『relax 2005.12』『Invitation12月号』に小林賢太郎

2005年11月11日

『私の頭の中の消しゴム』

kesigomu
『私の頭の中の消しゴム』公式サイト

監督・脚本:イ・ジェハン

出演:チョン・ウソン 、ソン・イェジン 、ペク・チョンハク

2004年/韓国/117分

おはなし Yahoo!ムービー
お嬢様育ちのスジン(ソン・イェジン)と、愛に懐疑的なチョルス
(チョン・ウソン)は恋に落ち結婚する。2人はさまざまな困難を
乗り越えて一層愛を深めていくが、幸せな日々はそう長くは続かなかった。
*******

見たい映画があったので時間を調べて行ったらもうすぐ上映時間!
息を切らせて走っていったら、私のような滑り込みセーフな男が数人!
あの映画は男ひとりでいくような映画じゃないのにと思いながらも受付に
行くと違う映画が・・・!そうです映画館を間違えてしまったのです。もうね
凹みましたよ。なんなんでしょうかね。ちなみに間違えていった映画館では
アニメをしてました。で外に出てプチ放心状態で街を歩いていると「このまま
じゃいけない」と私の中の大和魂が突如として出てきて違う映画館に行って
みようじゃないかと思い直したのはいいのだけど上映時間がわからない!
最近、入れ替え制の映画館が多いし・・・。と思っていると入れ替え制のない
映画館を思い出し直行!そして『私の頭の中の消しゴム』を見ることになりました。
やっぱり怖いので受付で「入れ替え制じゃないですよね?」と聞くと
「大丈夫ですよ!」と受付の女性が1オクターブ高い声で答えてくれました。
で暗闇の中、席に座り買っていたパンとジュースを取り出し食べていると
服にジュースをこぼしてしまいました。なんという日なのでしょうか・・・。
もうね泣きたくなりましたね。そんな中に鑑賞した『私の頭の中の消しゴム』!
かなり興行成績がいいみたいですね。まあ別にどうでもいいんですけどね。
*これからネタバレがありますのでお気をつけください。


う〜ん 普通の映画って感じですね。よくありそうな映画。
私はこの映画は苦手でしたね。というか好きではありません。
設定で“若年性アルツハイマー”という重いものを扱っていてそこが見せ場なので
しょうが、違う設定でもあまり変わらないんじゃないかと思いましたね。

この映画泣けるそうなのですが私は全然泣けませんでしたよ。泣く気さえおきません
でしたしね。私が人間的に問題があるのでしょうか?
いや、わかるんですよ。ここが泣くところなんだって!でも別に泣いてもねぇ〜
こういう映画、好きでも嫌いでもないですし・・・・・・。
私はずーっとソン・イェジンしか見てませんでした。カワイイですよ〜!
もうね、一緒に住みたいですもん!ソン・イェジンの映画はこの映画が初めてなのですが
キュート過ぎます。冒頭の愛人を駅のプラットフォームで待つときのメイクは
絶対似合わないと思いますがそれを差し引いてもカワイイです。お風呂に入ってお湯を
沸かしすぎて欲しいですね。そうです私は痛いやつですよ!
ある意味、とても楽しめた映画でしたね。ソン・イェジンの為の映画でした。

だって旦那役のチョン・ウソンさんもいいんですよ。魅力的でしょう!
(私は男ですのでわからない部分もありますが・・・)でもですねこの役の設定はベタ過ぎませんか?
そんなの韓国映画に突っ込むなんて野暮っていうものですよと言われれば返すも言葉はありません
が、ちょっとやりすぎというかなんというか・・・・・・。ワイルドなんでしょう。

