2005年04月26日

『甘い人生』

bittersweetlife『甘い人生』公式サイト

『甘い人生』HERALD ONLINE

監督・脚本:キム・ジウン

出演:イ・ビョンホン、シン・ミナ、キム・ヨンチョル
   キム・レハ、ファン・ジョンミン、チン・グ、エリック

韓流ブームの真っ只中にいるイ・ビョンホンの最新作がフィルム・
ノワールで韓流ノワールな映画『甘い人生』
監督が『反則王』や『箪笥』のキム・ジウン 私はプログラムを
見るまで監督さんがどんな人か全然知りませんでしたが、予告編を
見たとき今までのイ・ビョンホンの出ている映画とは一味違うかも
ということで映画館へと足を運びました。
この作品、GWに向け、史上初の日韓同時公開だそうでかなりの
話題になってますし、私はあまり知らないのですが韓国では絶大
な人気を誇るSHINHWAのリーダー、エリックが映画デビューと話題
には事欠かせません!
イ・ビョンホン曰く「これは私の代表作になる」らしいです。
さてこの映画どうだったんでしょうか!
ネタバレが普通に出てくるかもしれないのでそこのところは
お許し下さい!


おはなしは公式サイトのストーリーの方を見てみてください!
公式サイト ストーリー
いや〜 私ちょっと好きですよ!いろいろ欠点も多いのですが
私はフィルム・ノワールが好きですしね。イ・ビョンホンの他の
作品はファンの方には悪いですが見る気になれなかったのですよ。
だけどこの映画は予告でいいかもって思って早速見たら、う〜ん
と唸ってしまう部分もあるのですが嫌いじゃないですね。
もっと四角四面なフィルム・ノワールであるのかなぁ〜と思って
いたら、きちっとしてはいるのだけれども先が読めるようで、
読めないのがいいです。

不満な点はカットのつながりがスムーズではない格闘シーンと
ヒロインの出番の少なさですね。もう少しヒスとの関係を掘り下げ
ても良かったのではないでしょうか。それと物語の途中がグダグダ
になっているように思えました。もう少し単純でもいいじゃないか
とヒスのシーンの少なさがそう思わさせるのだと思います。

セットとかもいいですし、イ・ビョンホンのファッションもそれ
以外の登場人物のファッションもとても映画にマッチしていて
カッコイイです!シン・ミナもカワイイなかに色気みたいなものを
感じられる女優さんで魅力的です。もう少し見たかったかなぁ〜
俳優陣はみんな個性的な方々ばかりで一癖二癖あり存在感はありすぎです。
韓国映画につきもののグロイシーンもそれなりにありますよ!

傑作だとかではないし、驚くほど映画的快楽を与えてくれるという
ものでもないのですが、普通にこのような映画が公開されるなんて
いうのもいいじゃないですか。まあ韓流ブームっていうのもある
んだけどいい映画が観れれば無問題ですからね。
韓流ノワール どんどん成長していって欲しいものです。
最後の銃撃戦なんてどこに出しても恥ずかしくない一級品かもしれませんよ。
あの銃撃戦はスゴイです。一見の価値あり!褒めすぎかな・・・。
銃撃戦はですからね!忘れないように!スゴイです。
私の中のキーワードはシャドーボクシングです。あれがあるのと
ないのとでは全然違うものになっていたでしょうね。
だけど韓国の映画に対するサポート態勢はスゴイです。いつも
取り残される日本!まあいいけどね。

