2008年10月09日

フェスタ08 始まるよ。

今年のテーマは「責任者出てこい。これはヤツらの戦争だ。」
詳細は以下のブログへ!
http://d.hatena.ne.jp/festa_hansen/


r_festa at 02:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年12月03日

生きのびる、生きている。

参加された400人のみなさんありがとう。
参加できなかったみなさんまたこんど。

資料300部刷ったんだけど、途中でなくなってしまってすみません。
でわまた!

r_festa at 03:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年12月01日

緊急電話番号

フェスタ用の070-5587-3802が故障でつかえません!すみません!
代替の電話用意しましたので、御用の方は以下におかけください。

090-4926-0949
または
090-5344-8373


r_festa at 01:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年11月30日

【賛同メッセージ】福島みずほ

 反戦と抵抗のフェスタ2007への連帯メッセージ
  
 本日のフェスタにお集まりの皆さん、社民党党首の福島みずほです。
 メーデーはデモで皆さんと一緒に歩きましたが、フェスタは参加できず、デモで一緒に歩けないことが本当に残念です。

 メーデーのテーマ「自由と生存」も、フェスタのテーマ「反戦と抵抗」も、個人を踏み潰すことや排除することに何の痛みも罪悪も感じない国・会社・組織などに対して、徹底的に抗い、声を挙げ社会化し、新しいつながりを作り、反撃を始めている皆さんの熱が伝わってきます。

 これまでにこれほど、貧困や労働や生存権が表面化したことはあったでしょうか。もちろん、それだけ状況が厳しくなってきたことは言うまでもありませんが、そうであればこそ、今回のテーマでもある「生きのびる」ための行動計画の重要性が増します。
 
 生きのびるためには、具体的にどうしたらいいのか。
 その答えは、既に皆さんの活動の中にあります。一人で抱え込まないこと、仲間をつくること、沈黙を超えて不当なことに対して「おかしい」と言うこと、他者の痛みに対する想像力を働かせること、苦境に立たされている人がいたら真っ先に助けること、どれもこれも皆さん自身がやってきたことです。

 今日、皆さんが大いに語り、出会い、気づき、次の行動のエネルギーの源になるような一日になることを願っています。

2007年12月1日
社民党党首 参議院議員
福 島 み ず ほ

r_festa at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!賛同 

【賛同メッセージ】PERSONA UNKNOWN LABEL AND DISTRIBUTION

国内/海外で活動するバンド/レーベルとのコミュニケーションから自然発生的に生まれたPERSONA UNKNOWN。特徴はこれまで殆ど注目を浴びる事の無かったカリブ海のD.I.Y. PUNK/HARDCORE、そして北米で活動するLATINO PUNKのリリースを中心に扱っていることだろう。音楽とアートで強力なネットワークを作ってしまう情熱とユーモアに富んだ姿勢にも注目してほしい。そして"立派なグローバリズム国家"に生きる自にできる事な何か?人間らしさとは何か?PERSONA UNKNOWNはいつでも模索中であり、自分を楽しむことで"何にも属さない"自由を目指している。

r_festa at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月28日

【賛同メッセージ】マブイ・シネコープ

9・11以降の反戦運動の歩みを映像でお届けします。
 —(有)マブイ・シネコープ—

2001年10月 16日。9・11事件後の報復熱の真っ只中で、アメリカのある市議会が堂々とアフガン爆撃反対の市議会決議をあげました。カリフォルニア州バークレー市。この市議会を直接取材したところから私の、アメリカの草の根民主主義への関心が始まりました。この取材をまとめて『バークレー・市民がつくる町』を発表。その後全米的な反戦行動が行われる度に、ワシントン、ニューヨークを訪ね『ブッシュを倒せ』『シンディ・シーハン~母の日のメツセージ』等を制作してきました。今ブッシュ政権は世界から孤立し、世界の潮の目も大きくかわり出しています。この間の反戦運動の歩みを取材した映像を一堂にします。
どうかお気軽にブースをお尋ね下さい。 代表 木村 修
(有)マブイ・シネコープ
mabui1101@nifty.com

r_festa at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

警視庁原宿警察署は荷台乗車申請に対する不当な「許可条件」を撤回しろ! #2

反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉2007デモ枠では昨年に続き今年もトラックを宣伝車両とするサウンドデモを計画しています。
トラックの荷台に音響機材を積み、デモ中に荷台に乗車したDJやバンドが音を出して表現する形式のデモです。今回はDJのトラックと、バンドがのるトラックの二台を出す予定です。