この映画が私は苦手だったのですが、その理由は配役にはないと思います。
役者は役者で(ソン・イェジンやチョン・ウソンを含めて)一生懸命頑張っているのはわかりますし、
伝わってきますよ。役者はいいと思います。
でも演出が甘いのではないでしょうかね。全ての雰囲気をだめにしている感じさえします。
それにああいうラストでいいのでしょうか?“若年性アルツハイマー”という設定を逸脱してませんか?
ただの拉致じゃん!私はラストのほうで絶対あのトランプを使ったチョルスの技を見せてくれると
思っていたのです。それが彼女にわからなくても!でもその気配もないし、ファミマに連れてって
あんなことするなんて病気をバカにしてませんか?愛は何でも乗り越えることが出来るという
ことなんでしょうが、あそこまでで映画が終わっているならわかりますがそこからドライブですよ。
それも疑問だったチョルスのマイカーのジープ(死語?)ですよ。あの車を見たときに「ああダメだ!」
と思いました。何に対して格好をつけているのかわかりません!ワイルドなんでしょうね!
ヒュンダイもいい車、生産してますよ!韓国関係ないかもしれないけど今年のベストカーオブザイヤー
にロードスターが選ばれている時代にジープって!私はこういうところで萎えてしまう人なのです。

それに結婚してからスジンの友人が出てこなくなるのがまた疑問!それまでちょっとだけれどもポイント
をついて出てきたのに急に存在さえないかのようにスクリーンから消滅してました。
なぜなんでしょうかね。ポイントがたくさんある映画ですから効果的に友人やトランプ技なんかを
配置していたのに急にそんなものがなかったように扱うのはいかがなものかと思いますよ。

チョン・ウソンさんも存在感はありましたが私にとってはソン・イェジンの映画でしかないです。
彼女が出てなかったら私の評価はもっと低くなっていたと思います。
かわいかったなぁ〜 付き合いたいです(←バカです) ああいう女性は好きですね。
彼女の映画を今度、自然にスルーしていた『永遠の片想い』を見てみたいと思います。

いろいろ書きましたがこの映画は改善の余地アリだと思うですよねぇ〜。もう少し変えてみると
それなりに佳作のような映画になるとは思います。その時の主役はもちろんソン・イェジンで
お願いします。韓国の女優さんってなんでカワイイ&キレイで魅力的な女性が多いのですかね。
私の最後の不思議は何でこの映画に大量の観客動員が出来ているのかということです。
そんなにみなさん、泣きたいんですか?
この映画が好きな方には悪いですが面白い映画だとは思えませんでした。
ジュースをこぼしたことは映画の評価とは関係ありませんよ!
やっぱりソン・イェジンは可愛かったなぁ〜!(私はバカです!)
そういえばカメラがぐるぐる回っていたなぁ〜 
韓国映画に多いですがあれって何の意味があるのでしょうかね?