褒めすぎの感があるので強調しておくと欠点も多いですが、佳作
という感じの作品です。普通に佳作を排出することって難しいこと
だと思いますよ。

甘いだけに悲しい人生。bittersweet 人生には両面があって
成立するものであるのでしょうかね。

rabiovsky at 00:55│Comments(14)TrackBack(36)韓国の映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 甘い人生  [ エンタメ!ブレイク? ]   2005年04月26日 03:03
アナタはきっと、深い悲哀をたたえ、かつてない壮絶な姿となるビョン様が、ああ!!こ
2. 「甘い人生」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2005年04月26日 12:04
今日の午前中胃腸科の病院に行った後で、『甘い人生』を観る為にファボーレシティに行ってきました。 ファボーレ東宝は全席指定の為、前売り券をチケットに交換した後(なんかカードもらえました。)、上映まで時間があったので隣接されている家電量販店『コジマ』に寄って
3. 『甘い人生』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2005年04月26日 12:16
 人を愛したことのない一人の男の一瞬の選択。  命がけで愛した者を守る、究極のラブストーリー。 ■監督・脚本 キム・ジウン ■キャスト イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ、キム・レハ、ファン・ジョンミン  ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。
4. <甘い人生> ハードアクション! 出血多量!!  [ ラブラブ室長!メロメロ「美しき日々」!!+韓国ドラマ通信 ]   2005年04月27日 21:07
テーマ:甘い人生、イ・ビョンホン、シン・ミナ   「甘い人生」見てきました。   ビョンホン様演じるソヌは冷徹で頭の切れるホテルの総マネージャー。 ボスの下、7年がかりでその地位に上り詰め、表の世界にも裏の世界にも精通している、信頼厚い片腕でした
5. 『甘い人生』を観て来ました!#68  [ ★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf... ]   2005年04月28日 01:54
[監][脚]キム・ジウン  [製]オ・ジョンワン イ・ユジン  [出]イ・ビョンホン シン・ミナ キム・ヨンチョル  ファン・ジョンミン チン・グ エリック  2005韓/ヘラルド [上映時間] 120分・R-15 「誰にでも秘密がある」の韓流スター イ・ビョンホン主演最
6. 甘い人生  [ ネタバレ映画館 ]   2005年04月29日 01:56
 初めて「おじさん」と呼ばれたのはいつですか?  ちょっと気になる若い女性に「おじさん」と呼ばれたら諦めもつくだろうに、カタをつけられると思い涙で懇願されると、男は弱いものである。ビョンホンもはっきりと愛しているという感情表現を前面に出さないところがいい
7. 甘い人生・究極のナルシズム映画と見た!  [ 朱雀門の「今夜も大宴会」(ウソつけ!) ]   2005年04月29日 23:11
29日、京都シネマにて。 気合い入っていますね、京都シネマさん。23日〜29日は、1日7回上映です! (ただ、私が観た16時台は6割くらいしか席が埋まっていなかった) (適当なあらすじ) ホテルに勤めるソヌ(イ・ビョンホン)が、社長の愛人ヒス(シン・ミナ)の
8. 映画『甘い人生』  [ EVERSMILE(エバースマイル) ]   2005年04月30日 01:02
『甘い人生』公式サイト『甘い人生』を上映している映画館は?『甘い人生』イ・ビョンホン独占インタビュー - FLiXムービーサイト『甘い人生』はフィルム・ノワール的要素に満ちた作品で、イ・ビョンホン主演の本格的アクション映画。イ・ビョンホンの壮絶な生き様がこの作品
9. a Bittersweet Life-甘い人生日韓公開記念プレゼンツ-  [ Hangeul ART - はんぐるあ〜と ]   2005年04月30日 11:41
 Dalkomhan Insaeng
10. a Bittersweet Life-甘い人生日韓公開記念プレゼンツ-  [ Hangeul ART - はんぐるあ〜と ]   2005年04月30日 11:42
 Dalkomhan Insaeng
11. ★★★★「甘い人生」イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2005年04月30日 16:30
なぜ彼が死なないのか不思議だったが、最後になって、やっとその理由が分かった。○○○ながら、緊張感ただよう展開、暴行、殺戮シーンの迫力に騙された。心が揺れ、一時の甘い夢を見ても、それが現実だったら殺されてしまう。自分の立場を理解していながら叶わぬ夢を見る...
