25日午前11時半ごろ、東大阪市小阪本町1の画材店「樟美堂」の住宅兼店舗の寝室で、経営者の呼子(よびこ)ツネ子さん(95)が倒れているのを、訪れた介護ヘルパーの女性(60)が発見。救急車を呼んで病院搬送した後で、府警布施署小阪駅前交番に通報した。室内が荒らされ、呼子さんは病院で治療を受けており、同署が強盗致傷容疑で捜査を始めた。

 同署によると、呼子さんは1人暮らし。室内は、寝室のたんすの引き出しが開けられるなどしていた。介護ヘルパーは週5日、呼子さん宅を訪れているという。【酒井雅浩】

【関連ニュース】
郵便局強盗:江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁
コンビニ強盗:ノコギリ持ち押し入った疑いで女逮捕 岐阜
強盗:目出し帽の男が郵便局から500万円 東京・江戸川
強盗:男が店員縛り65万円奪う 大阪・DVD販売店
指輪強盗:新宿での事件と同一犯 台北警察が確認

今春の花粉飛散量 例年並みか少なめ(産経新聞)
「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花-警察庁長官(時事通信)
<偽造旅券>中国人ら224人に発送 2被告報酬350万円(毎日新聞)
<お別れの会>荒田俊雄さん=元日本精工社長 2月23日に(毎日新聞)
「手を引いて…首を絞めて…」“自白”に追い込まれる菅家さん(産経新聞)