2005年07月01日

『宇宙戦争』

waroftheworlds『宇宙戦争』公式サイト

監督:スティーブン・スピルバーグ

原作:H.G.ウェルズ

出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス
   ミランダ・オットー、ジャスティン・チャットウィン
2005年/アメリカ/117分

H・G・ウェルズの人気SF小説を原作にしてスティーブン・スピル
バーグ監督が『マイノリティー・リポート』でタッグを組んだ
トム・クルーズと再びタッグを組み制作費約138億円をかけて
作り上げた映画が『宇宙戦争』!
1953年にバイロン・ハスキンが監督した『宇宙戦争』のリメイク
となるのですが、この1953年版の方を見た記憶があるのですが
ほとんど覚えてないのですよ。軍隊が戦っていたような・・・。
私の記憶なんてそんなものなんです!
ちにみにスピルバーグは1953年版『宇宙戦争』のファンだそうです。
*ここからネタバレがあるのでお気をつけください。


おはなし Yahoo!ムービーアメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで
達するという異変が起きていた。レイ(トム・クルーズ)は、
黙って外出した息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)を
探しにいくため、娘のレイチェル(ダコタ・ファニング)に留守番
をするよういいつける……。
*****************************************************************

私はこの映画の評価をどうすればいいかよくわからないのですよ。
そんなに悪くはないのですが、そんなに面白いとも思わなかったので・・・
原作も読んだことないですしね・・・。やはりこの映画も未だに9.11の
影響があるのでしょうか。レイチェルも「これはテロなの?」的な
台詞が数回ありますし、どうしても思い出してしまいますし、重なって
見てしまいます。でもこの時期になぜに『宇宙戦争』なんだろう・・・

この映画は名前からしてもSF映画となってますが、まあSF映画でも
あるのですが、いわゆるSF映画という感じのものではなくパニック
ロードムービーといえばいいのでしょうかね。

個人的に娯楽映画は90分ぐらいにすべきだと常々勝手に思っているのですが、
スピルバーグの場合130分以上かける印象が私にはあるのに、この映画は
113分とちょっという微妙な時間!彼の作品にしたら短い方なのでは!
それと最初に人間関係の説明に時間をかける印象もあり、今回もある程度は
あるのですが、それにかける時間が少ないところも好印象です。

それと主人公を軍人やなんらかの専門家にして未知の生命体との絶望的な戦い
を小さな隙を見つけてやっつけるというものではなくて普通のブルーワーカー
と彼の娘と息子を中心にして彼らはひたすら待っていると信じて離婚した妻の
両親のもとへ、向けて逃げていくというところがいいですね。
彼らは軍事的な最前線ではなく逃げていく途中で仕方なく最前線に巻き込まれる
形というストーリーには好感を持てますね。

この映画で思ったことはスピルバーグの過去の映画がリンクしているように思える
のです。『マイノリティー・リポート』や『ジュラシックパーク』ちょっとだけ
『プライベート・ライアン』。特に『ジュラシックパーク』は逃げ惑うところなど、
とても似ているように思えましたね。
それとスピルバーグ作品ではないですが、トライポットが人間の血を吸い、撒き散らす
風景はなんとなく日本映画の『マタンゴ』を思い出させます。曖昧な記憶ですがね。

ラストには唐突だったので驚かされました。まあ現実にこのようなことがあったら
納得できるかもしれませんが、映画としてはほんとに唐突だったのでビックリしましたが
彼らは地球を代表して戦った訳でもなく、待つ人がいるというそれだけを信じて逃げて
いるのでこういうやり方もありなのかなぁ~とは思いますが、やはり唐突過ぎますね。

見てない人にはわからないかもしれませんが、大阪人はスゴイです!(笑)

いつものことかもしれませんが、だけど何を書いているのか自分でわからなくなっております。
ほんとにこの映画、なんと言っていいのやら・・・。
嫌いじゃないのですが物足りないというかなんというか・・・。
トム・クルーズがダメ父親を好演してましたし、ダコタ・ファニングもなんともいえない
娘を好演してましたし、突然物語りに現れるティム・ロビンスも不気味な役を見事に
演じてました。まあティム・ロビンスのシーンって必要なんですかね?
あれがなくてもよかったような気もしないでもないです。

母親の家に行って朝、外に出てみるとそこには飛行機が墜落しているシーンやレイチェルが
外でおしっこをしたいので人があまりいないのに恥ずかしいから木々に隠れた川の見える
ところに行くとたくさんの死体が流れているシーンなんかとても好きです。スピルバーグ
らしくなくて!

