2007年10月17日

いろいろありまして・・・


ども。to--ruです。

いろいろ諸事情がありまして・・・
ブログを引越し致しました!

http://ameblo.jp/r4switch

これからも、よろしくお願いいたします!


r4switch at 13:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年09月26日

近況+ライブ告知

to--ruです。

ものすごく久しぶりに投稿します。
見て頂いてる方々、申し訳ございません、、、m(_ _)m

先月のcomfortライブが終わって、先送り先送りで溜めていた仕事やプライベートの予定を一気に消化しました。
妙に忙しない日々だったので、忘れずに書き留めていきます。

■一人で祖父の墓参りに行く■
会社の同期に、「新盆」は「new盆」では無い、と説教されるほど伝統行事に疎いことに焦り、仕事の合間を縫って神谷町にある祖父の墓参りに行く。檀家さんとシミジミした慎ましい会話をしようと試みるが、ビリーの話で盛り上がり、実演してちょっと腰を痛める。

■大学の同期がフランスへ発つ■
大手アパレル関係に就職した同期の女がフランスへ旅立つ。祝いの門出として、大学の友人をかき集め、大学時代行きつけの四ツ谷の汚いB級居酒屋で単なる飲み会を催す。語学と実務研修に行くと豪語していた彼女だが、酔いが進むと、単にフランス人の彼氏を見つけるための旅だと、動機がかなり不純であることを自白。最後には「ハーフを孕んでやる!」と連呼。そんなお前に結婚する資格なんて無い。

■親しい友人が結婚する■
青春時代の思い出はほとんどお前ばかり、と言える親友(男)の結婚式に参加する。同期各々まるで自分のことのように感じてしまったせいか、皆で大笑いしては大泣きししては、下品に酩酊する。R4switchの持ち歌「as it is」という曲を、披露宴で同じく同期の男+自分の弾き語りで演奏をしたが、もやはピアノを弾いた記憶すら無し。二次会では新婦の両親とコサックダンスを踊っていたいたらしいが、それも記憶無し。

■夏を満喫できず■
「Ranko ときどき LuckBoys」のギタリスト兼real漁師の船上BBQに招待されて、ウキウキで夏休みを取るが、急な仕事のトラブルで結局参加できず。微妙に持て余した時間は、夏休み復帰後に会社の事務系女子軍の会話について行けるよう、24を観まくる。今年の夏休みは、夏らしいことは一つも無し。

■よく飲みました■
・大学のスノボサークルの連中と
・美容院の人と
・地元の人と
・同じプロジェクトのメンバーと
・音楽仲間と

財布と肝臓が虫の息です。


最後に、ライブ告知をします。

▼ 9月29日(土)
□場所:六本木BRAVEBAR
□開場時間:17:30
□開演時間:18:50
□料金:¥1,000(食事代別)
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
□地図:http://www006.upp.so-net.ne.jp/
30分5曲演奏します。
オリジナル、カバーアレンジ含め、全曲to--ruによる弾き語りと、tsutaのメインボーカルによるアコースティックステージです。
□アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅を出て、アマンドの交差点を右折、東京タワーに向かってしばらく直進。(右側に天下一品、SUBWAY、ヤマザキデイリーストアなどがある)しばらく行くと右側にAXISビル。その一つ先のビル。(1階が文房具屋)右側に入口があり、エレベーターで6階。
□連絡先↓
住所:東京都港区六本木5-18-1 ピュア六本木ビル6階
TEL:03-3587-2985

暇でしたら、是非遊びに来てください。

r4switch at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月16日

初陣

to--ruです。

最近、自分の中にある二つの相反するベクトルと、それに対するモチベーションの変化の大きさに、自分でびびります。
まあ、一つは仕事で、一つは音楽なのですが。

仕事は仕事で、みんな命掛けてますね。
まさに戦争ですよ。えぇ。
そこにはドラマみたいな涙あり、笑いあり、感動あり。
終わりの無い戦争に身を投じ、貢献し、名を馳せる。
戦国ですよ、リーマン社会ってのは。

