2018年09月25日

待ちに待ったBBQライドの巻!

6月になり、「四季の郷」からメールが届いた
そう、去年みんなで行った、手ぶらでオッケーのBBQ施設「四季の郷」

1486787883


















アジサイの時期はとっても綺麗に咲いています

ココのジンギスカンが忘れられずに、今年も行きたい〜で、
6月早々に予約を入れる為に、イベントを企画した

夏休みに入ると、土日はすぐに予約がいっぱいになる 
今年も自転車で行きたいので、暑い時期はちょっと避けての、今日となった
美濃にわか茶屋スタート 普通に行くと距離が短いので、今回もまた、
川浦渓谷までチョロっと登り ちょっと下った所に、四季の郷はある

スタートする時に空を見上げると、羊雲が 秋の気配満載ですね

42315387_1060558774110640_6150479492419682304_o




















板取川対岸の走りやすい道を、サクサクと進み
気温も、非常に走りやすい、朝は20℃ちょっとぐらいかな〜
いい季節になってきた  思う存分走れそうになってきた、きた

さて、今回も以前お邪魔した、喫茶店へモーニングを食べに

DSC03483
















モネの池、手前にあるんだけど、老夫婦がやっていて、あまり繁盛するのもって、
感じがものすごく出ているし、ここはヒッソリとして欲しかったので、
去年もあえて、名前は伏せましたが・・・まあ〜通ればわかるだろうけど 

今年もスタートする前に、旦那ちゃんが電話を入れて、6人でお邪魔しても、
混乱しないようにするも  到着したら、電話は受けてないと
どうやら旦那ちゃんは、同じ屋号の店に間違えて電話した様子

そしてお父さんが、もうモーニングはやってないんだよっと。。。
それは知らなんだっ、申し訳ない でもここを目当てにしてるから、
みんな結構、お腹空いてるんだ・・・と、困っていたら、
あるものだけでもいいんなら、出すよって、言ってもらい、有難い

サラダと、トースト  リンゴと、十分に頂きました
そんなお店のテーブルには、こんな可愛いこたちがいましたね

42354080_1134223363398905_7408458877793992704_n





















ここの店内が妙に落ち着いて、私は好きなんだけどなあ・・・
もう、モーニングしないんなら、遠慮しなきゃなあ。。。 

さて、しっかりとお腹に収めさせてもらい、パワー満タン
ここからゆるい登りに入って行きます

DSC03485
















所々にある温度計が、高くても25℃表示 上へ行けば22℃とかに
もちろん汗だくにはなるけど、カラッとしててとってもカラダに優しい気温
サクサクと進み、いつもの中学校前で小休止

DSC03489
















A子ちゃん、なかなか自転車からおりません・・・
顔を見ると、魂が抜けてる顔してました  いいなあ〜その顔
ここからもずっと優しい登り

42319344_1060558827443968_9114542637930512384_o





















ようやく川浦渓谷へと来ましたよ このあたりはだいぶ涼しい
横にそれる道は通行止になってました

とりあえずここで集合写真を一枚

no title
















































頑張って手を伸ばして撮ったんだけど・・・後ろの看板が入ってないや
下を覗き込む二人 腰が引けてます

42356055_1060559630777221_2775613273486131200_o




































私は覗き込む事すらしませんけど・・・
ここは地層が動いたって感じなのかな〜 見事に割れてるもんね

42450722_2087849674864571_3134447341411500032_n




































これは、水の力でこうなったとは思えない、違う自然の力
さあ〜今日の目的地へ行こう〜

ちょっと下るとすぐに看板が出てきて右折
今年もやって来ましたねえ〜

42378167_2087849871531218_6120330780506849280_n





















今日のここは満席だそうです 自転車もお休みです

42430160_2087849761531229_6383135379762970624_n





















前回は火が遠かった為、焼くのに時間がかかったけど、今日は火からあみが近いから
上手く火が回ってきましたね

42391196_2087849778197894_3370470113747664896_n





















牛肉、豚肉、鶏肉、ラム肉 肉三昧 焼きそばに焼うどんも

42353751_2087849914864547_2951840214047260672_n




































最後のあたりは、結構お腹膨れてくるんだけど、なぜか鉄板で焼く焼きそばって
何でこんなに美味しいんだろうって思うよねっ、いつも

材料も全て揃ってて、洗い物も一切しない、ゴミだけ分別して、そのままで帰れる
今、そんな施設があちこちに出来ているよね〜 でもここは格別

帰りはずう〜〜と下りですからっ
暑くないので、ガシガシ踏めます やはり私はガシガシ派
5%ぐらいの勾配が続くかな・・・と思うと、インナーに落としますが、
先にインナーに落としてしまうと、極端にスピードが落ちてしまい、チギれる

