2016年05月04日

ふと気になったこと

DSC_0135


どうもお疲れさまです、ショーです。

現在は長期連休でありますが、その間は外にも出ず、ずっと自宅に引きこもっていますので
自分の時間がだいぶ長いこともあり、暇です。

暇ですので、いろいろなことを考えてしまうのですが、このブログについても、このまま
放置したままでは何だかもったいないな、と、今までさして気に掛けなかったことも
すこし気にかけています。
たぶん、連休が終わった瞬間から、また忙しくなってそれどころでは無くなるでしょうが・・・


唐突ですが、僕はアニオタです。

仕事がほぼほぼ50〜80時間を推移+デート+最近はミツオカ・MC-1を触っている
ということもあり、なかなか見ることができていませんでした。

ですが、ようやく自分の時間を作ることができまして、ようやく、ようやく!
アニメ鑑賞する時間をつくることができました。(というか、意識が向きました)

見ていたものは16年1月期の「無彩限のファントムワールド」と「だがしかし」。
「だがしかし」はまだ1話しか見ていませんが、たwwwけwwwたwwwつwww
というのが率直な感想でしたので、これからも見ようと思います(結局は声優スキー)


ファントムワールドを見ていてふと印象に残ったのが、12話の冒頭。

「昔話は著作権が無いから・・・」のくだり。

アニメでは、確かによくあるギャグ?ではあると思うが、どうもこれは本音の部分が
大いに混じっているんじゃないかと、ものすごく勘ぐってしまっていたのでした。


フルメタやAIRから表立って映像制作をされている京アニさんですが、中二病以降、
甘ブリやユーフォニアム以外は、アニメの題材となりうる作品の文庫本出版に至るまで
一貫して自社で完結するようになっています。
その一方で、自社で制作できない音楽関連は、ランティスかポニキャンその他に委託して
いるようですが、それでも、選定した企業がかなり限られているように感じます。まったくもって隙が無い。

自社で完結させる大きな理由は、収入をできるだけ他に流出させないため。

他の団体に影響されたくないため等もあるでしょうが、一番に経営に関わってくる問題であり
ひとえにこれに尽きるでしょう。ただし、これをやってのけるには、相当な努力・労力が必要
になると考えます。出版をしてひとたび売れなくなってしまっては意味が無いですし、事業を
拡大しているわけですから、単純にその分の業務工数も上乗せになってきます。

それらすべてを加味したうえで損得勘定した判断であると思いますが、製造業では
まず有り得ないことだと感じます。

製造業においては、メーカー筆頭に、大部品の取りまとめ役であるTier1、中部品のTier2、
小部品のTier3と製造業務を分担しており、工数の分担と、生産数の確保をしています。
それ以外にも、もし各部品単体での事業に失敗した場合において自社と切り分けたほうが
(直接的な表現ですが)痛手を負わずに済む、責任分担を明確にするなどの理由もあります。
まあ、製造業は、その莫大な人を抱えていたとしても、ある程度は数が出るように各種の
施策を練っているし、それに基づいて、過去の経験則から儲けを出せるように計算しますので
それらも理解したうえで、事業として成り立っている(成り立たせている)経緯があります。

アニメ業界に置き換えてみますと、生産性確保の観点では、あまり数をこなさないという
コントロールもできると思いますので(ただし、リスクヘッジのために作品数を増やすのが
通例だとは思いますが)その点はクリアしますが、文庫出版にあたっての事業性について
これが一番未知数であると感じます。ヒットするかしないか誰も分からないし、そのために
人をさけるのかなど、悩みは多く出てくるはず。

やり方はあるんでしょうね。無名の文庫作品⇒アニメ化でヒット⇒文庫も相乗効果でヒット
⇒文庫の続編発行⇒続編アニメ化または映画化など。単純ではあるが、こうすれば、
商品のロングライフ化ができそうです。そこまで持続するか、という問題はありますが。

話が反れました。

だからこそ、誰もやらない、やりたくない、と思いますが、それができるのが本当にすごい。
ある種、バブルのように崩壊した時が一番恐怖だと思いますが、今のところはそれもない。
人の趣味にかかわることであり、生ものではありますが、その一方で長い目で見る必要が
あり、心労をかけるところと考えます。しかし、今のところ、事業の方向性を変えていない
ということは、つまりは成功しているということの表れでしょう。