12. 哀しい瞳が見つめるもの  [ soramove ]   2005年05月01日 21:14
「甘い人生」★★★★ イ・ビョンホン主演 非情に生きてきた男が 一瞬見た甘い夢。 後は転げ落ちるだけ。 なるようにしかならないとはいえ あまりに残酷な結末。 韓流ブームでありながら 決定打がなかなか出ない状況にあって、 イ・ビョンホンはこの映画で...
13. ●甘い人生/孤独な男の恋い  [ shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋) ]   2005年05月02日 23:30
甘い人生 ソウル、ホテルのラウンジとレストランの総マネジャー、 ソヌ(イ・ビョンホン)は冷酷で頭の切れる男だ、そして 彼は表の顔と裏の顔を持つていた。 彼の絶対な支配者であり、裏社会の絶大な力を持つボスカン氏 (キム・ヨンチョル)は若い愛人の怪しい行動を感
14. 甘い人生  [ 世界は映画でまわってる。 ]   2005年05月03日 00:34
イ・ビョンホンがゾンビになってました。 決してそんなあなたが観たかった訳ではありません。 これは、私の代表作になる。 という予告編のコピーですが、個人的にはあえて代表作に推したくはないカンジ。 だって、銃だの血みどろだのって、怖くて。<いや、だから個
15. 『甘い人生』みましたぁ!  [ 韓ドラのたまり場 ]   2005年05月03日 08:09
映画『甘い人生』イビョンホンさん主演映画.....この映画韓国ではR−18指定を受けていて、事前情報として、バイオレンスシーン一部のカットはされている?と風のウワサで聞いておりました。チラシには究極のラブストーリーと書いてありますが...※私の鑑賞した劇場ではR
16. 甘い人生 by ルイヴィトン  [ お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜 ]   2005年05月03日 18:41
ルイヴィトンです。甘い人生 、かなりおもしろそうです。前にイ・ビョンホンが新庄選手に似ているという記事 を書きましたが、この作品はそうでもなさそうです。 ○ボキャ語 売り上げから経費を引くと、利益になる ↓ 売り揚げから鶏費を引
17. a Bittersweet life 2度目観てきました。  [ RGBとCMYの不思議な関係 ]   2005年05月04日 10:14
※ビョンホンシのブログにあった、ファンへのメッセージを訳してみました。 このページの最後に載せていますので、ご覧になりたい方は、続きをクリックしてください。 今日、「甘い人生」を観た。これで、2度目。今度は、少し冷静に観ることが出来た。 そしたら、1度
18. 甘い人生  [ シネまだん ]   2005年05月04日 17:14
監督:キム・ジウン  出演:イ・ビョンホン シン・ミナ エリック     5点  壮絶なハードボイルド・アクション    韓日同時公開っていうだけで、ある意味歴史的な一本です。韓流も「冬ソナ」だけの一過性ブームで終わりそうにない雰囲気ですね。つ
19. イ・ビョンホン主演 『甘い人生』@ジャパンプレミア試写会  [ ハングルな日々 ]   2005年05月04日 22:02
イ・ビョンホン主演の映画「甘い人生」をジャパンプレミア試写会で見てきました!!もちろん生ビョンホンssiも見てきましたぁ〜!!興奮しすぎて意識が途切れ途切れ(笑)でしたが、覚えている範囲でビョンホンssiのトーク内容、そして映画の感想をレポートしまぁす! まず
20. ■甘い人生  [ ルーピーQの活動日記 ]   2005年05月10日 01:09
 ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。ここはソヌ(イ・ビョンホン)の城だ。7年かかってホテルの総マネージャーであるこの地位まで昇りつめた。冷酷なほどに頭の切れる男ソヌは、表にも裏にも通るその手腕により、裏社会にも絶大な力を持つボスの信頼と寵愛を一身.
21. 「甘い人生」 イ・ビョンホンの為の映画  [ 映画の話をしませんか? ]   2005年05月10日 20:31
「甘い人生」。 一言で言って、イ・ビョンホンのイ・ビョンホンによるイ・ビョンホン
22. 映画「甘い人生」  [ こまったちゃんのきまぐれ感想記 ]   2005年05月15日 20:54
「甘い人生」開映18:30@錦糸町シネマ8楽天地 「甘い人生」 2005年 韓国 配給:ヘラルド 監督・脚本:キム・ジウン  製作:オ・ジョンワン、イ・ユジン  出演:イ・ビョンホン、シン・ミナ、キム・ヨンチョル、ファン・ジョンミン、    チン・グ、エリッ
23. 遅ればせながら韓流ブームに乗りました/「甘い人生」評  [ I N T R O+blog ]   2005年05月16日 08:31
『甘い人生』(2005 / 韓国 / イム・ジウン) Text By ...
24. 遅ればせながら韓流ブームに乗りました/「甘い人生」評  [ I N T R O+blog ]   2005年05月16日 08:35
