(’00)とのツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他…
合言葉は「楽しい貧マーLife!」

まーぼーのBike日記へようこそ!コメントはお気軽に♪

以前のブログはこちらからどうぞ♪
http://marbow.blog.shinobi.jp/
14 7月

令和6年博多祇園山笠 帰省中〜☆

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

早いもので、もう7月!
7月といえば博多祇園山笠!!
というわけで今年も9日から帰省中です(^^)

1000002283-01

私の所属する西流、今年の人形は豊臣秀吉公。
よか人形です(^^)

1000002287-01

ここ3ヶ月は平均200km/月走り込んできただけに、元気です!
舁き手(かつぐ人)・鼻取り・後押しと色々楽しみました♪
しかし、さすか52歳ともなると走りはOKですがパワーというか馬力は落ちますね(^_^;)
昨日「ヤーっ!」と担い上げて走りだした瞬間、背中がピキッと攣りました(爆)
やはり年相応にせんといかんですね(^_^;)

さて、今年の山笠も今日を含めてあと2日。
最後まで怪我しないように、年相応に楽しみながら奉納したいと思います(^^)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


5 6月

君津ウルトラマラソン2024参戦記②去年の自分を超えていけ

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

君津ウルトラマラソン参戦記 その②でございます。
その①はこちらから

map2
ふたこぶラクダの1つ目を無事に下り終え、次の2つめのコブ(鹿野山)に向けて走り始めました。

QIMG_20240511_095327975
のどかな道を気持ちよくトコトコと進みます。この画像のとこで23kmくらい?
ちなみに前にエイドまでの登り坂はキロ7分台後半、
下りは6分台前半、下りきってからは6分台中ほどくらいのペースを維持できています。
坂道のダメージは今のところ無く、ほぼ想定のペースで淡々と進んでいきます。

QIMG_20240511_100437139
バイクで何度も走った房総スカイライン。自分の脚で走ってるのも少し不思議な感じです。
このあたりからお日様も高くなってきて少し暑さが出てきました(^_^;)
昨年はこのあたりは土砂降りの雨で、足元は悪かったけど脚はヒートせず快走できたんですが、
今年はまさに踏ん張りどころになってきましたね。地味なアップダウンが堪えます(-_-;)
そして、26.6km地点のエイドでこの日2度目の脱糞(爆)

QIMG_20240511_105203148
さあ、そして帰ってきたぞ!正念場の鹿野山の上り!!
この直前エイドで農業用ポンプ使った水シャワー浴びさせて頂き、リフレッシュした気分で臨みます。

QIMG_20240511_105306818
しかし、リフレッシュしたとはいえ坂のえげつなさは変わりなく、キツいもんはキツい(汗)
4Kmで300m以上登りますからね。。。

QIMG_20240511_105815973
うらめしいほど絶好の天気の中の山登り。
途中の踊り場的に勾配が緩い箇所は走りを入れながら、大部分は(気分は)速歩きで進む。
歩きも普通の歩き+トレイルランニング的に膝上を押して進む歩きを混ぜながら、
いろんな筋肉を使いまわしながら登って脚の温存に心がけます。
7割がた登ったところでコールドスプレーと飲み物を非公式エイド的に準備して下さってました。有り難い

QIMG_20240511_112857552
そして登りきったら九十九谷展望公園。こんな絶景のご褒美が!!
鹿野山は379m、それでも千葉県では2番目に高い山なんだそうで(^_^;)
でも、房総って標高は低くても山ばっかりというのがよく分かる景色ですね。

QIMG_20240511_113708979
そして登りきった神野寺に折り返しとおもてなしエイドがあります。

QIMG_20240511_113911033
このエイドにはたっぷり、色んなものがあります。
握り飯・ぶっかけうどん・バナナ・トマト・きゅうり・お菓子にドリンク!

QIMG_20240511_114208854

QIMG_20240511_113856249
私も一通りいただきました(*^^*)
昨年も思ったんですが、ここで食べる地元の新鮮な野菜がめちゃ美味しいんです☆
今年は雨支度も無いので、補給を終えたら早々にお礼を言って出発しました。
昨年と比べて、この時点で30分以上タイム短縮できてます。いい感じ(^o^)v

QIMG_20240511_120650370
さんざん山を登ったので、あとは下るだけ。
下りは登りとは違うルートで、ひたすら5Kmくらい下り続けます。
脚は全然残っていますが、ここで調子に乗りすぎないようにキロ6分台中盤くらいをキープ。

QIMG_20240511_122133512
40km過ぎまでそこそこ急な下りが続いて、少しづつ景色が変わってきます。

QIMG_20240511_122522432

QIMG_20240511_122535699
この大会のコースでいちばん大好きな、40km過ぎて42kmあたりまで。
牧場があって、道がダートになって、そして竹林にの間を抜ける。
竹林を抜けた後の森はウグイスが鳴いて、蝶がヒラヒラと飛んでたり。本当に気持ちいい!
あまりに気持ちよくって、41.9km地点のエイドで3度目の脱糞。(爆爆)
フルの距離を超えて、ここからが本当のウルトラ!で、コースもしんどくなってくる。

