二気筒の調

タグ: カモノセキャビン

ども( ´∀`)つ
4半期毎の月・火曜日の定休日 

今回は大勢での社内ツーリング(●´ω`●) 
そして今回もVFR800氏の企画で、楽しくバイクを満喫出来た
一日になりましたよ

昨年はソロで「伊根の舟屋群」に行ってきたのですが、
今年も匹敵する位の距離を走りましたよ

2016_07_05A

集合場所から、目的地の「カモノセキャビン」までのルート。
私の場合、集合場所までがプチツーな距離w
2016_07_05B

で、帰りがコチラ。
R162を少し戻り、府道12号からR27→府道1号→R27
ってなルート。
行きも帰りも敦賀~小浜間のR27以外は快走ワインディング
CBR954RRも本領発揮な一日でしたよ。


心配された天気も、明け方までには上がり、目覚めた時には
なんと快晴!!

めっちゃテンション上がりますよ

今回の参加者は

・Z250氏
・刀1100氏
・ドラッグスター400氏(次はダエグかな?)
・私、CBR954RR
・隼氏
・VFR800氏
・スティード氏
・ZRX400氏

の総勢8名。私含め、おっちゃんから若者まで、
そして国内全メーカー&多種多様なラインアップw

集合地点のサークルKを出発してから、1回コンビニ休憩&給油
をして、道の駅名田庄で休憩。
BlogPaint
道中、我慢できずに954のタイヤがとける走りを楽しんじゃいましたw
しかしこう見ると、CBR954RRって小さいですね
流石はウルトラ・ライトウェイトですな。
BlogPaint
皆でワイワイしながらの休憩は楽しいですなぁ(*´ェ`*) 
因みにコッチ方面は、一昨年の夏季休暇以来なので、
堀越峠・周山街道が待ち遠しいのもあり、カモノセキャビンまでは
先頭を走る事にw
とは言え、ツーリングですから、ゆとりを持ったペースでね

久々に堀越峠を通り、ふと気が付いた・・・

あんな速度の乗るコーナーで膝擦ってたって・・・


「若さって恐ろしい・・・・・」


膝擦りしなくたって、ワインディングは楽しめますからね。
今思うと、ホント何事も無くて良かったです。


さて、気持ち良く&懐かしみながら堀越と周山街道を楽しみ、
お昼&目的地のカモノセキャビンに。
BlogPaint
平日なので、余裕で8台とめれましたよ。
DSC01174
大学時代は、毎週の様に来てたなぁ~
20数年前と、店構えも・マスターも相変わらずですw
写真撮り忘れましたが、注文はお約束のカレーセットです。
そして、食後のコーヒーが美味い!

マスター曰く、今日も夕立あるで~
なので、1時間ほど過ごしてから12時半頃に出発~

午後になってから、暑さにターボがかかり、
股間どころか、全身が茹りそう・・・
因みに外気温は35℃ 
バイクに乗りながら熱中症になりそうですよw
途中、道の駅で休憩しましたが、グロッキーになりかけてた
ので、写真撮り忘れたw
「黒豆ソフト」が美味しかったのは覚えてますがw

さて、この辺りからはもう「熱」との戦い。
気温の暑さ・体に当たる熱風・股間からの容赦ない熱
と、正に灼熱地獄
熱くて膝を開けば腰・肩が痛いし、体を楽にしようとすると
灼熱地獄w
まぁ、解ってた事ですが、走りの代償として
我慢ガマンですw

コンビニ休憩を経て、最後は道の駅河野。
BlogPaint
建物内が、クーラーキンキンで極楽でしたw
BlogPaint
17時半頃でしたが、まだまだ暑くて、外に出た途端に
体力を奪われますw

この先はそれぞれの家路に近いルートに別れるって事で、
ここ道の駅河野で解散。

自分のトータル距離は約400kチョイかな?
暑さで頭がボーっとするのと、首がこったってのが
現時点でのダメージw
で、明日か明後日あたりに足の筋肉痛かな

今日は暑さが一番の敵でしたが、何事も無く、無事に
ツーリングを楽しめましたよ(*´ェ`*) 
今回参加の皆様、お疲れ様でした~
暑いし疲れたけど、やっぱりバイクって良いですなぁ。

では^^ノシシ 

ども(・∀・)つ SV400で遊びませう~


さて、
  4半期に一度の

     月・火定休日デスヨー


天気も良いので、当然ツーリングでございますよ~



行き先は 「京都北部・周山街道」

ま、真の目的はとあるログハウス(喫茶店)です。

大学時代には毎週バイク仲間と通ったお店で、当時関西圏でのバイク乗り

には“聖地”的な所でした(聖地は言い過ぎかw)