まあそんなところです。私は見る前からかなり期待をしていたのですが、その期待に沿うような
映画ではなかったですが、評価をしろといわれると何度も書いてますがわからないというのが
本音です。まあそれなりに楽しめるのですがイマイチ乗り切れなかったですね。
好きな人にはいいんじゃないでしょうかね。


rabiovsky at 02:16│Comments(22)TrackBack(67)アメリカの映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 宇宙戦争  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   2005年07月01日 12:21
本日はこの作品のために代休をとりました。 せっかくなのでこれ以外にも2本鑑賞してきました   それでは、本日1本目は「宇宙戦争」です。   平日の朝一だというのにピカデリー 名古屋は結構入ってました。さすがこの夏の超大作   さてさて、感想が難し
2. 『宇宙戦争』  ☆☆☆★★  [ 映画VS氣志團&タイガー ]   2005年07月01日 13:42
始まって10分位でいきなりクライマックス!? アリっちゃーアリ?(とんちんかんちん) 文章長くてすいません・・・。 最近スピルバーグ、トム、ダコタがTV出まくってますね!僕が見たのは「スマスマ」 と「学校へ行こうMAX」。「スマスマ」のゲスト凄かった!バックスト
3. ★★「宇宙戦争」観て来ました★★  [ ★★かずくんままのマネー&映画日記 株主総会珍道中公開中、覗いてね。★★ ]   2005年07月01日 14:51
午前中に魚力の総会に行って午後からは映画を観にいってきました♪ 総会のハシゴはしていませんが忙しい一日でした(苦笑) 今日初日の「宇宙戦争」です。 監督:スピルバーグ 主演:トム・クルーズ 娘にダコタ・ファニング 夏の映画の目玉の1つですよね。 この
4. 「宇宙戦争」初日、観ました!(ネタバレ無し)  [ SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue ]   2005年07月01日 15:10
サニーです。こんばんは。いつも ご覧頂きまして、ありがとうございます。6/29 「宇宙戦争」初日、観てきましたよ〜!!感想は、「いいよ〜!」できるだけ、ネタバレ無しです。原作は、ご存知、H.G.ウェルズといっても 若い人ってしってるのかな〜?昔、映画にも...
5. 宇宙戦争【映画感想】  [ 日々の戯言 ]   2005年07月01日 15:39
毎月29日は、「bukuの日割引」って事で仕事忙しいのに観に行ってきました。 観てる時は飽きさせない展開で普通に楽しんでたのですが・・・(^^;) 観終わった瞬間の感想は「まあまあかなぁ」 ハッキリ言って記憶にもあんまり残らない映画でした。
6. 『宇宙戦争』  [ 女子高生の映画評論 ]   2005年07月01日 15:56
『宇宙戦争』 公式サイトhttp://www.uchu-sensou.jp/top.html スクリーンにいたのは、ヒーローで勇気いっぱいな従来のトム・クルーズではない。 そこにいたのはただ飲み込まれるように、未知なる生物から逃げ続けた庶民のトム・クルーズだった。 私は、この映画の全
7. 宇宙戦争  [ Akira's VOICE ]   2005年07月01日 16:36
宇宙人がやってきた! ひ〜ふ〜み〜,うわっ,よ〜けおる!
先週末のルーカスの「スターウォーズ シスの復讐」に続いて、スピルバーグのSF大作が観られるなんて、なんだかとっても贅沢な気分です。こちらは世界同時公開ということですが、いまいちピンときません。でも初日が平日なおかげで空いてて助かりました。以前に旧作「宇宙
9. 宇宙戦争  [ ネタバレ映画館 ]   2005年07月01日 18:03
 片方の目が失明し、やがて両目とも失明したと思っていたら、ついに声だけの存在になった・・・もしや、彼は神か?!そういや、去年は「神」だったか・・・  スリラー、ホラー、アドベンチャー、SF、パニック、様々なジャンルに形容されるこの映画。もちろん親子の絆とい
10. 宇宙戦争  [ Imagination From The Other Side ]   2005年07月01日 19:50
1898年にH.G.ウェルズが発表したSF小説の金字塔「宇宙戦争」を映画化した1953年版をリメイクした作品。 主演は「ラストサムライ」「コラテラル」のトム・クルーズ。 共演に「マイ・ボディガード」「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のダコタ・ファニング、「...
11. 宇宙戦争(2005)  [ ロハンのススメ。 ]   2005年07月01日 19:56
宇宙戦争 世界同時公開に合わせて今日鑑賞して来ました。 とにかく凄いのが映像技術!もう、色んな大作も観て来てちょっとやそっとのCGなんかじゃ驚かないぞと構えていたがぶったまげた。これは特殊効果班が凄いというのもあるが、スピルバーグの演出、役者たちの迫真
12. 「 宇宙戦争 」  [ MoonDreamWorks ]   2005年07月01日 20:17
監督 : トニー・スコット 製作 : キャスリーン・ケネディ主演 : トム・クルーズ / ダコタ・ファニング /      / ジャスティン・チャットウィン / ティム・ロビンス /公式HP:http://www.uchu-sensou.jp/top.html 宇宙戦争 全米をはじめ、フランス...
13. War of the Worlds★★☆☆☆  [ なおのオススメ文芸。 ]   2005年07月01日 20:29