このデモの実施にあたり、わたしたちは11月16日に警視庁原宿署に道路交通法56条2にもとづく荷台乗車の申請をおこないました。しかし原宿署はこの申請に対し、荷台への着席の強制という不当な条件をつけ、路上・街頭における表現を規制しようとしています。
(*07年11月27日に有志による抗議を受けて原宿署は着席要件を撤回、乗車条件は荷台上での起立を認めるものに変更されました!)

今回のデモにPRカーとして使用する2台のトラックは、デモ行進を通じた表現活動の重要な一角を占めるものです。また道路における危険を防止する観点からしても、
時速3劼鮠絏鵑蕕覆ぢ度で運行するトラックに一般走行車両と同様の規制をすることは不合理です。

本来、表現の自由の行使を道路交通法で規制することそのものが不当です。しかし、デモ行進に道路交通法55条違反を適用した
「自由と生存のメーデー」弾圧(2006.4.30) http://mayday2006.jugem.jp/ の例もあり、
わたしたちは混乱を避けるために道路交通法56条2に基づいて荷台乗車の申請をおこないました。

*デモ等における荷台乗車申請について
■道交法第55条は基本的に荷台乗車を制限しており、「貨物を看守するため必要な最小限度の人員をその荷台に乗車させて運転することができる」との特例を設けているだけですが、同法第56条ではさらに乗車の特例規定が設けられており、
特に第56条の2の特例規定に則れば「貨物を看守する」目的以外の荷台乗車でも許可を受けることができる
(「貨物自動車の運転者は、出発地警察署長か道路又は交通の状況により支障がないと認めて人員を限つて許可をしたときは、前条第1項の規定にかかわらず、当該許可に係る人員の範囲内で当該貨物自動車の荷台に乗車させて貨物自動車を運転することができる。」)。
同法第58条によりこの特例の許可については「制限外許可証」が交付されることになっています。
■許可に際して警察が条件を付帯する法的根拠は同法第58条の3の規定。
「制限外許可を与える場合において、必要があると認めるときは、出発地警察署長は、政令で定めるところにより、当該許可に危険を防止するため必要な条件を付することができる。」

ただし今回原宿署が付してきた「荷台では座ること」という許可条件は、危険防止の要件としてが法文化されているわけではなく、恣意的なものです。

各種のお祭りで見られる山車代わりのトラックでは、起立した状態の荷台乗車が慣習的に認められています。都下における顕著な例としては、浅草サンバカーニバルがあげられます。同カーニバルでは大勢がトラック荷台に乗り込んで踊っていることが例年見受けられますし、過去には和太鼓の演奏なども行われました。

また、今回と類似のサウンドデモ形式で昨年8月に実施された
4.30弾圧を許すな 8.5プレカリアート@アキバ http://sounddemo.nobody.jp/
において神田署が交付した荷台乗車許可条件には、「着席」や「起立の禁止」は含まれていませんでした。

このように車両の低速運行の現状に鑑みた、長年にわたる道交法の運用の実績があるにもかかわらず、他方で認めないとするのは警察行政の不整合であり、法の下の平等(平等原則)を侵害する脱法的行為であるといわざるをえません。あるいは安全面からしても、従来のお祭りにせよ、サウンドデモにせよ、車両運行速度は法定速度を度外視したかなり低速のものであり(デモでは通常2〜3km/h)、時速5kmにも満たない低速運行において、荷台で立っていることが「危険防止」を阻害するものでないことは明らかです。

特にサウンドデモではDJのプレイ(レコードやCDをかけかえる一連の動き)やバンド演奏を前提とするとき、座っているよりも立っている状態の方が当然視角もより広く確保でき、自律的に安全状況について注意を払うことが可能となる。むしろ座れという方が視野が狭められ危険であるとさえいえます。

警視庁原宿警察署は法の平等原則を尊重し、車両運行速度の現実を鑑みて、荷台乗車中の起立を認め、「座れ」という許可条件を撤回すべきです。  
→ 撤回されました!


