リアル ボストン

アメリカはボストンで結婚相手yさんと二人暮らし。
初めは英会話もままならず、ただただ生活するだけで精一杯。
カルチャーショック目白押し。
独学も含めて英語を勉強しなおし
少しずつアメリカ生活を楽しめるようになった軌跡をここに残していってます。
私の体験が、誰かに笑ってもらえれば何より嬉しいです!
コメント、リンク大歓迎。お気軽にどうぞ!

英語/語学学校

英語/語学学校

ボストンにある語学学校を紹介。
語学留学向けではなく
ボストン在住者向けのラインナップ。

基本的には自分の体験談をのせて行くつもりです。
ボストン在住の方でなくても
アメリカの各都市に同じような趣旨の学校があると思うので
雰囲気を感じる事が出来るようにしたいと思ってます。

網羅的にボストンの語学学校を紹介するわけにはいかないので
(モレなく情報を提供できるほど私はまめではない…)
ボストンで英語!を検索する時に
私がお世話になったHPも最後に載せておきます。


*有料のクラス*

ケンブリッジアダルトエデュケーション/CCAE
ハーバードエクステンションスクール IEL
HSAイングリッシュ/HSAenglish - The ESL Program for the Fastest Progress

*無料のクラス*

パークストリート教会 FOCUS english class

ミートアップ meetup for ESL
ミートアップ Boston Japanese + English Language Club

*ボストンの英語学習者お役立ちHP*

MITスローン101(日本語)
ーMITへ留学されている方の御家族を対象にしたHPですが
 英語クラスからプライベートチューター、生活一般まで
 日本人向けの大変充実した情報が得られます。
MIT spouses&partners(英語)
ーこちらもMITへの留学者の御家族が対象。日本語版よりも
 紹介されている情報は多いです。
 私はここによくお世話になりました。

↓ブログランキングに参加しています。情報が役に立ちましたら是非クリックを!
?…?????u???O?∫ ?C?O?∂???u???O?÷



HSA English

HSA English
お勧め度***
韓流好きの方に…?

ハーバードエクステンションの激しさに疲れ、会話中心のスクールに行きたくなり選んだところ。3ヶ月くらい通いました。

ここの売りは、コンピューターを活用したプログラム。標準的には1時間コンピューター相手のヒアリング&スピーキング、それから1時間ネイティブのインストラクターと1対1で会話。コンピューターのプログラムは、ほぼ同じ内容のレッスンを何度も繰り返して反復練習をしてから、次のレベルに移行するようになっていてます。これは、スポーツで基礎連を繰り返すように語学も口を含めて基礎連しなきゃというコンセプトのため。このコンセプトが割と気に入ってこのスクールを選択。

ちなみに、このコンピュータで人件費削減になってるためか、お値段はそれほど高くはなりません。

もうひとつのここの特徴は、韓国系のスクールである事。韓国ベースで設立された学校で、韓国人ばっかです。PCもハングル主体です(英語も当然あったけど)。スタッフに韓国語で話しかけられます。だって、日本人私一人だったみたいだし…。設立以来二人目の日本人客だとか…。ま、アジアンな雰囲気の方が私は落ち着くので、そこもよかったかな〜。

結果的には、インストラクターがいまいちでやる気を失いました。だって彼女、日本の英会話スクールに就職が決まったとかいって突然いなくなるんだもん。アメリカンだな。でも、他のインストラクターは良さそうな人もいましたよ。←たぶん。

でも、ヒアリング&スピーキングには反復練習が必要ってのはコンセプト的に正しいと今でも思います。でも、素振りとか運指練習が決して心躍る練習ではないように、英語の口慣らしもあんまり楽しくないんだわ〜。ふう。


↓ブログランキングに参加しています。情報が役に立ちましたら是非クリックを!
?…?????u???O?∫ ?C?O?∂???u???O?÷




パークストリート教会 FOCUS english class

パークストリート教会 FOCUS english class
お勧め度**と半分
→お子さん連れで外出が難しい方、外人そのものに恐怖心(?)のある人、宿題等のプレッシャーが全くないクラスを希望する方、等々に良いかな〜。

教会のボランティアによって運営されているために、ほぼテキスト代のみで受講可。ボランティアとはいえ、授業はそこそこのレベル。先生達もアジアを始め様々な国の人達の相手をするのに慣れています。ハイレベルの授業ではないけれど、費用を考えるととても良質。

私が感じた、ここのクラスの一番の特徴は、”人が優しい!”ということ。アメリカに来たばかりの私は、とにかくゆっくり話してくれる人やこちらの話にも耳を傾けてくれる人とでないと会話が成り立たなかったので、アメ人一般に少々恐怖心を抱いていました(英語がわからないとキツくあたってくる人いるから…)。パークストリートチャーチの人たちは、先生もそうでない人も、とにかく他人に対してに穏やか。これが、当時の私にとってはとても有り難かった!

今考えると、英語を学んだというよりはアメ人の宗教やボランティアに対する姿勢を間近で見る良い機会でした。宗教って不思議ですね〜(私にとっては)。宗教がある事でこんなに人に優しくなれるんだと、感嘆。

なんて書くと、キリスト教への勧誘等を恐れる人もいるかもしれませんが、その点は心配無用です。もちろんキリスト教に関する話も出て来るけれど、大演説を聞かされたり共感を強要されたりする事はありません。

クラスを取ってる人達にはボストンに短期滞在の外国人(つまりアメリカから数年で去って行く人)も多いし、安い語学クラスという事だけで来ている人も多い。私の感覚ではお金に余裕のない移民にボランティアでクラスを提供するというのは理解できるのですが、彼らは来る者には等しく格安のクラスを提供してくれているのです。結構これって感動もんでした、私には。

すっかり語学クラスとしての説明から外れてしまいましたが、アメリカの文化の一端を覗き見る意味でも、ここはいいかもしれません。あ、また本題から外れてる…。


↓もしお役に立てそうでしたら(あまり立たない気が…)、是非クリックで応援を!
?…?????u???O?∫ ?C?O?∂???u???O?÷


Profile

Real Boston

アメリカ生活にもだんだん馴染み、英語学習も最近はすっかり後回し。今はクライミングに夢中。Boston Metro Rock Gymに頻繁に出没中。自分はものぐさなんですが、コメントやメール頂けたら嬉しいです。

訪問者数




最新記事
Recent Comments
買って正解!
Real Bostonのアメリカ生活を充実させてくれているモノを御紹介。そのうち記事にもしまーす。

個人的に、英語表現を売りにしているモノの中で一番のお気に入り。mixiの'大人のcool英会話'でフレーズをチェックできます。
英語教育&教材(イクシー)

英語耳、これはかなーり感動モノでした。

ハーバードエクステンションのテキスト。アメリカ英語独特のリズムや発音省略を知るには最適。

ダッチオーブンをキッチン専用で愛用。日本にいる時にも買えばよかった!


アメリカの掃除機のいけてなさは特筆もの。日本製品偏愛にならざるを得ないです。

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