2005年04月22日

『コンスタンティン』

constantine『コンスタンティン』公式サイト

監督:フランシス・ローレンス

出演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、
   シア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン
2004年/アメリカ/121分

何故か見に行ったこの作品。映画館で高校時代の友人と会うという
偶然もあり、見る前からこの映画に何かあるのかと考えたり考えな
かったり・・・。パンを食べながら見ました。
グレープフルーツジュースもね!


おはなし
悪魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティンは、
人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガン
に冒され、余命は1年。悪魔祓いの最中、不穏な空気を感じたジョン
は、地上を成立させている、天国と地獄の均衡が崩れかけていること
を知る。同じ頃、妹の自殺に不審を抱く女刑事アンジェラが、
ジョンに協力を頼んできた。妹、イザベルの手首には、
サタンの子ルシファーの印が刻まれていた…。
goo映画より

古典的なフィルムノワールの雰囲気を醸し出しながらもホラーもあり
アクションもあり私には全然分からないキリスト教の宗教的な細部も
複線として生かされてあり、大胆に設定を単純化してあるのでわかり
にくいということもないストーリーの映画と私は受け止めましたが
映画としては「・・・。」CGがないと描くことが出来ないような映画
なんですが、CGばかりってどうも好きではないんですよねぇ〜。
勢いで乗り切らそうとするパワーはあるのかもしれないのだけど、
別にそんなに面白いとは思えなかったんですよ。だけどホラーって
あまり好きではないから面白くなかったというわけではないんですよ。
でもなんだかなぁ〜キアヌ・リーブスはカッコよかったですよ。
タバコ吸いすぎですけどね。フィルムノワール的雰囲気は醸し出されて
はいるのだけれども表面的なものだけですね。

CGの技術はもうすごいものがあるんですが、技術に人間がついていける
のかが気になりますね。CGを扱うのも人間ですから作り手にとっては
とても便利で頭の中にある美術的な空想を映像化出来る喜びはある
のかもしれませんが、CGの多用されている映画を見るたびに思うのは
新しい映像を作っていると作り手が思っているかもしれないけれど
果たしてそうなのかと疑問があります。CGで圧倒的な映像を作り上げ
ているように見えて均一化していっているように思えるんですよ。
いくら技術が進歩して人間がついていけなくなることがあるとしたら
作り手がついていけなくなるのではなくて見る側がついていけなく
なる。すると何のために商業的な映画を作っているのかわかりません
からね。そうなるとどうしても同じようなCGの映画が出来てしまう
傾向が出てくるのではないでしょうか?私は今の状況でも同じような
映画が沢山作られているように思えます。
自分で何を言ってるのかわからなくなっております。お許しを!

『コンスタンティン』は思ったほど面白くない映画ではなかったです。
が私はどうも好きにはなれません。細部も設定も悪くはないん
ですがね。映画的な快楽があったかと聞かれるとどうも言葉につまり
ます。ちょっとカッコつけすぎな映画じゃないですか?
最後の落ちもなるほどとは思ったのですが・・・。
ちなみに私は『マトリックス』をこの映画を見て思い出しませんでした。
別物でしょ!『マトリックス』よりも面白い瞬間はありましたしね。
(一作目のマトリックスではなくです。)設定も別物に感じましたよ。
大胆な設定に拍手ぐらいですね。
一回映画館で見てみてください!お薦めしない事はないですよ!
どうぞ!!!