QIMG_20240511_125546968
先ほどまでの気持ちいい山道から、このなんの変哲もない田舎道から郊外道への変遷。
ちょうど暑さも増してくる時間でもあって自分が試されている気分です。
昨年よりも速いペースで進めているので、周囲のランナーさんも頑張っていて終盤にどんどん追い抜けるわけでもないし。

QIMG_20240511_130550021
そして昨年同様、高速道路下の私設エイドにお世話になりました!
終盤のキツい時に公式エイドの間隔が長いので本当に助かるんです。。。

QIMG_20240511_134610768
さぁ走ったぞ!あと5km!!
ラスト5km頑張れば昨年の記録から1時間更新も狙えそうだったので、キロ6分前半のペースを絞り出して走る!!
が、市街地に近づいている事もあり信号にかなり引っかかったり・・・

QIMG_20240511_140554181
イジメのような陸橋の階段とかあって、頑張った割にはあまりペース上がりません(^_^;)
昨年はこの陸橋の下りで脚が笑って転げ落ちそうでしたが、今年はしっかり下りれましたがw

そしてラストの1.5kmくらいで、脚は残ってるのに前に進むのが辛くなってきました。
原因はボトルの水が切れた事と、エネルギーが切れた事(汗)
けっこうエイドで食べたつもりだったのに…
あと、ボトルの水はエイド出発前に確認しないといけませんね。これは今後の教訓です。
携帯食は持っていましたが、この距離で食べても走り終わった後のエネルギーにしかならないので、
そのまま少し歩きを入れながら走りました。

そしてラスト。絞り出せ!!
QDSC01330
絞り出したら、ゴール手前で前の女性ランナーさんに追いついてしまいました(^_^;)
前のランナーさんももちろん絞り出してる感満載。後ろの私を気にして振り向かれました。
ガチの競技なら追い抜くのもアリでしょうが・・・

QDSC01332
「追い抜かないから!最後まで頑張って!!」と声掛けしました。
「ありがとうございます!」とコミュニケーション成立して、そのまま気持ちよくゴール!

QDSC01335
頑張った、俺!!

QIMG_20240511_143204232
公式記録は7時間29分52秒で、ギリギリの7時間半切り。
昨年の公式記録が8時間24分だったので、55分の短縮!
(昨年は6分遅れスタートなので、実質49分の短縮)
あ~、途中で3回もウ◯コしなかったら間違いなく1時間短縮できてたのに~(泣)

QIMG_20240511_143725701
最後に火照った身体をガリガリ君でクールダウンして、君津ウルトラは無事終了!
特にウルトラに特化した練習をしてきたわけじゃないけど、
去年の自分と比較して、少しは走れるようになったなぁ~とは感じました(*^^*)

走った後は腰・お尻・ハムストがゴワゴワになりましたが、
関節まわり等の後に残るダメージが無く終われたのが本当に良かったです♪

やっぱりウルトラマラソンは楽しい!
これから走力を上げて、少しずつ走る距離を伸ばして100km完走を目指すぞ(^o^)v

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


1 6月

君津ウルトラマラソン2024参戦記①帰ってきたウルトラマン

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

3月の板橋Cityマラソンの記事以降、沈黙すること2ヶ月半(^_^;)
その間何をしてたかと言うと…

走ってました\(^o^)/

Screenshot_20240531-184133
週末に加えて4月から平日朝ランも加え、月間200km走ってます(^o^)v
そんな中、5月11日(土)は昨年も参加した「君津ウルトラマラソン(55km)」に参戦してきました!
昨年の参戦記はこちら(全三部作です)

QIMG_20240506_175551542
じつは参戦前日までの仕事が朝9時から18時まで展示会の説明員で立ちっぱなし(2日間)という激務、
当日も疲れ溜まったまま(&寝不足)で臨むという状態。
前日に準備もままならないと考えて、荷物の準備はGW休み中に済ませていましたが正解でした。

昨年の参戦時より走力は上がっているはずですが、体調も鑑みて
・第一目標:楽しみ尽くして完走!
・第二目標:前年のタイム(8時間24分)を上回る!