邦題:宇宙戦争 『アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。レイは、黙って外出した息子のロビーを探しにいくため、娘のレイチェルに留守番をするよういいつけ、彼を探しに行くついでに雷が落ちたところへ行く。 』 ...
14. 宇宙戦争  [ It's a Wonderful Life ]   2005年07月01日 20:47
まず始めに、正月映画「キングコング」めちゃくちゃ面白そう! そしてピータ・ジャクソン監督!えらく痩せててびっくり! 「キングコング」の予告が冒頭に流れるんですよ! ジャクソン監督まさかCGで痩せたのか! えーこのブログの感想は基本的にネタバレして...
15. 宇宙戦争  [ Lovely Cinema ]   2005年07月01日 21:17
世界同時公開でしかも時差の関係から日本が一番早くに上映されるというのはうれしいものです。願わくばSWも先々行上映だなんてじらさないで公開してほしいものです(苦笑) トムがあんなにも必死で走っていた理由、ダコタちゃんの悲鳴の理由、納得です!いやぁ〜宇宙
16. 宇宙戦争  [ Aloha Days ]   2005年07月01日 22:22
29日が初日の「宇宙戦争」、早速観てきましたよ〜 水曜初日っていいですね♪レディス・デー1000円で観れるし、空いてるし♪ もし、観たいんだけどDVDでいいかなぁ〜なんて思ってる方がいらしたら、それはとっても大きな間違いでございますよ! ダメよダメダメ!ぜ〜〜〜っ
17. 宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 114分  [ 極私的映画論+α ]   2005年07月01日 23:53
 アメリカ東部のニュージャージーに暮らすレイは労働者階級のごく平凡な男。別れた妻との間には息子のロビーと娘レイチェルがいた。そして子どもたちとの面会の日、その異変は何の前触れもなく唐突に訪れた。晴天だった空が突如不気味な黒い雲に覆われると、吹き荒れる強風
18. 宇宙戦争  [ ナナシの日常日記 ]   2005年07月02日 00:10
有楽町の日劇1でトム・クルーズ主演の「宇宙戦争」を見てきました。 1日と金曜日が重なったため混んでましたね。 H・G・ウェルズの人気小説を映画化し、 制作費1億3300万ドル(約138億円)かかったSF映画大作です。 監督はスティーヴン・スピルバーグ監督で 主演にトム.
19. ★「宇宙戦争」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年07月02日 00:28
6/29(水)世界同時公開なので週末のレイトショウで観ようかなっ・・・て思ってたけど。 午前零時きっかりから上映するところもあるのを発見。 TOHOシネマズ川崎で観て来ました。 ネット予約して・・・しかも初プレミア・スクリーン。 シートはゆったりしてるし、ポッ
20. 宇宙戦争  [ 外部デバイスへの記録 ]   2005年07月02日 00:59
製作国:アメリカ 製作年:2005年6月29日 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ミランダ・オットー、ダニエル・フランゼーゼ スピルバーグ&トムの今夏最大の話題作?!某メーカーがタイアップしている作品
21. 映画『宇宙戦争』  [ Trace Am's Life to Success ]   2005年07月02日 01:19
ネタバレはないはずです.今CMなどで話題の『宇宙戦争』を早速見て参りましたので雑感を.〓彼らは,すでに地球(ここ)にいる.〓地球最後の戦争は 人類が起こしたものではない.いま試される,愛と勇気――この映画は1953年に公開されて話題を呼んだ同題『宇宙戦争』を再映
22. 宇宙戦争  [ ジャスの部屋 -いん ぶろぐ- ]   2005年07月02日 06:42
映画「宇宙戦争」の感想です
23. 「宇宙戦争 2005」  [ NUMB ]   2005年07月02日 07:24
 宇宙戦争 「宇宙戦争 2005」 ★★★ (2005年アメリカ) 監督:スティーブン・スピルバーグ キャスト:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン、ミランダ・オットー、ダニエル・フランゼーゼ 原作:H・G・ウェル
24. 宇宙戦争(2005)  [ ももママの心のblog ]   2005年07月02日 11:21
H.G.ウェルズの原作を、トム・クルーズ主演、スピルバーグ監督でリメイク。異星人の地球侵略を大スペクタクルで描く。{/roket/} 2005年 アメリカ、SF サスペンス 2005年6月29日 川崎チネチッタ 監督 スティーブン・スピルバーグ 原作 H.G.ウェルズ 出演 トム・クルーズ
25. 宇宙戦争  [ メルブロ(更新不定期) ]   2005年07月02日 12:51
宇宙戦争 上映時間 1時間54分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 トム・クルーズ ダコタ・ファニング ティム・ロビンス ジャスティン・チャットウィン  宇宙戦争特集 ジャパンプレミア動画 トム、水かけられる  いつも、「こちとらタダ見じゃ」なので
26. 宇宙戦争  [ そーれりぽーと ]   2005年07月02日 14:58
監督スティーブン・スピルバーグ、主演トム・クルーズ。この組み合わせは「マイノリティー・リポート」に続く2度目ですが、今回は対「エピソード3」という構図も有って意気込みが半端ではない感じ。 という事で、私的にこの夏一番の期待作「宇宙戦争」が封切られたので早速