rabiovsky at 00:12│Comments(8)TrackBack(32)アメリカの映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『コンスタンティン』を観る前に…  [ 0120 Blog ]   2005年04月22日 18:55
『コンスタンティン』を観る前に知っておけば楽しさ倍増?ネタ
2. 『コンスタンティン』を観ました。  [ 0120 Blog ]   2005年04月22日 18:56
マトリックスは哲学的なニオイが強かったですが、コンスタンティンはカトリック色そのもので、宗教的な要素がたっぷり含まれていました。 天国と地獄、神(善)と悪魔(悪)のイメージは浸透しているので、マトリックスよりも理解し易いし馴染み易い。 私的には『コンスタンテ
3. コンスタンティン  [ 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! ]   2005年04月23日 03:42
監督:フランシス・ローレンス 原題:Constantine キャスト:キアヌ・リ
4. コンスタンティンを観る  [ 漫画原作者?の雑記帳 ]   2005年04月23日 14:34
 う〜ん、20日〆切の担当原稿があがって来ない…  ピンチと云えば、ピンチなんだけど…まだペン入れも終わってない状態では、手伝うこともアシスタントを派遣することもできない…ので、気分転換にでも観ることにする。  で、吉祥寺のシネマビルの前でをみると一番早く
5. ★「コンスタンティン」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年04月26日 03:10
公開初日のナイトショウで見てきました。 他にも「インファナル・アフェア掘廚箸「マスク2」とか「阿修羅城の瞳」とかが初日だったけど。 今月はこれが劇場1本目。 やっと見ようかなっ・・・って作品が始まりだした感じですよ。 さすが、川崎チネチッタ・・深夜のわりに
6. コンスタンティン  [ むーびーだいやり〜 ]   2005年04月26日 15:29
「キャスト」キアヌ・リーブス/レイチェル・ワイズ 「監督」フランシス・ローレンス 「ストーリー」 超常現象専門の探偵ジョン・コンスタンティン(キアヌ)の正体は、天国と地獄の均衡をはかるエージェント。ある日事務所を訪れた女刑事アンジェラ(レイチェル)とと
7. 「コンスタンティン」※改行後ネタバレあり  [ ゆうなんハイツ ]   2005年04月26日 19:33
「ブレイド」とは、また違った世界観が確立されておりました。 監督さん、これが長編デビューとか。最近の監督さんは、なかなかのセンス してますね。「マトリックス」を払拭できるのか?>キアヌ・リーブス でしたが、ちゃんと払拭できてたんではないでしょうか。 ネタバレ
8. 『コンスタンティン』2005年42本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2005年04月29日 01:29
自身の魂の救済を求める者に神は慈悲を下すか? 『コンスタンティン』 キアヌ・リーブス主演。アメコミ原作のエクソシスト、悪魔退治もの。 またしてもキアヌが世界を救う為に闘います。 今回の舞台は現実世界で、相手は地獄の軍団悪魔。相変わらず人間が相手ではあり
9. 「コンスタンティン」  [ the borderland ]   2005年04月29日 22:09
キアヌ・リーブス=ネオのイメージが強いので、いま彼が出演する映画なのだろうか?と思っていたのですが、ネオとは全く逆の人間じゃないの(^^; ザイオンの期待を一身に背負ったネオより、人間臭くて身勝手なコンスタンティンの方が魅力あるわ。キリスト教を中心とした
10. 映画『コンスタンティン』貴方は何点?  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   2005年04月29日 23:21
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 4月16日から怒涛のよう
11. 「コンスタンティン」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2005年05月01日 00:46
引き続き『コンスタンティン』を観ました。 主演は『マトリックス』の「キアヌ・リーブス」。共演に『ハムナプトラ 』の「レイチェル・ワイズ」。 古ぼけたアパートの一室で女性の悲鳴が響いた。彼女の見たものは娘が何かに憑依され天井を這いずり回る姿だった。『ヘネシ
12. コンスタンティン(映画館)  [ ひるめし。 ]   2005年05月01日 14:48
天国と地獄のエージェント なんかゲームになりそうな映画だった。可もなく不可もなくって感じかな。自分のことしか考えられなかったコンスタンティンがアンジェラに出会うことで、人のために悪魔祓いをしていく成長過程が良かったかしら。オカルト好きはもってこいの映画。
13. コンスタンティン  [ 金言豆のブログ ]   2005年05月02日 22:59
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作
14. コンスタンティン  [ 金言豆のブログ ]   2005年05月02日 23:09
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作
15. 映画「コンスタンティン」  [ こまったちゃんのきまぐれ感想記 ]   2005年05月03日 11:40
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミン・メ
16. コンスタンティン  [ Diarydiary! ]   2005年05月10日 23:06
《コンスタンティン》 2004年 アメリカ映画 〓 原題 〓CONSTANTI
17. コンスタンティン ★★★  [ 切腹! ]   2005年05月18日 18:44
コンスタンティンやあ!僕、コンスタンティン!ジョン・コンスタンティン!タバコの吸い過ぎで肺ガンなんだ!末期だよ。死ぬのはちょっとブルー。職業はエクソシストやってる。日々、世界を守るために戦ってるんだ。...
18. コンスタンティン[Constantine]  [ ヒトコトシネマレビュウ ]   2005年05月20日 12:24
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し
