東京・丸の内の三菱一号館美術館で開催中の「マネとモダン・パリ」展(読売新聞社など主催)の入場者が15日、10万人を突破した。

 10万人目となった川崎市の赤荻里奈さん(12)には、カタログなどの記念品が高橋明也館長から贈られた。

 同展はオルセー美術館をはじめ国内外から集めたマネの名作81点を中心に、マネ芸術の全貌(ぜんぼう)を紹介している。同館は原則月曜休館。同展は7月25日まで。

 問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)。

男性清掃職員、深夜バイト7年で1323万稼ぐ(読売新聞)
転倒三宅雪子議員に批判殺到 車イス・松葉杖「わざとらしい」(J-CASTニュース)
<岡田以蔵>初の命日祭、高知の墓前で 人斬り以蔵、思い伝えたい 「龍馬伝」でファン増(毎日新聞)
<青木幹雄氏>「参院自民、流動化も」 不出馬で政界に波紋(毎日新聞)
<雑記帳>“ウギャル”が稚貝の間引きに挑戦 水産業をPR(毎日新聞)