February 20, 2007

ファンド1

昨日ブログを書いている最中に最悪な連絡が入った。
ファンドのビジネスが失敗したという内容。

想定外。

短くても今後1年は続くと思っていた。

身銭を切って支払いをし、お詫びの連絡と今後についての話をした。

そして今日の夜、ファンドの幹部と打ち合わせがある。
どんな内容になるのだろう。

正直、昨日は気が気じゃなかった。
会社や友人、個人と大きなリスクになる内容だからだ。

俺個人ならまだしも周りの人に対する責任は大きくものすごい心の負担になった。

今日はファンド事業の撤退も視野に入れ打ち合わせをする。
ただ昨日と違い冷静になれて建設的な話が出来ると思う。

ピンチはチャンス!

大きな壁を超えるだけでなく、このピンチをチャンスに変えて頑張りたい。
そしてどんな結果にも動じない余裕の持てる人間になる。

rabannu at 13:40│Comments(0)TrackBack(0) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