2008年06月15日

短期集中Jythonプログラミング読書会終了!

参加者は1名でした!

読書会 アーカイブ
プログラミング3.0についていけないかも・・・

 JRubyについて少し調べたら、JPythonと似たような感じかな。これまでPythonってほとんど使ったことがなくて、自分の中でスクリプトといったらRubyになってる。Perlはむか〜し使ったことがあるけど、忘却の彼方。この勢いでJRubyでもやるかと思ったけど、jruby\bin\_jrubyvars.batにJAVA_HOMEを定義して、swingのサンプルを起動して終了して終了。

 というのも、言語Xと言語Yの融合をどう使うかが見えてこない。そこで本節のタイトルですよ。これは非常にセンスの問われるアレだと思う。おれはプログラミングのセンスないし。センスないからあきらめる、じゃないんだけど、なんてーか融合とかまーいいかーって感じぃ。なんかScalaがプ3.0時代の言語なのかな?あーもーよくわからん。

 %%というわけで、千駄木から半径5kmぐらいなら自転車便でデリバリーいたしますよ!CD-ROM未開封新品同様(ただし中古)2000円ぐらいでどうでしょうか!!ハンディバイク8でお伺いします!!%%って思ってたんだけど、やっぱやめた。もう少しPythonのところじわじわ読んでみる。ただ、Jythonの本としてはびんみょー☆ミだと思う。



r_c_3 at 14:20│Comments(0)TrackBack(0) | プログラミング

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字