『甘い人生』(2005 / 韓国 / イム・ジウン) Text By ...
25. ”孤独な心に宿った甘い夢”(甘い人生)  [ わたぼうしの日々。 ]   2005年06月03日 23:12
ソウルを一望できるホテルの総マネージャー、ソヌ。彼は、冷徹なまでの仕事ぶりで、ホテルの経営者であり裏社会のボスでもあるカン社長の絶大な信頼を得ていた。ある日、ソヌはカン社長の若い愛人ヒスの監視を命じられる。万一自分への裏切りがあればカタをつけ
26. 甘い人生 [イ・ビョンホン=ゾンビ説]  [ 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ ]   2005年06月14日 02:25
フィルム・ノワール・・・っていうか、香港ノワールが韓国で復活した感じ 古くさいとも言えるけど イケメンがひたすら醜男どもを射殺しまくるクライマックス。だぶってくるのは、ユンファかレスリーか・・・ 謎が全く解明されないストーリー展開に不満を感じなくもないが、
遅ればせながら、やっと観てきました。遅ぉぉぉッ(アセ) 完全に乗り遅れてますネ。 封切りが始まったときにウチのすぐ近くのいつもよく行く劇場でも公開してたので、これならいつでも行けると思ってたら、いつのまにかモーニングショーになってしまい、朝早いのはちょっと
28. 映画「甘い人生」見ました☆  [ どうせ誰も見てませんからっ☆★ ]   2005年07月17日 19:45
ビョン様こと、イ・ビョンホン主演の映画です☆ 物語は ビョン様演じるキム・ソヌは、冷徹無比な裏社会にも通じるホテル社長の右腕として、レストラン支配人にまで登りつめた冷酷で完璧な男。彼はある日小さな選択を誤り、破滅の道を歩む。 というモノです。 とにか
 イ・ビョンホン主演「甘い人生 完全版 DVD-BOX (初回限定生産)」が首...
30. 映画『甘い人生』貴方は何点?結果報告!  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   2005年09月25日 13:44
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは韓国の四天王の1人、イ・ビョンホン主演の映画『甘い人生』です。映画の宣伝コピーと内容に大きな隔たりのあったこの作品、ご覧になった方々のコメントや記事を拝...
31. イ・ビョンホン 『甘い人生 / A Bittersweet Life』  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2005年10月30日 08:03
4 『甘い人生』公式サイト:http://www.amaijinsei.com/公式サイト(韓国):http://www.bitter-sweet.co.kr/ 原題:a Bittersweet Life製作:2005年韓国監督・脚本:キム・ジウン出演:イ・ビョンホン/キム・ヨンチョル/シン・ミナ/キム・レハ/ファン・ジョンミンソウ....
32. 映画「甘い人生」  [ ある在日コリアンの位牌 ]   2005年11月22日 01:20
ポニーキャニオン甘い人生 完全版 DVD-BOX (初回限定生産) ポニーキャニオン甘い人生 特別日本版  かなりすごい映画でした。 「イ・ビョンホン主演の韓国裏社会を描いたアクション作品」とだけでは言い表せない、1人の男の儚(はかな)く、一瞬の幸福を
33. 甘い人生 06年78本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年05月01日 20:11
甘い人生 a Bittersweet Life イ・ビョンホン(李炳憲) おめでとう!第42回百想芸術大賞映画部門最優秀男優賞 !! えと、、なんなんですか?これ?? 勝手に解釈!で良いですよね。 これは、完全に、ネタバレしか書けないです。あたしが一番嫌いな、夢オチ?な....
34. 映画『甘い人生』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年05月06日 02:35
原題:A Bittersweet Life イ・ビョンホンは、この作品を"私の代表作"と言ってしまったことに、少しは後悔しているだろうか。それとも公開時のリップサービスと割り切るか・・。 裏社会のボスのために働くホテルマネージャーのソヌ(イ・ビョンホン)、ボ...
35. 映画vol.53『甘い人生』  [ Cold in Summer ]   2006年05月09日 10:15
『甘い人生』*TV 監督:キム・ジウン 出演:イ・ビョンホン 公式HP 『甘い人生』をTVで観ました。隣人13号に続きR15指定です(>_ イ・ビョンホンさん主演なので、油断していたらバイオレンス度まんさい〜っです。韓国映画って恐い(;^...
36. 甘い人生  [ いつか深夜特急に乗って ]   2006年07月01日 05:56
「甘い人生」★★★★ (DVD)2005年韓国 監督:キム・