27. 宇宙戦争(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2005年07月02日 18:57
【監督】スティーブン・スピルバーグ【出演】トム・クルーズ/ダコタ・ファニング/ティム・ロビンス/ミランダ・オットー/ジャスティン・チャットウィン【公開日】2005/6.29【製作】アメリカ【ストーリー】雲ひとつ無い晴天に包まれた、アメリカ東部のある町に突如とし
28. 宇宙戦争  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2005年07月02日 23:11
最初に申し上げるが、この作品はH・G・ウエルズの「宇宙戦争」ではなく、スピルバーグ監督の映画作品"War of the worlds"である。という書き出しで、実は映画鑑賞以前からこのブログで始めようと思っていたのだが、当初とは少し違う意味であるが、まずはこの書き出しで始める
29. 宇宙戦争  [ Saturday In The Park ]   2005年07月03日 00:42
1937年 アメリカ 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トム・クルーズ     ダコタ・ファニング     ティム・ロビンス     ミランダ・オットー 世間では歴史的駄作とか観る価値がねぇだとかなんやかやとケチョンケチョンに 貶されてるけどさボク
30. 「宇宙戦争」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2005年07月03日 10:04
ファボーレ東宝で『宇宙戦争』を観てきました。 監督は「スティーブン・スピルバーグ」、出演は『ラスト・サムライ』の「トム・クルーズ」、『マイ・ボディガード』の「ダコタ・ファニング」、「ジャスティン・チャットウィン」「ティム・ロビンス」など。 アメリカの東部
31. 宇宙戦争  [ うぞきあ の場 ]   2005年07月03日 11:26
視点 ・ 1人称(レイの視点)で描かれている。 ・ だから、アメリカ以外のシーンは出てこない。 ・ ID4のように、有名な建物の破壊シーンもない。 ・ 宇宙で戦争はしていない。 ・ 戦争映画でもない。 ・ 家族愛を描いたドラマである。 ・ 前作のような火星人は
32. 宇宙戦争(スティーブン・スピルバーグ監督)  [ つるつるいっぱいの宇宙 ]   2005年07月04日 05:19
★★  さっき見てきた。映画史に残る出来だったよ。  最初45分だけは。  …いや、開始数分後からの画面のパニックぶりは、本当にすごい。我を忘れて手に汗を握った。  かのH・G・ウェルズの原作(←100年以上前に書かれた)。O・ウェルズのラジ
33. 「宇宙戦争」「ダニー・ザ・ドッグ」 特撮に◎、ストーリーに×××  [ エンタメ情報 メッタ斬りぎり ]   2005年07月04日 15:06
so-netブログの長〓いメンテナンスによって、すっかりやる気を無くし先週末は更新しなかったので、今週から心機一転で月曜日から更新を。 「宇宙戦争」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 原作:H・G・ウェルズ 出演 トム・クルーズ 、ダコタ・ファニング 、ティム
34. 宇宙戦争 [トムから半径50m以内の戦争]  [ 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ ]   2005年07月05日 02:31
つめの甘かった地球侵略計画。 人類誕生前から監視していた割りに、微生物への配慮なし。彼らの星の食品会社は日本辺りの基準でいけば即営業停止処分だろう H.G.ウェルズの原作の基本ラインを踏襲しつつ、スピルバーグ的味付け。冒頭とラストのナレーションといい、オリジナ
35. 「宇宙戦争」  [ わたしの見た(モノ) ]   2005年07月05日 09:15
「宇宙戦争」 ファーストディを利用してを観てきました。   感想は、 スッキリしない、モヤモヤした感じ。 H・G・ウェルズ原作のSF映画ですよね。 家族愛を描いたパニックムービーだと思うのだが。 ということは、宇宙人が襲ってこなくてもいいんじゃないの。 ト
36. 宇宙戦争 (2005)  [ 嗚呼 Every day of a MOVIE ]   2005年07月06日 04:03
好き度:★★★★★★★★★☆ 主演はトム・クルーズ、共演にはダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン。 監督はスティーブン・スピルバーグ。 (7月6日現在)公開中作品の為、未見の方は読まない方がいいかと思います。 アメリカ
37. 「宇宙戦争」映画を知り尽くした監督の挑戦  [ soramove ]   2005年07月06日 21:10
「宇宙戦争」★★★★ トム・クルーズ主演、スピルバーグ監督 疲れた顔の主人公。 離婚をし 週末子供を預る。 愛していることさえ うまく子供に伝えられない そんなもどかしさを抱えつつ それでも毎日 生きていかなければならない。 埃にくすんだような ...
38. 「宇宙戦争」  [ the borderland ]   2005年07月06日 23:06
スターウォーズシリーズは、それほど思い入れもないので、スピルバーグが侵略してくる宇宙人を描くという事もあり、個人的にはこちらの方を期待してました。音で恐がらす作品が多い中、映像でしっかり魅せるのはさすがです、やはり劇場で見るべき作品だと思います。 ⇒見た
39. 映画鑑賞記 「宇宙戦争」  [ THE LAKE OF PHANTOM ]   2005年07月07日 00:08