rabiovsky at 02:17│Comments(14)TrackBack(26) 韓国の映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【私の頭の中の消しゴム】2nd観賞@東京  [ Fun is ; ]   2005年11月11日 12:36
昨年秋に韓国で観てきた【私の頭の中の消しゴム】を、例のごとくデキル後輩が試写会に誘ってくれたので、有楽町ビックカメラの上にあるよみうりホールで答え合わせ観賞! 「韓国で観てきた」なんて書くと、“この人、韓国語できるんだ〜”な感じですが、無理です(笑) 全然...
2. 私の頭の中の消しゴム  [ It's a Wonderful Life ]   2005年11月11日 12:39
この作品、半年以上前にティーザー予告を観た時に 詳しい内容が出てこなかったので 「ホラー映画」だと思ってたんです。(苦笑) いやー全然違ってました。この作品、英題は"A Moment To Remember" だそうなんですけど、韓国語の原題は何と言うのでしょう? 「...
3. 私の頭の中の消しゴム  [ お気に入りの映画 ]   2005年11月11日 18:11
2004年 韓国映画 監  督 イ・ジェハン 出  演 チョン・ウソン、ソン・イェジン あらすじ 不倫相手と別れたスジン(ソン・イェジン)は、父の職場の現場監督で荒っぽい性格のチョルス(チョン・ウソン)にひとめ惚れ。幸せな結婚生活が始まった...
4. 私の頭の中の消しゴム (劇場にて)  [ あいりのCinema cafe ]   2005年11月12日 10:14
監督・脚本 イ・ジエハン 出演 チョン・ウソン(チョルス)     ソン・イェジン(スジン) 私の
5 いよいよ、明日から日本公開ですね。既に多くの試写会が開催され、公開前だというのに多数のコメント、TBが寄せられるというちょっと不思議な状態にビックリです。煽りすぎの宣伝が裏目にでなければと危惧もあるんですけど、追記しておきます。このほうがTB作業もしやすいし(...
6. 『私の頭の中の消しゴム』  [ ちばちゃん的、こころ! ]   2005年11月12日 11:48
アパートでウダウダしていたらいつの間にかに夕方になっていました。残念!メシも食ってないので、腹減ったぁ〜近場のくるるにでも・・っと思い、映画を観に来ました!飛田急では味スタで試合があったらしく、ガキんちょサッカー小僧軍団がワラワラと電車に乗ってきましたよ....
7. 『私の頭の中の消しゴム』〜イェジンのエプロン〜  [ Swing des Spoutniks ]   2005年11月12日 20:13
『私の頭の中の消しゴム』公式サイト 監督:イ・ジェハン出演:ソン・イェジン チョン・ウソン    【あらすじ】(goo映画より)建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におちてしま...
8. 私の頭の中の消しゴム  [ ネタバレ映画館 ]   2005年11月13日 02:56
 韓国で一番高い山はペクトゥサン(白頭山、2744m)と言っていたけど、実は中国と北朝鮮の国境に位置している。言いかえれば「朝鮮半島で一番高い山」なのだ。これも南北統一への夢の表れなのだろうか。  調べてみると、北朝鮮側ではこの山の標高を2750mと言ってるらしく...
9. 私の頭の中の消しゴム  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2005年11月13日 03:40
5 愛するあなたへ 私が覚えているのはあなただけ あなただけは忘れない 忘れたくない 記憶が消えるのが怖い 愛してる ごめんなさい・・・ 彼女の記憶が消えるとき、 愛までも消えてしまうのだろうか。 すべての記憶の中で最後まで残っているものが、 あな....
10. 比較的丁寧に作っているが・・・ 「私の頭の中の消しゴム」  [ 平気の平左 ]   2005年11月13日 07:01
評価:60点 私の頭の中の消しゴム 今まで韓国映画をさほど観てないこともあるのでしょうが、韓国のラブストーリーは、ペ・ヨンジュンをはじめとして、あまりカッコいいとは言えない人が主役を張っているイメージがあったのですが、この映画の主演男優のチョン・ウソンは...
11. 私の頭の中の消しゴム  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   2005年11月13日 08:37
4 鑑賞した日 : 10月22日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(13:20〜)   良い作品です。涙させてもらいました。「四月の雪」とは違い10代、20代ぐらいのカップルが多かったです。こういう作品を好きな人と観れるのはいいですよね。羨ましい…(涙)。観終...
12. 映画のご紹介(68) 私の頭の中の消しゴム  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2005年11月13日 08:46
4 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(68) 私の頭の中の消しゴム 公開日朝一に 私の頭の中の消しゴムを観てきた。 四月の雪のヒットで日本でも急速にファンが増えているソン・イェジンと映画俳優として韓...
13. 死よりも残酷な生がある◆『私の頭の中の消しゴム』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2005年11月13日 09:27
4 9月22日(木)試写会にて このタイトルが、ストーリーの50%を語っている。私はどんな作品か、タイトルを聞いただけでどんな話かだいたい分かった。主人公は若い女性。彼女が『若年性アルツハイマー病』にかかり、新しいものからどんどんと記憶が消えて行く…という話だ。...
