自民党の与謝野馨・元財務相は16日、CS放送「日テレG+(ジータス)」の番組収録で、消費税率引き上げや年金制度改革について、「一つの政党でやると責任をかぶる。民主党がそう(議論が必要だと)思うなら、全党派で政治的思惑を超えてテーブルについてもいい」と述べ、超党派での協議を求めた。

 菅財務相が消費税を含む税制改正の論議を3月に開始する方針を示したことについては、「無駄の排除と行革、税制改革は同時並行でやらないといけない。少し良心的になってきた」と語った。

 (詳しくは17日夜の放送で)

「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
草津温泉が一番人気 「みんなで選ぶ 第2回温泉大賞」(産経新聞)
衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信)
マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)
検察審査会、「石川議員供述」の評価が焦点(読売新聞)