2009年06月26日

「野菜を食べるカレーcamp」話題のカレー屋さん

キャンプ_R001いまテレビなどでも話題のカレー屋さん。
コンセプトは店名のまま「野菜カレー」と「キャンプ」。
ここのカレーはちょっと変わっていて、煮込んだカレーが用意されているのではなく、注文ごとに1人前ずつ作ります。野菜を炒めて、カレーソースと味噌だれを加え、フライパンでぐつぐつ煮立てて客席へ。カレーというより、野菜のカレー炒めといった料理。

写真は1番人気の「1日分の野菜カレー」(990円)。なんと350gもの野菜が入っていて、これだけで1日に必要な分の野菜が採れるのだそう。野菜てんこ盛りです。
食べると、それぞれの野菜の食感が味わえてダイナミック。カレーなのにヘルシーですね。
ほかにも、「なすとトマトのピリ辛炒めカレー」「キャベツのじゃがベーコンカレー」「回鍋肉カレー」など、11種類のカレーが揃います。野菜が2倍になる「マウンテン盛り」なるトッピングも。どれもおいしそう〜。

キャンプ_R000「dancyu」でも紹介されたもう1つの人気メニューは、夜のみ限定の「BBQカレー」(1390円)。なんと400gもの骨付き肉(スペアリブ)がどーんと鎮座しています。肉は別に煮込んであるので、ほぐれるやわらかさ。がっつり食べ応えがあります。
野菜の種類によって味噌だれを変えているそうで、こちらは野菜カレーよりもピリ辛で、スパイスもしっかりきいた味。

キャンプ_R002お水は水筒で、ナイフ&スプーンは飯盒に入っているなど、キャンプをイメージした店づくりも面白い。客席からは野菜を中華鍋で炒めている様子が見えたり、とにかく楽しいお店です。

ランチは行列なので、夜がおすすめかも。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309



r_kawa_ at 20:46│Comments(0)TrackBack(0)新宿・池袋 | アジア・エスニック

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Recent Comments