二気筒の調

カテゴリ : Ninja250R

ども Ninj250Rで遊びませう~( ´∀`)つ

気が付けばNinja250Rへ乗り換えてから1,500km程走行してました。

おおよその走行シーンは体験しましたので、今後Ninja250Rの購入等を検討されてる方への参考にでもなれればと思い、現時点でのインプレを紹介したいと思いますっ(`・ω・´)

◇ 足付き性 ◇

Ninja250Rはパラツインならではのスリムなフレームと775mmと言う低めのシート高のおかげで、足付きは良好な部類になります。因みに私の身長でも(161cm×短足です)両足で踵が少々浮く程度です。しかし、「革パン+ライディングブーツ」着用だとつま先立ちになります。。。

◇ ポジション ◇

コンパクトな車体に、アップライトなハンドル位置のおかげで、見た目とは裏腹にかなり「楽」な姿勢で視点も高く、初めてのバイクとしてもオススメ出来ると思います。しかし大柄な方には逆に窮屈に感じるかもしれませんね。人それぞれ好みのポジションってあると思うのですが、Ninja250Rの純正ステップは長距離を考慮してか結構「前方&下側」に位置するので、「攻める」には程遠いポジションです。私の場合は更に「肘が突っ張る」感がしましたので、バックステップ+汎用セパハンを投入しました。結果、結構な「前傾姿勢」になり、「攻めやすい」ポジションになりました。前傾姿勢とは言え、SS程ではないので長距離もさほど疲れません。私的には「バックステップ」のみが一番運転しやすく疲れにくいポジションではないかと思います。

◇ 取回し ◇

Ninja250Rの乾燥重量は168kgと、昔の250ccレプリカ辺りと比較すると30kg近く重いのですが、アップライトなハンドルのおかげか、意外と重さは感じません。また跨った状態でも良好な足付き性のおかげで、不安を憶えるシーンは少ないのでは?と思います。男性ならばもし「立ちゴケ」しそうになっても踏ん張れるはずです(実証済み

◇ エンジン ◇

Ninja250Rのカタログ値スペックは
     『 31ps / 11,000rpm・2.1kgf-m / 8,500rpm 』

正直私もこのスペックが引っかかってNinja250Rへの乗り換えを躊躇していました。しかし実際は良い方に「期待を裏切る」走りでした。2気筒なのでマルチと比較して低速でのトルクは段違いに良いですので、スタートダッシュは得意分野!しかも「コレが2気筒の走りか!?」と思うほどのスムーズな吹け上がり!ゼロ発進だと、スタートの勢いのまま気持ち良く高回転まで回り、意識しなくても3桁まで一気に加速してくれます。更に特筆すべきは「振動」です!心地よいパルス感を醸し出しながらも「手のひら」や「おしり」への振動は全く気にならないレベルなんです。今まで4気筒エンジンしか乗った事のない私ですが、このエンジンには脱帽しました!気持ち良く回るので、ついつい回してしまいます(●´ω`●)

 『 備 考
 ・多分気にしている方も多いと思われるNinja250Rの最高速。。。

 メーター読みでちゃんと180km出ました
 因みに峠上り(ロングストレート+緩いコーナー)でもビビリながらも
 「気が付けば」160km出てました。

 ・ツーリングで気になる「苦にならない程度の巡航速度」

 私的には「130km~140km」までなら全然苦痛に感じませんでした。
 ただノンストップで200kとか走りたいとなると話は別ですがね。

 ・普段多用する回転域(乗ってて苦にならず且つスムーズな)

 7,000rpm位が「音」的にも「走り」的にも楽しいと感じてます。これ位の回転
 だと、追い越し加速もストレスありませんし、燃費も良い様に感じます。因み
 に5,000rpm辺りに「トルクの谷」があるんですが(らしい)さほど気になりま
 せん(私が鈍いのかな?)

◇ コーナリング ◇

Ninja250Rはこの軽い車体と細めのタイヤのマッチングが良いのでしょうか、これまた期待を裏切る「楽しい走り」が出来ます。変なセルフステアもなく、素直で好感を持てるハンドリングです。セパハン+バックステップ投入後は「走りたくてしょうがない」位にワインディングが楽しいです!因みに私はタイヤをBSのBT39にし、Rrのサイズは1つ上げて「140/70R 17」に変えてます。この恩恵は絶大。。。

 ・バイアスですが、かなりのグリップ力です。よほど無茶な走りをしない限り
  グリップに不安を感じる事は無いと思います。

  また逆に、あまりグリップ力が有り過ぎるとパワー喰われそうです

 ・見た目が凛々しくなります!但し、インナーフェンダーを付ける(付いてる)
  場合は要注意!
因みに私はエーテックさんのを付けてますが。。。。。
  このブログで確認してね