そもそも、アニメ業界ってそんなに儲けないんですかね?私が一番引っかかるのはそこです。
なぜ儲けるシステムではないのか。人無くしてはつくれないから、労務費が多いのかな?
アニメなんて趣味に直結している高付加価値なものですし、お金が足りないなら足りないで
販路拡大や、放送局を含む購買者への意識付けも必要ではないのかとも感じます。



・・・長くなりましたが、だからこその、アニメのセリフに合った「昔話は著作権が無いから・・・」
のくだりであり、お金やリスクが伴わないからこうしてギャグっぽく採用できる、裏返せば、
リスクさえ無ければ、こうして手を取り合ってもいいよ、ということなのかなあと思いました。



暇ですからね、こんなことをアニメを見ながら思っていたんです。

個人的な主観ですので、結構適当に書いています。批判しないでください(ぁ


長文を書いたら疲れました。寝ます。

では。

2016年05月02日

この頃だいぶサボっていましたので生存?報告します

160502 01


どうもお疲れさまです、ショーです。

かれこれ前回更新時から、はるか2年半以上、そろそろ3年が経ちそうです。

あまりにもほったらかして(三河弁)いましたので、何が何だか記憶も遠のいていました(ぁ
学生時代に立ち上げたホームページ2つも、レンタルサーバの撤退やらなんやらあったようで
いつの間にか消えてしまっていました。
isweb(アイウェブ)とかPF-Xとか、すごい使い勝手が良かったんですけどね。

当然ながら重要な情報など特になく、黒歴史的な要素満載でしたのでむしろ良かった?
のかもしれません。
記憶に残るのはまあ百歩譲っても、記録には残したくない!

かと言って、リンクをそっくりそのまま消してしまうには、何だかもったいない気もしましたので
そのままにしておきます。 我ながらおそろしいことをしてる・・・

ちなみに、このブログスペースは、おそらく、ライブドアブランドの撤退が無い限り、
というか、一連の騒ぎの後、ライブドアがLINEに吸収されていたのはかなりびっくり。ブログ事業が欲しかったのかな?
ここは半永久的に無くならないと思いますので、気が向いたときにでもまた更新しようかと思います。


ここでは、更新が 忘れられ 止まった13年8月以降の私の近況報告をします。
元上司の皆さん、僕はまだ生きています!


160502 02

2013年9月。僕にも彼女ができました。

大阪・新梅田シティーの屋上、空中庭園。そこは、大阪市が一望できる場所で、
円状になった回廊で東西南北四方八方きれいな景色を見ることができるのです。
・・・円状になった回廊、ということは、真ん中は吹き抜け。


思えば僕は高所恐怖症だったのです。


真ん中吹き抜け、真下が丸見え!(ドヒャー



ほら、つり橋効果っていうじゃない???(却下)



160502 03


その直後の2013年10月、ディズニーデート。
ちょうどこのときは、ハロウィーンの時期だったようですが、ここ最近、よく情報番組でも
言われているような混雑ぶりは、まだこの時期にはまだありませんでした。

ちなみに、巷では、付き合い始めてすぐに行くと別れてしまうなんて迷信もあるようですが、
そんなこともなく、普通に楽しんでいました。特に俺が。

みんなディズニー行くといいよ、楽しいから。



160502 04

だいぶ飛んで、2014年8月。

石川県・能登半島まで旅行に行きました。能登半島一周はさすがに長かった。
ただ、どこへ行っても飯はうまかった。



160502 05

そうこうしているうちに、2014年9月。2年目突入。



160502 06

2014年12月。

これから記録を鮮明にして残していこうと考え、ミラーレス一眼カメラを購入。
機種は、オリンパス・Pen Lite E-PL6。ここからカメラにはまることになります。



160502 07

2015年2月。

暴風吹き荒れる中、デートも兼ねて中部国際空港セントレアへ。

あまりにも風が強すぎて身体ごとぶっ飛ばされるかと思ったが、無事だった。(当たり前)



160502 08

2015年9月。3年目突入。



160502 09

同じく2015年9月。

マイカーのエボさま、フロントバンパーを新調。メーカーはイングス製。
バンパー本体をかなり切り落としてようやく装着できた代物でございました。
結構時間掛かったよ。

リヤバンパーも、チャージスピード製のエクステンション?を装着。
こちらも、ただ単純にそのままつけることができず、隙間にレクターシールを盛って、
削って均して自家塗装しての作業を要していました。
あんなちっちゃい部品にだいぶ時間を掛けてしまったのが本当に悔やまれる(?)。

楽しけりゃいいんです。


バンパーを装着した4日後、通院で病院の駐車場に入ったら、


バキャッ!!ゴゴゴゴッ!!