宇宙戦争WAR OF THE WORLDS2005|アメリカ|35mmカラー|アメリカン・ヴィスタ|DolbyDigital|116minトム・クルーズ ダコタ・ファニング ジャスティン・チャットウィン ティム・ロビンス ミランダ・オットー監督/スティーブン・スピルバーグ  製作/トム・クルーズ キ
40. 宇宙戦争  [ まつさんの映画伝道師 ]   2005年07月07日 00:16
第139回 ★★★★☆(劇場) (結末に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  夢を見た。  僕は東へ向けて車を走らせていた。  突然、空がどんどん赤く染まり、その赤は大きな炎の玉となって大地を焼き尽くしている。 「あぁ世界の終わりなんだ・・
41. 宇宙戦争  [ future world ]   2005年07月08日 00:23
宇宙人の地球侵略・・・大地が裂け、建造物の崩壊、次々と人間が襲われていく・・・果たして人類は・・? 原作は1950年代に作られたらしいが、‘パニック映画’というより予想外の‘ホラー映画’だった。 宇宙人が地球を侵略する様が、なんともオールドスタイル、あ
42. 宇宙戦争鑑賞  [ Cafeアリス ]   2005年07月09日 00:11
レデイスディにて、宇宙戦争を鑑賞しました。 先週のレディスディが、初日でしたが、今日も 並んでましたね。でも、そこは平日の昼間だから、 ちゃんと8列目の真ん中あたりをゲットしましたよ。 さすがに、いろんなメディアで宣伝してるだけあって、 年齢層もまちま...
43. 宇宙戦争  [ メルブロ(更新不定期) ]   2005年07月09日 15:15
宇宙戦争 上映時間 1時間54分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 トム・クルーズ ダコタ・ファニング ティム・ロビンス ジャスティン・チャットウィン  宇宙戦争特集 ジャパンプレミア動画 トム、水かけられる  いつも、「こちとらタダ見じゃ」なので
44. 宇宙戦争(映画館)  [ ひるめし。 ]   2005年07月10日 15:02
彼らはすでに地球(ここ)にいる 無敵なのは宇宙人じゃなくてトム親子あんたたちだ!って言いたいね。 ビーム光線にも当たらなく海に落ちても自力で岸まで辿り着くトムパパは無敵さ! しまいには宇宙人が乗ってたマシーンぶっ壊しちゃうし、子供のためならどんなことでもするト
45. ●宇宙戦争/虫けらになった気分  [ shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋) ]   2005年07月10日 23:38
宇宙戦争 アメリカ、東部のある街で・・・。レイ(トム・クルーズ)は港湾で働く労働者だった。離婚した妻が、週末だけ娘レイチェル(ダコタ・ファニング)と息子ロビー(ジャスティン・チャットウィン)を連れてきてくれるーー。2人を置いて妻たちはボストンへ向かった
46. 宇宙戦争  [ travelyuu とらべるゆうめも MEMO ]   2005年07月11日 01:36
トムクルーズ、ダコタ・ファニング主演 スティーヴン・スピルバーグ監督 宇宙の彼方から、非常な知性を持つ冷たく無情な者達が 我々の惑星を羨望の眼差しで眺めている…。 そしてゆっくりと確実に我々に対して画策しているのだ H・G・ウェルズの古典小説「宇宙戦争」
47. 宇宙戦争  [ cube1555.com ]   2005年07月12日 18:27
音が、とにかくすごかったです。劇場で観ておいてよかった。もし、DVD鑑賞だったら、つまんなかったかもしれない。なぜって。なんか、納得がいかない。「面白くなかったよ」と、聞いていたので、あまり期待はしてなかったのですが、始まったら、え? めちゃくちゃ面白い...
48. 『宇宙戦争』を観ました。  [ 0120 Blog ]   2005年07月14日 19:43
1953年作『The War of the Worlds』をDVDで観ていた私にとって、スピルバーグ版の映画の始まりが『細菌』というか『微生物』というか、そんな映像だった時点で『やっぱり?』であった。 だけれども、サスガに秘密主義が貫き通されていてストーリーの進行が予測できなかった
49. 宇宙戦争  [ 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! ]   2005年07月17日 14:56
監督:スティーブン・スピルバーグ 原題:War of the Worlds キャ
50. 「宇宙戦争」評/少年が夢みる、絶望の光景  [ I N T R O+blog ]   2005年07月19日 12:16
『宇宙戦争』(05/アメリカ/スティーブン・スピルバーグ) Text By 膳場 岳人  世界の終わり/人類滅亡。人々は巨大な破壊の前になすすべもなく立ち尽くし、絶望を道連れに逃げ惑うのみ――。健全な少年ならば誰もが一度は夢見たであろう、甘美な世界終末の悪夢を、かのス
51. 「宇宙戦争 字幕版」を観てきました 2005-07-24  [ ブツヨク人 〜 ブツヨクノススメ 〜 ]   2005年07月24日 16:02
「宇宙戦争 字幕版」を観てきました。 監督:スティーブン・スピルバーグ 主演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ジャスティン・チャットウィン、ティム・ロビンス 他 原作:H・G・ウェルズ 音響の迫力がものすごく「オッ!」ビックリ!の連発!! 映像も迫力が
52. 『宇宙戦争』2005年87本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2005年07月25日 00:56
