人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG、現ラディアホールディングス、東京都港区)による人材派遣会社の買収をめぐる脱税事件で、東京地検特捜部は9日、法人税法違反容疑で、公認会計士でファンド運営会社「コリンシアンパートナーズ」元社長の中村秀夫容疑者(52)を10日午後にも逮捕する方針を固めたもようだ。

 中村容疑者には逮捕状が出ており、身柄を拘束された韓国から10日に帰国、特捜部が引き渡しを受けるとみられる。

 特捜部の調べによると、中村容疑者は同社の後任の代表である鬼頭和孝被告(35)=同法違反罪などで起訴=と共謀。平成18年10月、旧GWGによる人材派遣大手「クリスタル」の買収を仲介した際、旧GWGに虚偽の出資比率を説明するなどして約180億円とクリスタル株を取得したが、一部を申告しなかったほか、架空の売却損を計上するなどの手口で、20年4月期の所得約55億9400万円を隠し、約16億7千万円を脱税した疑いが持たれている。

 関係者によると、中村容疑者は特捜部の任意聴取を複数回受けた後に、海外に逃亡し韓国に潜伏。昨年12月に韓国当局が中村容疑者の身柄を拘束していた。

【関連記事】
GWG子会社元会長に実刑
GWG株インサイダー事件 子会社元会長が起訴内容認める 
脱税で逮捕状の公認会計士、韓国で身柄拘束 特捜部逮捕へ
個人所得2億円隠す GWG買収仲介の元代表再逮捕 
元代表再逮捕へ GWG買収仲介の会社 1・8億円所得隠しの疑い

老人施設火災 理事長ら2人を逮捕 業務上過失致死容疑(毎日新聞)
私は除籍なのに…元民主の浅尾氏が石川被告との違いをぼやく(産経新聞)
橋下徹知事異常支持率「80%」 「盤石な形」になった理由(J-CASTニュース)
民主・小林千代美議員陣営の選挙違反、北教組捜索(読売新聞)
<道路予算>3府県で10%以上増、参院選事情も反映?(毎日新聞)