安全第一で楽しんで帰らないとね(^^)

さて、当日。朝4時過ぎに自宅を出て、かえる妻に作ってもらった握り飯を食べながらPOLOで移動。
君津駅近くの市営駐車場に駐めて、シャトルバスで会場(日本製鉄グラウンド)にアクセスしました。

QIMG_20240511_052923932
グラウンドの隣の体育館が開放されていて、ランナーは中で広々ゆったり準備できます。
いくつか大会に出てきましたが、出走前に室内で寝ころんで過ごせる大会なんて中々ありません(^^)

QIMG_20240511_062006301
開会式前に1枚パチリ☆

QIMG_20240511_063235658
昨年は参加者210人くらいで、3ブロック(自己申告)に分けての時差スタート。
今年は通常だと翌週に行われる柴又100Kが中止になった影響か、参加者300人を超えてました。
4ブロックくらいに分けるのかと思ったら、なんと一斉スタートとな!
「自分で目安のタイムのところに並んでくださ~い」と言われ、とりあえずキロ7分あたりに並ぶ。
この大会、基本的に「競技ではない」と明言している事もあってかアットホームでユルい。
そんなトコが魅力です(*^^*)

QDSC00327
7:00、スタート!(画像は実行委員会さん撮影のものをお借りしました)

map
ちなみにコースはこんな感じで、左上(海に近いほう)からスタート、
内陸をぐるっと走ってまた戻ってくる設定です。

map2
高低差はこんな感じ。
見事なまでのフタコブラクダ!この2つの山を気をつけて処理しないと後で泣く事になります…

スタート後しばらくは市街地を走ります。
走るペースはだいたい6分/km程度。
交通規制をしない大会なので歩道を走り、交通ルール遵守。信号待ちだってあります。
そんな感じで冒頭は信号待ちごとにできた集団で走る感じになります。
ちなみに信号運が悪いとキロあたり1分くらい平気でロスするので、カリカリしても仕方ない♪

QIMG_20240511_081033897
郊外に出るとこんな感じでバラけてきます。この画像で10kmくらいのとこかな?
最初の3kmくらいは少しキツかったけど、この頃には血の巡りも良くなって好調になってきました。
2日間立ちっぱなしで重くて仕方なかった脚の動きも軽くなってきた!
けど、先は長い。ここで調子に乗ったらいけません☆

QDSC00617
ちょうどこの頃に実行委員会さんに撮って頂いた画像。
ありがとうございますm(_ _)m

で、走りに調子が出てきたこの頃、もひとつ調子が出てきたものがあります。
それは・・・お腹(腸)
2日間立ちっぱなし説明員の仕事で、私にしては珍しくお通じ悪かったんです(^_^;)
いちおうスタート前に出してきたつもりだったんですが、走ってる最中にやたらと調子良くなってきましてw
ユルくないしっかりした便で良かったんですが、2つめのエイドでマラソン大会中に初のウ◯コTime(爆)
しかも1度だけでなく・・・合計3回も(爆)(爆)

腸の活性化は固体(ウ◯コ)だけではなく気体(ガス)にも影響しまして、
これだけは走りながら放出するしかないわけですw
周りにランナーさんがいない事を確認しながら、走るピッチに合わせてリズミカルにガス漏れさせました(爆)

さて、キタナイ話はこれまでにして…
QIMG_20240511_084014870
今年もありました!15km地点くらいの集落の横断幕!!
ここいらのおじちゃん・おばちゃん達が総出で手作りの横断幕と旗を振って応援してくれます。

QIMG_20240511_084028942
おばちゃんに「今年もありがとうございます~」とお礼を言ったら、
「あらお帰りなさい!来年もおいで~♪」と返していただきました。
そうだ、俺、帰ってきたんだ!帰ってきたウルトラマンだ☆
あ~、また来年も出たくなっちゃったよ!(←単純)

応援に感動したり排便したり放屁したりしてるうちに、フタコブラクダの最初のコブがやってきました。
QIMG_20240511_091059682
この坂を2km登ったら、折り返しとおもてなしエイド!
昨年は計画的に歩き倒して登りましたが、今年は無理のないペースで走って登るトライをしてみる。
折り返しを終えて下ってくるランナーさんとエール交換しながらトコトコと登る。
ペースコントロールしている事もあるけど、大きく息が切れる事もなく登っていける!
自分は普段坂道がほとんど無いコースで練習していますが、
それでも1年間ずっと走ってきた事で難なく坂を攻略できるくらいになったんだなぁ…

QIMG_20240511_092744877
走ってきたよ~、最初の折り返し!!

QIMG_20240511_092840638

QIMG_20240511_092959316
そしておもてなしエイド!
お菓子にバナナにコーラ・・・しっかり補給させていただきました♪
私が手にもってるお菓子、おからのパウンドケーキなんですがコレがほんとに美味しかった!
森のスティックというお菓子らしいです
このエイド、居心地良すぎて最早ここに住みたいくらいでした(爆)

お世話になりました~と後ろ髪引かれる思いでエイドを出発☆
こんどは私が下りながら、登ってくる後続ランナーさんにエールを送ります。
「がんばって!次のエイド美味しいのたくさんあるよ!!」
皆さん苦しそうな顔が途端にニッコリ(*^^*)、顔が前に上がりますw

さぁ、自分も次の山場に向けて頑張って走るぞ!

