大阪市西淀川区のマンションのベランダにあったプランターから、乳児とみられる2遺体が見つかった事件で、大阪府警西淀川署は31日、司法解剖の結果、最初に見つかった遺体は妊娠9か月程度の男児、白骨化した遺体は妊娠6~7か月で性別不明と発表した。いずれも外傷はなく、死因は特定できなかった。

 同署によると、死体遺棄容疑で逮捕した佐久真久仁子容疑者(37)は「2人とも死んで生まれてきた。同居の元夫らに知られたくなかったので埋めた」と供述している。

歓迎と疑問 神奈川県、受動喫煙防止条例スタート(産経新聞)
米政府、シュワブ沿岸案主張=「交渉、非常に厳しい」-官房長官(時事通信)
<足利事件>報告書公開 個別事件情報のウェブ上公表は異例(毎日新聞)
菅原文太氏が河村市長を応援=市議会解散問題で-名古屋市(時事通信)
蓮舫議員「省庁にお伺いを」…1年生仕分け人指導(読売新聞)