この記事へのコメント

1. Posted by みほ   2005年04月26日 12:34
ご覧になったのですね〜ビョンホンオッパ!(笑)
フィルム・ノワールを正しく理解できてないのでよく分らないのですが、予告だけでラビオさんの気持ちを掴んだとは、バカにできない映画ですね。
私は、「またラブストーリーかよ〜」と素通りしかけてました。(笑)
おっしゃるように韓流ブームの真っ只中にいるイ・ビョンホンですが、ペ・ヨンジュンやチェ・ジウが辞退した紅白に出演したと聞いてちょっと見直してます。
シン・ミナ可愛いですか〜?
女の子受けする可愛さはあると思うのですが、造り的にはかなり微妙かと思ってました。
少女なイメージですが、大人の女性に成長しちゃってるのかなぁ。
ですが、この2人が出てると、どうしても兄妹に見えてしまいます。
織田裕二と矢田亜希子ぐらいの不自然さを感じるのですが、どうでしょぉ?
なんか長くなってきてますね!
ここで反応してるって、私もやっぱり韓流一派なのだな〜(笑)
2. Posted by rabiovsky   2005年04月27日 03:30
>>みほさん
見ましたよ〜!ビョンホンオッパ!(笑)
私もフィルム・ノワールを正しく理解はしてませんがこのような
雰囲気って嫌いじゃないんです。私、ミーハーですから!
ラブストーリーといえなくもないんですがあま〜い感じの映画では
ないですよ。不満は沢山あるのですがね。
シン・ミナかわいいかったですよ。私は嫌いじゃないです。
ツボではないですけどね!
>韓流一派なのだな〜
そうですよ(笑)でもいいじゃないですか!(笑)
3. Posted by chishi   2005年04月27日 23:12
ハチャメチャ感があまり無くて結構好みでした。
ビョンホンssiファンのオバサマ達が幅を利かせていてビビリましたが(爆)
4. Posted by rabiovsky   2005年04月28日 01:54
>>chishiさん
コメントありがとうございます。
韓国映画にありがちなお話グダグダな映画にならないところが
いいですね。私もおば様方にビビりましたがそれ以上に
ジャージ姿の親子に圧倒されました。睨み返しましたけどね。
イケナイ癖です・・・。優しい人間ですよ(笑)
5. Posted by rika   2005年05月03日 21:11
TBありがとうございました。
ストーリーそのものはそんなに目新しいとは思いませんけど
映画の雰囲気、色彩、イ・ビョンホンの演技とかが
よかったです。(^^)満足しました。
6. Posted by rabiovsky   2005年05月03日 23:48
>>rikaさん
こちらこそTBありがとうございました。
ストーリーは古典的な復讐劇ですが、役者が良かったですね。
イ・ビョンホンの映画はあまり見たことないのですがとても
よかったですね。ちょっと驚きです。
途中の武器を買うところがちょっとダラダラ感があって好きでは
ないのですが最後の銃撃戦はスゴイです。
『オールドボーイ』のパク・チャヌク監督も好きな映画らしい
ですよ!
7. Posted by peko   2005年05月04日 06:21
rabiovskyさん、はじめまして。
私は、ビョンホンシのばりばりのファンです。
だから、ファン以外の方のレビューが読めて、良かったです。ありがとうございました。
8. Posted by rabiovsky   2005年05月04日 16:35
>>pekoさん
TB&コメントありがとうございます。
ビョンホンssiファンばりばりですか!
私の文章で激怒されないでくださいね(笑)
イ・ビョンホンの映画は『JSA』と『誰にでも秘密〜』だけしか
見てないんです。ドラマも見てないし・・・。
ですがこの映画のイ・ビョンホンはいいなぁ〜って思いました。
演技もいいですし蹴りのキレもいいです。映画も悪くないと思います。
フィルムノワールっぽい映画が好きなんです。スケート場での
シーンとか好きですね。
スマートにならないのが好きなところ理由かも!
『Newsweek日本版』でイ・ビョンホン、キム・ジウン監督、
イ・ヨンエ、パク・チャヌク監督が対談してますよ。
9. Posted by peko   2005年05月04日 18:08
TBありがとうございました。
それにコメントもこんなにたくさんして頂いて…
わたしも、BHのスマートすぎない、カッコ良すぎないところが好きです。
『Newsweek日本版』Getしなくては!!
ありがとうございました。
10. Posted by rabiovsky   2005年05月05日 02:47
>>pekoさん
いえいえ、こちらこそコメントありがとうございます。
文章が長いのだけが取り柄ですから(笑)
イ・ビョンホンがカッコつけるだけだと全然面白くない映画に
なっていたと思います。いい意味で堕ちていく男っていうのは
映画的ですから!いつもなら読まない(私はです)
『Newsweek日本版』を堪能してみてください。
11. Posted by wataboushi   2005年06月04日 21:35
はじめまして、wataboushiです。
ご挨拶が遅れてしまってすみません。
TBありがとうございました。