続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


18 3月

板橋Cityマラソン2024 撃沈しながらも完走(汗)

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

さてさて、前回の記事までで練習の模様と目標について書いた板橋Cityマラソンですが、
結果はタイトルから想像頂くとして…(汗)
当日のレポート、どうぞw

QIMG_20240317_074755717
当日は朝6時過ぎに家を出て、7時30過ぎに会場入り。家から通えるのが良いところです(^^)
良い天気でマラソン日和♪と思われるでしょうが、これが曲者(^_^;)

Map4
この大会、荒川河川敷を21km河口方面に下った後に折り返すコース。
河川敷なので日陰なし!
しかも当日の最高気温が21℃の予報で、かなり辛いレースが予想されました。
救いなのは風向きの予報が「後半追い風」だった事で、
後半向かい風がデフォルトなのに今年は良さそう~と思っていました。予報の段階では。

QIMG_20240317_081934781
去年はのんびり構え&オシッコ行列のせいで最後尾スタートになってしまったので、
今年は早め行動を心がけブロック3列目に並ぶ事ができました(^^)
ただ、個人的にサブ4チャレンジなのに自分のFブロックの最前列のペーサーは4時間半なんですよね。
4時間ペーサーはDとEブロック。

QIMG_20240317_090146057
スタート直前にはEブロックもギッチリ詰まり、とてもペーサーには追いつけませ~ん(T_T)
(目の前の風船は4時間半ペーサー)

9時に号砲が鳴り、スタート!
私のスタートライン通過は号砲から5分後。
スタートの混雑は思ったより酷くないけど、気温は既に生暖かいイヤ~な感じ。
いつもの前半温存作戦なので、スタートから7kmくらいまではキロ5’50でOK。
ただし暑いからか、最初の給水でビックリ!テーブルの上にコップが無い!!
給水追いついてないんですよ…ボーイスカウトの子たちが給水担当で頑張ってくれてましたが。
この給水問題は以後ずっと付いて回りました。。。

7km以降は少しペース上げて、サブ4のレースペースであるキロ5’40周辺をキープ。
給水所では飲むのはもちろん、かけ水をして暑さ対策をしました。

進むにつれて少しが向かい風が強くなってきましたが、後半の追い風に期待してここは堪え時。
15km地点ではかえる妻が応援に来てくれていました。
QS0068736
もちろんポーズを取りながら軽快に通過w

QS0078738
うん、フォームも軽快でいい感じ♪
給水のタイミングで手間取るものの、タイムも安定して良い感じで走れていました。

ところが、19kmくらいから手がしびれ始めて「!?!?」
腕は脱力を目指して「なすがまま」に振ってるだけで、痛んだり痺れたりするいわれはない。
心当たりがあるのは熱中症か脱水の初期症状。(5月くらいの河川敷練習で経験あり)
あらぁ~嫌な感じ…以降の給水はおかわり必須で着実に取るぞ!と心に決め、
後半の巻き返しに備えてトイレに入りました。見覚えあると思ったら去年も入った常設トイレ(爆)

気持ちを落ち着かせて21kmで折り返し。
さぁここから追い風に任せて少しペース上げるぞ!と思ったものの期待ほど追い風が来ない。。。
それどころか風向き変わって向かい風が吹き出した(大汗)
いやいや30km過ぎのごぼう抜きまで最低キープで行くぞ~
と思った23km過ぎ…ふくらはぎと内ももが「ピキピキっ!」と(大汗)


ヤヴァい!攣った!!


少しペースを落としてだましだまし走ってみたが、右と左と交互に電気が走りやがる(汗)
ちょっと歩いて落ち着かせ、また走る→またピキっとくるの繰り返し。。。
無理して走るともんどりうって倒れてしまう事確実なので、無理はできない。

QS0108772
かえる妻が待つ27km地点通過、ポーズは取っているが余裕の無さが隠せないヒト(爆)
ちなみに横のタイガーマスクさんはこの後けっこうご一緒させて頂きました。
タイガーマスクさんのX投稿はこちら

もう、こうなったら記録はさておき完走しかない。
走り方を試行錯誤して、どうやったら痙攣が出るタイミングを遅らせられるか?
そんな工夫をしても走ってても、ピキっときて「うおっ!」とか言って歩きだすタイミングを少し遅らせる事ができるだけ。
たまに止まってストレッチ、給水所で脚に水かけ。それでも前に進む。

QDSCF8783
残り1kmのところで電車移動したかえる妻が待っていてくれましたが、この頃には最早ピンクのゾンビにしか見えません(爆)

QDSCF8786
ストレッチして…

QDSCF8789
再び走り出すゾンビ(大汗)
ちなみに後に大きく腕を振ってるのは、前述の試行錯誤の結果です。
残り1kmも歩きと走りを繰り返し、ゴール前も格好良くスパートなんてできなかったけど…

QIMG_20240317_135150816
無事フィニッシュゲートを越える事ができました!!
めっちゃグズグズな結果だったけど、正直これまでのマラソンでいちばん感動しました!!