関連記事:http://blog.livedoor.jp/r_festa/archives/64858585.html

【賛同メッセージ】DAYS JAPAN

f2032d88.gif創刊から約4年、本誌では、ジャーナリズム本来の「監視の目」としての役割をになうべく、大手メディアが報じない世界の現実を伝えてきました。
世界では今も、戦争や紛争、人権侵害や自然破壊など、私たちの伝えなければいけない事実がたくさん起こっています。
最前線のフォトジャーナリストたちが命をかけた写真を通して真実を訴え続ける雑誌DAYS JAPANをどうぞよろしくお願いいたします。
http://www.daysjapan.net/

r_festa at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】sewing cafe nu☆man

私たち「sewing cafe nu☆man」は毎週木曜日、飯田橋のpoetry in the kitchenに集まる縫い人集団です。ユニクロで買ったパーカーにリボンをつけたり、穴のあいたトレーナーを繕ったり、鞄を作ったり。capitalismを邪魔してやる!を合い言葉に自分の着たい服を自分のペースで作っています。旗づくりのお手伝いなんてのもします。同志の参加をお待ちしております。Sew, We are nu☆man!

r_festa at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】模索舎(有志)

弊舎は、新宿二丁目新宿御苑のすぐそばにある、ミニコミ・小流通出版物取扱書店です。1970年にスタートし表現/流通の絶対自由を標榜し、自主管理の理念をもって現在にいたるまで運営を続けてきました。出版社も個人もすべて直取引、持ち込まれたものは断りません。あなたは買う?それとも納品する?是非一度いらしてください。
http://www.mosakusha.com


r_festa at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月26日

【賛同メッセージ】ジェロニモレーベル

ヒデヨヴィッチ上杉(ギター+ヴォーカル)+誰かドラムを叩く人、という最小限の編成で関西を中心に、たまに国際的展開も見せるラケンロ〜ル・バンド。
メキシコ・パンクスと熱く共振する「El camino del Loco / アホの道」、強制排除が迫る大阪のホームレス・テント村での祭を収録した「長居公園テント村ライブ」など、ドキュメンタリー的CD-Rも多数発表している。
Geronimo Label
http://www.gernm.com

r_festa at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】ひきこもり九条の会

ひきこもって生きのびよう。(-_-)(-_-)
http://www.geocities.jp/hikikomori9/

r_festa at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】Acclaim Collective

bbca1969.png東京のアナーコパンク・コレクティブのAcclaimです。
「生きのびる」ーーそれは、いつの時代においてもパンクスたちの重要なテーマでした。
そして、彼らは、「do it yourself (てめえでやれ9」・「network of friends (友人のネットワーク)」を合い言葉に、自分たちに生きることを死を持って招待するこのシステムに対して、かたくなに抵抗してきました。それは、自分たちの考え、自分たちの音楽、自分たちのアート、自分たちの流通、自分たちのレシピ、自分たちのスペース、自分たちのデモ、自分たちの扶助ーー彼らは、ありとあらゆる方法を駆使し、実に豊かでエキサイティングな「生きのびる」道を自分たちの手で見つけてきました。また、それは過去のものではなく、今なお世界中のいたるところで脈々と続いています。
Acclaimは、こうした「生きのびる」道を教えてくれたパンクに借りが あり、私たちもまたパンクスとしての尊厳があるからこそ、このシステムと闘い、充実した生をこのシステムから奪還する義務があります。しかし、その「義務」は私たちを常に活き活きと行動へと導い てくれるものです。
Up the punx!
http://acclaim.nomasters.com

r_festa at 16:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】ANTIZM@東京バーバリアン社