私は逆に今までのイ・ビョンホンが演じてきた
恋愛映画のキャラクターって好きだったんです。
この映画のソヌは今までの役とはまったく
タイプの違う印象を受けましたけれど、
新境地を開拓しようとする意気込みのような
ものを感じて、好感を持ちました。
俳優も映画もどんどん進化していく感じがして、
韓国映画からますます目が離せない気がします。
12. Posted by rabiovsky   2005年06月05日 00:46
>>wataboushiさん
こちらこそはじめまして!TBありがとうございます。
私はイ・ビョンホンの映画を最近はちょっと見ているぐらいなので
あまりわからないのですが、恋愛でいうと『バンジージャンプする』
の大学時代のちょっと抜けてるイ・ビョンホンには好感が持てました。
この映画ではちょっとグロイシーンが多いですね。
俳優さんはいろんな役をやりたがりますからね。
別にファンではないのですが、私この映画のイ・ビョンホンっ
て嫌いじゃないですよ。とてもよかったと思います。
韓国映画も幅が広くなっているように思えます!
13. Posted by しん   2005年06月14日 02:25
わたしは、銃撃戦より、生き埋めの方が衝撃強かったです。
スターを泥まみれにするって、気分いいだろうなあ
14. Posted by rabiovsky   2005年06月14日 20:29
>>しんさん
考えてみたら生き埋めにされてましたね!
ユマ・サーマン以来なんじゃないですか!
スター イ・ビョンホンをあそこまで汚く出来るですから!
またそれが案外はまっているイ・ビョンホン!
韓国映画は侮れません!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