QIMG_20240317_135808876
これこれ、この完走メダルを楽太郎へのお土産にするためだけに頑張ったんです!

2024itabasi_page-0001 (1)
今回の板橋で天候コンディションにヤラれてしまったランナーさんは多くて、
救護スタッフさんはこれまで見たことないくらいの大忙しっぷり。
あちこちで座り込んだり倒れてたり…とんでもないサバイバルレースでした。
結果は撃沈でしたが、その中で完走できただけでヨシとしないといけませんかね。

Q1710669350490
「そうそう父ちゃん、完走メダルだけ貰ってくればそれでいいと!」

しかし板橋、去年はリタイヤで今年は撃沈。
相性悪いのか私がヘタレすぎるのか…(どっちも、かもw)
来年はどうしようか…ちょっと考え中です(^_^;)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


10 3月

板橋Cityマラソンへの調整…東京30K冬大会で大失敗からの反省

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

板橋Cityマラソン本番がいよいよ来週となってきました。
1月以降からこれに照準を当てて色々調整してきたわけですが…
QIMG_20240224_081428987
前回のブログで報告した通り、左足のモートン病の診断を受けてしまいました。
1月中旬の治療開始から、ドクターストップはかからなかったものの、痛みも少しあるし練習は控えめとなっていました。
そんな中でエントリーした練習レース「東京30K冬」
フルマラソンの予備レースとして企画されている、河川敷周回の30kmのイベントです。

Q1000001446-01
思っていたよりも結構立派なイベントでした(^_^;)

Q1000001449-01
参加者もいっぱい(^^)
このイベントの良いところはフルマラソンの申告タイムに合わせたスタートで、
その申告タイムに近いペースランナーが配置されること。(例えばフル4時間ペースとか、4時間半ペースとか)
私が申告した目標タイムは、フル4時間ペース
3ヶ月前の福岡マラソンでやっとこサブ4.5を達成した私、
伸び盛りの50代wである事を信じて、次の目標は脱初心者の憧れ「サブ4」ですよ。
当日の30kmをフル4時間ペース(5分40秒/km)で走りきれれば、板橋City本番でサブ4を狙うつもり。

結果は…

QScreenshot_20240203-170942
はい、22kmまでは喰らいついていましたが、以後は身体も気持ちも切れて大撃沈!
最後の5kmなんて6分遅れてる…つまりキロ7分くらいのペースだったって事。
それまでは自分に足りないのはスピードであり、持久力は十分と自己分析していたのですが、
ま~ったく逆で持久力が足りてないと痛感したのです。
(玄人筋に言わせると「スピード持久力」なんでしょうけど、ランナー以外にも分かりやすく言うとこうなります)

しかも、今回はアシックスのモーションセンサーを使ったフォーム解析を無料で体験できたんですが…

QScreenshot_20240207-210157
ナニ?このイビツなチャート(汗)


QScreenshot_20240207-210247
「スムーズな重心移動」が全くできていない!!

QScreenshot_20240207-210446
着地衝撃が左脚が強すぎる!!
この2点、左足のモートン病(指の付け根の痛み)と右でハムストリングと臀部の張りという症状にもろ現れているんだと実感。。。

とにかく、持久力を上げつつ着地や脚の捌き方にも気をつけないと走力は上がらないでしょう…
というわけで、2月の残りの週末はひたすらLSD練習(ロング・スロー・ディスタンス)を行うことにしました。
キロ7分半~8分で黙々と25~30kmを毎週土曜に走りこみ、特に左足が極端なフォアフット(前足部着地)になっていた足の動きをミッドフット(足全体で着地)に意識して修正。
QScreenshot_20240224-145110
こんな感じです。

日曜もゆっくり10~15kmの練習で、スピード上げる練習は水曜夜の5kmのみ。
そうやって2月は160km走りました。

速く走りたい人が本番1ヶ月前にゆっくり走る練習してて大丈夫なの?
自分でも自信が持てませんでしたが、モートン病を酷くさせず脚を作るにはこれしかなかったのです…

そんな状況のまま、先週ハーフの距離をタイムトライアルで走ってみたら…
Screenshot_20240302-175504
自己ベストで走れたんです。
しかも…

Screenshot_20240302-180955
前半は身体が持っていかれる位の向かい風に耐えながらサブ4ペース(キロ5’40)を維持、
後半にガッツリペースを上げての自己ベスト。
これ以上ペースを上げるのは無理っぽかったけど、余力は東京30K冬大会のハーフ通過時よりもありました。
その次の週の10kmビルドアップ走でも、最後はキロ4’44まで上げれました。
半信半疑で取り組んだ2月のLSDでしたが、足の痛みも軽減しながら走力も上がったみたいです。
2月最初の大失敗からやり直しとなった調整ですが、自分としては順調に仕上げ直しができたと思います。

というわけで、板橋Cityマラソン本番ですが…
サブ4にチャレンジします!!

