女主館R ~ランの続・M性感研究日誌~

寒くなると手首が痛くなるので季節を感じます…。 

雨が続いてじめじめひんやりなので
友達が温泉に誘ってくれたのですが
タイミング合わず…。 

寒くなってずっと雨だし
自律神経も乱れるよー、と話していた友人。


確かに。 

いろいろ乱れたら
エロエロと乱れて整えましょう(*´ω`*)

温泉はなかなかゆっくり行けなくても
ラブホのお風呂なら行けますからね!

アナルでのふわふわ多幸感で癒されるためにも
プレイ前には しっかり湯船に浸かって
強張った身体をほぐしましょうね♪  


雨の日って
気圧の変化で頭痛やだるさ、
アレルギーも酷くなったりするみたいです。
皆さんはどうですか?

私は痒みが出てしまい顔面も
荒れまくります(;・ω・)

自律神経系やらヒスタミンやらが
なんたらかんたらで、
かくかくしかじか、これこれうまうま…。


もちろん
気持ちよさや反応やら
いろいろ芋づる式に見てるけど 
次から次に分からないことが出るわ出るわ。


最近の頭痛は天気だけじゃない(;・ω・)


答えはまだまだ分からないので
まずは疑問に思うことから。


実技も合わせて
みっちりと触らなきゃです。


どんなにアナルメインと言えど 
それ以外の時もありますし、
プレイ時間や経験で これから先はまだー!
って止められる時も(;´∀`)

なので まだまだ実技経験が足りない部分が
あると感じています。 


なので
アナルメインで!って時は
みっちりと触らせてもらいたいので
体調もバッチリで、お酒は控えていただくと嬉しいです♪ 
[画像:e9e367c6-s.jpg]


福岡 女主館R 蘭



寒いです!!
もう少しカーディガンで頑張れるかと思ったんですが 寒いです! 

本格的に衣替えしなきゃですねー。


そんな寒々しい小雨ふる日のホテルのロビーにて。

ちょっとした風俗あるあるを体験しました。

あるあるやりとりの中で
あぁ、興味ない人ってこんな引いた顔するのね、と思いつつ(;´∀`)


自分も含め 今これを読んでる方も
アナルがすでに好きだったり、
興味があったりで、
女性が男性のアナルを責める、開発する、
って事をわりとすんなり受け入れていて、
はぁ?(゜_゜;)みたいにはならなくなってるわけですよね。。


アナルもすっかり定番プレイなんかなー、
(出来る出来ないは別として)とか
思ったりしてましたが
男女問わず、まったく興味もない人も当たり前にいるし、
嫌悪感すら感じる人もいるんだよね、、
と実感した秋の夜でした。。。

[画像:df1e84e3-s.jpg]

たまには触らない時もあるけど
アナルを触るのが当たり前なのが
私の日常になってるなと。


福岡 女主館R 蘭 


本読んで、映画見て。 

秋満喫ですが、本とパソコンで
目が(@_@)してます。 


前も載せてますが 
セックスと科学のイケない関係
という真面目に不真面目な本があります。
いや不真面目ではないです(;´∀`)
大真面目。


性について科学的に探ってきた人達や
研究について書かれていて
凄く読みごたえがあります。

あ、これってアナルでも、、、
みたいな事もあったりなかったり。

キンゼイレポートについても
MRIでの結合についても
エナジーオーガズムについても
いろいろてんこ盛り。

で、
この本以外でも 性と科学で取り上げられる事が多いキンゼイ博士。
その自伝的映画。
[画像:e08ae0ff-s.jpg]
【愛についてのキンゼイレポート】ってタイトルですが、
愛とセックスはわりと分かれて取り上げられてる感じですね。

お互いより楽しく、より自由に。
奥様の葛藤とキンゼイ博士の断固とした考え方の違いが印象的なシーンでは
頭と体のすれ違いを感じました。
まさに これ↓[画像:78721a51-s.jpg]

とは言え理解していくのは
多分 二人が同じように性について悩んだからでしょうか。 

その印象的なシーンは
キンゼイがお気に入りの助手(男)と肉体関係になっちゃって、
奥様にカミングアウトするんです。
はじめは悩んでモヤモヤしてた奥様も
受け入れたのか、
その助手と関係をもつように(キンゼイ公認)。
最初は助手が嫌だったけど
今は助手とのセックスも楽しいし
夫婦の刺激にもなってるわ!って勢いで
楽しんじゃう二人。

ネトラレに近いけど
ネトラレって二人の関係が絶対的じゃないと
すぐに関係が壊れるモノだと思うんですよね。

嫉妬するけど、お互いが信頼してるから
劇薬な嫉妬にはならないで
スパイスくらいですむんじゃないかなと。

映画なのでね、どこまでホントか、
美化されたりもあるでしょうが。

その後、他の人たちへと研究は
繋がっていくわけですが スゴいことです。

たくさんインタビューして、
間近で観察して、
肌や汗の変化、脈や瞳、
隅々まで見逃さなかったと。

疑問に感じて、調査して、統計とって、
検証して。。。
アナルもそうされて今の開発があるんですよね、
スゴいことです。。。 

だからね、
言葉も大事にしたいし、
してほしいな、ってね。。。 


本でも、映画でも
ただ身体としてのセックスじゃなく
気持ちの部分もしっかり描かれてて
そうゆうトコも好きだったりします。

やっぱり
生殖から離れた行為は
本能とは違うから 
感情が入ってきて複雑になるんだろうし。


アナルもシチュエーションで感じちゃうのも楽しいけど、
しっかり快感を感じるようになってから
そのシチュエーションになれば
ますます楽しく気持ちよくなるんじゃないかなーと。

アナルと頭のズレが小さくなって
カチッと嵌められるように、
バチっとハメられるように(〃ω〃)

[画像:31961d8a-s.jpg]

もっと、もっと。
私も足りないから。
自分のためにも。
もっと欲しい。


ではでは
セックスと科学のイケない関係の
著書のTED。

この人の表現好きです♪

最後のネズミの交尾の話のオチが(;´∀`)


福岡 女主館R 蘭 



このページのトップヘ