 若干外径が大きくなるので、その分足付きに影響が出ます。
   短足な私にはかなり大きかった

また最近感じるのですが、このBT39の特性なのか、ハングオフ中に結構寝かせたトコから「ふっ」と更に寝ようとします。まだこの「ふっ」に慣れず、ココまでがオイシイのかこの先が更にオイシイのかは怖くて試してません。。。。。 「ガンバレ俺!」ですw

◇ ブレーキ ◇

Ninja250Rのブレーキは一見頼りなさそうですが、普通に使う分には全く不満のないレベルです。2気筒の強いエンブレと相まって「丁度良い」位だと思います。「ラジアルポンプ」ではないので、最初からガツンとくるのではなく、握った分だけ効いてくれる感じで、この点も初心者には優しいと思います。しかし、峠等をガンガン攻めると、ノーマルでは物足りないです。純正フルードはDOT3なので、これをDOT4に変えるだけでも違うんじゃないかな?DOT3だと頑張って攻めるとすぐに「スポンジー」なタッチになってしまいます。なので制動力に不満が出たら、先ずは「パッドとフルード(DOT4)」を交換してみては?タッチが自分に合わないなら「ライン」交換+「ラジアルポンプ化」ですね。更に欲を言うならブレンボキャリパー投入!結構安価で付けれますものね(●´ω`●) 勿論見た目にもグレードアップ間違いなしですね。

◇ 燃 費 ◇

燃費が良い!と言われているNinja250Rですが、確かに良いです!17Lのタンク容量と相まってツーリングでは心強いです。

 ・長距離 : 約30km/l(経験上の最大値)
  街乗り : 約25km/l  峠 : 不明km/l

燃料費がかさむ昨今では通勤マシンとしても威力を発揮しそうですね。


【 総    評 】

私的且つ素人観点ですが、Ninja250Rはこんな方に向いているのでは?

1.ビギナー

 クセも無く、街乗り・ツーリング・ワインディングとソツなくこなせるので、
  「入門バイク」として最適な一台だと思います。Ninja250Rで色々と
  ライディングを覚えて行くでしょう。あとはデザインの好みの問題でしょう
  か・・・私は大好きです(*´ェ`*)

2.リターンライダー

 ・忘れていた「バイクに乗る楽しさ・操る楽しさ」を思い出させてくれる一台
  です。優しい味付けのバイクですが、
本気を出せば十分に「走り」を楽しめ
  ます。
それにカスタムパーツが豊富なので「未完成」な部分を補い、自分だ
  けのNinja250Rを造り上
げるのも楽しみになりますね。

Ninja250Rは「コストパフォーマンス」を考えると素晴らしく良く出来たバイクだと思います。私は実際所有するまで気が付かなかった点が沢山あります。「所詮バーゲンプライスバイク」とか「初心者が乗るバイク」って決めつけてましたが、それは大きな間違いだったと思い知らされました。Kawasakiさんの回し者ではありませんが、Ninja250Rの良さは「所有しなきゃ解らない」です。カタログスペックでパワー無くたって良いじゃないですか!「扱い切れるパワー」とか良く聞きますが、Ninja250Rは「扱いきってる!」です。「暴力的なパワー」も確かに魅力ですがバイクの持てる力をフルに発揮出来るって楽しいですよ。

時にはパラツインの鼓動を感じながら流れる風景を楽しみ、時には持てる力をフルに発揮させてワインディングを、サーキットを疾走する。。。。

良く言えば「オールラウンダー」

悪く言えば「中途半端。。。」

これをどう捉えるかは貴方次第。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

『 参考  お勧めカスタムポイント 』

1.マフラー

 やっぱり純正じゃ寂しいです。それに高回転での伸びが・・・それに見た目もレーシーに・・・
 なので是非とも変えちゃいたいトコ「スリップオン」でも高回転での伸びは全然違いますよ。
 因みに重量も純正と社外品(チタン)ではエライ違い。馬数少ないNinja250Rには軽量化
 も重要なポイントw

2.バックステップ

 純正は「前方&下」なので、色々なバイクを経験してきた方にはきっと「違和感」あるポジション
 だと思います。「楽」なんでしょうが、やっぱりココは変えたいポイント!最近のはポジションを
 何通りか変えられるタイプが多いので、思い切って変えちゃいましょう

3.ハンドル

 人それぞれ「好みのポジション」ってあると思います。バックステップ入れたら多分「手首の
  角度」「肘の角度」が気になってくるはず。。。なので変えるなら「垂角・絞り角」を変更出来
  るタイプがオススメです