成功確率は半々どころか3割くらいかもしれませんが、手堅く4時間15分くらいにまとめるレースをしても後悔しそうな気がして…
たとえ失敗しても自己ベスト更新できる確率は高いと思うんですよね。
どのみち今シーズンの最初の目標はサブ4.5でして、それは達成できてるわけですから…
最後は冒険してもいいですよね(^^)

さて、あとは去年のように体調不良にならないようにするだけだ(爆)


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


25 2月

ちょいと足を痛めたと思ったら身体が硬すぎた件(汗)

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

お正月以来久々のブログ…(汗)
私も家族も元気なんですが、なかなかPC開いてブログ書く時間が無くって…

ちょっと変わった事と言ったら、タイトル通り足が痛くなりました。
ランニングしていると痛めやすい「脚」ではなく「足」です。
昨年末くらいから、たまーに左足の中指・薬指の付け根くらいの部位にチリチリとした痛みが出る事があり。
今年に入って、だんだん痛みが強くなってきました。

ググったら「モートン病」なるワードにHITするんですね。
モートン病
画像はこちらのサイトからお借りしています
痛い箇所はこの画像の通りだったので、やっぱりコレなのかなぁ~
でも、ちょっと痛いだけなのにめっちゃ病気チックな名前はイヤやなぁ~と思いつつ整骨院に行きました。

そしたら、診断の結果はビンゴ!でモートン病(汗)

原因はランニングの着地衝撃が強すぎる事だけど、問題はなぜ左足の爪先だけ着地衝撃が大きいか。
その原因は左の足首の動きが悪すぎるから。
いや、左の足首だけじゃなく動きの悪い箇所がまぁ出てくるわ出てくるわ…(自覚はあったけど)
特に右の股関節の硬さがどうしようもないみたいで、まったく内旋できてない、と。
骨盤まわりも硬すぎて、脚と骨盤が一緒に動いてしまっている…

どう説明したらいいか分かりませんが、ひとつ言える事は「身体硬すぎ」という事。。。

すべて動きを良くしていくために、筋膜リリースの施術にしばらく通う事になりました。
一時的にピキポキっと整体でやって治るもんじゃないみたいでw

あ、ランニングは続けてますよ!止められてませんし(^^)
ただしモートン病の左足にはテーピングしています。
QIMG_20240224_081428987
(汚い足でスミマセン…)
足裏のアーチの縦と横にテンションかけてるだけなんですが、これがなかなか具合が良くて。
治療とテーピングの相乗効果か、痛みはかなり改善されてきました(^^)
問題は身体が硬すぎるほう…これは長期戦になりそうですね(汗)

3月中旬には板橋Cityマラソンが控えてますので、着地に気をつけながら毎週末の超スローペースで長距離を走るトレーニングをしています。
そのへんの話はまた追って…(っていつ書くんだ?って話ですがw)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


4 1月

お正月休み、夫婦ともどもよく走った(^^)

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

元日の能登地震に2日の羽田の事故と、なんだか心がザワついて落ち着かない年始でしたが、
私ども夫婦は食っちゃ寝・・・ではなく走っていました。
まぁ食ったから走ったとも言えますし、走ったからしっかり食べたとも言えます(爆)

年末年始のログは以下の通り。
・12月29日・・・30km走
・12月30日・・・12km走

これで年末の挨拶ブログで書いた年間1300kmを無理やり達成♪
2023-12-30_11_24_54_503_0
31日は午前中の雨と正月の準備が立て込んでおりランオフとしました。
年内は私の単独走です。

年明けからはかえる妻と二人で、ペースを合わせてランニング。
・1月1日・・・初詣ラン5.9km
QSilentCameraSoft-1704088664265
近所の神社まで走ってお参りに行きました。
最初に行った日枝神社は長蛇の列、横でそっと手を合わせてきました。
(並ぶの大嫌いw)

QSilentCameraSoft-1704089364196

QSilentCameraSoft-1704090081423
その後二社へのお参りがガラガラで、無事三社参りが終了。
地元の方がお祀りしている神社でお守や御札も無いからでしょうが、
こういうお社こそ大切にしないといけませんよね(^^)

・1月2日・・・(ある意味)パンラン7.7km
ランニングの目的地や経由地をパン屋さんにして、美味しいパンを食べてまた走る・・・
そういうお洒落なラン女子に人気なランスタイルを「パンラン」と言うんですが、
我々は1月から発売のヤマザキ✕相撲協会のコラボパン(4種類)の調達で走りまわりました(爆)
Q2024-01-02_12_48_22_714_0
ヤマザキデイリーストアにスーパー、ドラッグストアまで・・・
置いてそうなお店を5軒くらいハシゴしましたが、調達できたのは宮城野親方(もと横綱白鵬)監修のランチパックだけ(汗)
あと3種類を求めてまた(ある意味)パンランしないと・・・って別に普通に調達できれば良いんですが(爆)