19. ●最後の「コンスタンティン」  [ shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋) ]   2005年05月24日 00:21
●ネタバレ含む もう回数を語るのはやめておきますーー。 あまりにも見たのでーー。(^^;) 娯楽大作にハマッターーと叫びながら何度も見てきましたが 何度も見ると「見えないものが見えてくる」 (見えなかったのは私だけだったかもですがハハハ)ようです。 私はキ
20. 『コンスタンティン』(2005/米)  [ yazlog. ]   2005年05月24日 22:44
主人公コンスタンティン(キアヌ・リーブス)の、ヒーローとは思えないひねくれっぷりが最高です。 「俺がジョン・コンスタンティンだクソッタレ!(Asshole!)」
21. 映画『コンスタンティン』貴方は何点?結果報告!  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   2005年08月22日 20:54
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは今年のゴールデンウィークに一番の話題をさらったのでは?と思われる作品「コンスタンティン」です。ここもコメントやTB、結構な数をいただきましたけど他の方のと
22. コンスタンティン 今年の178本目  [ 猫姫じゃ ]   2005年09月04日 13:29
コンスタンティン   エクソシストだったのね。 西洋版陰陽師。 それに、アメコミ。 あたしは、こういうの大好きだから、素直に楽しめました。 が、、、やはり、文化、宗教の違いですね。 天使、悪魔、天国、地獄、このあたりが、よくわかりません。 天使、悪魔.
23. 映画鑑賞感想文『コンスタンティン』  [ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー ]   2005年09月09日 00:18
さるおです。 『CONSTANTINE/コンスタンティン』を観たよ。 とりあえず、『CONSTANTINE 2』がどういう話になるかということだけはわかりましたね。 監督はこれが1作目のフランシス・ローレンス(Francis Lawrence)。 出演はキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)と、『CHAIN REACTI...
24. 「コンスタンティン」を観ました。  [ 私でもいいですか? ]   2005年09月10日 12:28
昨日の夜は、主人と二人で、借りてきた「コンスタンティン」を観ました。 公開当時から、気になっていた作品なので、わくわくしながらの鑑賞となりました。 原作はアメコミらしいです。主人公コンスタンティン(キアヌ・リーブス)に...
25. コンスタンティン  [ しーの映画たわごと ]   2005年10月08日 21:10
コンスタンティン しー 評価 66点 やっと借りることができたその想いとは裏腹に・・・ 結局、好き嫌いになってしまうのでしょうけど、中学生だった俺ならば・・・楽しめたかもしれません。 でも、31歳にもなって楽しめるような内容じゃなかったです。 見た...
26. コンスタンティン  [ いつか深夜特急に乗って ]   2005年11月19日 10:59
「コンスタンティン」★★★★(盛岡フォーラム1) 2004年
27. コンスタンティン  [ WILD ROAD ]   2006年01月08日 20:03
『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分) 監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス    レイチェル・ワイズ    シア・ラブーフ    ジャイモン・フンスー    マックス・ベイカー ★ストーリー★ かつて2分間だけ...
28. コンスタンティン(Constantine)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年03月26日 01:27
監督 フランシス・ローレンス 主演 キアヌ・リーヴス 2005年 アメリカ映画 121分 アクション 採点★★★★ アダ名が“壁”。学生時代にそんなアダ名を付けられるほど、表情の変化に乏しいキアヌ・リーヴス。一時期、演技派若手俳優として注目を浴びていたが、結局ハマったと...
29. CONSTANTINE??肺がんには気をつけよう!!??  [ goo goo g'joobな散文日記 ]   2006年04月18日 19:30
              監督 フランシス・ローレンス 出演 キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン、ブルイット・テイラー・ビンス、ジャイモン・フンスー、ギャビン・ロズデイル ★★★★★★           ...
30. コンスタンティンって怖いの?  [ ホラー映画って呪怨が怖いの? ]   2006年12月11日 01:09
<strong>オカルトアクション</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。たまには息抜きで怖くないオカルト物を見てみました。 <table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00067HDX4/kakuuseikyuu1...
31. コンスタンティン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年09月05日 20:52
 『天国と地獄のエージェント あなたはその戦いを、知らない方がいい』  コチラの「コンスタンティン」は、コレもアメコミもんで、スーパーマンやバットマンのDCコミックの大人向けレーベルである「ヴァーティゴ」の「ヘルブレイザー」の実写映画化で、キアヌ・リーヴ....
32. 『コンスタンティン』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年09月06日 22:46
『コンスタンティン』ってアメコミ原作だったね、そういえばって観てから思い出した。 いい意味でも悪い意味でもアメコミ原作だとわかる世界観ですよね、この作品って。 でも、ビジュアルの世界観にオリジナル性を出そうとしてるところなんて、ストーリーや演出などは関係...