14. 『私の頭の中の消しゴム』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2005年11月13日 16:18
彼女の記憶が消えるとき、愛までも消えてしまうのだろうか。すべての記憶の中で最後まで残っているものが、あなたとの想い出でありますように。死より切ない別れがある。   ■監督・脚本 イ・ジェファン ■キャスト チョン・ウソン、ソン・イェジン□オフィシ...
15. 最後に残るのは・・・「私の頭の中の消しゴム」  [ 凛大姐&小姐的極楽日記! ]   2005年11月13日 17:42
チェ・ジウは、女王の座をソン・イェジンに譲ったのですか??? と、たまご刑事さまにお伺いしたところ、 「ソン・イェジンは、『おじょう』ですから・・・」 と御返事いただきました。 納得・・・(メモ・・・{/note/}) 「四月の雪」では、 「突然不幸に見舞われた、泣...
16. 『私の頭の中の消しゴム』を観ました。  [ 0120 Blog ]   2005年11月14日 02:07
4 その作品に引き込まれるかどうかという所は、映画を鑑賞する上で大きな意味を持つと思います。 自分はその映画に何を求めて足を運んだのか? 現実論を掲げると、あんなハズねぇよ!とか、そんなウマイ事話が進む分けないだろ!とか思う方もいらっしゃる事でしょう。 し....
17. ★「私の頭の中の消しゴム」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年11月14日 02:29
公開初日のナイトショウ(0:50〜)で観てきました。 予定では、「コープス・ブライド」を観るはずだったけど・・・ 時間に間に合わず・・・・・。 2004年製作(韓国)のラブストーリー、117分もの。 あらすじ 建設会社の社長の娘スジン。 ちょっと忘れっぽい彼女、コ...
18. 私の頭の中の消しゴム  [ オイラの妄想感想日記 ]   2005年11月18日 12:15
観るつもり無かったんですよ。 観たら泣きそうだから(笑) でも、観たら意外と泣かなかったよ。むしろ笑ったよ。 もちろん悲しいストーリーなんですが、前半のラブコメがかなり面白くてなかなか泣きモードに入れませんでした。 パンフを観て知ったのですが、この....
19. 『私の頭の中の消ゴム』  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2005年11月23日 07:01
5 『私の頭の中の消ゴム』 製作: 2004年 韓監督: イ・ジェハン出演: チョン・ウソン/ソン・イェジン   建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におちてしまった。 温かい家族に...
20. 映画「私の頭の中の消しゴム」見ました  [ どうせ誰も見てませんからっ☆★ ]   2005年11月28日 18:50
※ネタばれです※監督・脚本:イ・ジェハン出演:チョン・ウソン(チョルス役)、ソン・イェジン(スジン役)、ペク・チョンハクほか ようやく見ました。どうも「ブログになんて書こうかな」的な視点で見てしまうのでいけませんね^^;前半は「韓国にもファミリーマートある
21. 私の頭の中の消しゴム  [ きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ ]   2006年01月01日 15:05
原作は、日本のドラマ!? 「Pure Soul ??君が僕を忘れても??」 まったく知りませんでした…orz 評判も良いみたいだし、何より「ラブストーリー」で その確かな演技力で大いに涙させていただいた、 ソン・イェジンちゃんが出てる!!かなり期待!! ということで、劇.....
22. 私の頭の中の消しゴム 06年51本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年03月17日 22:10
私の頭の中の消しゴム 『武士−MUSA−』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul〜君が僕を忘れても〜 のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない....
23. 『私の頭の中の消しゴム』  [ アンディの日記 ]   2006年04月12日 18:40
『私の頭の中の消しゴム』 ★★★★ 【監督】イ・ジェハン 【出演
24. 危うく...「私の頭の中の消しゴム」  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年07月08日 21:45
平日のモーニングで見てきました。秊 私の頭の中の消しゴム 通常版 お客さんは主婦層が多かったように思います。 危うく泣きそうだったのだが、後ろの人の鼻水をすする音が うるさくて気が散ってしまった。(笑) 知らない方も多いのだが、原作は日本のドラ...
25. 真・映画日記『私の頭の中の消しゴム』  [ CHEAP THRILL ]   2006年09月14日 20:05
9月13日(水) 小雨、霧雨、シトシト降る雨。 一日中、中途半端な雨降りの日だ。 夕方、同僚のIさんが事故り、 そのためか少し遠い客先をまわる。 午後6時40分に終業。 「実践文章講座」のY先生にポストカードを出した後、新松戸へ。 歯医者ではなく、その近...
26. 私の頭の中の消しゴム  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年04月09日 20:32
 チョルス(ウソン)とスジン(イェジン)は、コンビニで衝撃的な出会いをします。  第一印象は、お互い最悪。。。でも、自分が悪かった事に気付いたスジンは、チョルスが気になり始めていました。  チョルスは、スジンの父親(サンギュ)が社長を務める会社の社員で....