行きはRちゃんとKりんの後ろにくっついて走ります。
彼女達は、インナーにリアを重くして走るタイプ そして高ケイデンス
私は早い彼女達についていく為には、アウターのまま、リアはローに入れず、
頑張れるところまで頑張る 長いな、ここの登りは・・・って思ったら、
インナーに落として、彼女達から離れてしまう

インナーにして高ケイデンスで走り、と試行錯誤したけど
心拍が上がりすぎて、私にはちょっとしんどすぎる
いつも4、5%あたりが、肝だな・・・とは思ってる

帰りも気持ちよく帰って来ました すっかり涼しくなり、カラダへの負担が減り、
抑えて走る事をしなくても、だいぶよくなりました
久々、気持ちよく、調子よく走れた日だった

もっともっと涼しくなれ〜 来年も行くぞ〜

 本日 86.8キロ  獲得標高 567m  消費カロリー 1443cal

 オシマイ 



rabura02 at 15:30|PermalinkComments(0)

2018年09月20日

今年も山の上のステーキ屋さんへ行くの巻

9月の三連休 我が家は旦那ちゃんが遅い夏休みをチョロチョロと
取っているので、金曜から立山黒部アルペンルートへ行き〜の、日曜はゆっくりして。

この日曜は、いなべベロフェスタがあったようで、みんなそっちへ参加している様子が
アップされてて、見てて美味しそうだった

月曜は敬老の日 何処か走りに行きたい〜〜 だいぶ涼しくなって来たから、
ばんじゃーるでも行っちゃうって、前夜は妙にテンションが高かった 

日曜にいなベロに参加している、A子ちんから何処か走る〜の声を頂き、
疲れているだろうけど、ばんじゃーるライドへ引きづり込む
そういえばRちゃん、前にばんじゃーるの話ししたら行きたがってたなあ〜と思い、
でも、Rちゃんも、Kりんもいなベロで、お疲れだろうけど、誘い水メールをしたら、
速攻でお返事頂きました  この3人、相当なタフです 

翌朝、妙にカラダが痛い・・・最近兆候 上半身が痛い
どう痛いのか 主治医にもよく聞かれるけど、とてもうまく説明出来ずに
まだ頭が痛い方が、薬飲めばいいからマシだと思ってしまう。。 


川の駅いけじま集合  またみんなに会えばテンション上がるしと思い。

41851341_1516424121790411_8436897330921209856_n
















































今回も旦那ちゃんを道連れにして・・・賑やかライドです
小渡経由の矢作ダムから、奥矢作へ
突き当たりを右へ曲がり、滝の所でちょっと立ち止まり

41890376_509635529448761_7360600327797604352_n




















こんな風に見ると、とてもいつもの愛知県とは思えないぐらい、いい感じだ
赤い橋が特にいい 紅葉の時もこのポイントで見て見たいなあ〜

さて、いなぶ道の駅で小休止

41961281_1370007943102826_5095074361275056128_n
















































あれ 誰のPINARELLO  な〜んちって 
じゃ〜ん 旦那ちゃんのニューバイクです

一年以上前から、そろそろ二ユーバイクにって、話が出てたんだけど・・・
欲しいバイクがない との事 

次期バイクもPINARELLOと、考えてはいるようだけど、2017年頃までは、
ドグマの次が、何となくGANぽかったでしょ〜
そのGANは、本人曰く嫌だったようで・・・

じゃ〜F8 でも型落ちってのもどうよと、なかなか決まらない
ま〜本人がこれって思わないと、私だけノリノリでもね

そして今年のPINARELLOに、「ドグマF10のテクニカルソリューションを受け継いだ
以下省略 下記参照してね
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/pinarello2019/prince_fx.php

と、言うプリンスFXが発売された  これだあ〜となった旦那ちゃん
ホントは、ちょっとだけ、ドグマにそそられてた部分もあったのかもだけど、
そこは私に「あんたは、フルームか」と、言葉を浴びせられ・・・

と、まあ〜色々あり、やっと決まったんだけど、
なぜか このボブメタルカラーだけ、フレーム売りがない なぜだ

このプリンスFXには、4つのカラーがあり、他のはフレーム売りがあるんだけど
完成車になると、デュラDi2になり、軽く100万を越す

せっかく9100ズラに載せ替えたんだから、コンポも移植したい。
そこで、私がみ〜ベロを購入する際に、思い切ってショップを変えたんだ
そこでは色々とお世話になっているので、ちょっと相談してみた

「この色だけさ〜 フレーム売りがないんだわあ・・・バラして売って
って強引な要求に、『いいですよ〜』と さすが老舗のカトちゃんサイクル
他ではまずこんな事はしてくれないだろう