4.フェンダーレス&リアインナーフェンダー

 Ninja250Rはリアインナーフェンダーが付いてません。そして「リアフェンダー(泥除け)」は
 やたらとデカイです。人それぞれ好みの違いはあるでしょうが、やっぱり「野暮ったい」です。
 その割に足元(Rrサス廻り)への泥跳ねは酷いモノです雨に遭ったり、濡れた路面を走ると
 ブーツ(シューズ)はドロドロにΣ(´д`;)
 なので、イメチェンと実用性の両面から強くオススメしますw

5.スクリーン

 Ninja250Rは中免で乗れる貴重な「フルカウル」車です。。。。。が、頭部への風防効果は
 ハッキリ言って皆無ですw 伏せても多少変わる程度。。。ってかノーマルポジションだと伏せ
 れません。なので、スクリーンも変えちゃいたいポイントですね。純正のクリアから、社外品の
 スモークやカラータイプに変えると見た目も精悍な顔つきに

6.ハイスロ

 簡単に説明すると「アクセル開ける際により少ない捻りで大きく開けれる」です。何故これが
 お勧めポイントかと言うと、Ninja250Rは全開しようと思うと2回ぐらい「握り直す」必要があ
 りますw 加速する際、これが非常に煩わしいです但しのんびり走りたい方へは不向きです。
 何故なら、2気筒のため低回転(低速時)には逆に過敏過ぎてギクシャクしてしまいます。


7.タイヤ交換

 純正のIRCのグリップ力は。。。。なに見ても「酷評」だらけの様です。特にウウェット性能は
 危険を感じるレベルらしいので、交換時期を待たずに違うメーカーに変えちゃっても良いの
 では?勿体ないですが安全面は譲れませんよねw


と、まぁこんなトコでしょうか。人それぞれ好みは違いますから、一概にこれらがお勧めとは限りませんがね。ともあれ、折角パーツが豊富に、尚且つ比較的安価で用意されてますから、自分好みの一台に仕上げて行きたいですね。それがまたこのNinja250Rの楽しみの一つだと思ってます。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

11EX250KBF_BLK-b11EX250KBF_BLU-b

11EX250KBFA_WHT-b11EX250KBFA_LIM-b

『スペック』
エ ン ジ ン 型 式   水冷4ストローク並列2気筒・DOHC 4バルブ
ボア×ストローク    62.0mm×41.2mm
総 排 気 量       248cc
圧 縮 比       11.6:1
最 高 出 力       23kw(31PS) / 11,000rpm
最大トルク        21Nm(2.1kgf-m) / 8,500rpm
燃料供給装置     フューエルインジェクション
変 速 機        6速リターン
フレーム形式       スチールパイプ ダイヤモンド
サスペンション        F : Φ37mmテレスコピック正立フォーク
               R : スイングアーム(ユニ・トラック)
タイヤサイズ       F : 110/70R 17     R : 130/70R 17
ブレーキ          F : Φ290mm R : Φ220mmシングルディスク+2ポットキャリパー
シ ー ト 高        775mm
燃料タンク容量     17.0L
車 両 重 量       168kg

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○






ども (・∀・)つ


折角Ninja君がレーシーなポジションになったので

天気も良いし久々に山籠りしてきましたw



ココは近場の幹線林道



「福井のニュルブルクリンク



と勝手に思ってますw


まぁ自主練って言っても

冬季通行止めも4月半ばに解除になったので

久々に走りに行きたくなっただけですがねw

いつもこの時期はまだ落ち葉や枝・落石(ォイォイ)等で

まともに走れない事が多いので、先ずは様子見です。


DSCN0626a


やっぱり所々はこんな感じ


グローブ大の大きさの石も所々にw


流石に危ないので、落石に関しては見つける度にバイク停めて

キレイにしときましたよ


ここはタイヤずるずるになる程頑張っちゃうと

「命いくつあっても足らない」 ので

今日は取りあえずNinja君のタイヤを端まで使い切る事を目標にw

ダラダラと長いコース走ってもダメなので、自分なりのコース作って

折り返ししながら、中でもコーナー3か所を重点的に頑張る事に(`・ω・´)

でも先ずはイップクしながらバイク眺め・写真撮って

気持ちを落ち着かせますw

DSCN0621a

DSCN0622a

やっぱフェンダーレスにすると、この角度が映えますよね



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。


これでも10数年昔はZXRでブイブイいわしてたんですが。。。。。

歳とると。。。。。。

明日の事を考えちゃうのか


「イメージ」とは程遠い走りしか出来てません><


休憩しながら2時間近く走ったんですが

「気力」と「タイヤ」が消耗するばかりで。。。。。

いくら走っても狭さと路面の悪さで

「恐怖心」が先に出ちゃってダメダメでした (((( ;゚д゚)))


