平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、仲井真弘多沖縄県知事が米沖縄総領事に秋の知事選後まで米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設問題の結論を先送りするよう求めたことについて「あくまでも私どもとしては鳩山由紀夫首相の発言通り、5月末までに結論を出す」と述べ、5月中に決着させる方針に変わりがないことを強調した。 

【関連ニュース】
米総領事と頻繁に連絡=沖縄知事
普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示
政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も
自民、5月決着先送りなら首相退陣を=普天間で与野党幹部が論戦
仕切り直しの流れ加速か=背景に鳩山政権への不信感

「事業計画書」作り「援デリ」運営 容疑で無職の男を逮捕(産経新聞)
小沢氏 共同資産不記載 資産公開制度に冷や水 「ルール改正必要」声も(産経新聞)
館長雇い止め、人格権侵害認める=豊中市に賠償命令-大阪高裁(時事通信)
「涙も出ない時間だった」水俣病訴訟ようやく和解(読売新聞)
京大病院 爆発物騒動で患者を逮捕 威力業務妨害容疑で(産経新聞)