ついに今年も迎える日今日含めて、あと5日ですね。
今年やり残したことは
「シマアジを釣り上げる」
それに尽きます・・・。
実は昨日、{伊豆を釣り、世界を釣る}の英語版(いっても、写真頼み)を作成してみました。需要はないと思いますが、自己満足です!はい(笑)


にほんブログ村 釣りブログへ
「ポチっ」と応援よろしくお願いします!!

ここは行かなきゃ!!を紹介します!

そんな感じで、「い伊豆ら!?[最終編]」をしあげましょう!

やってまいりました。いよいよ中伊豆から東伊豆に移りまして、

CHIKUMAで買い物を終えたところでしょうか?

IMG_3744

ついに本命の「赤沢温泉」に向かいます!

DHCの系列で日帰り温泉に、

ボーリングショップジム居酒屋海洋深層水のスパ

も営んでいる赤沢温泉グループですが、

今回は念願の赤沢温泉ホテルに朝食付きプランで一泊二日を決行しました!

到着は17時近く、駐車場には県外ナンバーがずらり。

客層は豊かでした!

IMG_3798

部屋は、広々としていて、暮らせるような勢いでした!

窓から木が多少邪魔ですが、波の音や、潮風が伝わってくる距離です!

部屋には、大好きな ぐり茶 がありました!

gurichahisito

杉山のぐり茶は、生葉をじっくり時間をかけて茶葉の芯まで蒸す、「深蒸し茶製法」です。通常の煎茶との違いは荒茶製造工程で茶葉の形を整える精揉という工程がないのが特徴で、その結果、生葉を傷めず茶の成分が浸出し易く、渋みを抑えて茶本来の味を引き出すことが出来ます。

ぐり茶の「ぐり」とは、堆朱(ついしゅ)等の模様の唐草または渦のような形(茶葉がよじれている形)の称から付けられました。正式名称では蒸し製玉緑茶と言います。

といった味わい深いお茶なんです

「お茶で病みつき!?」なんて思うかもしれませんが、

実際、購入して毎日欠かさず飲んでます。


さて次は、これだけは譲れない・・・。 
温泉

この赤沢の湯は

①とにかく肌がつやつやになります。
②シャワーの水圧が適度に強く、頭皮を刺激します!
③DHCのシャンプー、コンディショナー、ボディー・フェイスソープがあります
④展望が美しい!

④に関しては写真があるのでどうぞ!

IMG_3766

IMG_3767

IMG_3768

ここ7階の展望風呂なんですが、2日間で4回はいりました。

そのうち3回外国人男性の方に会いましたが、

「とても気持ちいい」と言ってました。

「同感だ」と言って、湯と景色に癒されていました(笑)

3階にも大浴場があるのですが、どうしても7階の展望にきたくて、

未調査ですが、相方が満足そうに帰ってきたので、良好なのでしょう!



この赤沢の温泉(日帰り温泉)にはもう10回くらい訪れてます(笑)


千葉の大学の友達に伊豆を案内するときは必ずやここに訪れるほどです

日帰り温泉でもよかったら立ち寄ってみてはどうでしょう?(^^)/



最後の赤沢温泉の「ココ」は朝食のバイキング。

写真をカシャカシャやるのは失礼だと思い、少ないのですが・・・。


豪華です。それになんといっても、海鮮類の料理が美味

レストランからは海が展望できるんですよ

IMG_3757  IMG_3762
{釣り人一人発見(笑)}


注目点は、その場で<アジ><カマス><アコウ鯛>の開きを目の前で焼いてくれるところです!
更にテーブルにほかほかの状態で届けてくれます。
「カマス」をいただきました!

その横には、たらこカレイの西京焼き金目鯛の煮つけイカと鯛の刺身がありました!

とても幅広いジャンルの料理が並んでいて、おなかいっぱいいただけました!

IMG_3754  IMG_3755
(盛り付けが下手です。センスのかけらもない・・・)


とにかく、泊っている間は満足の連続です。

温泉に料理にそれに綺麗な施設であっという間の時間でした。

この赤沢温泉のアクセスは以下の通りです。

ご覧ください!

・赤沢温泉ホテル/アクセス(http://top.dhc.co.jp/akazawa/traffic/)

・赤沢温泉ホテルHP(http://top.dhc.co.jp/akazawa/hotel/)

・下記のリンクで赤沢温泉で検索して評価をご覧ください
   

是非、名前だけでも知っておいていただきたい赤沢温泉でした!(^^)!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお付き合いありがとうございます(*_ _)


伊豆釣りに関しての
ランキングに参加してます!

どちらか画像を1クリック(=1投票)お願いします!

更新の励みになります(^^)/