記事検索
ギャラリー
  • 非常災害食の備蓄について
  • バーベキュー♪
  • バーベキュー♪
  • バーベキュー♪
  • うちの同居人(?)
  • うちの同居人(?)
  • うちの同居人(?)
  • うちの同居人(?)
  • のら猫のテール
  • のら猫のテール
  • 人にも動物にも優しい「石きり」
  • 介護職員向け勉強会 オムツ編
  • 介護職員向け勉強会 オムツ編
  • 介護職員向け勉強会 オムツ編
  • 『石きり 文化祭』
  • 『石きり 文化祭』

秋祭りが開催されます♪

N.N


毎年恒例の『石きり 秋祭り』が
今年も開催されます。

9月30(日) 17:00~19:00 

出し物は
エイサー、河内音頭、職員による催し物等


模擬店は
お菓子千本釣り、もぐら叩き、金魚すくい(模擬金魚)
輪投げ、玉入れ
焼きそば、たこ焼き、フランクフルト、
ソフトドリンク、缶ビール
カレーライス、フライドポテト、
今年はゼリーもあります


皆さまに楽しんでいただけるよう
準備を進めておりますので
たくさんの方のお越しをお待ちしております


非常災害食の備蓄について

栄養管理課    今城 杏子


ここのところ、日本列島では災害が続きますが、
ガスや水道などのライフラインが途絶えた時や、
食品の流通がストップした時などを想定して、
皆様のご家庭でも、災害時の保存食(非常食)について、
飲料水をはじめとして、
ストックを考えられていることと思います。

 

ひと昔前は、保存食といえば乾パンが主でしたが、
最近では「アルファ米」(お湯か水をそそぐだけで、ご飯ができあがる)や、
やわらかい「パンの缶詰」など、
5年程保存できる上に、
美味しくて便利な食品が販売されています

中には、25年間保存できる
「サバイバルフーズ」もあります

 

当施設でも、万が一の時に備え、
非常食を
3日間分、備蓄しています。

入所者様は当然、ご高齢の方が多く、
レトルトの粥、煮魚、カレー、ポテトサラダなど、
やわらかいものが中心の献立にしています。

1食につき入所者様90食分×13食×3日間と、
食数が多く、賞味期限が過ぎてしまわないよう、
消費しながら備蓄する「ローリングストック」の方法をとっています。

 

皆様のご家庭でも、この方法をおすすめします。
飲料水の他、レトルトのお粥や、魚の水煮缶、
果物の缶詰、ビスケット類など、
ふだん美味しく食べられるもの。

消費した分を新たに買い足すことで無駄なく上手に保存しましょう


まだ備蓄をしていないご家庭も、
この機会にぜひ、ご検討ください。

asd

『歌の会』

施設介護課   足羽 孝夫

連日、猛暑日が続き
記録的な暑さの中
元気にお過ごしでしょうか?

7月22日(日)に入所2Fでは
久々の歌の会がありました

ボランティアの歌の先生が2名来て下さり
最初はアカペラで利用者様を
上手に導きながら歌って下さり
後半からはカラオケを使用し
マイクを利用者様に回しながら進んでいました。

最初は皆さんマイクを向けると
「歌われへん」等言われていましたが
徐々にマイクを自身で持つ方も
出てきて盛り上がりました。

最後は先生の「岸壁の母」で
目に涙を浮かべ聞いている方もおられ
楽しい歌の会となりました。
介護老人保健施設 石きり

石きり

志高く、あたたかく、地域を支えます。

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