この記事へのコメント

1. Posted by kazupon   2005年11月11日 13:03
前テレビで、ご主人や奥さんがアルツハイマーに冒されてるものを観た事があるんですけど、
ほんとにわずか数分前の事(パンを作って
それを食べているのに判らない)を忘れていたり、本人もそうなんですが、やはり奥さんの方に
ドラマを感じてしまいました。
この映画を観てしばらく考えてたんですけど、
そういう症状の彼女を部屋で一人にさせとく!
という物語上の設定がやっぱり納得出来ない!と映画の完成度とは関係ないところが気になってしまってるんだな〜って改めて思ってます;;;
それなりにドラマ展開は上手くまとめてる
映画だとは思うんですけど。。。
2. Posted by みほ   2005年11月11日 13:08
もしも、イ・ヨンエとソン・イェジンに「付き合って!」と言われたら、どちらと付き合います?
「あいのり」みたいに、目の前に2人いるんですよ。

>間違えていった映画館ではアニメをしてました。
それは男1人で観るようなアニメだったのですか?(笑)

なんだぁ〜 ラビオさんもイェジンお嬢にやられちゃったのかぁ。
『永遠の片想い』ご覧ください。
国宝ウンジュの映画ですから(笑)
テヒョンも忘れないで!

>ヒュンダイもいい車、生産してますよ!
そうなんだぁ。
去年韓国行った時、友人たちはヒュンダイの車乗ってたけど、みんなしょうーがないから乗ってる雰囲気でしたよ。(もしや謙遜?)
日本で褒められてると知ったら、ビックリするかも。

ドライブのシーンをカットしたら、うちのデキる後輩をはじめレディースが暴動起こしますよ(笑)
アナザーバージョンには、ウソンも入れてください!
3. Posted by にこ   2005年11月11日 18:10
イェジンお嬢に見とれるなら、「ラブストーリー」が一番です。ストーリーはラビオさんには微妙かもしれないけど。
私も、「永遠の片想い」はイ・ウンジュの映画だと思います。
4. Posted by rabiovsky   2005年11月12日 03:27
>>kazuponさん
TBありがとうございます。
私もアルツハイマーに冒されている人のテレビ番組を見たことあります。
ほんと数秒前のことが覚えれないんですよね。
自分が自分と認識できなくなることってこれ以上の怖いことはないと思います。
そういうのを見ると私が面倒を見ますといいつつソン・イェジンをひとりに
して仕事に出て行くのはただのエゴに過ぎませんよね。
なんか設定がこれじゃなくても表現できるものだと思うんですよね。
私は普通のドラマという感じだったのですがそれまでにポイントで
出てきた小道具などを最後に全然使わないのは勿体無いと思いました。
ラストがあまり好きじゃないですし・・・。
5. Posted by rabiovsky   2005年11月12日 03:35
>>みほさん
TBありがとうございます。

難しい質問しますねぇ〜(笑)
状況によりますが(俺、マジじゃん)ソン・イェジンのほうが甘えても
受け止めてくれそうなのでソン・イェジンでお願いします。
イ・ヨンエだと放って置かれそうです。
>それは男1人で観るようなアニメだったのですか?(笑)
『ガンダム』だったんですがどうなんでしょう?
今日TSUTAYAに行ったら『永遠の片想い』がレンタルされてました。
テヒョン君は忘れるかもしれませんが国宝ウンジュは忘れませんよ。

ヒュンダイは今のところ日本車と比べると値段は安いけどまだまだ
らしいのですが、今からきますよ!三菱の技術で大きくなった会社ですからね。
でも韓国の場合国家意識が強いから外車って少ないみたいですね。
仕方ないんでしょ!

