無所属の平沼赳夫元経済産業相(70)と、自民党に離党届を出した与謝野馨元財務相(71)らが10日、東京都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の結成を発表した。平沼氏が代表、与謝野氏が共同代表に就任した。

 ほかの参加者は園田博之前自民党幹事長代理(68)、藤井孝男元運輸相(67)、中川義雄元副内閣相(72)=いずれもすでに自民党に離党届を提出。衆院3人、参院2人の国会議員計5人が参加したことで政党要件を満たした。

【関連ニュース】
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加
与謝野氏:新党8日にも旗揚げ 「私は応援団」と石原知事
自民党:藤井元運輸相が離党届 新党参加
参院選’10岐阜:離党の藤井氏「新体制で打倒民主」 /岐阜
ニュース交差点:政治 新党は「たちあがれ日本」

制裁延長は「当然」=拉致被害家族会の飯塚代表(時事通信)
「首相にふさわしい」大差で舛添前厚労相(読売新聞)
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍以上(産経新聞)
死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ? 姉妹3人は受診-全身にあざ・大阪府警(時事通信)
福屋工務店に業務停止命令 上限超す手数料徴収(産経新聞)