当時は二輪ブームだったので、週末にもなると100台近くのバイクが並んだ

ものです。


て、ココまで言えば、解る人には解りますね(●´ω`●)




そうです 「カモノセキャビン」 に行ってきました~


福井市内を9時前に出発し、R8を敦賀方面R27へ⇒R27を小浜方面R162

へ⇒R162を京北町方面へ・・・です。

出発した時は天気予報通り「晴天」でしたが、R162・名田庄辺りからは降って

はないものの、フルウェット状態 折角の気持ち良いワインディングが続くって

のに残念です(;´Д`) 更に霧雨交じりになり、写真も取れずですよ。

そんな中でもR162自体が相当久しぶりだったので、昔を懐かしがりながら景色

を堪能です。昔は週末になると走りに行ってた「堀越峠」も、今は段差の大きい減

速帯とギャラリーコーナー駐車場のバリケードで、ただの通過地点に。。。

まぁ、大事故が多かったので、閉鎖で良いのでしょうがね。

で、お昼時に到着。所要時間はゆっくりで約3時間半位ですかね。

約17年ぶりですが、お店の外観もマスターも変わらずでなんか嬉しかったです。

注文したのは、


ココの名物?(勝手に決めてます)カレーライス(●´ω`●)


DSCN0918a

このライスの盛りかたも相変わらずw

まぁ味は普通の美味しさなんでしょうが、バイクで来るせいか、

やたらと美味く感じちゃうのです(って失礼かw)

なんてーのかな



「このカレーで育ちました!」 的な


自分にとっては大好きな一品です(●´ω`●)

しかも、コーヒーがまた美味いんですよね。約17年ぶりに来たって話から

マスターと昔話に花が咲き、コーヒーのお代わりご馳走してもらい、なんや

かんやで1時間半位の時間を懐かしく過ごしてきました。しかもその間他の

お客さんはほぼ放置状態と言う、好き勝手な経営方針も相変わらず(*´ェ`*)

そう言や昔は良く


「こんなトコ来ぇへんとガッコー行け~!」


とか


「バイクで危ない事すなっ!」


て、良く怒られました。そんなアットホーム的な温かさが人気の秘訣かもですね。



「また来ますわ」

と、ホントにまた近い内(紅葉シーズンかな)にこようかなと考えながら店を後に。

外は相変わらず晴れたり霧雨になったりと、安定しない空模様の中出発~

今度はR162から滋賀へ抜けます。R477⇒府道38⇒府道110を経てR367

を目指します。当初はR477「花背峠」「百井峠」の“酷道”を通ってR367に出よ

うと(話のネタも兼ねて)考えてたのですが、マスターに「やめとけ」と言われ先程

のルートを進められたので

まぁ狭路ではあるものの走り難くはなく、通行も殆ど無く無事に通り抜けれました。

生憎の空模様で、写真は撮ってないのですが、この府道110号線


めっちゃ絶景でした(●´ω`●)


次回はちゃんと写真に収めたいですな。



R367は“鯖街道”と言われ、昔はここを通って若狭で水揚げされた鯖を京都へ

運んだんですね。R161よりも山手を走る道なので、景色が素晴らしいです。

今回はほぼワインディングと言うルートで、また景色の良い所ばかりで


我ながら良いルートだなぁ~と(*´ェ`*)


最後はR367から303・8を経て木之本ICから高速で福井市内へ帰るだけです

が、6R乗りのK氏はグロッキーw 途中道を間違えウロウロ4~50k程したの

も効いてるご様子w 山越えの府道はポジションの楽なSV400には楽々な道

ですが、SSにはかなりキツかったかも


SV400


木之本IC前で約17時過ぎ。季節柄、もうかなり日が傾き肌寒さにターボが掛って

きました(;´Д`)

あ、因みに今回のツーリングに向けて、防寒対策の一環で


「メーターバイザー」付けました~


ヤフオクで約2,700円程度の、新品だがかなりのB級品。。。ってか



「ほぼジャンク扱いで良いのでは??」



な逸品ですw 苦労し、加工・取付しなんとか間に合わせました


DSCN0924a


デザインに惚れて決めたのですが、まぁ大変でした><

効果は、胸元への風は全く無くなったので、「まぁ良し!」ですw

。。。。。。肩・頭部へはバリバリ当たりますがね

ま、カッコ良く出来たし、安く上がったし、まぁ満足です


肌寒い通り越して「寒い!」中高速をゆっくり流して、南条SAで休憩&解散

到着は19時過ぎ。迷った分も併せ、合計410kmの旅でした。

快適に活動出来る時間も少なくなってきたので、今度は時間に余裕を持って

出発しなきゃですな。


これを見て「カモノセキャビン」が気になった方、または懐かしかった方!

是非足を運んでみて下さい(*´ェ`*)



さて、それでは^^ノシシ

このページのトップヘ