その厳しさは、音楽も同じ部分はありますよね。
言わずと知れますが。

しかし、決定的な違いは、そこで出来る自分の表現のメソッドが違います。
前者は、何だかんだカッコイイ御託を並べながらも、結局のところ慣習に迎合するのが美徳とされ、独創は排他されます。
後者は、突出した個性、独創が尊重され、ほんの一握りの者が評価される。

どちらもシビアな世界ですね。
その両方に足を下ろしていると、たまに自分のアイデンティティを見失います。
そのブレは、自分の人生の善悪にまで投影してしまいます。
そうなると、自分が萎縮していくのが分かります。

どちらも刺激的で、限りなく自分が成長できる場ではあるのだが、
何が正しくて、今自分は、どこにいて、どのへんにいるんだろう。
まだまだスタート地点なのか、中盤戦なのか、終幕直前なのか。。。



考えすぎですかね?

と、いつもこの辺まで考えたところで家でビールを開けて、
飲み終わったころには、テレビ見ては笑ってて、
自由にピアノを弾いてみたり、歌ってみたりしています。

いやぁ、夏はやっぱりビールだ。

no ビール no 夏 ですよ。
クラッツが最高にうまいです。

こんな身近な至福に酔えるとは、自分は幸せ者だぁ。
お父さん、お母さん、兄弟たちよ、ありがとう。



さて、話変わって、ライブ告知ですが、
R4switch初の試みです。

▼ 8月19日(日) 路上ライブ
□場所:大宮駅西口 2Fデッキ
□時間:START 17:00
※音楽仲間の「からっぱこ」と合同の路上ライブになります。

日曜は、もしかしたら雨かも、、、雨天中止です。
路上で不特定多数の方に歌うのは、大学時代の罰ゲーム以来かもしれません。

この一緒にライブする「からっぱこ」ですが、
我々と同じく、男二人のデュオです。
かなりPOPで明るく勇気付けられる曲を歌う二人で、
我々と180度方向性がちがいます。
けど、彼らはホント、、、天才です。本物のエンターテイナーです。
我々よりも年下ですが、勉強させられることばかりです。
彼らの勢いに負けず、お客さんを楽しませて、何か一つ心に残せたらなと思います。

もし暇でしたら、特に大宮近辺の方々、
是非遊びにいらしてください。


r4switch at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月09日

刺激的だ

どうも、to--ruです。

R-TL?Bとして、新宿MARZにて演奏してきました。
主演者の方々のレベルが相当高く、非常に刺激的なライブでした。

バンドでの演奏って、高校時代に遊びで組んでたコピーバンド以来で、
本当に久しぶりで、ここ最近のライブではあり得ない程緊張しました。

しかし、バンドでやっぱいいもんすね。
一体感があるし、臨場感があるし、安心感もあるし。
仲間意識が高くなりますね。いいことだ。

今回がキッカケで、次回のライブ出演が決まったそうですので、
これからも続けていければなぁ、と思います。

いやぁ、ホントいい刺激になった。。。
和佐田さんとの打ち上げもいい刺激だった。。。刺激強かった。
成功する人は、オーラが違うってホントなんですね。



さて、話は戻って、今週末はR4でライブを行います。

▼ 8月12日(日)
□場所:六本木BRAVE BAR
□時間:OPEN 18:00 / START 18:30
 ※R4switchは
  1st 19:50〜20:20 (30分)
  2nd 21:50〜22:20 (30分)
  の演奏予定です。
□料金:¥2,000(食事代別)
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
□地図:http://members.at.infoseek.co.jp/
□アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅3番出口を出て、目の前の通りを右へ。
すぐアマンドの交差点があるのでそこを右折、東京タワーに向かってしばらく直進(右側に天下一品、SUBWAY、ヤマザキデイリーストアなどがある)。
しばらく行くと右側にAXISビル。その一つ先のビル(1階が文房具屋)。
右側に入口があり、エレベーターで6階。
□連絡先↓
住所:東京都港区六本木5−18−1 ピュア六本木ビル6階
TEL:03-3587-2985