という破滅音が・・・



すぐさま確認すると、おニューのバンパーに

穴が開いていました・・・orz





どうやら、駐車場の入り口が急斜面になっていたようで、

地面へ体当たりしたまま突き進んでしまったようでした。


帰宅後、すぐにボムステッカーを貼って、目隠ししました。




つぎの日、会社の人に


「ステッカーの柄が下品だ」と言われました。



うるせぇ!





160502 10

2015年10月。

MMF2015開催。今年は僕の提案で岐阜県可児市で開催。



160502 11

2015年11月。

エボオフ参加。エボばかりっていうのが本当に新鮮?でした。
だって、よく集まってた頃はコルトでしたし、集まったとしても仲間内のみで、
最近オフ会すら参加してないですしね。



160502 13

時を同じくして2015年11月。(エボオフの翌日)

東京モーターショー2015へ行った。特段大きな目玉がなかったような気がした。



160502 15
160502 16
160502 17
160502 18

2015年12月。

より画質のきれいなカメラでと思い、また、中古価格で安かったので、
またカメラを買いました。今度の機種は、オリンパス・OM-D E-M1。

Penと比べてもだいぶ画質がきれいになりました。あと、手ぶれ防止機能がすごい。
わざと動かしても画面がビクともしないんだこれが。ありゃあぶったまげただ。

1月にはレンズも購入。いわゆる松レンズのフォーサーズED14-35mmF2.0SWD。
これが驚くほどに高解像感があってキレがいい。ボケもきれい。色の乗り方は、
マイクロフォーサーズ12-40mm F2.8PROよりもマイルド。でもやっぱりこってりめ。
ただ、AFの精度が悪くて、ピントが行ったり来たりした後に諦めてしまうドジっ子属性(は?)
を発揮するところもある。特に、暗闇と、横線が入ってる被写体が顕著。ぐぬぬ。
でも、これさえあれば何も問題なしと思える良いものです。

その前にも、コーワの8.5mm F2.8単焦点レンズも購入。こちらは広角レンズで、
マニュアルフォーカスなので、自分でニュッとピント調整する。これもキレがいい。
欲を言えば、オートフォーカスがほしい(マテコラ

標準レンズ含め、良し悪しありますが、どれも良いレンズです。



160502 19
160502 20
160502 21
160502 22

同じく2015年12月。

父方の祖父がカメラ好きだったとのことで、実は家に2眼レフカメラがありました。
ということで、親父に許可を得て、使ってみました。

フィルムサイズは120。いわゆるポジと呼ばれるもので、ネガではないようです。
ちなみに、ネガは通常サイズのいわゆる35mm判の135しかなかったです。
現在販売されているのは(実際に店頭に並んでいたのは)120はポジのみでした。

ポジとネガ、当然どちらもカメラ用フィルムではありますが、似て非なる構造でして。
お馴染みネガは反転した色がフィルムに乗りますが、対してポジは、写した色が
そのままフィルムに乗るそうで、現像して確認しても、確かに写したそのものが
出てきていて、案外そのままでも楽しめそうなものなんじゃないかと思いました。
とはいえ、画像データにしないと僕は使わないので、JPG化したのがこの写真です。

ヤシカ新B型という機種でしたが、中心はものすごく解像感の高いものでした。
周辺の画質は結構荒れているようではありますが、そもそもフィルム自体も
とてもきれいな画質のようですし、人を写すには良いものだなと思いました。

現像⇒データ化に、すっごく時間とお金が掛かりましたが・・・



160502 23
160502 24
160502 25

2016年1月。

JR東海のリニア鉄道館に行ってきました。あれは楽しかった。もう一度行きたい。



160502 28
160502 29
160502 30
160502 31
160502 27
160502 26

2016年4月。

たまたま東京出張の際に時間が作れましたので、レインボーブリッジに観光していきました。
レインボーブリッジって歩行者用通路もあったんですね。結構利用者も多くてびっくりしましたが、
高さも結構高くてびっくり。

というか、恐怖。あがってから気付きましたが、僕、高所恐怖症でした。死ぬかと思った。

レインボーブリッジは2階建てで、上は首都高台場線、下は一般道とゆりかもめですが、
一般道・ゆりかもめは、芝浦側はループ橋になっています。これがまたいい。
ただ、広角レンズを持っていなかったので(出張でしたので・・・)、全部を撮り切れませんでした。
残念。また来ます、レインボーブリッジ。



ということで、現在に至ります。

いまは、仕事面では、開発を一時的に離れ、派遣という形で、人を扱う部門への命を受け、
日々困難に直面しながらも、精進し続ける毎日であります。また、直近でも、再び困難に
直面している最中であります。

僕のところにもヘッドハンティングがありました。怖いですね。

こんなときにしか来ないスカウトなんて信用なるかっての。

会社アドレス宛てに直接送付するなんて、名刺を渡した人しかできないはずだが、
そもそも名刺の使途を間違えてるので、そんなの簡単に受け入れてたまるかよ。

そんなことを思いながら、元の職場に早く戻って、また開発に携わりたいなと思っています。

時間が解決して ・ ・ ・ くれるのかなあ?