ハロー反戦と抵抗のフェスタ! ヤッホー暴動と革命のラスタ! GO,ANTIZM! ゴー、ダビズム! 中心と重力! 突き抜けた感じ! 休憩ONLY! 練習が本番! でも・デモ・DEMO! かみ、カミ、紙! バイバイハッピーショッパー、よろしっくす!!!
http://book.geocities.jp/net_antizm/

r_festa at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】ジャマルさんを支援する会

ジャマルさんを支援する会は、イラン人難民のジャマルさんの難民認定を求め、活動しております。
ジャマルさんは、1968年生まれの39歳。彼はイラン労働者共産党の一員で、イランにおける人権抑圧に抗議し、イスラム政権に反対する活動をしてきました。もし、イランに送還されれば、命を失う危険性があります。06年10月に東京地裁が難民として認められるべきとの判決を出しましたが、法務省は控訴し、東京高裁で裁判闘争が続いています。
ぜひジャマルさんに熱いご支援をお願い致します。
http://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/fjc/j.htm

r_festa at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月25日

【賛同メッセージ】久保隆(『アナキズム』誌編集委員)

抵抗し続けること。そのことで、いつか道筋がつけられるはずだと思い続けること。
そのことの切実さを自分に課したいと思う。
http://a.sanpal.co.jp/anarchism/

r_festa at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】東京ユニオン

東京ユニオンは、だれでも、いつでも、ひとりでも入れる労働組合(ユニオン)です。正社員、パート、非常勤、派遣スタッフ、管理職や外国人労働者も仲間です。職場のいじめ、セクハラ、労働条件が違う、残業代が支払われない、突然の解雇、倒産……働く人たちの悩みをみんなで解決しています。「自立・連帯・協同」が私たちの合い言葉。仲間がいればできることがあります。あなたも参加してみませんか?
http://www.t-union.or.jp/


r_festa at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】清水直子(ライター/フリーター全般労組組合員)

きっと方法はある。仲間は必ずいる。あきらめないで。
1本のロープを奪い合って、人をけ落として上まで登る競争をするより、人と協力していまいる場所を生きやすく変えていくほうが楽しい。
みんなで知恵と力を出し合って、生きのびよう。

r_festa at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】吉村正明(『アナキズム』誌編集委員)

戦争、原発−核燃、差別−格差−貧困、食と農−自然環境の解体・破壊。
もうたくさんだ!好き放題に振る舞うヤツラを通すな!我々自身が生きるために、我々自身がともにつながり、ともに立ち上がろう。
http://a.sanpal.co.jp/anarchism/

r_festa at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

生の無条件肯定のために。

■ 反戦と抵抗の祭<フェスタ>2007--生きのびる ■
-------------------------------------------------------
12月1日(土)(開場 12:30)13:00-21:00 千駄ヶ谷区民会館
JR原宿駅から徒歩10分 神宮前 1-1-10(資料カンパ500円)
-------------------------------------------------------

第1部 ========================================

(1)反グローバリズム13:00~13:45
・反G8
[報告] 成田圭祐(Irregular Rhythm Asylum、NO! G8 Action)×木下茅(NO! G8 Action)
・農と食
[報告] 相川陽一(社会学・農業見習い)と若手農業者×抵抗食の会(仮)
[司会] ペペ長谷川(不安定雇用層)

(2)死刑 14:00~14:30 死刑廃止─わたしの立場
[話し手] 永井迅(統一獄中者組合)

(3)原発 14:40~14:55 国・東京電力のごまかしにだまされないで生き残ろう!
[報告] アツミマサズミ(平和の白いリボン行動東京グループ)

(4)反戦 15:05~15:50
[報告] 外間三枝子(沖縄一坪反戦地主会・関東ブロック)×大西一平(立川自衛隊監視テント村)
[司会]茂木遊(戦争に反対する中野共同行動)