まぁ一つ収穫があったんですが、

こないだ付けたFrのプリロード調整

DSCN0586

50~70k位までのコーナーだと1段縮めでなかなか良さげになり

登りも下りもノーマル時よりFrのグリップ感が出ました

更に言うとブレーキング時も良い感じで、より突っ込める様に

ウン、これは買って正解でしたよ~

も一つ気が付いたのが「ブレーキタッチ」

帰る頃には若干「スポンジー」に。。。

ライン変えてフルードもDOT5にした方が良いんですかね~



と大した成果も無く、汗だくにもなったし、疲れたので景色撮って帰りましたw

休憩しながらとは言え、2時間程の「峠攻め」だけで


約80kmの走行(; ̄Д ̄)


気力・体力共に結構な消耗でした

集中力途切れたら無理せず帰るのがイチバン

DSCN0623a

DSCN0624a

DSCN0625a

キアイ入れて走るには結構怖い所なんですが

ここからの眺めは大好きです。

海側から入って山を越え、反対側へフルコースで走るとかなりの距離で

刻々と変わる路面状態やうねりがまるで「ニュル」ですw

自分的には

海側から頂上の風車までをチョイ頑張り気味で流すのがスキです。


最後にもう一枚

DSCN0630a


やっぱNinja250Rカッコイイ~



あらゆる面において今の自分には


「丁度良い」


です(●´ω`●)


それでは皆様も安全運転で~ ^^ノシシ

ども (・∀・)つ


メンスタに立てたバイクって。。。


何でイイ感じに見えるんでしょうね(●´ω`●)


て思ったことないです?

DSCN0503a


何だかちょっぴりレーシーに見えるから?

それとも角度のせい?


DSCN0510a

反対側も(●´ω`●)

やっぱりフルカウル車はメンスタに立てた姿が映えますね。


なぁ~んて、完全自己満足の世界ですねw



取りあえずパーツのインプレでもしときます


 マフラー


DSCN0513a『モリワキスリップオン』

オーソドックスなスタイルながら、

少々ケバイと感じるデザインと、

フルエキへのステップアップが可

能な上、チタンなのに激安な点に

惹かれました。

音量的には「近所に優しい」です。&走行中は本人にはあまり届き

ませんが、自分的には“丁度イイ”です。

性能的には。。。

純正で乗って無いので解りませんw


しかし“パラツインてこんなに回るのかぁー”と先ず感じました。

高回転はフルエキ化でもう少し良くなるのかな~?

今の所は10,000超えたらパンチ力足りないかも?な印象です。

ま、チタン焼け色がブラックの車体にマッチしてるからイイんですw



 バックステップ

DSCN0515a『フェイズ・バックステップ』

ネットでしか販売してない様ですが、

結構人気有るらしいです。ブラックで

まとめたかったので、ヤフオクでこれ

を発見した瞬間 “コレだぁーー” て

即買いでしたw 4ポジションの選択が可能で仕上がりも良くナカナカです。

私は3cmUP・3cmバックで使用しております。

Ninjaに乗った瞬間に違和感覚えたのがポジションでした。何だかスクー

ター的なポジションで、この上なく運転しずらかったのが凄く楽になりまし

た。ハンドルもPENSKE辺りに変えると腕回り(肘かな?)も楽になりそう

に思います。個人的な感想ですが、バックステップ+絞り&高さ調整出来

るハンドルで、ツーリングも峠道も運転しやすく且つ疲労度の少ないポジ

ションになるのでは?と感じます。


 タイヤ

DSCN0506a『BS製 BT39(バイアス)』

1サイズアップの

140/70R17です

何故このバイアスタイヤを選んだってーと


。。。。。。。。。。。。。。。。


“バイアスだとは知らなかった” ですw 思いっきり見た目オンリーでの

チョイスです(_´Д`)  ご覧の通りチェーンガードとのクリアランスがギリ

ギリな太さで、カタログ値でトレッド幅は147mmと昔の250cc4stレプ

リカと同等サイズに。性能的にも良好で、心臓に毛がボーボーに生えて

きましたねw 倒しこみもスムーズで、ワインディングが楽しいです。とは

言えまだまだ人間側の慣らし運転中で、オイシイ所は使えてないですねw


 おまけ


DSCN0516a『ステッカー類』

webikeさんの通販見てたら発見した

カワサキ用品の「チームグリーン」

ステッカーセット。勿論抜き文字です

真っ黒で少々寂しかったのでペタペタ。


後はモリワキとエーテックもペタペタペタ。リムストライプと相まって結構

雰囲気が変わり満足(●´ω`●) やっぱり見た目も大事ですからねw
 

『純正シングルシートカバー』

DSCN0509a

見た目が一気にレーシーになる上に、意外な使い道が。。。

膨らみ部分にちょっとスペースが

何かしまえそう。。。と思い、ツーリングマップルをINっ!

