2日午後1時35分ごろ、東京都文京区本駒込2の日本医師会館に届いた鉢植えの包装を職員が解いたところ、突然発火し、床が直径数十センチ焼けた。けが人はなかった。警視庁駒込署は脅迫容疑で捜査している。

 同署によると、包装を解いたところ、数十センチの火柱が上がり、水をかけるなどして消火した。送り主は都内の個人名になっていたという。同会館は1日に、日本医師会の会長選投開票が行われたばかりだった。【馬場直子】

【関連ニュース】
日本医師会長選:原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー
【新刊本】『医療崩壊 医師の主張』=唐澤祥人・著
認知症予防財団:東京で設立20周年記念パーティー
日本医師会:新会長に原中氏 「親民主」自民離れ加速も

インフラ輸出に意欲=3日の日中財務対話で-菅財務相(時事通信)
<霧信号所>根室、小樽の霧笛消える(毎日新聞)
<掘り出しニュース>県天然記念物なのに…所有者、サザンカの巨樹を無断で伐採 奈良(毎日新聞)
<長瀞ライン下り>春の渓谷美を満喫 埼玉 (毎日新聞)
多摩ニュータウン 一括建て替え決定 高層マンションに(毎日新聞)