1年5ヶ月ぶりに、新しい音源 EP「ノート」をリリースしました! 
各サブスクで配信、CDは¥500でライブ会場で販売します。
春くらいに5曲くらいのミニアルバムを作ると書いていましたが、全3曲のEPという形にしました。
「ノート」というタイトルは、曲ができた時から決めていて、その理由だったり、収録曲について書いてみたいなと思います。
そして今回もレコーディングは湯田くんと進めてきました。時々ライブでもピアノを弾いてもらったり、ツイキャスも一緒にやってたりで、自分の活動を気にかけてくださってる方はご存知の方も多くなってきたんじゃないかなと思います。笑
 

〜曲について〜 

「紡」
弾き語りを始めた最初の頃に比べ、最近はギターがシンプルなことが多くなってきましたが、久しぶりにギターにこだわった曲を作りました。間奏ではコードチェンジの時に5弦だけスライドさせてみたり、コードを押さえながら少しメロを弾いてみたり、3連符なので気を抜くとライブでもミスりそうになります。。
歌に関しては、Bメロにあるみたいに“本棚にある読みかけの本を取り出すように、先に進みたい”と思って書いていきました。
去年バンド結成を発表し、何本かMVを出し、けど数ヶ月後には解散。
バンドのことを書くのは少し悩みましたが、特に解散直後は、個人的に考え込んでしまうことが多かったです。あくまで個人的にね。
サビの最後に“僕らしくあれ たとえ今弱くとも”と歌っているのですが、自分に言い聞かせるように書きました。


「ノート」
ここ数年ずっと、歌詞を書くときは携帯のメモ帳を使ってました。
全く歌詞が書けないとき、久しぶりにノートを買って書いてみたんです。
それでも進まず、ぼ〜っとしていたら、熱かったコーヒーがすっかり冷めていました。
その時にハッと「あ、このままを書いてみよう」と思い、曲作りの風景をそのまま書いていきました。
書いては消してみたり、上手な言葉を見つけようとして、なんか違うなと思ってみたり、
字を書く機会が減って、“なんか字が下手になったな”と思ったことをそのまま書いたり、
そうやって作っていったら、メロディがどうのコードがどうのとかではない感覚というか、“曲を作る”というより、“歌を作る”という感覚になりました。
そんな、この「ノート」ができた時、音源のタイトルは絶対「ノート」にしようと決めました。


「Remember you」
早いテンポで、3分台の短い曲で、あえてサビは裏声をたくさん使う曲を作りたくて、メロディから先にこの曲ができました。
案の定また歌詞が全く進まず。なので今まで聴いてこなかったアーティストとか色んな曲を聴いて、まずサビの“きみーと出会ってー”が浮かび、そこからなんとかメロディに当てはまりそうなものをまた曲を聴きながらポンポンと当てはめていった結果、ブログなので正直なことをいうと、実はほぼボツ曲でした。。
それでもライブでやってみないとわからないこともあると思い、やってみたら早いテンポというのもあって意外に化けたのと、反応が良かったのもあり、この曲を入れました。
実はほぼボツだと思っていた曲を音源にしたりライブでもやるようになったパターンの曲は今までも何曲かあります。自分で書くのもあれなんですが、良い曲だと言われることが多い「ブランコ」や「ボクらの行進」が実はそのパターンだったりします。もしかしたら“え、そうなの…”と思わせてしまう方もいるかもしれないですが。。(気に入ってないからボツだと思っていたというわけではありません!笑)
そう思うとCDの中でそういった曲が毎回入ってる。好きなアーティストのインタビューとか読んだり周りの話を聞くと、このパターンは結構あったりするみたいで、良い意味で音楽って面白いなって、改めて気付かせてくれた曲でもあります。




表題曲の「ノート」はまだライブで歌ったこともないのですが、それでもタイトルにしたいくらいお気に入りの曲になりました。聴いてみて、この曲が?って意外かもしれないけど。
「ノート」と同じ感覚で作れたのが、既存の曲で「美しい日」という曲があります。
そして同じ感覚でもう1曲まだ音源にしてない曲があって、それは次回作に入れたいなーと思っています!


各サブスクで聞けるので、ぜひ聴いていただけたら嬉しいです!

