苫米地英人認定コーチ青山龍ブログ

機能脳科学者の苫米地英人博士に師事し、苫米地式コーチングで豊富な実績を持つ苫米地式認定コーチの青山龍が日々コーチングに関する情報を発信しています。読んでいるだけでコーチングを受けている感覚になり、未来志向の脳が出来上がるお得なブログです。苫米地コーチングの理解も深まります。

12月29日の特別コーチング講演会の申し込みが

全国、海外からの申し込みもたくさん頂き、

嬉しく思います。

是非、サッカー日本代表選手と場を共有して

強烈に高いエフィカシーを体感して頂きたいと思います。

コーチング講演会に向けて動画を撮影したのでご覧下さい。

▼世界で活躍するサッカー日本代表選手が特別ゲスト ▼
https://youtu.be/66h1tKfPs24

09
















彼に初めて会った3年前、

既に強烈に強いメンタルを持っていました。

高いエフィカシーも持ち合わせていました。

今では、クラブハウスで会ったり、食事に行く関係、

そんな気軽に会える関係になっています。

もちろん、相手は世界トップクラスのアスリート、

日本代表選手、会う度にそのオーラは強くなってきています。

現在はオランダ一部リーグで活躍中、

なかなか会えなくなっているのは事実。

久々に会ったりすると、本人はほとんど意識していないのだと思いますが、

明らかにエフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)が高まっています。

オーラが違う、、、(笑)

そんな多忙な小林選手が年末の忙しい時期に

時間を確保して頂けました。

未来を思いっきり変えたいという人は、

エフィカシーの高い人に直接会うのが一番です。

結果を出している世界トップのアスリートから直接学ぶのが早いですね。

是非結果を出し続けているコンフォートゾーンを体感して下さい。

貴重な機会になるので是非スケジュールを調整してご参加頂けたら幸いです。




『成功し続ける脳の使い方コーチング講演会』
〜世界で大活躍するトップアスリートから学ぶ〜
サッカー日本代表選手の小林祐希選手が特別ゲスト! 

◆日時:2016年12月29日
18:00開場・受付
18:15〜19:05 第一部:青山龍マスターコーチのコーチング講義
19:05〜20:0  5 第二部:小林選手×青山龍コーチによる対談
20:15〜20:45 第三部:小林選手への質問会&サイン会

◆会場:東京都内(申し込みされた方に個別にご連絡致します)

詳細・申込みはこちら→http://aoyamacoaching.com/20161229seminar.html



小林祐希選手がオランダサッカー1部リーグ移籍後初ゴール!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-01633978-gekisaka-socc

12月29日の講演会がますます楽しみです

 

12月3日、4日でタイス特訓コーチングブートキャンプが都内で開催された。

元祖コーチのルータイス、苫米地英人博士、マークシューベルトの

サイン入りの認定が取得出来る認定コースでもあるため、

エフィカシーの高い受講生が集まった。 

苫米地博士、マークシューベルトの講義前の時間帯で

自分自身のプロのコーチとしての理論と実践についてコーチング講義を行った。

日本国内はもちろん、海外からの受講生も参加、

受講生の視線は真剣そのもの、

言うまでも無くエフィカシーの高い空間になった。

内容の濃い二日間であったことは間違いないが、

受講生の未来が思いっきり切り開かれた二日間でもあった。

最後はみなさん晴れやかな表情であった。

それぞれが新しいゴールが見つかったり、

ゴールの抽象度がさらに高まったり、

ゴール達成の確信度が高まったのは間違いないだろう。

高いエフィカシーを維持する秘訣は、、、

ぶっ飛んで高いエフィカシーの人と場を共有することでしょう。

そして、その高いエフィカシーの人の話し方、所作、雰囲気など

話の内容だけではなく、非言語情報を全身で浴びる。

つまり高いエフィカシーの要素を無意識で

吸収することをオススメします。

場を共有する意味はとても大きいのです。

今回のブートキャンプでは、

苫米地英人博士、マークシューベルトのお二人からは

強烈に高いエフィカシーがあふれていました。

受講生全員がその高いエネルギーを全身で受け取ることが出来たと思います。

過去は全く関係無い、

いきなり未来を変えることが出来るのが

このコーチング理論、

元祖コーチのルータイスと苫米地英人博士が最新化した

コーチング理論は最新の機能脳科学、心理学、認知科学をベースとした

科学であるということ。

元祖コーチのルータイスと苫米地英人博士から受け継いだこの

コーチング理論を一人でも多くの人に届けたいと思います。

コーチングを広める活動をますます加速して行きたいと思います。






苫米地英人博士、マークシューベルトとの3ショット記念撮影(控え室にて)

【マーク・シューベルト氏の経歴】
元米国オリンピック代表水泳チーム監督 
70年代に故ルー・タイス氏に師事、
80年代からは代表チーム監督を歴任しており、
27歳の時には、アメリカオリンピック水泳チームを率いて
3つの金メダルと2つの銀メダルを獲得、
その後も長年に渡り、アメリカオリンピックチームを率い、
13歳の時から指導していたマイケル・フェルプス選手は
北京オリンピックで8冠王を記録、
ロンドンオリンピックでは史上初の3大会連続金メダルの偉業を達成。
計26人のオリンピック選手を育成。
金メダル29個、世界新記録50個、全米新記録300個を達成させ、
アメリカ代表監督の退任後も世界のトップ選手を指導中。

 
ーーーーーーー




小林祐希選手がオランダサッカー1部リーグ移籍後初ゴール!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-01633978-gekisaka-socc

12月29日のコーチング講演会では、サッカー日本代表の世界トップアスリートである小林選手を特別ゲストにお招きして開催!

『成功し続ける脳の使い方コーチング講演会』
〜世界で大活躍するトップアスリートから学ぶ〜

◆日時:2016年12月29日
18:00開場・受付
18:15〜19:05 第一部:青山龍マスターコーチのコーチング講義
19:05〜20:0 5 第二部:小林選手×青山龍コーチによる対談
20:15〜20:45 第三部:小林選手への質問会&サイン会

◆会場:東京都内(申し込みされた方に個別にご連絡致します)

詳細・申込みはこちら→http://aoyamacoaching.com/20161229seminar.html



このページのトップヘ