第2部========================================
デモ 16:15~17:40 能書きタラタラこくのにうんざりしてるんだったらオモテに出ればいいじゃない。
【進路】 千駄ヶ谷区民会館前→明治通り→青山通り→表参道→原宿駅前→千駄ヶ谷区民会館前
http://maps.google.co.jp/maps/ms?client=firefox-a&channel=s&hl=ja&ie=UTF8&om=1&msa=0&msid=113693097359521632284.00043f0e9b07557bbccee&ll=35.670284,139.709187&spn=0.008367,0.013733&z=16&source=embed
【バンド】 The Happening, Voco Protesta, aiena, 赤い疑惑 他(予定・順不同)
【DJ】 meenie(エスコーラ・ヂ・サラヴァ・オベヤ), mixnoise, ∞+∞+∞= 他(予定・順不同)


第1部(5)========================================
労働スピークアウト18:00~18:45
[報告] 日雇い派遣現場で働く仲間+関根秀一郎(派遣ユニオン)
[司会] 梶屋大輔(グッドウィルユニオン委員長)


第3部========================================
プレカリ討論 19:00~20:30 「戦争は貧者を求める。貧者は戦争を求めるか」
[提起] 赤木智弘(フリーター、双風舎『若者を見殺しにする国』)×海妻径子(岩手大教員、作品社『近代日本の父性論とジェンダー・ポリティクス』)×植本展弘(賃金労働者、『アナキズム』誌編集委員)
[司会] 雨宮処凛(作家)、山口素明(フリーター全般労働組合)

??? 20:30~21:00 「墓碑銘は混乱。希望は CHAOS..」


主催:反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉2007実行委員会
連絡: 東京都新宿区新宿1-30-12-302 新宿事務所気付
TEL: 090-4926-0949 E-mail: war_resisters_fes@yahoo.co.jp
http://a.sanpal.co.jp/r-festa/ http://blog.livedoor.jp/r_festa/

【お知らせ】当日は各種取材が入ります。顔を撮影されたくない方は適宜ご対応ください。


r_festa at 05:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月24日

サウンドトラック弐台式デモ詳細

reclaim_the_st

能書きタラタラこくのにうんざりしてるんだったらオモテに出ればいいじゃない。

  * 音響車両弐台式サウンドデモ 会館前出発:16時15分

    o デモコース
      千駄ヶ谷区民会館→(明治通り)→神宮前3右
      →(外苑西通り)→南青山3右→(青山通り)
      →表参道交差点右→(表参道)→神宮橋右
      →(原宿駅前)→神宮前1-2右→千駄ヶ谷区民会館



      + 拡大地図を表示


    o DJカー乗車予定者
      meenie(from エスコーラ・ヂ・サラヴァ・オベヤ)
      ラマダン(from エスコーラ・ヂ・サラヴァ・オベヤ)
      MIXNOISE(from FZRK)
      A&M(from 325collective, Marginal Profit)
      ∞+∞=∞(from RLL)
      (順不同)
    o バンドカー乗車予定者
      The Happening
      Voc^o Protesta
      aiena
      赤い疑惑
      宇宙フアイターヅ(from 宇宙連絡帳+穴水フアイターヅ)
      ヒデヨヴィッチ上杉(from ジェロニモレーベルファルソス・ヒターノス)
      (順不同)
    o 当日の東京の天気

鳴り物(打楽器、管楽器、一斗缶、腹の虫など)光り物(カンテラ、ろうそく(融点不問)、ルミカライト、懐中電灯など/青魚類は不可)持参、女装仮装珍装男装での参加歓迎。

関連記事:http://blog.livedoor.jp/r_festa/archives/64855202.html
       http://blog.livedoor.jp/r_festa/archives/64862360.html