1st は、ツインボーカルによるステージ、
2st は、全曲to--ruによる弾き語りと、tsutaのメインボーカルによるアコースティックなステージの予定です。



そして、その翌週ですが、R4switch初めての試みです。

▼ 8月19日(日) 路上ライブ
□場所:川口か大宮か
□時間:START 15:00くらい
※音楽仲間の「からっぱこ」と合同の路上ライブになります。
※場所時間の詳細は、追って告知致します。



さらにその翌週は、

▼ 8月26日(日) 
□場所:四谷天窓comfort
□時間:OPEN 18:00 / START 18:30
 ※R4switchは
  18:30〜19:00 (30分)
  の演奏予定です。
□料金:¥1,500
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
□地図:http://www.otonami.com/comfort/map/index.htm
□連絡先↓
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場 3-4-11 BaBa hatch 5F
TEL:03-5338-6241
※グランドピアノの音がきれいに響く、いいライブハウスです。
※全曲to--ruによる弾き語りと、tsutaのメインボーカルによるアコースティックステージです。



今月はライブが多いです。特にピアノ演奏が、、、心配です。
なので、相方がステージの前面に立って、しゃべり倒します。
、、、それはそれで心配です。

皆さん、是非是非遊びに来てください。

r4switch at 10:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年07月31日

one of the Lucky??

どうも、to--ruです。

最近ほんとうに忙しいです。
それを理由に、だいぶ更新をサボってしまいました。

この勤続年数になると、無駄な忙しさアピールを美徳とする人が少なくなるので、
この台詞が言えることに、ちょっと安心します。

最近なんて、自分は
「ほら、私って忙しいぢゃん??」
っていきなりいうヤツにも、同情できます。

何が忙しいって、通常の仕事もそうですが、
他のアーティストのバックでピアノを弾く機会が増えました。

非常に良い経験になるなと思い、引き受けるようになったのですが、
やっぱり他人の曲をライブで弾くって、結構プレッシャーを感じますね。
お前らしく弾いて、って言ってくれるけど、、、んー簡単に言うなよ。

まぁ、でもそうやってプレッシャーを感じながらあれこれ考えるてると、
表現の幅が広がりますね。
結構苦しかったりもしますが、、、暗中模索状態です。
大便をひねり出す要領で、編み出してます。


そんな中、話が広がり、音楽仲間「RANKO」を筆頭に、
なんとバンドを組むことになりした!!
☆RANKO http://ranko.info/
しかも、初ライブは8/5(日)!次の日曜です!

今回はR4ではなく、to--ruだけです。
つたは無しです。
バンドはkey担当で、自分も一切歌いませんが、、、



▼ 8月5日(日)
□題名:東京インディーズUP!
□場所:新宿「MARZ」
http://www.marz.jp/html/news.html
□出演:竹内藍/響子/華子/-DUO-NATSUKO+KANJI/M2K/アイシー/ギラ&voissalot choir/RANKO
□時間:開場16:30/開演17:00
(※21:40〜22:10の出演予定です。トリです。)
□料金:前/¥2000 当/¥2500(D別)



誰もが知ってるビッグネームの方の主催イベント、、、だそうです。
バンド名ですが、RANKOが筆頭に、その他メンバは全員男なので
「RANKO ときどき Lucky??boys」
です。

略すと
「R-TLB」
です。

、、、まぁいいですよ。楽しいんで。

1度合わせたのですが、みなさん大変スキルフルです。
それに、バンドの合わせ慣れしていますね。
即興でソロを編み出すことが至極当然のような雰囲気でしで、1度目の合わせは終始胃が痛かったです。
当日は気持ちよく演奏できるよう、練習します。頑張ります。
メンバが個性豊かな方々で、演奏だけでなく、ライブ自体も非常に楽しいものになると思います。どこかでぶっ壊れてくれそうで。

