JAの支店に侵入し、ほうきを燃やしたなどとして、警視庁少年事件課は15日までに、器物損壊容疑などで、いずれも東京都稲城市に住む都立高校1年で16歳と15歳の男子生徒を逮捕した。建造物侵入容疑で、都立高校2年の女子生徒(16)も書類送検した。
 同課によると、いずれも容疑を認め、16歳の男子生徒は「酒を飲み気分が盛り上がった。バンクーバー五輪の開会中で、ほうきに火を付け聖火ランナーのまねをした」と話している。 

【関連ニュース】
【特集】バンクーバー冬季五輪
フィギュアスケート特集09-10
〔写真特集〕聖火を再び・昭和39年東京五輪
〔写真特集〕チベット問題
女子トイレ侵入の教諭再逮捕=高校生にみだらな行為し撮影

発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
マツダ「アクセラ」などリコール オイルが漏れる恐れ(産経新聞)
都心で41年ぶり遅い雪 上越新幹線運休、交通乱れ(産経新聞)
禁輸が話題、赤ちゃんザル命名「クロマグロ」(読売新聞)
年金減額「適法」確定=りそな銀退職者の上告退ける-最高裁(時事通信)