・1月3日・・・3が日〆の10.3km
かえる妻にとっては久々の10kmチャレンジ。へこたれる事なく完走しました!
3日連続で、しかも定番の5km以上を走るなんてかえる妻にはなかなか無い経験でしたが、
楽しく計24kmを走りきれて良かったです。
ちなみにこの日もスーパーに1軒立ち寄り大相撲パンを物色しましたが、不発でした(爆)

・1月4日・・・単独ガチラン10km
今日は自分だけの単独走で、10kmのタイムトライアルを行いました。
QDSCF8528
本番用ランシュー等いくつか新調したので効果計測のため飛ばして走りましたが、
これまでのタイムを1分半ほど短縮!
たまにはスピード系のトレーニングもしないとね(^^)

というわけで、年末年始休みの1週間で76km走れたので、なかなか充実した休暇でした!(と思いたいw)


明日からお仕事の日々が戻ってくる・・・
走って疲れたから休みたいなぁとこっそり思っているのは内緒です(爆)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


2 1月

2024年 新年のご挨拶

Q2024年賀状たて

皆様、あけましておめでとうございます。
例年だったら旅先での楽太郎の大写しで毎年戌年(笑)な我が家の年賀状ですが、
今年は写真館で撮影した家族写真にしてみました。

楽太郎の心臓病、進行は避けられないので「最後の家族写真」のつもりで撮影したんです。
送った皆様にはおおむね好評で嬉しい限り♪
ま、毎年こんな年賀状だったら「いい加減にしろ!」と怒られるんでしょうが。(爆)

そんな楽太郎さんですが・・・
QDSCF8537
さすがに活動量は減っていますが、そこそこ元気です。
今月15日の14歳の誕生日も無事に迎えられそう♪
なんせ食欲が全く衰えず、的確な腹時計でごはんを催促してきますw

QDSCF8552
おやつもガッツリ・・・
また家族写真撮りにいけそうな元気さです。
来年の年賀状もリア充な感じの家族写真が届いても、石投げたりしないで下さいね。(爆)

さすがに楽太郎を置いて長時間遊びに行けないのでブログのネタになるような活動量は控えめになると思いますが、
今年も忘れた頃に更新される当ブログをよろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


31 12月

2023年 今年もありがとうございましたm(_ _)m

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

あらら、気がつけば大晦日の夕方ですよ…😅

今年も「バイク日記」としてはか〜なり開店休業状態になりましたが、
来年も閉店せずに続けて参りますので、気長にお付き合い頂ければ、と。。。

バイクで走るかわりに自分の脚で走ってばかりですな、
今年は1300km走る事ができました。
2023-12-30_11_24_54_503_0

年初のブログで立てた目標が年間1000kmだったので、達成できました!
キリ良い数字になったのは昨日帳尻を合わせで頑張って走ったからです(爆)

これだけ走った成果で、福岡マラソンで今シーズンの目標「フルマラソン4時間半切り」を達成できました。
ただ、今シーズン最後の3月の板橋Cityマラソンで更に記録を伸ばすにはもっと頑張らないと!

Screenshot_20231231-174924

月別で見るとこんな感じで、体調やら天候やらでかなり凸凹ありますのが課題ですね〜

今年の締めの記事がこんな感じで申し訳ないですが、
来年はもっと楽しい記事をたくさんupするよう頑張ります!

来年も宜しくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


26 11月

福岡マラソン2023 ②応援のおかげで完走できました!

毎度ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

前回からの続きです…が、走り始めてからはほぼ画像無しでテキスト中心になるのでご勘弁をm(__)m

QSilentCameraSoft-1699744994692
無事スタートした福岡マラソン、今回の私の目標は「4時間30分以内で走り切る」です。
4時間半で走り切るには1kmあたり平均6分20秒で走る必要があるわけです。
というわけで、このペースを4つに分解して作戦を立てました。

①スタートから5kmまで:6:30/kmペース目安でゆっくり走る
②5kmから15kmまで:6:20/kmペース目安で流して走る
③15kmから30kmまで:6:10/kmペース目安で少し速く走る
④30kmから先:出たとこ勝負(爆)
途中エイドで時間を食ったりトイレに行く事もあるから、これで4時間30分丁度くらいというプラン。
こいつを淡々とこなして行く事にします。

①スタートから5kmまで:6:30/kmペース目安でゆっくり走る
Qfuk2023pace1 1
できました!