【賛同メッセージ】遠藤仁美

反戦と抵抗の祭り〈フェスタ〉に賛同します。納得のいかないことが多過ぎる暮らしのなかで、どのように生きのび、生き残るのか、日々模索しています。みなさんとつながりを持てればうれしいです。

r_festa at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【賛同メッセージ】抵抗食の会(仮)

e0cb6167.jpg今年の抵抗食はまさに抵抗味。なんたって、今年は「三里塚・反戦生活」の野菜や米を使った連帯作品。ただ飯を作って食うこと。これこそが、そこら中にはびこるネオ・リベ的な資本主義に取り込まれるのを拒否する抵抗食の会(仮)流の抵抗手段。戦争より飯だ!差別より飯だ!世界を切り売りしてるヒマがあったら野菜を切れ!食の商品化と特権化を許さないぞ!食って生きのびろー!
http://teikoshoku.exblog.jp/
teikoshoku(at)excite.co.jp

r_festa at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!賛同 | ブース

【賛同メッセージ】ウリ‐ジャパン(戦争抵抗者インター日本部)

d875a386.jpg繁栄の裏にはかならず奴隷が存在する。そして奴隷を供給する植民地がある。土地のない、巨大な、国内植民地。都心の電柱の数ほどの、そこらじゅうを流れ、さまよう「難民」の存在。いつ生活からひきはがされるともわからない、「難民」の卵。
それが、いまの私たちだ。
たとえば――「結果をだせるかどうか、もう少し様子を見たい」
2度目の契約は半期だけ、と云いわたすとき。かれらは使い捨てを宣言した人間に、自分たち(だけ)の繁栄の方角をおせっかいにも見ることを強いる。その、資本主義の卑しい精神は最悪だ。
私たちがかれらを支えなければならないいわれはどこにもない。むしろ、私たちには、かれらの繁栄から、私たちの命と自由を無条件で奪い返す権利がある。
それに立ちふさがるものに対して、私たち自身の生き方をかけた抵抗を!
反権力・反政治・非暴力直接行動
ウリ‐ジャパン(戦争抵抗者インター日本部)
http://saluton.asablo.jp/blog
http://www.ne.jp/asahi/anarchy/saluton/index.htm


r_festa at 12:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!賛同 | ブース

【賛同メッセージ】キューバ連帯の会

「キューバに一度いってみたい!」「キューバのいろいろなことをもっと知りたい!」という思いで2005年春に発足。以来、毎月例会をもちながら、学習会、講演会、上映会を相継いで開催し、2006年春には8名でキューバを訪問。今年はチェ・ゲバラ惨殺40年にあたり、連続してイベントを開催。Tシャツやパンフレットを販売中。

r_festa at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!賛同 | ブース

【賛同メッセージ】市民の意見30の会・東京

b3e9835f.jpg私たち市民の意見30の会は、日本を「強者の政治」の国から「弱者の政治」の国に変えようと提唱し、具体的な項目を30挙げてきました。海外派兵の恒久化、改憲の動きに対抗するために来年の5/3日の憲法記念日に向けた活動、意見広告運動をスタートさせました。日本国憲法の基本である主権在民・基本的人権の尊重・絶対平和主義の遵守と実現を政府に求めます。
http://www1.jca.apc.org/iken30/

2007年11月23日

【賛同メッセージ】丹澤農村青年社・小笹吉彦

生きのびるのはいつの時代も大変だけど
反戦と抵抗のフェスタに集まる人達と
何か出来るという事だけでも生きている実感が湧いてくる。
今年も楽しもう!
Anarchy,Peace,& Freedom
丹澤農村青年社 小笹吉彦

【賛同メッセージ】フリーター全般労働組合

419ace1f.gif生きることは理不尽さに耐えることではない。
だが黙っていては生きられない。これが現実でもある。
私たちは、黙らず声を上げることで孤立への自立から降り、連帯の中に自律をかちとることを目指す。
相互に貶め合う内戦を超えて、社会の不安定化に正面から異議をぶつけるプレカリアート運動の一環として、フリーター労組は不当に抗議し、抗議する人を孤立させない取り組みを続けようと思う。ともに闘う仲間と闘いを支えてくれる仲間を求めています。連絡を乞う!

