2010年02月26日

アップロード

旅が終わって一ヶ月半経ちました。


USBフラッシュメモリやらSDカードやら、方々に散らばった写真データを整理し始めておりますが、量が莫大でかないません。


とりあえず、Picasaにアップロードして、皆様にもご覧になれるよう努力します。
タグ付け等は順次ってことで。


http://picasaweb.google.com/ptanaka777


こちらからご覧下さいませ( ´∀`)つ


EXit時代の写真、懐かしいすね。。。
えびの・鹿児島宮崎県境
広島・原爆ドーム1


r_tanack at 16:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年02月07日

ご無沙汰

9c9c1fa8.jpg
しております。

訳あって羽田に行きました。

空港の雰囲気が好きです。
それだけでご飯3杯いけます。

北の方は天候が悪いみたいですねぇ。どっかに行く便は「場合によっては小松に着陸するか、羽田に戻ることもあります。ご了承の上ご搭乗下さい」的案内がなされています。用もないのに小松に着陸されても、ねぇ。


r_tanack at 13:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年01月30日

宝島

圧倒されたっ!


中古パチンコ・パチスロ販売のJAC-INさんのご厚意で、不肖田中、お宝ザクザクの倉庫に潜入させていただきました!


その量、質たるや…


チャリ打ちの途中で発見でもしようものなら大騒ぎ必至のお宝台が、所狭しと山積みされているわけで、もうどこから見ればよいものやら…
123


初めて打ったパチンコは羽根モノで、その後長らく羽根を打ち続けた自分が一番惹かれたのは、昭和の時代の羽根モノたち。


「元祖」ゼロタイガーやマジックカーペット、レッドライオンといった有名どころはもちろん、台の名前すらわからないようなレアすぎる台まで、じっくり見させていただきました。
IMG_59


当時を知る方々からみれば、自分らなんざ若輩者も若輩者。なにせ初めてパチンコを打ったのが1998年頃ですからね。羽根モノについて多くを語るのはおこがましいといえばそうなのですが。


西陣「ヘブンブリッジ」で、羽根モノの楽しさに触れ、以降ホールで羽根モノを探しては打ちを繰り返していった、パチンコ打ち始めの時期を思い出しました。


当時はまだ今現在の「羽根デジコーナー」くらいの割合で羽根モノが置かれていた時代。主力はマルホン「ファインプレー」と京楽「玉ちゃんファイト」でしたが、ホールによって設置台に差があった時代でしたので、古い台や珍しい台を探しにいろいろ行ったものです。


IMG_5249


役モノに玉が入っただけで盛り上がり、アナログゆえの「奇跡的な」当たりと「あまりにも惜しい」外れとに一喜一憂。無知ゆえに突如パンクさせて隣のおっちゃんに怒られたり、教えを乞いたり。


昔は「どうやったらV入賞して、どうなったらラウンド継続するのか」パッと見ただけではわからない台が多々ありましたよね。メーカーが少ない予算の中で、純粋に知恵と工夫だけで勝負していた時代だからこその面白みが凝縮された台の数々。


そのひとつひとつに強い魅力を感じるだけに、「打ちたい!」という欲求も強く湧き上がるのもまた事実。「レトロスロット」のお店が増えてきましたので、「レトロパチンコ」のお店も今後増えてくれると楽しいなぁ、と思います。


IMG_6807


お忙しいさなか、台の魅力を事細かにご説明してくださったJAC-IN佐藤さん、本当に有り難うございました!


「モスラ」と「Wアタッカー」は特にヨダレが出ましたw


JAC IN【パチンコ、パチスロ中古台販売】のHPにも台の写真がたくさんありますので必見です☆
jac%20in-bana


r_tanack at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile
P田中
自転車による日本一周&全国旅打ちを2006年1月より敢行中。スタート地点は鹿児島県揖宿郡、JR最南端の駅「西大山」。


当初は「毎日パチって旅費を捻出」「レトロ台を発見したら迷わず打つ」というルールに則っていたものの、数ヶ月で資金不足に陥りグダグダに。


いつの間にか「P田中がギリギリの生活を送り、なんとか旅を続けてゆく」趣旨の企画になってしまう有り様。


全都道府県制覇→東京帰還はいつの日か…