プライベートは順調です。

が、高校時代の友人に先越されてぐぬぬ・・・ってなってます。



もうね、そんなこんなです。


寝ます。
では。

2013年08月19日

ちょっとばかし半年以上分について書いてみます その3



dsc_4407_1


おはようございます。

ゴールデンウィークあたりの話。

エボ10も納車し、東京の知り合いから慣らしがてら、飲みオフしませんか?

なんでいうお誘いがあったので、ホイホイ♂参加してきました。



とは言っても、待ち合わせ時間に早く着きすぎたので、

いろいろ東京観光することにしました。




DSC_4411


ということで、新宿。

実はこの日、当時やっていた「這いよれ!ニャル子さんW」とのコラボで
ゴーゴーカレーがクリアファイル配布のキャンペーンをしていると聞き、

それを目的に来ていました。

・・・・・が、開店がお昼前からでまだ空いていなかったので、
しばらく新宿を散策することにしました。




DSC_4417


ビルの隙間から都庁。




DSC_4418


輪っかになった信号交差点。




DSC_4420


真っ赤なLOVEを主張している何か。何をそんなに主張しているんでしょうかね。




DSC_4434


ということで、開店時間になったので行ってみることに。




DSC_4423


で、店員さんに聞いてみたところ、キャンペーンの貼り紙はあるが
キャンペーン開始と同時に瞬殺した様子で、ありませんでした、とのこと。

ちなみに、この日はキャンペーン開始2日後でした。残念。



DSC_4427DSC_4431


ひとまずロースカツカレーを頼んでみました。




DSC_4425


ででん。

少し辛めのカレーの上に、濃口ソースがぶっかかったトンカツキャベツ付きでした。
ちなみに、キャベツはお替り自由。

味がかなり濃く、ルーも辛いので、中和するものが欲しくなりますが、
ごはんよりもキャベツで中和する感じです。初めてで衝撃的でしたが美味しかったです。

実は、以前家で、猫舌で熱さを和らげるためにカレーに千切りキャベツを入れて
食べてたこともあったので、個人的には全然イケました。




DSC_4432


ということで食べていると、

「探していたらありました。最後の1枚です!」

と店員さんからもらいました。相手が男でしたが抱きました(心の中で)。ありがとう!



ということで、近いうちにまた来ることを約束し、店を出て行きました。




DSC_4444


で、アキバ。




DSC_4445


飲みオフでした。




DSC_4453


次の日、地元に出向に来ている同じ趣味の人が、当時開催されていた
「大電撃文庫展」に行く、とのことで、ボクもご一緒することにしました。

ということで、乙女の街、池袋のサンシャインシティへ。




DSC_4456DSC_4460DSC_4468DSC_4471DSC_4473DSC_4478DSC_4487DSC_4488DSC_4493


こんな感じでした(謎)

電撃系のタイトルの紹介と、一部セットによる背景再現、原画、アニメのラフ画、
撮影スペースや物販購入スペースを設けてありました。

いろいろ病気で、結構楽しかったです。




dsc_4578_1


地元へ帰ると、今度は(なんて表現はいけないですが)福井の知り合いが来られていました。

集合時間が夜だったこともあり、愛知は夜居てもつまらないので兵庫・西宮へ行くことに(ぇ


例によってハルヒ巡礼をしてきました。

今まで何回か上げているので写真は割愛しますが、夙川堤防沿い、甲陽園駅周辺、
作中の「ハイソな学校」/ハルヒの小学校周辺、長門家、キョン宅と思われる周辺、
通学路、北高、北口駅周辺を回りました。