スタート直後は皆さんやる気満々で飛ばすので、まぁ抜かれる抜かれるw
もう、どうぞどうぞの気持で気にせず先に行って頂きましたね。
この区間はかなりの市街地なので応援も多く乗せられてしまいそうですが、リアクション取りながらも走りは淡々と。
身体も上手いこと温まって、4kmくらいで100均ポンチョを脱いでウエストバッグに挟んで走りました。

②5kmから15kmまで:6:20/kmペース目安で流して走る
Qfuk2023pace1 2
もう少し遅くても良かったかもしれませんね(^_^;)
6kmのラップが遅いのは、最初の給水所でポンチョを捨てるのに手間取ったから(^_^;)
この区間からは町並みも郊外色が強くなってきますが、応援は相変わらず熱い!
だんだんと応援が個人単位から「町内会挙げて」の応援になってくるんですよ。
ホント有り難かった~♪
お返しに可能な限りリアクションしながら走りました。
じいちゃんばぁちゃんとかホントに喜んでくれて、応援のボルテージ上がるんですよ(^^)

③15kmから30kmまで:6:10/kmペース目安で少し速く走る

Qfuk2023pace3
途中凸凹はあるけど、まぁ目標通りなんじゃないでしょうか。
18km~20kmが九州大学までの登り坂で、激坂というわけじゃないけどそこそこタイヘンでした。
ここでペースが丁度合う人を見つけてペースメーカー代わりに後ろに着かせて頂きました。
25kmくらいまで一緒だったんですが、本当に助かりましたね。。。
ちなみに23kmと26kmのペースが遅くなっているのはエイドの影響ですね。
前者がひよこデザート(ゼリー)で、後者が牧のうどん(爆)
ゼリーのパッケージのフタ(捲るやつね)、アレが走りながらやと開かんとですよ…(汗)
30km手前から海沿いになるんですが、風が強くて寒い!
けど、「江戸川沿いの突風に比べれば何のその!」と思って走りました。

④30kmから先:出たとこ勝負(爆)

Qfuk2023pace4

マラソンはだいたい30km過ぎからがキツいのに、ここからアップダウンの連続…
坂道が始まるとやはり歩きだす人もかなりいましたが、ここで負けるもんか!と踏ん張りました。
何とか走れたけどキツいのはキツい!ので、半分は自分に喝を入れるつもりで、
「ホラ頑張れ!走らんかっ!!」と言うてみたら周り何人か走りだしました(爆)
(これ山笠で慣れてるやつです)
しかし脚も疲れてきて、1つ目の坂の途中で内腿が攣り始めました。
こりゃヤバい!と大事に走って、給水所で内腿中心に水ぶっかけて何とかしました。
そしてら次の坂で今度はフクラハギが攣りだしてまた水かけて…
35km手前くらいでエアーサロンパスのサンプル提供があったのでぶっかけて、
最後は柄杓で水かけてくれるエイドがあったのでまたぶっかけて・・・
(これも山笠の経験です)
QSilentCameraSoft-1699836076053
で、この苦しい頃合いにテレビ中継にバッチリ映ってたみたいで…

QSilentCameraSoft-1699836130327
も少し余裕でポーズ取ってるくらいのとこを映してくれんもんですかねぇ(爆)

この区間の海沿いのお店でZARDの「負けないで」がハンパない爆音で流れてまして、
これがまぁ元気出ましたわ。
沿道で「負けないで」はマラソン大会定番なんですが、あの超爆音はホントに涙出そうになった。。。
40kmから先は気力で少しペース上げて、目標通り4時間半以内でフィニッシュ!!

QSilentCameraSoft-1699761309139
4時間半切れたのも嬉しいですが、今回は途中でエイド以外は歩かず完走したのが大満足!
生活基盤の影響で普段の練習が平地ばかりに偏ってしまうんですが、
坂道も何とかやっつけて、沢山のランナーを後半に抜く事ができました。
これはたいへん自信になりました!
ちょっと直前のウエイトコントロールに失敗したんですが(爆)、
次回はそこらへんも万全にして臨みたいと思います。

走行中はGarminのログをあちこちに共有して自分の走りを見てもらってたんですが、
QDSCF8416
自宅でも勿論楽太郎も見て応援してくれていたみたいですw

QDSCF8428
今回も帰宅後は一番に楽太郎さんに報告しました♪

QDSCF8430
前々から撮影の時に目線をくれない楽太郎さんですが、歳と心臓病もあり余計に無愛想になってきてます…
でも、応援してくれてありがとう♪
次回は3月の板橋Cityマラソンやけん、また応援してね!

そして次回は更なる記録向上を狙って、また練習に励みます。(既に励んでますw)
QSilentCameraSoft-1699761335113-01
そして次回のフィニッシュ写真は、見知らぬオジサンが写りこまないようカッコよく撮りたいと思います(爆)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
にほんブログ村
プロフィール

まーぼー

2010年より千葉県在住の博多っ子です。
BMW R1100RTでの夫婦タンデムツーリングやメンテナンスネタを中心にブログ書いてます♪

記事検索
QRコード
QRコード
よろしかったらポチって下さい♪
  • ライブドアブログ