皆さん、是非遊びにいらして下さい。


r4switch at 03:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月02日

珍獣になりました

どうも、to--ruです。

昨日は、先輩のともろーさん主催「珍獣オアシス10」にお越し頂き&最後までお聴き頂き、本当にありがとうございます。

主催者ともろーさんのblog「ともろぐ」に載せていただきました。
http://blog.oricon.co.jp/tomorog/archive/545/0

セットリスト
1.as it is (w/ piano)
2.gone away (w/ piano)
3.midnight flow
4.mighty blue
5.cross

初めて我々を観ていただいた方々で、次回のライブに観に来て頂けるという声も多くて、嬉しい限りです。
本当にありがとうございます!!

「近い」ライブを意識しました。
我々的には、非常に楽しいライブでした。
また28日のライブもあり、コンディションが良いままだったので、今までのライブの中でも比較的クオリティは高かったと思います。

けど、共演者のレベルはさらに高かったです。
大変いい刺激になりました。



みなさん、伝える形は本当にさまざまです。
それに対しての、お客さんが感じる感動も、当然さまざまです。
その対象が、信念だったり、雰囲気だったり、見た目だったり、笑いだったり。
形はさまざまで、得手不得手もあるだろうに、無条件に感動する。
それは「人間」を感じたときなのかなぁ、と勝手に感じました。

簡単に言えば、素を出すということなのですかねぇ?
言うのは簡単ですが、実際には難しいですよね。
それに残念な話ですが、今の世の中、時代の後押しがなければ、きっと素っ裸な人は売れないのでしょう。
でもやっぱり、自分は「近い」ライブが好きです。より「近い」ライブを目指して、精進します。




はぁ、もう寝ます。
今日キャンプに復帰したら、ビリー隊長の洗礼を受けました。
あれは体力はもちろん、意識を強く持たないと駄目ですね。
明日からまた付いて行きます。

r4switch at 01:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年06月30日

珍獣になります

どうも、to--ruです。

Ato Artist Showcase(AASと略すらしい)が終わって、ちょっとはしゃいだらいきなり体調を崩しました。
案外気が張っていたのか、、、昨日はどこにも行かず、何も食わずでした。

観に来て頂いた方々、平日のお忙しい中お時間を割いて頂き、本当にありがとうございます。感謝しています。

ただ、正直自分的には非常に悔いの残るものでした。
イメージしていたものの半分も出せなかった気がします。
なぜかお客さんが近いようで、遠い気がしました。

非常に迷いがありました。
細かいことを気にしすぎたのか、自分の中で閉じてしまい、アウトラインを曖昧にしてしまった感じです。
等身大の歌詞で、共感を得たかったのですが、隔たりを自分で作っていました。

自分で表現する内容をFIXすることも当然大事ですが、
その時その時の、目の前のお客さんの思いに応えるのも大事だと思いました。
内容を事前に細かく考えすぎると、その思いを無視することにも繋がり得ます。
、、、本当はMCもFIXしないほうが、良かったかもしれません。

実はそれを感じる共演者が何人かいました。
楽曲のクオリティはみんな非常に高いのですが、どこか遠いというか、、、
まぁ、その距離感の好き嫌いもあるかもしれませんが。

ただ、それを自在にコントロールできるまでには、相当な経験と、卓越したスキルが必要ですね。そしてその支えになるのものは、何より自分が好きであり、また決して頑張ってはいけない、ということなんでしょうね。簡単なことのようで、かなり難儀です。