暴動起きてもドライブシーンはカットです(笑)
>アナザーバージョンには、ウソンも入れてください!
考えておきます(笑)
6. Posted by rabiovsky   2005年11月12日 03:38
>>にこさん
TBありがとうございます。
『ラブストーリー』は今、家にあるのですがにこさんが仰るとおり
多分私には微妙な映画だと思うんですよ。なのでまだ見てません。
『フー・アー・ユー』も見てないし・・・
『永遠の片想い』の方がイ・ウンジュも出ているのでお得感がある感じが
するのでこちらを見たいものです。
7. Posted by あいり   2005年11月12日 10:12
ラビオさん、TBありがとうございました。
感想、面白く拝見しました。
ラビオさんと『私の頭の中の〜』は私の頭の中でも繋がらないような・・笑

映画ってね、好き嫌いだと思うんですよ。
そして、とても個人的なもの。
どんなによくできた映画でも嫌いな作品ってありませんか?
私はたくさんあります。
凄く評価の高い映画なのに嫌いで憎い?^^くらいのもあります。
私もおかしいですね。笑

『私の頭〜』は映画は映画としてだまされ(笑)ながら見ました。
うまくだまされたいのだけど、若年性アルツハイマーという病名が一々現実に引き戻してくれて、(笑)難儀な映画でした。
実はあのラストからもうひとつ映画ができてもおかしくない。
私も涙は出ませんでした。笑
監督が見せようとしてることは分かるのだけど、ちょっと無理やりでしたね。汗
TBします。
肯定的に感想を書いたのでTBしてもいいかな?笑
8. Posted by 丞相   2005年11月12日 20:12
rabiovskyさんもソン・イェジンの可愛さがツボに入りましたか!
ほんとに、一緒に住みたいですよね〜
正直言って、監督の技量不足だとは思うのですが、
ソン・イェジンを見ているだけで飽きませんでした。
バスローブのシーンは、先に『四月の雪』を見ている分、
ドッキリ感は少なかったのですが。

ソン・イェジンのほかの作品でいえば、私は『四月の雪』を
プッシュしておきます。
スクリーンで見るほどでもないですが、来月にリリースされる
DVDで見るには、それなりに満足できるはずです。
9. Posted by rabiovsky   2005年11月12日 23:34
>>あいりさん
こちらこそTBありがとうございます。
ちょっと感想は違いますが、違いがない世の中ほど怖いものはないですからね!
それに私はこういう感じの映画って苦手なんですよ!感動ものとか・・・。
映画は個人の反応がよく出るものですよね!なのでいいのです!
>どんなによくできた映画でも嫌いな作品ってありませんか?
私もたくさんありますよ!!!
>凄く評価の高い映画なのに嫌いで憎い?^^くらいのもあります。
そこが人間の面白いところですね。私もありますよ!(笑)
私には若年性アルツハイマーという設定が不謹慎かもしれませんが
うまく扱われていないように思うのです。現在、病気になられている
方々の為にもちゃんと扱って欲しかったです。
強引なところも多かったですし・・・。
>肯定的に感想を書いたのでTBしてもいいかな?笑
もちろんです!
10. Posted by rabiovsky   2005年11月12日 23:39
>>丞相さん
ソン・イェジンはツボでしたねぇ〜 この映画だからなのでしょうか?
確かめるためにも他の出演作を見てみたいです!
監督の迷いを私は感じましたが迷ってないのかなぁ〜。
でもこの監督さん、ちょいエロなものをストレートに出さずに感じさせ
るのはうまいのかも!そう思うのは私だけかもしれませんが・・・。
ペさんの『四月の雪』ですか!意外ですねぇ〜
でもこの題名なんとかならないものですかね〜。
レンタルが開始されたら見てみます!その前に『永遠の片想い』は
イ・ウンジュも出てますから見てみたいと思います。
だけどいつもレンタルされているんですよねぇ〜
思うことは皆さん同じなのでしょうか?
11. Posted by RIN   2005年11月13日 17:40
こんばんは。いやあ、映画以外でツボの多いレビューでした!
私もよく、プチ放心状態から、大和魂で別の映画館に行くことが多いです。(「ALWAYS」がそのパターンです・・・)
あと、当時ガンダムファンではなかったんですが、なぜか岡山の道の駅にあった巨大(実寸大?)ガンダムの前で小姐将軍と写真を撮りました。あ、関係ないですね。
あと、rabiovskyさん宅は、お湯が出てくるお風呂ではなく、お水が出てきて、その後、沸かすタイプなんですね???
この映画の演出+設定は、確かに甘すぎだと思います。
なので、私は、「映画っちゅうより、ミュージックビデオやな・・・」と思いました。それを心地よく感じるか、それとも「こんなの映画じゃないぞっ!」と思うかで評価が割れるように思います。
私は、「う〜〜ん。ま、リピートはしないね」って感じです。
12. Posted by rabiovsky   2005年11月14日 03:05
>>RINさん
TBありがとうございます。
映画以外でツボが多いなんてありがたき幸せです!(笑)
広島は狭いのでそんなに遠くにないのが救いでしたよ。
RINさんはプチ放心状態が多いのですか?

