二気筒の調

カテゴリ : ZXR日記

ども(・∀・)つ

最近何か見た目の変化が欲しくて、
色々と考えているのですが・・・
良いイメージが浮かばない 

で、取りあえず手頃に出来るトコから始めてみた。

DSC00332
リムラインを貼ってみた。

ライムグリーンのホイールに何が合うのか悩んだ結果
「ミラーシルバー」の10mmにしてみた。
光の具合で白く見えたり、シルバーに見えたりと、中々に良い感じ
・・・・だが!

今までのバイクもリムラインは貼ってましたが、ミラータイプは普通のライン
とは違い、「アルミテープ」位の固さがあり、重ねる所やリムの傷等の凹凸が
目立ってしまいます。
通常のラインなら、リムの塗装剥げは隠せますが、このミラータイプは凹凸の
形になってしまうのです
キラキラして良いのですが、その点がチョイ残念。
ま、近くで見なきゃ解らないですが、やっぱり気分的にねw

ZXR400
折角なので、越前海岸をぶらりと散歩(●´ω`●)

遠目だと、あまり違いが分からなかったり
10mmより太いのが無いから仕方ありませんが。

ZXR400
リムがめっちゃ反射してます。
割と賑やかなボディーカラーなので、個人的には色物より
このミラーシルバーの方が似合うかな~と。

ZXR400
目の錯覚か(いや錯覚ですな)今までよりRrタイヤが太く見えます
ミラーゴールドと迷ったのですが、スプロケに合わせてのゴールド
でも良かったのかな?

DSC00336
越前海岸は段々と冬色に。
これから夏の穏やかな海とは正反対の景色になって行きます。
DSC00337
今日はまだ穏やかですが、これが波の華で真っ白になります。

段々とバイクに乗れない季節が来るかと思うと寂しいですなぁ~
日照時間も短く、遠出も出来ませんしねぇ~

って事なので、福井のライダーはバイクカスタムの冬になりますw
そう言えば、一昨年はSVの外装カスタムしてたなぁ~
しかしZXは社外パーツが殆ど無いのが悩みどころ

違うバイクに興味が行かない様、何か考えよっとw

ども(・∀・)つ
サイレンサーを交換してから、どうも4500~5000回転辺りが重くて、全体的にまだ濃い目な感じがするので、取りあえず自分で手軽に出来る範囲で何か出来ないか考えてみた。

で、濃いなら

“空気増やせばイイじゃん”

なんて、安易な考えでエアクリBOX開けてみました。
DSC00008
“ザクパイプ”部のカバー外して、クリーナーBOXを開けた状態。
流石にまだ3ヶ月しか経ってないので、クリーナー自体はキレイ。初めて開けてみたのですが、気になる点を発見!エアーの取り込みパイプの内径が意外に狭いっ。なので取りあえずカバーとエアー取り込み部をバラしてみた。
DSC00005
クリーナーBOXの蓋兼エアー取り込みパイプの中に、更に小さい筒が入っていた。
*写真左のスポンジ巻いてあるやつが埋まっていた

更にエアー取り込み口には写真下に映っているカバーが取付けられ、車両後方からエアーを取り込む様な構造。取りあえずコイツらを取っ払っちゃってみよう
DSC00007
この狭くてスリットだらけの中をエアーが通って行くのですな。何だか窮屈そう。
DSC00006
上の筒を外すとこんなに大きくしかも内側がツルツルなので、抵抗も少なそう。
更にザクパイプからここへ直でエアーを誘導できれば「プチ・ラムエアー化
むぅ、今度会社の廃棄物置き場から車のエアクリパイプを色々漁ってみよっとw

で、ソッコー試走です!