作中出てくる場所はほぼすべて回ったので、巡礼の内容が濃かったんじゃないかと思います。




DSC_4616


そういえば、13年4月期はデビルサバイバー2というアニメがやっていました。

作中、東京/名古屋/大阪等などが出てくる設定となっていますが、
なんと、名古屋は荒子川公園が登場し、どうせ近いし行くことにしました。




DSC_4682DSC_4619DSC_4681DSC_4623DSC_4684DSC_4624DSC_4709DSC_4625DSC_4708DSC_4636DSC_4712DSC_4637DSC_4721DSC_4714


結構再現されているみたいでした。

途中、深夜だったので、巡回中のパトカーに職質されました。



警「このエボのお兄さん?待ち合わせ?」

シ「いえ違います。ちょうどこのアングルでアニメに出てきたんですよ!」

警「そうなの・・・。ちなみに何て名前のアニメ?」

シ「デビルサバイバーって最近のやつなんですけどね・・・」

警「あー分かんないや・・・このあたり物騒だから気を付けてね?」



いちおうタイトル名を聞いてくれて感動しました。たぶん見てくれるだろう(ぇ

あとは、車を調べられ、「いいくるまだねえ」「いえいえ・・・」
なんて他愛もないよくある世間話をして解散しました。

まあ、愛知だし。




DSC_4733


その後、世も明けたところで、充電がてら光岡・MC-1のエンジン始動させましたが、
あまりにも高回転で吹かしすぎて空冷ファンを壊しました。

クランク曲がってるだろうね。
エンジン止まった時に「シュー」音もするので、クランクケースもひずんでる可能性大。

どこか原付のパーツがあったら直したいですが、如何せん、
そもそもMC-1に乗らないので気が回らない。

ランオンしてビビりましたが、特段完全に動かないわけではないので、
当分の間放置してます。またエンジン掛ける程度に。




DSC_4808


ゴールデンウィークが明けた頃、NHK教育のEテレ「デザインあ」の展覧会が
やっているとのことで、また東京へ行ってきました。

ですが、新幹線です。車はきつかったのです・・・・・。ま、いいや。




DSC_4809DSC_4814


新幹線はやすぎ。




DSC_4816


ということで、会場の六本木のミッドタウン横に来てみるも、むちゃくちゃ並んでるので
特にやることも無いので、東京観光することにしました。




DSC_4818


場所がかなり近かったので青山通りまで出て、ホンダ本社に来てみました。




DSC_4819DSC_4825DSC_4831


楽しかったのです。




DSC_4854


その他、青山通りは、グランツーリスモシリーズで「Tokyo Route246」として
コースが収録されているので、ゲームのコースどおり、実際に歩いてみることにしました。




DSC_4858DSC_4861DSC_4862DSC_4863DSC_4864DSC_4865

DSC_4867DSC_4868DSC_4866DSC_4869DSC_4870DSC_4871DSC_4872

DSC_4873


途中、外苑を回っていると、絵画館なるものがありました。




DSC_4874DSC_4878


入っていないのでよく分かりませんが、立派な建物です。
後ろ側には野球場がありました。この周辺、野球場多いです。


戻ります。




DSC_4879DSC_4880DSC_4883DSC_4884DSC_4885DSC_4887DSC_4889DSC_4891DSC_4892DSC_4893DSC_4894DSC_4897DSC_4899DSC_4900DSC_4903DSC_4908DSC_4910DSC_4913DSC_4915DSC_4917DSC_4919DSC_4921DSC_4923DSC_4924DSC_4926DSC_4927DSC_4928DSC_4929DSC_4932DSC_4933DSC_4934DSC_4935DSC_4937DSC_4943DSC_4946DSC_4947DSC_4948


ということで、ホンダ本社前に戻ってきます。

途中に出てくる坂の数々は、どれもとことん急坂です。軽くハイキングでした。




DSC_4950


またホンダ本社に入ってみると、アシモくんが演説してました。

アシモくんのロボット技術を使って、工場の組み立てラインのロボットを作ってるみたいです。


そんなあほな。




DSC_4951


一旦新宿へ行き、ゴーゴーカレーで腹を満たし、




DSC_4960


アキバで暇をつぶした後、




DSC_4962


再び六本木の「デザインあ」会場へ。

今回はふつうに入れるくらいスムーズでした。




DSC_4973


ちなみに、館内はすべて撮影可能だったので、一部撮ってきました。




DSC_4977DSC_4976


NHK、おもしろいです。




DSC_5024


ということで、見終わって退館すると、外は土砂降り。そのまま帰りました。




DSC_5027


ちょっとリッチに。あまりおいしくはなかった(ぁ




5月はそんなところでしょうか。



ちょっとばかし半年以上分について書いてみます その2



DSC_4089


こんばんは。前回の続きです。

ちなみに、前回は、コルトRを純正に戻してああいい車だったね、で売って終わりました。


ちょうど売るころに、次は買いかえる車に装着するパーツがどんどん届くのでした。



そういえば、コルトRを売って、何を買うのかをまだブログ上では公開していませんでしたね。


注文するまで、ギャランフォルティスラリーアートを買おうとしていましたが、

ある日、エボ10のSST車(セミAT車)に乗ったことのある人から話を聞く機会があり、
どうもMTで慣れてる人だとSST(とか、そもそもAT車)の運転はつまらないと聞きました。