なぜに岡山!それに道の駅というのがポイントですね。
私もそんなものがあったら写真を撮っちゃいますよ!
>お湯が出てくるお風呂ではなく、お水が出てきて、
>その後、沸かすタイプなんですね???
違いますよ〜!ちゃんとお湯が出てきますよ!
映画でソン・イェジンがお風呂に入っている時にお湯をやかんか何かで
沸かしていませんでした?
確かにミュージックビデオかも!そう思うと軽く見れますが私も
リピートはしませんよ!
13. Posted by みほ   2005年11月14日 22:46
ラビオさん、お嬢イェジンを取るのねっ
イ・ヨンエが泣いてます。

「ガンダム」なら、男1人でも分かるかも〜
私、実は前作観ちゃった!
さすがに女1人で観るのは抵抗があったので、ガンダム好きの男友達についてきてもらいました。
でも、面白くなかったけどなぁ〜
ガクトじゃなくて森口でしょーって感じ(笑)

>三菱の技術で大きくなった会社ですからね
そーなんだっ
だから、三菱の車好きなのかな?
パンフ欲しいって言われたことありますよ。
日本車乗るのは難しいかもしれないけど、他の外車なら経済的に可能なら乗ると思う(笑)

ところで・・・レンタルはあきらめて!
観ちゃいなよ、ユー!(笑)
14. Posted by rabiovsky   2005年11月15日 13:40
>>みほさん
先日、本屋でイ・ヨンエの特集をしている雑誌を見たらやっぱり
キレイ!やばいですよ!(笑)イ・ヨンエ熱も上がってきております!

>「ガンダム」なら、男1人でも分かるかも〜
でしょ!
>私、実は前作観ちゃった!
見たんか〜い!(笑)それに面白くなかったなんて・・・・・・。
まあ一番最初のやつは見てましたね。
プラモデルとか作ってました。やっぱり森口ですか!(笑)

三菱の技術を使っていると聞いたことありますよ!でも欧米でも
乗っている人多いみたいですよ!
>だから、三菱の車好きなのかな?
そうじゃなくても人気がありますからね!パンフ欲しいって・・・。
パジェロとかなんでしょうかね。韓国のお金持ちはドイツ車に乗る
のが多いのではないでしょうかね。ヨン様もそうだったような・・・。
記憶曖昧です。

えっ!レンタルダメなの?劇場でですか?う〜〜〜ん悩みます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
『relax 2005.12』『Invitation12月号』に小林賢太郎