空気の通り道を広げただけですが、これまた意外に効果アリ!全域に渡ってパワーUPを体感出来ました。気になっていた4500~5000辺りのもたつきもほぼ無くなり、速度が上がるにつれ以前よりパワフルに。それと同時に排気音も更にUPした模様w でもこれはちょっとデカイ音かも
吸入抵抗が減ったおかげで、3000辺り使って街中ゆっくり走ってる時も、上まで回して飛ばした時も明らかに今までとはスムーズさが違い、更に楽しいバイクに(●´ω`●) また6速3000回転からでもスムーズに加速するようになったので、だらけた運転もOKにw

さ、次は“プチ・ラムエアー化”に挑戦だっ

ども(・∀・)つ

マフラー届いて、取付はソッコーやったのですが、やっと試走行ってきましたよ
因みに見た目はこんな感じ。
CIMG0851
む、タイヤの端っこが全然使えてないのがバレバレだw 言い訳すると「右コーナー」が苦手なもんでw
で、肝心のサイレンサーはロングタイプ(450mm)にしたのですが、結構細長く見えます。バッフル無しでしか走ってませんが、アイドリングから6,000辺りまではとても400とは思えない重厚なサウンドです。そして高回転は正にレーシングマシン!ノーマルだとエンジンのメカニカル音が勝ってましたが、昔良く言ってた「F1サウンド!」ってな感じです。
中々に気に入ったのですが、サイレンサー変えたらアイドリング回転が急に下がって、そのままストールする事も。これって抜けが良くなった事と関係あるんですかね~ 今までのバイクでスリップオン程度で極端な変化って無かったのですが、やはりこのZX逆車はナイーブな性格なんでしょうかね。

実際色々な走り方をしてみた感想は。。。

1.3,000辺りで車の後ろを走った時、やたらアクセルのツキが良くなり乗りやすくなった
1.4~5,000パーシャルからやや雑に開けると、チョイもたつく。
1.6,000~レッドまでは流石の加速&レスポンスだが、ノーマルとさほど変わらないかな?
1.全域に渡って、結構な音量。グラスウールヘタったらヤバイ爆音かもw

まぁスリップオンなので、大幅なパフォーマンスUPは期待してませんが、ノーマルより全然走りやすくなったのが意外。抜けが良くなって、低速のトルクが更にか細くなるかと思いきや、何故か逆に乗りやすく(トルク感UP)なり、音的にも軽い感じの「フォォーン」てな感じではなく、重厚な音だったので、まぁ良い買い物になったかと(●´ω`●)

今日は試走がてら「道の駅 河野」へ
CIMG0840
海も空もとてもキレイでした。やや風がキツイものの、暖かく丁度良いバイク日和(●´ω`●)

CIMG0841a
マフラー交換後の全体図。見た目的にはカーボンの方がワンポイントアクセントになってて良かったのかもね。その内に良い焼け色になるのを待ちますw

R8から道の駅河野へ向かい、そして越前海岸を通って帰る、といつもの散歩コース(●´ω`●)
CIMG0850
今日はのんびりと流れに乗って走りましたが、重厚なサウンドのおかげもあって、ただのんびり走るだけでも気持ちが良かったです。山の木々も色付き、海の透明度も増してきて、また次の冬まで気持ち良く走れますね。やっぱり何百回通っても越前海岸沿いを流すのは気持ちが良いです(●´ω`●)
CIMG0847a
最後にもう一枚。
デジカメを変えたらイマイチ上手に写せない画素数や色々な機能は今までの物より良いはずなのに、しかもオートで撮ってるのに「露出オーバー」になったり、逆に真っ暗に映ったりと。。。。結構撮ったのにまともな写真が少なかったヽ(TдT)ノ 因みに安さとコンパクトさで選んだカシオの某カメラですが、こんなんじゃ「カメラ」として失格ですなw しかも電源入れる度に、好みに合わせた設定がクリアされていると言う。。。。。なんとも使えないカメラです(*`Д')


もうすぐGWですが、今年は社内での大規模なツーリングは無いので(休日が少ないから)日帰りで京都にでも行こうかな~と考えてます。個人的な目的ばかりで、

・懐かしの「高尾嵐山パークウェイ」 昔のホームコースさっ
・福井にはないので中々食べれない「横綱(ラーメンね)」 ネギてんこ盛り
・学生時代良く食べた「蛸虎(たこ焼ね)」 あのデカさとカリカリ&ジューシーが堪らん

てな目的地w スケジュール合わなくてソロツーリングになったとしても行ってやる~!