フリーター全般労働組合
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
電話/FAX: 03-3373-0180
Web: http://freeter-union.org/union/
Log: http://d.hatena.ne.jp/spiders_nest/
Mail: union@freeter-union.org
郵便振替: 00110-6-317603(口座名 フリーター全般労働組合)

r_festa at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!賛同 | ブース

【賛同メッセージ】植本展弘

貧しき者、まつろわぬ者、疎外された者にとっていよいよ生存すら困難な社会が到来している。自然にそうなったわけではない。
人間を値踏みして恥じない市場主義の社会を準備した連中がいるのだ。
この連中を名指しして対峙すること。
そのために軋みながらも連帯の途を模索すること。
それがいま私たちにとって必要なことだと思う。
一人の力はわずかでも、一時的な集合の力は果てしないのだと夢想しながら闘おう。
植本展弘

【賛同メッセージ】壱花花

995e2d80.jpg今の大新聞の風刺漫画は、権力への「風刺力」が足りないと思います。
子どもからお年寄りまで、皆さんの心が晴れ晴れとする風刺漫画を描いていきたいです。

非正規雇用労働者・同性愛者・病者
壱花花
http://18787.main.jp/

r_festa at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!賛同 | ブース
賛同(★ブース出展あり)
【団体】
Acclaim Collective
A-menace
ANTIZM
IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
医療福祉の戦争協力に反対する連絡会議
ウリ‐ジャパン(戦争抵抗者インター日本部)
9条改憲阻止の会
キューバ連帯の会
山谷労働者福祉会館活動委員会
三里塚反戦生活★
市民の意見30の会・東京
社会主義理論研究会(池袋派)★
社会主義連盟
ジャマルさんを支援する会
素人の乱
全労働省労働組合
sewing cafe nu☆man
小さな水俣の会★
立川自衛隊監視テント村
DAYS JAPAN
抵抗食の会(仮)- Eat Resist Exist -
天皇条項の削除を!! 憲法改悪反対とともに共同アピール★
東京ユニオン
沼津エスペラント会
PANDA
ひきこもり九条の会
ビデオアクト(有志)
ビデオプレス
氷河期世代ユニオン
ピリカ全国実関東グループ★
ビッグイシュー★
フリーター全般労組
マブイシネコープ
模索舎(有志)
「持たざる者」の国際連帯行動実行委員会
Raggamuffin Against Homophobia

【個人】 
東直矢(労働ジャーナリスト)
雨宮処凛
荒井泰司
池田幸代(福島みずほ秘書・新宿野宿者女性の会「心を開く輪」メンバー)
石原喫苦(靖国解体企画・琉球)
いちじゅ(ゆうメイト改め期間雇用社員)
壱花花(風刺漫画家)★
植本展弘
遠藤仁美
エキン
大島みどり
大森美弥
岡井友穂
岡田良子
小笹吉彦(丹澤農村青年社
尾沢邦子(ノレの会)
尾沢孝司(日韓ネット)
織田朝日
木谷公士郎(司法書士)
久保隆(『アナキズム』誌編集委)
小林葉子(核とミサイル防衛にNO!キャンペーン)
近藤千浪
柴田牧子
清水直子(ライター/フリーター全般労組組合員)
白仁成昭
鈴木剛
首藤久美子(女天研)
スナミ(クリエイタ)
関根美子
攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda"(芸音音楽アカデミー代表)
高野慎三
津村洋
中沢譲(日本キリスト教団 牧師)
馬場文(Raggamuffin Against Homophobia)
ヒデヨヴィッチ上杉(バンドマン(ジェロニモレーベル))★
福島みずほ(社民党党首・参議院議員)
踏足いさみ(初老フリーター)
ぺこ
PERSONA UNKNOWN LABEL AND DISTRIBUTION
前田浩彦
松平隆史(精神科ソーシャルワーカー)
松本勳
松本哉(貧乏人大反乱集団)
ムキンポ(観光左翼)
村上らっぱ(障害者‐介助者反戦)
茂木遊
森川莫人
山川宗則
山口花能
山口素明
山田恭暉
吉田奈緒子
吉村正明(『アナキズム』誌編集委)
yoyo.(VEGEしょくどう)
Recent Comments
Recent TrackBacks