画像の通りにピッタリ収納出来ましたw

ニクイねぇ~Kawasaki様

皆さまも創意工夫で色々お試しあれ~(*´ェ`*)



しかし~、パーツが豊富過ぎて楽しみ盛りだくさんなバイクですねぇ



暫くは   “物欲”との激しいバトルが

           繰り広げられそうです




取りあえず次はフェンダーレスとインナーフェンダーかな(*´ェ`*)

因みにインナーフェンダー付けてどれだけ軽減されるか解りませんが、

ノーマルだとチョット濡れたトコ走っただけで、スイングアーム周りはおろ

かブーツまでドロドロになっちゃいます(  ̄っ ̄)

んでお次はフルエキ化にして、PENSEのハンドルに変えて、燃調コント

ローラー入れて、ブレーキ廻り弄って。。。。。。


とワクワクです(●´ω`●)

まぁ、その前にお金貯めなきゃですがねw



乗って楽しい

眺めて楽しい

弄って楽しい

長距離も快適

燃費サイコー

DSCN0507a


DSCN0508a


と良い所しか思い付かない程のお気に入りな一台に

でもって、低価格


さぁ、最寄りのバイクショップへ急げっ


なんちゃってw


最後に季節ものを一枚

DSCN0511a


まだチラホラ咲ですが、庭の桜をバックにパチリ



でゎ ノシシ

ども( ´∀`)つ


タイトル画像の通り。。。。



乗り物が変わりましたw




なんと節操のないヒトなんでしょうね~





○○○ 3年分下さい! 



ってな感じですな。





まぁ、私の場合




「1年分」下さい!



ですがねw



ってか殆どリース感覚になりつつあります(゚∇゚ ;)エッ!?



で、これが現愛車!

DSCN0477


DSCN0478


◇マフラー : モリワキスリップオン
◇バックステップ : フェイズ
◇外装 : 純正シングルシートカバー
       MDFリムストライプ
       純正用品の「チームグリーン」ステッカー
◇タイヤ : 前後BT39(Rrは140にサイズアップ)


現状そんなトコですが。。。。パーツが有り過ぎて


と言うか欲しいモノが有り過ぎて「物欲」


どれだけ耐えられるかが一番の悩みですw


バイク自体には全く不満はナイです!

こんな良く考えられたバイクだったなんて

乗らなきゃ解らない事でした。


通常使用する速度域の100km位まではめっちゃスムーズです。

高速だって180出ます(メータ読みね)

長距離乗っても全く疲れません&手も痺れません。

ワインディング最高です。ヒラヒラ行きます!

頑張り過ぎて突っ込み過ぎたぁーーーー

って時も、何事も無かったかの様に

普通に曲がって行きます。

って言うか、軽いからこれ位突っ込んだ方がイイのか?

って思う位ですね。

GSRから乗り替えて物足り無い点は100後半の速度域での

加速力位です。GSRは10秒ちょっとで180到達しましたからねw

因みにNinja250だと頑張って出した180てな感じ。でも140km

位の巡航なら全然楽です。

あ、そういえばどなたかのブログで読んだ記事なんですが、

「6速補正??」みたいな

5速まで結構力強く回るのに、6速入った途端に失速><

ってなります。5までの力強さで6も行ければもっと楽に180

出そうに感じます。なにやら燃調MAPに変な補正が入ったかの

様な感覚です。

カワサキ様!これだけは何とかして頂きたいですねw

あっ、それから燃費!!

ツーリングだと27km/ℓは当たり前に走りますね!スゴイ~



250パラツインで非力なエンジンと思ってましたが。。。

「必要十分」!って思いました。

それにパラツインってこんなにスムーズに回るのか!

とか

こんなに回して乗ってるのにナゼ手が痺れない??

と、新鮮な事だらけ(*´ェ`*)



「扱い切れるパワー」とかよく言うじゃないですか?


Ninja250の場合は


「使い切ってる!!」って感じw


上手く伝えられないケド



「可愛いヤツ」


って感じる一台です(●´ω`●)


あ、でもタンクの「ぴぃゆぅぅぅぅ~」

は結構恥ずかしいので、これも何とかして頂きたいですw

このページのトップヘ