ノート












 


半年以上ブログを書いてませんでした。
言わずもがなライブの本数は減ってしまったけれど、
最近は新しいミニアルバムを作るために曲作りをしています。 

ミニアルバムのタイトルもほぼ決まっているし、 既存でまだ録ってない曲だったり再録したい曲も合わせれば曲数自体は十分なんだけど、新しい曲を入れたくて今作曲中です。

曲作りは歌詞も含めてなかなか思い浮かばなかったり、書けてもしっくり来なかったり、
苦戦することが多い。
割と思う浮かぶ方ではあると思うけど、ライブでやることを考えたらしっくり来ないことの方が多いかな。。 
でも、楽しいんだよなあ。
12歳ごろから見様見真似で曲作りを始めてから、それはずっと変わらないなあ。

良いミニアルバムにしたい。
まだレコーディングにすらたどり着いてないけど。笑
まずは曲を書ききらないと。がんばります。


そして先週、横浜FADで配信ライブがありました。
もうすっかり長年の仲になったMunōこと若森さんとツーマン。
これがもうほんとに楽しかった。。
タイプは全く違うけど、お互いの音を鳴らし合った、まさに対バンだった。

“紡”(つむぎ)という新曲もやりました。

見てくれた方々、本当にありがとうございました!
アーカイブがFADのチャンネルでずっと観れるので、ぜひ観てくれたら嬉しいです!
https://youtu.be/XKMvXUzGSZM
イベントの投げ銭も、2/28まで受け付けてますので、
もしよければそちらもぜひ、、!

IMG_0854




さて、曲作りがんばるべ。
去年からブログに書きたいことたくさんあったけれど、半年ぶりの更新になってしまった。。
また書きますね!



毎年楽しみにしていた夏の新潟帰省も、今年は神奈川で過ごすことにしました。
かといって帰省したり旅行に行ってる人たちのことを、疑問に思ったりもしないです。

誰が悪いとかではないので、何を言っても仕方ないのですが、、
正直なことを言うと、帰りたかったー。。笑

単純に、
実家から離れて暮らす身としては、生まれ育った田舎には思い入れがある。
田舎は嫌だった人もいるけど、おれは好きです。
何より両親のことも気になる。まだまだ元気だけど。
年に何回も会うわけじゃないから、気になるはなる。
じいちゃんばあちゃんの墓参りもね。今年は特に色々報告したいことがあったんだよ。
 
地元のお盆の雰囲気、
田舎にしては少し混雑するスーパー、
たまーに遭遇する同級生、
約束してるわけでもないのに必ず集まる地元の親友。

またいつかの夏にお預けだー。

地元に帰っても、学生の時みたいに色んな友達に会うってのはなくなったけどね。
人伝えに「あいつ今○○だってよー」なんて聞いたりはするけど、
直接会って会話することなんてもう滅多にない。

前回のブログにも書いたけど、
今でこそ会わないけれど、その時々で同じ時間を一緒に過ごした人がいたってのは幸せなことだ。
決して多かないけどね。
10代の時にはそんなこと気づきもしなかった。
何年間も口を聞かなくなって、ひょんなことで話せるようになった人もいたな。
一緒にギター弾いて歌った先生も元気かなー。

今があるのは、全部そうゆう人たちや、色んな事や物のおかげだ。



今さらだけど、ちょっと酔っ払ってます。。笑
感傷はこんぐらいにしよう。笑



今日はと言うと、ひたすら曲作り。

最近バンドも解禁になりました。
ライブはまだできない状況ですが、Youtubeのほうにミュージックビデオや企画動画をあげています。
まだ見てない方いらっしゃいましたら、ぜひ見ていただけたら嬉しいです。
そして見てくれた方、本当にありがとうございます。
まだ第3弾のミュージックビデオが控えてますので、これからもどうかよろしくお願いします。

弾き語りも続けていきます。
以前と同様で、曲もバンドとは全く違いますが、弾き語りのほうもぜひよろしくです。
ミニアルバム「歌心」ツアーで行けなかった場所、いつか行きたいなあ。。いや、絶対に行きます。

バンドと弾き語り、とにかく前進あるのみ。
とはいえ配信が主な活動にはなると思いますが、ツイッターでまたお知らせするので、チェックしていただけたら嬉しいです。


最後は宣伝っぽくなっちゃいましたが、
読んでくれた方ありがとうございました。
また更新しますね。


せっかくの夏、良い日々になりますように。


IMG_3253

↑このページのトップヘ