今日はそんな自分に反省し、もっと「近い」ライブにしたいです。
本日は珍獣になります。

▼ 6月30日(土)
□題名:『珍獣オアシス10』
□場所:六本木BRAVE BAR
□出演:ともろー/しほ&りり/R4 switch/RANKO/中尾恵子/三津谷貴之/FUMIAKI HASEBE
□時間:開場17:00/開演17:30
(※R4switchは18:10〜30分の演奏予定です。)
□料金:¥2,000(食事代別)
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
□地図:http://members.at.infoseek.co.jp/
□アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅3番出口を出て、目の前の通りを右へ。
すぐアマンドの交差点があるのでそこを右折、東京タワーに向かってしばらく直進(右側に天下一品、SUBWAY、ヤマザキデイリーストアなどがある)。
しばらく行くと右側にAXISビル。その一つ先のビル(1階が文房具屋)。
右側に入口があり、エレベーターで6階。
□連絡先↓
住所:東京都港区六本木5−18−1 ピュア六本木ビル6階
TEL:03-3587-2985

以前一度対バンした、ともろーさん主催のイベントです。普段から一緒に出演している、RANKOも一緒です。他にも個性豊かで、実力派で、すばらしい方たちが出演されます。
『珍獣オアシス』はBRAVEBARでもビッグイベントでして、そこに出演のお誘いを頂いたともろーさんに感謝です。


どうぞ皆さん、お時間がありましたら遊びにいらしてください。
あと、気軽に話しかけてください。別に見た目ほど怖くありません。


r4switch at 10:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年06月25日

あと3日です。

どうも、to--ruです。

今週木曜は、去年9月から長々と行ってきた予選の
本選オーディションライブ「Ato Artist Showcase」です。
「AAS」と略すらしい。

その詳細が決定しました。

▼ 6月28日(木)
Ato Artist Showcase

■場所:渋谷BOXX
■開場時間:18:30
■開演時間:19:00
■出演時間:20:24頃
■料金:¥2,000(Drink別)
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
■出演アーティスト
1.田辺はるか
2.鐘ヶ江カオル
3.きしのりこ
4.AKI
5.百合果
6.十夢世
7.Rio-saori
8.R4 switch
9.MIsSA
10.りとる。
■URL(PC):http://www.shibuyaboxx.com/
■連絡先↓
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
tel:03-5790-7011
fax:03-5790-0012
■チケット
info.AtoNORecords 03-5795-1551

2曲演奏します。相当デカいところです。
我が社チョーの話によると
螢愁法次Ε潺紂璽献奪レコーズ
エイベックスプランニング&デベロップメント
ビクターエンタテインメント
ユニバーサルミュージック
をはじめ、現在の所、計53社107人の業界関係者の方々がご来場下さるそうです。

なんですか、それは!?
そんなの初めてですよ。
部署の年末年始の飲み会で、一芸を披露するのとは訳が違います。
まぁ、もうあと数日だし、抑止不能なアドレナリンに身を委ねてみます。

皆さん、是非遊びに来てください。




最近の出来事

■ビリー隊長を崇拝する
too pop な私は、キャンプに参加してしまいました。
体力は多少自身あったのですが、いざ参加してみると、初日からいきなりspinout寸前。
ビリー隊長はもちろんエキストラを含め、やつら全員筋骨隆々です。完成されたアスリートです。
これ女の子や、運動未経験者は正直おすすめできません。怪我する人が出るのも分かります。

特にキツいのが、腕・肩・背中の上半身。確かに、これまでの生活で全然運動らしい運動をした記憶がない。
その他の部位のエクササイズも過度に充実していて、終わったころには立つことすらままならいし、翌日にはみごとに全身筋肉痛でした。どう動いても、どこか痛い。

このキャンプは何が良いかって、やりこなすためには相当な覚悟が必要なので、自分の中で大きな意識改革になることですね。家でこれをやるのに、さすがに酔っ払って帰れません。合わせて食生活も規則正しくなりました。
エクササイズも充実してますが、そういう付随要素にも大きな価値があります。