地球最後の日。あなたは誰と居ますか?『宇宙戦争』 やっと観ました。 既に多くの方がblogで書かれていますので詳しい事は書きませんが、健太郎としては良い作品でした。 H.G.ウエルズの古典SF『宇宙戦争』を原作とし、1953年に『宇宙戦争』として映画化された古典SFの
53. 宇宙戦争  [ 罨ч※ ]   2005年07月31日 02:03
結構ここでは映画の感想を書いてます。昔は洋画ばっかり観てましたが、最近邦画にいいのが多くなってきて、邦画ばっかり観てるような気がする。洋画は映画館だと字幕が殆どだから、語学力の無い私としては、字幕ばっかり追ってるっていう感じがあんまり好きじゃないっていう
54. トム・クルーズ主演 映画「宇宙戦争」  [ 日記とか文章披露? ]   2005年08月07日 00:44
映画「宇宙戦争」を鑑賞してきました!
55. 戦争  [ [TW] HOTWORDS ]   2005年09月01日 01:45
戦争の最新情報をチェック!ad4();         戦争 ニュー...
56. 宇宙戦争、アイランド、星になった少年見たよ  [ < ]   2005年09月04日 12:23
今日は池袋で映画を3本見ました。宇宙戦争、アイランド、星になった少年の順番で見ました。要するに、評判の悪い順に見ました。 以下、感想。ネタバレは白文字なので反転して見るヨ〈
57. 宇宙戦争  [ Rohi-ta_site.com ]   2005年11月10日 05:24
DVDで、トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス 出演、スティーヴン・スピルバーグ 監督作品の「宇宙戦争」を観ました。 ●ストーリー アメリカ東部のニュージャージーに暮らす港湾労働者のレイ(トム・クルーズ)は、その日、別れた妻との息子・ロビー(...
58. 「宇宙戦争」を観ました。  [ 私でもいいですか? ]   2005年11月11日 15:12
スピルバーグとトム・クルーズが手を組んだ大作、「宇宙戦争」。期待しないわけには行かない。原作は読んでない。有名な小説だけど、女には縁が無いし。 公開時のコピーにはこう記されている。 「彼らは、すでに地球(ここ)にいる
59. 宇宙戦争  [ いつか深夜特急に乗って ]   2005年11月15日 22:36
「宇宙戦争」★★★★(盛岡フォーラム1) 2005年アメリカ
60. 映画DVD「WAR OF THE WORLDS」  [ 時評親爺 ]   2005年11月20日 21:21
今日のお題は、映画(DVD)。先日買っておいた「WAR OF THE WORLDS」(パラマウント)である。監督があのスティーブン・スピルバーグ、メインキャストにトム・クルーズ等(以下私的に無名なので略)である。邦題が「宇宙戦争」となっているが、別段に「...
61. 宇宙戦争 今年の227本目  [ 猫姫じゃ ]   2005年11月23日 22:24
宇宙戦争 ん〜、、、、家族愛のお話ですか??にしては、親父はダメすぎ、子供達もひねくれすぎ、、、ホント、親の顔が見たいわ、っていう感じ。 つまり、トム・クルーズ とダコタ・ファニング ちゃんの演技がよかった!ということね。でもそれだけに、見ていてイライラし....
62. 映画『宇宙戦争』2週連続レンタル1位!  [ 萌えきすとらBLOG ]   2005年11月27日 15:04
レンタルDVD(2005年11月7日から11月13日まで) 1位(初):『宇宙戦争』 2位(1):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年11月14日から11月20日まで) 1位(1):『宇宙戦争』 2位(初):『ハウルの動く城』 レンタ...
63. 『宇宙戦争』 戦争するまでもないかと…  [ *モナミ* ]   2006年06月08日 19:01
地球はずっと、地球外知的生命体から、 見張られていた…。 ほんとかいな? そんな高度な知的生命体ならば、 そんなにチンタラ監視してる必要なんて、 ないと思うんだけど。 それに、そんな長い間、 トライポッドを地中に埋めとく必要、なくない? 上からドカー...
64. 子供達を宇宙人から守る父親  映画「宇宙戦争」  [ 本読め 東雲(しののめ) 読書の日々 ]   2006年09月09日 13:54
スピルバーグ × トム・クルーズ 夢のタッグが実現した作品。 それが「宇宙戦争」です。 映画館で公開と同時に一度観ましたが、よかったのでもう一度、DVDで観たので、その感想です。 映画「宇宙戦争」 宇
65. 宇宙戦争  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年06月06日 19:59
 コチラの「宇宙戦争」は、スティーヴン・スピルバーグ監督&トム・クルーズ主演で、H・G・ウェルズの同名小説を映画化した2005年全米映画年間3位の興行成績を収めた大ヒットSFスペクタクルです。  宇宙人が地球への侵略をすると言ういかにもな設定の映画なので、いかに...
66. 宇宙戦争  [ Yuhiの読書日記+α ]   2009年06月16日 23:48
H・G・ウェルズの人気小説をスティーヴン・スピルバーグ監督がトム・クルーズ主演で映画化したSF超大作。その他キャストはダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン、ミランダ・オットー他。 <あらすじ> アメリカのある町である日のこと、突然...
67. 宇宙戦争  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2011年01月23日 14:07
彼らは、すでに地球(ここ)にいる