それでは^^ノシシ

ども(・∀・)つ

学生時代の頃はレーサーレプリカ全盛期で、街中で見かけるバイクと言えば殆どがレーサーレプリカでした。
そしてそのマシン達のマフラーと言えば。。。

4stなら

1.BEET
1.モリワキ
1.月木(アレーテデクスター ⇒個人的に憧れの品w)
1.エトス
1.デビル
1.サンセイレーシング
1.ファディーダディー

てなトコ。

そして2stならば、というか

1.NSR = Jha
1.TZR = ドッグファイト or SP忠雄
1.ガンマ = スガヤ

だったでしょうかね。因みに個人的にはドッグファイトの音が一番好きでした(*´ェ`*)

いやぁ~めっちゃ懐かしい響きの物ばかりです。
そして、今の愛車もレーサーレプリカ全盛期(終わりかけか)のマシン
そう言う訳で。。。




CIMG0836
ファディーダデイー買っちゃいましたw

ネットで見た瞬間

「蘇る我が青春時代の思ひ出」w

SVがカーボンだったので、今回は久々にチタンにしてみました。ZXRは250も400もサイレンサーがボルト止めなバイクで、ピッチさえ合えば色々流用出来そうなマシンなのですが、良い歳こいたオッサンなので、大人しくちゃんとした専用品ですw
まぁ、ファディーダディー買っといて“良い歳こいた”では有りませんがねw
いやしかし、こりゃ抜けが良さそうだ。と言うかこのマフラー、説明書に

「グラスウールの交換目安はおよそ3,000~5,000kmです」

とw なるほどどうりで当時は皆煩いマフラーだったのかw
CIMG0838
そして、この取付穴のピッチ・間隔が合えば何だってOKって事で、学生時代はCBR400RR用のモリワキ入れてました。しかし若さゆえの勢いで、ろくに調べもせず買った(拾った)ので、出口がやや外側に向いていて、水抜き穴からちゃんと水が出なかった記憶が有りますw

まぁそれも学生時代の良い思ひ出になってしまっていたので、今回安さとあまりの懐かしさに衝動買いでした^^;
因みにバッフル付属で、こんな感じ。
CIMG0837

うーん、早く懐かしのサウンドを聞きたいっ(●´ω`●)

それでは皆様、マナーを守ってジェントルなライディングをば^^ノシシ

ども(・∀・)つ

私のZXR400は逆輸入で240km表示なのですが、ホントに400でそんなに出るのか
と、ふと思い試してみましたw
サーキット動画での速度を(たぶんSPの)自分の240kmメーターから参考にすると、230~40位は出てそうなのを見た事ありますが、実際ドノーマルではどうなんでしょう?

で、試した結果。。。。


5速・約14,000回転で
およそ210km辺りでした。



因みに6速フケきると!


・・・・





怖くて止めましたw

まぁあっさり出た速度だったので、多分6速フケきると丁度240kmメーター使い切る感じでしょうかね


むぅ恐るべしZXR400しかし回して乗ったらその分大食いになりますが
病みつきになる加速感ですが、財布にキビシイ子ですw

さて本日は6R氏の初乗り体慣らしと言う事で、半年ぶり位に泉の方へぶらりと流しに。福井市内から大野方面へ向かうと、春爛漫の景色から徐々に冬の終わり位の景色に。そして、泉に至っては「まだ冬!」ってな景色
そして道の駅泉の名物も。。。
CIMG0832
ご覧の通り、まだ冬眠中ですw

GWの頃には冬眠から覚めて(倉庫からねw)見慣れた光景になります。確か保管倉庫からここまで数キロあって、毎年設置&撤去が大変らしいです。何せ大きいですからねぇ~
DSCN0073
こうして比較すると、やっぱり有るべき物が無いってのは寂しく感じますね。
そして遠くの山を見ると・・・
CIMG0835
まだまだ雪景色。写真は有りませんが、ここへ来る途中はもっと冬景色でしたがね。勿論桜もまだまだ固い蕾で、多分GW辺りが見頃になるのでしょうね。
年間を通して「ツーリング」って言うと、大体この泉で一服してから岐阜方面へ向かうパターンになってるので、ここまでバイクで来られるようになると、いよいよシーズン到来って感じです(●´ω`●)
今年もまた「岩屋ダム」「下呂温泉」「せせらぎ街道」「高山」「平湯」と楽しみが沢山です。ZXR400は「レーサーレプリカ」ですが、私の場合はツアラーメイン!タイヤの真ん中ばかりが減りそうですw

それでは^^ノシシ

このページのトップヘ