2011年05月30日

『プリンセス トヨトミ』

princesstoyotomi
『プリンセス トヨトミ』公式サイト

監督:鈴木雅之

出演:堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、中井貴一

2011年/日本/119分

おはなし Yahoo!映画

会計検査院の調査官である松平元(堤真一)、鳥居忠子(綾瀬はるか)、旭ゲーンズブール(岡田将生)の3人が、府庁など団体の実地調査のため東京から大阪にやってきた。順調に調査を進める中、不審な財団法人を見つけ徹底的に調査するが、変わった様子もなく引き上げようとしたとき、大阪国総理大臣と名乗る男が現れる。そして、大阪中を巻き込む思いも寄らぬ事態へと発展していき……。

*******

大阪には2,3度しか行ったことがない。それもほとんどが梅田周辺をぐらいしか行かない。
ラーメンズを見に近鉄小劇場に行ったぐらいで、今ではどのように行ったかさえ覚えていない。
私は大阪の地理には詳しくはないのだ。梅田周辺は何とかわかるぐらい。
これから行ったとしても大阪駅が改装されたので、梅田から出ることは少なくなるのかな〜
と思ってしまう。ほんとに全然わからないのだ。

そんな大阪の地理に詳しくない私が大阪を舞台にした映画『プリンセス トヨトミ』を見る。
原作も読んだことがなく予備知識はほとんどないままの鑑賞だったけど、大阪の地理に
詳しくないということは関係なかったみたいだ。

地理は関係ないにしても映画自体は面白くないとは言わないけど、建設途中の映画を見た感じ。
極端に言ってしまえば、空っぽな感じがしなくもない。設定は面白いのにそれを上手く
使うことが出来なかったことは否めないんじゃないかな。
突っ込みどころがたくさんあるのだけど、綾瀬はるか演じる鳥居忠子がどこでミラクルを
見せ付けることが出来たかがよくわからないのだ。私はずっと彼女がミラクルを起こすのを
待っていたのに・・・。

大阪全停止の映像はなんとなく面白くはあるけど、大阪のプリンセスを拉致したようには
思えないのに、あそこまで立ち上がる意味がわからない。それだけの国なのか?
思い入れ一杯に語っている割には、どうでもいいことであそこまでの覚悟を見せ付けられる
必要があるのかイマイチわからない。わからなくてもいいとしよう だが、何をしたいのか
がわからないのだよ。こんな大規模なことをして語りたいことは父と息子の関係性だけ
なのだろうか?やられたこととやっていることのバランスが乖離しすぎのように思うん
だけどな〜。一つ一つが軽い感じがするんだよね〜。残念と思うのは私だけ?

私がバカだからわからないのだろう。そうすれば問題はない。
冒頭などでスローモーションとかで走る綾瀬はるかの一部分に反応した自分が悲しい・・・。


rabiovsky at 23:44│Comments(4)TrackBack(4)日本の映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『プリンセス トヨトミ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年06月18日 07:43
□作品オフィシャルサイト 「プリンセス トヨトミ」□監督 鈴木雅之 □脚本 相沢友子□原作 万城目 学 □キャスト 堤 真一、綾瀬はるか、岡田将生、沢木ルカ、森永悠希、和久井映見、中井貴一■鑑賞日 5月28日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆
2. プリンセス・トヨトミ  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2011年06月26日 18:18
・プリンセス・トヨトミ(5月28日より公開 堤真一・綾瀬はるか・中井貴一出演)もともと小説を映画にリメイクしたものだが、この映画を見て思ったことは・ 日本国(といっても会計検査院だが)と大阪国との補助金をめぐる攻防・ 親子とのつながりを描いたヒューマニ...
3. プリンセス・トヨトミ 大阪ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ ドモ  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年06月27日 12:26
【=27 -8-】 TOHOシネマズのシネマイレージで6000マイルが貯まったので、2回目の1か月フリーパスポートをゲット。 先月はゴルフの突貫工事に忙しく、ちっとも映画を観ていなかったので、観たい映画はたくさん溜まっている、見まくってやる! というわけでフリー鑑賞1本...
4. 映画:プリンセス トヨトミ  [ よしなしごと ]   2011年07月26日 04:14
 映画ブログのくせして、映画の記事を書くのは久々。久々の記事はこちら、プリンセス トヨトミです。

この記事へのコメント

1. Posted by ビーンズ   2011年05月31日 17:28
これ愛しの綾瀬はるかが出とるけえ見に行ったんでしょー!そうじゃなかったら見ない映画でしょう、笑。そんな気がする。
全然関係ないけどさ、綾瀬はるかはホント天然なんだね。大阪城みて「やっぱり寺はいいですねー」って呟いてみんながえっ?!てなったら「間違えた神社だー」って。凄いよね。その発言でますます可愛く見える綾瀬はるかなのでした!!
2. Posted by rabiovsk   2011年05月31日 23:28
>>ビーンズさん

愛しの綾瀬はるかが出ているから見たって感じじゃないよ。
ふらっと、まあ見てみるかって感じかな。
綾瀬はるかが出演しているから、ふらっと見てしまったのかも
しれないけどね(笑)

>そうじゃなかったら見ない映画でしょう、笑。
そんなことないよ。意外と何でも見る男だよ。
話題にもなっていたし、これしか見るものがなかったっていうのもあるけどね。

>綾瀬はるかはホント天然なんだね。
俺も、動画を見たよ。すごいよね、あの天然さ具合は!
普通に会話が成立するのだろうか? と思うぐらいにね(笑)
城が寺と神社になるんだから。

>その発言でますます可愛く見える綾瀬はるかなのでした!!
無防備なのかどうかわからない感じがいいですね(笑)
それにしても天然過ぎるよ!
3. Posted by りぃだぁ   2011年06月10日 23:52
どうも。
僕も映画を観たけど何か全体的に動機が弱いというか軽いよね。
予告編では大阪国が独立して日本中を巻き込む様なスケール感を期待させる場面が流れていたので本編を観てちょっと残念。
少年といじめっ子の関係も中途半端に終わっている感じがしたし。

原作とは設定を少し変えたり割愛しているみたいだから小説読めば補えるかもしれません。

>冒頭などでスローモーションとかで走る綾瀬はるかの一部分に反応した自分が悲しい・・・。
あれは目がいっちゃうね。君と同意見だったのが悲しい・・・(笑)


4. Posted by rabiovsky   2011年06月11日 01:06
>>りぃだぁさん

こちらこそどうも。
全体的に軽いし、弱いし、動機もこれぐらいのことであそこまで
する必要あんのか!って思うよね。
予告編で全てを見せてしまった感じがするよね。
あれ以上の映像をどうしても観客は期待するよ。
だけどあのまま・・・。もっと複雑に展開されるのかと思ったら
尻すぼみというかなんというか・・・。

>少年といじめっ子の関係も中途半端に終わっている感じがしたし。
全体的に掘り下げることを止めたかのような感じがするな〜。
原作をまとめたらこんな映画になりました。って感じ。
原作を読んでないけど、映画よりは深いように思うな〜。

>あれは目がいっちゃうね。君と同意見だったのが悲しい・・・(笑)
健康な男子はあそこに眼が行かない方がおかしいよ(笑)
だから俺と同意見でも悲しがるなよ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