まあ、そりゃあそうだろうなあとは思っていたのですが、今度は試乗する機会があり、
個人的にこれじゃない感がヒシヒシと伝わってきたこともあり、

「MTのダブルシンクロも気になるなあ」とか思いはじめ、


結局、MT設定のあるランサーエボリューション10を買うことにしました。


ただし、いじる気がそもそも無かったので、OP等は無しです。

ということで、ナビ等は自分で付けるようにベースグレードにし、
いろいろとパーツを事前に集めることにしたのです。




DSC_4094


ナビは、最新のカロッツェリアの楽ナビです。




DSC_4101DSC_4109DSC_4112


今回の車両には大型のサブウーファーを付けたかったので、
ロックフォードの700Wアンプと30cmのウーファーを買いました。でかいです。




DSC_4126DSC_4133


その他のハーネス類やリモコン。ヒューズはANL式の100Aです。

その辺で買うとすべてむちゃくちゃ高いですが、ネットだと安心価格ですね。




DSC_4172


あと、静かな車内にしようとしているので、フェルト原反18mも買いました。
フェルトとはいえ、結構な量なのですごい重たいです。980g/m2とのこと。


ということで、車両に最初に装着するものはすべて届いたのですが、

実は4月納車で、コルトRを引き渡した3月から丸々1ヶ月空いており
ものすごく車に乗りたい欲が沸いてきたのですよ。



そんなとき、知り合いから良い車を譲るよw なんて情報を受けたので、

引き取りに兵庫県まで伺うことに。




DSC_4280


レンタカーの1t車でアニソン流しながら引き取ること約半日。




DSC_4281


納車。光岡・MC-1というマイクロカーです。

原付用50ccエンジンに、FRPボデーを載せたミニカー扱いの車両です。
50ccですが、免許は「普通免許」必須なので、ヤンキーのにーちゃんには乗れません。

でも、エンジンフィーリングは原付なんですけどね。


ちなみに、平坦路の最高速度は45km/h。下り坂は無限大。上り坂の減速度も無限大(ぉ

道交法的には60km/h以下で走らなくてはいけないけど、たいていそこまで出ない。

休日に買い物に行く軽自動車のおばちゃんの後ろなら安心速度です。




dsc_4315_1


田んぼ道のような車両の少ない場所で走ると気持ちいいので、
ついつい走りすぎてディーラーまで遊びに行ってきました。

担当のディーラーマン数名と店長さんにも試乗してもらって喜んでもらいましたよ。




dsc_4326_1


そうこうしていると車両も出来上がったみたいです。




dsc_4328_1


納車。白いあいつがやってきました。

帰ってきたら家族みんなで見て、「でかい」とか「高級車だ〜」とか「コルトより静か(笑)」とか
「あのポンコツ(光岡・MC-1を見ながら)とは大違い」とか、いろいろ感想を述べ合ってました。