この記事へのコメント

1. Posted by ゆう   2005年07月01日 12:24
すみません、トラックバックする投稿を間違えてしまいました。

確かにスピルバーグの作品としては上映時間は短かったですね。僕はもう少し長くてもいいので、もっと丁寧に描いてほしかったです。とくに結末を…
「大阪では〜」の台詞は思い出すだけで(笑)
2. Posted by kossy   2005年07月01日 18:04
ま、マタンゴですかぁ〜
これ見たいんですよ〜
『キル・ビルvol1』でもオマージュを捧げているとか言われてたし・・・
見たい映画がいっぱいで大変・・・
3. Posted by rabiovsky   2005年07月01日 19:28
>>ゆうさん
TBありがとうございました。ちゃんと処置しておきましたから
大丈夫ですよ!
スピルバーグとしたら短い方ですよね。
やはり結末にみなさん引っ掛かりがあるようです。
あそこらへんの見せ方も他にあったと思うのですが・・・。
大阪人はすごいですよ(笑)だってねぇ〜(笑)
4. Posted by rabiovsky   2005年07月01日 19:42
>>kossyさん
TBありがとうございます。
いや〜『マタンゴ』とはお話は全然違うのですが、中盤の赤く
なった風景を見たとき『マタンゴ』を思い出したのですよ。
『マタンゴ』は昔、レンタルで見たんですが、かなり記憶が薄く
なっております。
『キル・ビルvol1』でのオマージュは『吸血鬼ゴケミドロ 』
の方ではないでしょうか。
ほんとに見たい映画だらけで死にそうです。
5. Posted by ロハン   2005年07月01日 20:00
あの怪光線は思わず『マーズ・アッタク』を連想してしまいました。
宇宙人まであんなだったらどうしようかとちょっと不安でした(笑)。
6. Posted by kazupon   2005年07月01日 20:51
こんにちわ!僕はとても面白いと思いました;;;ごめんなさい!でも最初の1時間くらいなんてほんとこれ大傑作じゃないかと思ったくらいです。
多分元々スピルバーグはジェットコースター系が
すきなのと、「いきなり攻撃される側の一般市民の恐怖」を期待していた以上に描いてくれていたのと、オリジナルを見ていたからなのかなとも
思います。でもこれはえらく意見が判れている映画でとても興味深いなーと思ってます^^
「マタンゴ」あれは怖かったです!!
7. Posted by rabiovsky   2005年07月01日 22:42
>>ロハンさん
知能が上の割りには非合理的な戦いでしたね。
トライポットの武器は怪光線でしたからね。
『マーズアタック』の場合はカワイイけど残酷でしたが、
今回は残酷のみ!!!
そんな宇宙人が怪光線を持ってたら凄いことになってましたね!
8. Posted by rabiovsky   2005年07月01日 22:48
>>kazuponさん
TBありがとうございました。
そんな謝らなくても・・・。前半は破壊の快楽っていうのは見てて
あったんですが、その後が・・・。
ある種ジュラシックパークで見たことあるような感じだったの
でワクワクはするんですけどどうも・・・。
>「いきなり攻撃される側の一般市民の恐怖」
これは私も思いましたね。ここらへんは嫌いじゃないですよ!
いきなりの暴力ってイヤだけど映画で見る分には映画的な快楽
があるように思うのですよ!
意見は割れてますね。それも両極端に!まあ人間ですからいろんな
人がいますよ!!!
kazuponさんが『マタンゴ』を見てらっしゃるとは思いませんでした。
いや〜記憶曖昧なんですが、怖いですよねぇ〜
なんだか見てて思い出しました。
9. Posted by かのん   2005年07月02日 00:29
そーいえば「マタンゴ」ってありましたねぇ、なんとなく観た覚えありますよ。でもこの作品とは結びつかなかったなぁ。「得体の知れない恐怖」って点では「激突」と通ずる部分があるかなって思いました。「ジュラシックパーク」は「キングコング」の予告編がもろ重なって見えたんですけど、大蛇の口を裂く場面はあるのかなぁ?すごく好きなシーンなんだけど。
10. Posted by rabiovsky   2005年07月02日 04:00
>>かのんさん
TBありがとうございました。
なんだか赤い風景を見たとき思い出してしまいました。
根拠はないんですよ。なんとなくなんで!
「得体の知れない恐怖」という点だと「ジョーズ」も近いものが
あるのではないでしょうか!
予告の「キングコング」は驚きましたよ!
なんか本当には存在しない生き物とか出てませんでした?
あれはあれで期待しております!
11. Posted by lin   2005年07月02日 07:38
こんちは、お久しぶりです、TBからお邪魔しましたw
確かに「ジュラシック・パーク」のラプトルから息を潜めるシーンなんかそっくりの部分がありましたねw 
自分もあれだけ原作に忠実にやってくれるとは思っていなかったです、正直残念でした。
TB返させて頂きます、またヨロシクどうぞ。
12. Posted by rabiovsky   2005年07月02日 23:01
>>linさん
本当にお久しぶりですね。こちらこそヨロシクです。
TBありがとうございました。
ほんとあのシーンは『ジュラシックパーク』そのままって言っても
過言ではないように思えました。
原作を読んでいないのですが、忠実すぎるほど忠実なのでしょうか。
やはりラストに向けてのひねりがないとどうも面白味半減って
言われても仕方はないですね!
13. Posted by 0120 Blog   2005年07月15日 17:50
確かに宇宙人詰め甘いですね(笑)。
私が思うに、宇宙人さん達は自分たちが住めそうな星を
見付けては、いつか自分たちが移り住まなきゃならん
事態に遭遇した時を考えてポッドの“種まき”をしていた
んではないかと・・・。
だから、ほかの星にもポッドはタンマリ蒔いてるんです
よ(笑)。
多分、上空には本体と思える大型宇宙船が待機していた
でしょうし、地上班が全滅してウイルスの存在を知り
『じゃあ、次の星にでも行きましょか♪』
程度のノリで、地球にこだわらなかったんではないか
と・・・。
しかし、東京ではなく大阪であったところが心憎いです。
日本はゴジラ・モスラ・ガメラや宇宙からの飛来者に
対して経験が豊富だったからみたいな事を監督が言って
いますが、USJがあるから気を使ったのかな?
14. Posted by rabiovsky   2005年07月16日 03:34
>>0120 Blogさん
詰め甘いですよね!
「もうちょっと調べろよ」と突っ込みましたもん!(笑)
観光気分だったんですかね!
軽いのりだなぁ〜宇宙人!
>地球にこだわらなかったんではないかと・・・。
このほうがたちが悪いですね!(笑)
大阪は怪獣に慣れてるということなのでしょうかね。
こういうのちょっと嬉しいです!
USJに気を使ったのもありそうです!!!
15. Posted by yyz88   2005年07月17日 14:59
確かに評価に苦しむ映画ですね。好きな人だけ勝手に楽しんでくれればいいよ!みたいな映画ですね(笑)
16. Posted by rabiovsky   2005年07月18日 15:10
>>yyz88さん
TBありがとうございました。
評価に苦しみますよねぇ〜
といいつつちょっと毒吐きましたね(笑)
観客側に自由行動させすぎな映画ですよ!
17. Posted by 健太郎   2005年07月30日 22:32
遅くなってしまいましたがTB返しありがとうございました。
SF的な面白さには多少欠けるかもしれませんが、スピルバーグ監督が作品に込めた「親子の絆」と云う点では正解だと思います。
ダコタちゃんはやっぱり上手いですね。
実際一市民が出切る事って云ったら何も無いのだから、トムを中心に話が進む以上これでいいのだと思いました。
18. Posted by rabiovsky   2005年07月31日 03:34
>>健太郎さん
こちらこそTBありがとうございました。
「親子の絆」が一番のテーマでしたね。
でもあんなに人を殺さなくても・・・・・・。
圧倒的なCGには驚かされましたがやはり薄い感は否めないかなぁ〜
と思っております。
ダコタちゃんはなんであんなに上手いのですかね!
ちゃんと成長することを祈ります!!!
背後に9.11がどうしても見え隠れしますね。
人間というものは無力なことを学びました。
19. Posted by 丞相   2006年02月22日 08:44
大阪人の謎がやっと解けて、スッキリしました。
たとえデマにしても、東京でもなく京都でもなく、わざわざ大阪となったのはやはりUSJの宣伝を狙ってのことなのでしょうか?
宇宙人をUSJの「バックドラフト」のアトラクションに誘い込んで、火炎放射をお見舞いして退治するサイドストーリーがあってもよかったですね。
本編でも、室内を縦横無尽にめぐる監視カメラをかわすくだりの緊迫感は、さすがスピルバーグだなと感心していました。