ビリー隊長、すばらしいです。おれ、付いていきます。

しかし、正直いつまで続くか、、、

実はもう2週目に入っています。
1週目とは明らかに違って、かなり余裕をもって付いていけるようになりました。この勢いのまま、成長する実感や喜びで、自分の中のビリー励起状態を保てればなぁ、、、と思います。テンテンベルトは不要です。



■ヘパリーゼを崇拝する
ビリーを始める前は、ちょっと飲みすぎた、、、
昔は、not only ウコン but also ヘパリーゼ でしたが、
今は、no ヘパリーゼ no アルコール です。
too old ですね。自重します。


r4switch at 09:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年06月13日

地元での一日

どうも、to--ruです。

最近実家に帰りました。
母親主催のピアノの発表会に参加しまして、その次いでに立ち寄って見ました。
※観にいらっしゃった方々、本当にありがとうございます!!

無事発表会を終えた後、相方は土曜恒例の路上ライブのため、サッサと帰って行きました。
一方俺はこの後地元の友達と飲みに行く!と豪語していたのに、一度実家に立ち寄ると飯が絶え間無くでてくるでてくる。
金も払わずに飯が出てくる感覚が薄れてて、少し戸惑ったが、非常にありがたかったです。

実は最近、ふっと沸いて出てきた曲があった。
その曲が、自分で言うのも何だがクリーンヒットで、とても気に入っている。
ただR4で歌う感じでは無いので、誰かにあげようと思ってるのだが、まずは実家でそれを母親に聴いてもらった。

自分としては母親にアドバイスをもらおうと思って弾いたのだが、
母親は終始黙って私を見ていて、「いいね」と簡単にコメントするだけだった。

ただ、それから暫く、AメロだかBメロをどうするとか、サビはあーだこーだ、
転調はなんだと、一人で弾いて模索していたのだが、
母親は横でずっとそれを眺めているだけだった。





何だか、不思議な気分だった。

以前クラシックを弾いていたときは、母親が横に来ると緊張感を覚えた記憶があるが、その時は何というか時間の流れが緩やかというか、自由があった。

その内に、自分は母親に対する感謝を表現しているんだ、ということに気付いた。
普段そういう言葉をあまり口にしないせいか、それに気付くと、次第に指にやけに力が入っていった。

今こうして曲を作ったり、人様の前で歌ったり、弾けたりできるのは、紛れも無く母親のおかげだ。
表現しているのは自分であり、それを築いてくれたのは母であり、そして今、母はそれ認めてくれている。





一通り弾き終えると、母はササッと席をはずして台所へ行ってしまった。
自分もピアノの蓋を閉じて、準備を始めた。
特に言葉は無かったのだが、妙に満足感があった。

お母さん、感謝してます。本当にありがとうございます。




しかし、その後はそんなことは軽やかに忘れて、地元と同高校の同級生と再開し、芋焼酎を食らって、相当クレイジーでした。
お互い環境が変わっているはずなのだけれども、やっぱり同じ屋根の下で不味い飯を食った仲というのはそうそう変わらないものなんだなあと実感。
変わらなさ過ぎてちょっと心配になる仲間もいるっちゃいるが。
まあ、ほんと人間的に皆基本的に同じでよかった。

けど、当時はただの勉強仲間同士だったた男女が、今はカップルになってたのは驚いた。
男はパイロットで、女は医者という、なかなか良いソーシャルステータスを持っているが、二人とも飲むとアホウになる気取らない感じは相変わらずで、結構好きだ。

昔からそうなのだが、地元の連中は会話が非常にクリエイティブで、99%無駄話なのだが、相当なスキルを駆使して対応しないと発言権すら得られない。
けれど酒の味を覚える年代になると、それは会合の最初の30分だけで、後半からは大した中身はなくなり、何喋っても面白くなる、不毛な談笑になる。
途中からくる奴らは、大して面白くないボケに突っ込みを要求される訳だから、かなり迷惑だろう。