DSC_4329


ということで、ナビとか、いろいろなものを付けます。




DSC_4337


付けた後の図。最新のナビ、地デジも普通に入るし、画質がチョーきれいすぎでした。




DSC_4339


サブウーファーを付けるので、内装を剥がした時の図。

純正でリヤバッテリーなのを確認。あと、リヤウォッシャーなのも確認。
ちなみに、MT車のみインタクーラスプレー装着になっているらしく、タンクもでかいです。




dsc_4340_1


ということで、あらかた付け終わったら慣らし開始。

東海環状をルーレットしてまずはエンジンから慣らします。

というか、わざわざ深夜の高速にしたのは、車両感覚がこのときはまだ掴めていなかったため。

今までのコルトRとは全然違う車幅感覚で、かなり運転席からボデーが張り出している印象で
本人が全然慣れなかったのです。

で、他の車両も少ない、深夜の高速で慣らすのでした。


あとは、アクセルペダルの位置もコルトと比べて遠いので、車に慣れるために乗ってるようなもんです。




そんな感じでしょうか。



まだまだ続きます。



ちょっとばかし半年以上分について書いてみます その1



DSC_3728


こんばんは。お久しぶりです。

お盆休みも今日でおしまいなので、記念に書いてみます。

実はショーさんは今週の月曜は有休を取っているので休みなのですよ。



ということで、久しぶりすぎて何がなんだかよく分からないので、

更新を止めてしまった頃からさかのぼって書いてみます。

ちなみに、更新を止めた理由は特にありませんが、
親父が入院したくらいから止めてますので、そのあたりから。


コルトを降りることにしたショーさんはコルトの純正化に勤しむことになります。



DSC_3726


ミラーに引っ掛けてた、参加したイベントのパーミットすべてを取り除くあたりから
ショーさんのコルトR純正化計画スタートです。




DSC_3723


内装を元に戻し、リヤシートも元の通りにします。

ってか、よく思い出してみれば、このくるまリヤシートがghnghnでしたね。すっげえ。




DSC_3884


ステッカーも剥がしていきます。


が。

一部ステッカーでこんなふうに残ってしまったので、残ってしまった部分は
この時点では面倒くさかったのであきらめました。




DSC_3938


そうこうしているうちに年が明けます(ぁ




DSC_4027


どうやら下回りを純正に戻すらしいですよ。




DSC_4029


ということで、タイヤを外そうとしたらポッキリ折れたハブボルトが。




DSC_4032


どうにか直したらしいです。

で、当時は真冬で雪が降り出してきたので、この日の作業は断念しました。




dsc_4044_1


途中、会社の駅伝大会がありました。

ショーさんは右下のうすピンクの人です。なぜか一番目立ってました。




DSC_4054DSC_4056

DSC_4057DSC_4061


繋がりはまったくありませんが、一気に戻します。




DSC_4058DSC_4059


こうなりました。

ちなみに、ハブボルトはロングのままなので、純正ツライチです。




DSC_4070


そういえば、内装はオークションで落としているので、
これはコルトの遺物として保管することにしました。

今も物置部屋に転がっています。今はどうしようか迷ってます(ぉ




DSC_4105


メーターも、貼っているステッカーを剥がします。




DSC_4123


バッテリーをフロントに戻したの図。これは売り先のディーラーの要望。

ちなみに、バッテリハーネスは、どこかに隠してくれればOKとのことで、
もともと使っているものもそうですが、すっごく純正っぽく忍び込ませてます。


あと、インタクーラのムカデチューンのタイラップもすべて取りました。




DSC_4129


ということで、残ったステッカーや糊をすべて剥がし、キレイにした図。

新車並みの輝きにはしましたが、少し手を抜いたので若干ムラがあります。
そのへんは、売り手が頑張って磨くだろうという予想で諦めました。




DSC_4200DSC_4207

DSC_4211DSC_4210


エンジンルーム。どう見ても純正です。ブーストメータ、簡易ブーストUPキットも取っています。

ただ、タービンアクチュエータはそのままなので、
すこしブーストの立ち上がりが他より良いかもしれません。

ちなみに、LSDは付けっぱなしです。デフオイルも75W-140が入ってるのですごいです(ぉ




DSC_4214


「RALLI ART」の追加ロゴステッカーは、純正っぽいのでそのままです。




DSC_4181


最終的に、オドメーターは72000km強でした。



という感じで、3月に売りに出されました。

面白い車でした。




続きます。



2013年03月17日

今の状況をちょろっとお伝えします



130317 evo01


こんばんは、ご無沙汰していますお久しぶりです。

明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。



いろいろありましたが、仕事では年始から大きなプロジェクトの担当を僕一人に任され、
そのおかげで残業もいつも以上に増え(20時間/月⇒45時間/月くらい)、
1月はその傍らで会社内イベントの準備関連。

2月は、今度は車の売却関連ですべて純正に戻す作業、その他手続き関連で
気付いたら今や3月も中旬です。

ここ数年、本当に1週間が早いです。歳食ったなあ。ま、いいや。




下記はボクの参考。というか、メモですので軽くスルーしといてください。



・HKS - EVC 6とイージーライター
http://www.hks-power.co.jp/product/electronics/boost/evc/index.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/favorite-factory/hks-45003-ak010.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/reducar/45999-ak026-0.html

・HKS - フラッシュエディター
http://www.hks-power.co.jp/product/electronics/computer/flasheditor/index.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/autostyle-sore/hks511432d0001.html