『ミュンヘン』は、見る前にいろいろと背景を押さえていたほうがよさそうなので、見るのがずいぶんと先延ばしになってしまいました。
この手の社会派のアメリカ映画は、『ホテル・ルワンダ』がなにかと話題になっているのですが、『クラッシュ』もなかなか好評なようですね。
私も、テイストに合わない不安が少しあるものの、『クラッシュ』を見ておこうと思っています。
20. Posted by rabiovsky   2006年02月23日 03:03
>>丞相さん
大阪人の謎が解けましたか!スピルバーグ曰く日本人は怪獣慣れしているからだそうですよ。
だけど大阪をつくとは渋いですよね。
「バックドラフト」作戦いいですねぇ〜。(笑)
完全版とか作る時があるならこのエピソードを入れて欲しいぐらいです。
大阪城とか梅田のビルから何らかの攻撃をして欲しいですね。
ちなみに私はUSJに行ったことがないです!

あの監視カメラの目をかわしながらのシーンは彼ならではの緊迫感
溢れるシーンになってましたね。キレキレティム・ロビンスですしね。
『ミュンヘン』は事件自体は知っていたのですが報復していたとは
知りませんでした。今回、社会派といわれる映画が多いですね。
『ホテル・ルワンダ』にしても『クラッシュ』にしてもかなり評価が
高いみたいですね。私も『クラッシュ』はテイストに合わない感じも
あるのですが、見れたら見ようかなとは思っています。
21. Posted by タウム   2006年09月09日 13:47
TBさせていただきました。
単純に楽しめる作品でした。
22. Posted by rabiovsky   2006年09月10日 23:23
>>タウムさん
TB&コメントありがとうございました。
映像に迫力があって単純に楽しめると共に最近のスピルバーグは
狂ってしまったかわかりませんが、妙に面白い映画をつくって
くれるので心配しております(笑)
また次もこのような映画なんでしょうか。ちょっと楽しみにして
おります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