この記事へのコメント

1. Posted by てるみ   2005年04月26日 15:32
TB有難うございます。

私は結構楽しみましたよー♪
映画館で見た方が良いなぁ、と思う作品です。

>ちなみに私は『マトリックス』をこの映画を見て思い出しませんでした。
別物でしょ!
---同感です!全く違うと思いますよ。
こちらの方が分かりやすいし(笑)

TBさせて頂きました。
2. Posted by rabiovsky   2005年04月27日 03:36
>>てるみさん
こちらもTB&コメントありがとうございます。
楽しいのですが、私は「・・・」でした。
そんなに嫌いというわけでもないのですが・・・。
キアヌさんがかっこつけすぎじゃないですか?
この映画とマトリックスを比較してるのが多いじゃないですか。
私は別物だと孤独に思っていたのですが同志が!(笑)
難しくないですよね!わかりやすい映画だと思います。
3. Posted by chishi   2005年04月29日 23:13
マトリックスと
似ているようで、やっぱり違うなーって思いました。
見ている間は私も思いだしませんでした(笑)

で、今、Rabiovskyさんの記事を読んで気付いたんですけど
gooの映画説明、間違ってますね。
サタンの息子はルシファーじゃなくてアモン。
イザベルの手首に浮かび上がってた紋章はアモンですよねぇ…いいのかしらん(汗)
4. Posted by rabiovsky   2005年04月30日 00:12
>>chishiさん
TB&コメントありがとうございました。
マトリックスとは違いますよね〜 
キアヌの煙草の吸うマネをしてみたい私です。痛いですね・・・。
gooさん、間違ってますね。というかそのまま載せてる私も微妙!
chishiさんのおっしゃるとおりサタンの息子はアモンですね。
ありがとうございますchishiさん!gooには内緒で(笑)
冗談ですよ!早速直しておきます!
5. Posted by Hitomi   2005年05月10日 23:09
rabioさん、見ようかどうしようか悩んだ挙句見に行きました。
結果、私好みの映画ではありませんでした。
なんかグロいシーンも多かったし…。

ちなみに「マトリックス」は最初の作品見て後のは見てないですね。
6. Posted by rabiovsky   2005年05月11日 00:31
>>Hitomiさん
見ちゃったんですね。でも好みと違ったと!
私も好みと違いますよ(笑)
まっそういうやり方もあるんだぁ〜とは思いましたけど
グロいシーンって私もダメなんですよ。
でもこういうのって人によって基準がありますからね。
確かにCGとはいえグロいです。虫系とかまあいろいろと!
『マトリックス』は1作目から見てないんですね。
そのままにしておいた方が良いですよ(笑)
「えっ?」っていう回数が増えますから!
7. Posted by naomi-0604   2005年09月10日 22:30
TBありがとうございました。
CGの多用によって、映画に個性がなくなってきているの残念ですよね。
確かに、映像化不可能な物が作品となって、見れる喜びは有りますが、CGに頼らない本来の映画も見て見たいですね。
8. Posted by rabiovsky   2005年09月11日 11:42
>>naomi-0604さん
こちらこそTBありがとうございました。
CGの多用が新しい映像空間を想像しているとは思えなくなってきて
ます。同じようなCGの使い方をしていたら何のためのCGなのかわからなく
なってます。こういう映画も必要だとは思いますが、CGによる没個性化
していく映画というのを見るのは悲しいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