・HKS - SQV4
http://www.hks-power.co.jp/product/blow_off/option/index.html#srk
http://store.shopping.yahoo.co.jp/carshop/hks-supersqv4-cz4a.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/carshop/hks-sqv4-srkit-cz4a.html

・サード - フューエルポンプとバッ直ハーネス
http://www.sard.co.jp/after/products/engine/pump/syasyu.html
http://item.rakuten.co.jp/carshop-nagano-no2/10019992/
http://item.rakuten.co.jp/carshop-nagano-no2/10019999/

・フジツボ - オーソライズRM
http://www.fujitsubo.co.jp/prods/detail/000000000000002025/00000000000000004572/00001373
http://store.shopping.yahoo.co.jp/yatoh/authorizerm-cz4a-2.html

・ブリッツ - メタキャタ
http://www.blitz.co.jp/products/exsystem/catalyzer.html
http://item.rakuten.co.jp/carshop-nagano-no2/10012201/

・ブリッツ - フロントパイプ
http://www.blitz.co.jp/products/exsystem/frontpipe.html
http://item.rakuten.co.jp/carshop-nagano-no2/975819/



・オクヤマ - ロアアームバー
http://www.carbing.co.jp/japan/products/lower/detail/6803290.shtml

・オクヤマ - フレームブレース/センター
http://www.carbing.co.jp/japan/products/frame_brace/detail/6943290.shtml

・オクヤマ - フロアサブフレーム
http://www.carbing.co.jp/japan/products/other/detail/6723290.shtml

・オクヤマ - メンバーブレースセット
http://www.carbing.co.jp/japan/products/other/detail/6713290.shtml





ひとまず、そんな状態です。




もうね、そんなこんなです。



寝ます。
では。

2012年12月20日

年末ですし、また近況報告でも



121208 Hyoka01121208 Hyoka02


こんにちは。ご無沙汰してます。

平日の昼間っからなにブログを更新してんだてめえなんて聞こえてきそうで恐縮です(ぉ



今日、たまたま朝の準備をしていたら、右耳の下あたりが腫れて、
神経をさわってるのかピリピリしてきたので、

会社の午前半休を取って近所の街医者で見てもらったら

  “ おたふく風邪 ”

と診断されてしまいました。


とはいえ、本人は風邪のような症状は特になく、
でも、ただひたすらピリピリしてる、そんなイメージなのです。

すごく複雑な気分。



で、上司に相談したら、

 「年末まで会社休みにしたほうが良いby.産業医 らしいぞ」

とのことだったので、早めの年末年始休暇になってしまいました。



ちなみに、今週末の土曜、fripSideの東京ライブがあり、見に行く予定でした。

チケットがあまりものになってしまいました。どうしよう・・・?







さて、近況報告ですが、


最近は特段大きな流れも無く、当然ながらいたって平凡に過ごしています。
ただし、ツタヤのレンタルにハマってしまい、その支出が多かったりしますが(ぇ

でも新品を買うよりかは格段に安いので、すごく魅力的です。


車のほうは、特に何かしたわけでもなく、純正に戻す作業すらしていません。
というか、2月売却予定としているので、あまり急いでいないというのが本音。




121214 Bonenkai01


会社の忘年会会場のトイレで見つけた張り紙。

イラストが可愛いのです。




121218 Norisugoshi01


おととい、会社に出向に来てる知り合いと飲んだ後に電車で帰ったら
2駅寝過ごして1時間弱ほど寒い中を徒歩でトボトボと帰ったり、

そんな普通な生活しかしていません。



とりあえず、会社に自前の工具を置き忘れているので、早く病気を治して
工具を引き取りに出勤するのと(ぇ?)、

そろそろ純正に戻す作業を開始せないかんなあ、

なんて目標を年末までに立ててます。




そんな感じ。




もうね、そんなこんなです。



では。

Profile

絶望したー!
ショーさん

どうもお疲れ様です、ショーです。

基本的に、やる気は皆無です。
やる気になると、
かなり長文になります。
ギャップが激しいです。

最近は2次元してます。
弱アニヲタ。他のヤツよりは
知ってる程度。アニメいいね


Twitter UserID:
r_mania8

Counter

90000HITありがとう!

Read Me!
Web拍手
「Web拍手」、設置してみました。
上のボタンから「Web拍手」を送信できます。別画面よりコメントを添えることも出来ます。

パチッと押しただけで、私のバイタリティーが若干ながら上がります
世の中すごいですね。
How much is your blog worth?〜あなたのブログはいくらの価値がありますか〜


My blog is worth $2,822.70.
How much is your blog worth?

Recent Comments
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