気付いたら、同期のベッドで一人で寝てました。
店から出た記憶がありません。




地元にもどると、何となくだが、今の自分を昔の自分に投影する。
それが中身であり、外見であり、環境であり、、、

結局根本は変わらないのであって、経験や出会いで吸収できたものが付加価値になってる。
そういう意味だと、彼らの存在は自分の付加価値に大きく影響しているので、非常に感謝してます。
彼らにはもっとたくさんの素材を源に、もっと濃い灰汁を出していってほしいですね。らーめんみたいですが。





最後に、テンテンベルトですが、その効果の兆しすら見せません。
楽してダイエットしようとする、そのセオリーがメタボリックなことにようやく気付きました。反省します。

定期的に近所のプールで泳いでいるのですが、痩せる以前に速くなりました。
もう速さは求めていないのですが。

r4switch at 18:06|PermalinkComments(3)TrackBack(1)

2007年06月03日

6月のライブは

どうも。to-ruです。

最近テンテンベルト買いました。
膀胱は空にしとかないと、すぐ催してしょうがないです。
正直効いてるのか良く分かりません。

6月のライブ告知です。

▼ 6月9日(土)
□場所:青葉公会堂
□開演時間:13:00 (出演時間未定)
□料金:無料
□地図:http://www.city.yokohama.jp/me/aoba/bunka/koukaidou.html
東急田園都市線「市が尾駅」下車 徒歩8分
横浜市営・東急・小田急・神奈川中央交通バス「青葉区総合庁舎」下車すぐ
□連絡先↓
住所:〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町31番地4
tel:045-978-2400/2401
fax:045-987-2420

実はピアノ教師である私の母親の主催のイベントです。
イベントというか、いわゆる普通のピアノの発表会です。
ホントに出演していいのでしょうか?
1曲の弾き語りで、ゲスト出演します。
多分MCするのは、我々だけです。



▼ 6月28日(木)
□場所:渋谷BOXX
□開場時間:18:30
□開演時間:19:00 (出演時間未定)
□料金:¥2,000(Drink別)
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
□URL(PC):http://www.shibuyaboxx.com/
□連絡先↓
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
tel:03-5790-7011
fax:03-5790-0012
□チケット
info.AtoNORecords 03-5795-1551

2曲演奏します。相当デカいところです。
去年の9月から出演し続けた、DreamAirtistオーディションライブの本選になります。
他にも個性豊かで、実力派で、すばらしいアーティストたちが出演されます。



▼ 6月30日(土)
□題名:『珍獣オアシス10』
□場所:六本木BRAVE BAR
□出演:ともろー/しほ&りり/R4 switch/RANKO/
    中尾恵子/三津谷貴之/FUMIAKI HASEBE
□時間:開場17:00/開演17:30
    (R4switchは18:10〜30分の演奏予定です。)
□料金:2000円+飲食代
※当日、会場受付で「R4 switch 見にきた」とお伝えください。
会場への地図↓
http://members.at.infoseek.co.jp/poketomo/livekan/rbb_map.jpg
□アクセス:
東京メトロ日比谷線六本木駅3番出口を出て、目の前の通りを右へ。
すぐアマンドの交差点があるのでそこを右折、東京タワーに向かってしばらく直進
(右側に天下一品、SUBWAY、ヤマザキデイリーストアなどがある)。
しばらく行くと右側にAXISビル。その一つ先のビル(1階が文房具屋)。
右側に入口があり、エレベーターで6階。
□連絡先:03-3587-2985
東京都港区六本木5−18−1 ピュア六本木ビル6階

以前一度対バンした、ともろーさん主催のイベントです。
普段から一緒に出演している、RANKOも一緒です。
他にも個性豊かで、実力派で、すばらしい方たちが出演されます。
『珍獣オアシス』はBRAVEBARでもビッグイベントでして、そこに出演のお誘いを頂いたともろーさんに感謝です。


みなさん、是非是非遊びに来てください。



r4switch at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)