そして立山黒部へ行く前日に、組み上がったとの連絡あり
仕事終わって、取りに行って来ました

no title
















































今回は、ハンドルもカーボンちゃんへ変えて、カーボンボトルゲージは、
ちょっと遅めの私からのバースデープレゼント 
えっ 値段の差がありすぎるって 仕方ないでしょ、ただの主婦なんだから
あっという間にバイクの総合値段。。。追い越されました

さて、話はそれましたが、そんなバイクを率いてのライドなんです
さあ〜ココから、またさらに登りに入って行きます・・・

えっ、私 もちろんカラダが痛いまま、頑張って走ってます
この後は黒田ダムに向かって登って行くよ〜って所から、グッと勾配が上がります。

クルクル回してしか登れません、でも朝一番に飲んだ薬がキレたのでしょうか
カラダの痛みがキツくて、だんだん過呼吸気味になって来ました

でも3人は、元気に登ってます・・・RちゃんとKりんは、おしゃべりしながら
さすがだ、気を紛らわす為って本人たちは言ってますが。。。
ほとんど心拍が上がらずに登ってる証拠ですよね、おしゃべりしながらって

途中、人道アシストに助けられながら、長いな〜とボヤきながら、
ようやく到着しました

42044353_1370007979769489_4247640175192047616_n
















































今年も来たよ〜   去年よりもはるかに絶不調だったけどね〜
11:30までには到着したいな〜と思ってたけど、12:00は楽に過ぎてた

41930233_920181661509562_2062795542987014144_n





















外にはBBQ している家族づれがたくさん 
心配していた混雑ぶりも、タイミングがよかったようで、座れました

今日はもう、ビーフカレーと心に決めていたので

42058770_322708694980427_5323282363306737664_n





















ログハウス作りの落ち着いた、木のぬくもりそのままの素敵なお店です
窓を開けていると、風が涼し過ぎて・・・閉めました
この辺りはきっと20℃もないだろうなあ〜

お腹いっぱいになり、そして帰りはずっと下りだし
途中、ほんの数メートル激坂がありましたが・・・

41927399_2217064698514864_6244635492059447296_n




































降ってる時は、実は・・・ちょっと肌寒かった
でも名古屋はこの日32℃と、まだまだ真夏日だったんですけどね

帰る頃には、2回目に投入した薬が効いてきて、普通に走れて無事デポ地へ
色々あるカラダだけど、ごまかし、ごまかし、まだまだ走って行きたい

そしてこんなカラダでのライドに、懲りもせずにお付き合いしてくれる
仲間達に、今回も感謝、感謝で一杯です

そして帰りに・・・ お昼、ばんじゃーるで他のお客さんがオーダーしていた
ステーキのお肉の匂いが鼻の中に染み付いていた私は、お肉コールをして、
夜は、自宅近くに出来たばかりの、ビリーへ 

42136581_1370010463102574_8264680468180369408_o
















































あ〜ココで、この値段のお肉を食べるんなら、バンジャールで、
ステーキ食べてた方が良かった・・・って心の声が聞こえましたよっ

 本日 75.7キロ  獲得標高 1043m  消費カロリー 1385cal

 オシマイ  














rabura02 at 10:05|PermalinkComments(0)

2018年09月18日

立山黒部アルペンルートへ行って来たの巻

もう何年も前から一度行ってみたかった、「立山黒部アルペンルート」
春先にある、雪の大谷にも興味があったのだけど、やっぱり黒部ダムの放水が見たい
マイカーで行き、乗り物を乗り継ぐ方法もあるけど、何せ6つの乗り物を
乗り換えするし、何年前か 室堂までは行った事があった
その時、周りを見て、乗り物に乗る長蛇の列を見て、これはツアーの方が・・・と、
心に刻み込んでた

去年もチャンスを逃し、今年こそっといくつか探してて、行き着いたのが、
JRで高山まで行き、そこからバスに乗り換えてのツアーに申し込みをした
8月はメチャ混みだっていうのと、岐阜にゲリラ豪雨があった時に、
JRひだ号が、土砂崩れの為しばらく運休していたってのもあって、9月に

数日前から雨予報・・・ 曇りのち雨 でもその曇りに願いを込めて

初日 7:20頃名古屋駅集合して、JRひだ号で、高山まで
高山からすぐに観光バスのお迎えが来ていて、1日目は黒部渓谷トロッコ列車です

このトロッコ列車は、黒部川の電源開発によるルートの確保として、資材や
従業員輸送用に作られた電車を、観光化した列車になっています。

41675804_1366826250087662_280877207457366016_n
















































有難い事に初日は、雨にも降られずに、曇りがちですが、トロッコの中で、
濡れずにすみました・・・ 何しろ列車はこんな感じですからね

DSC03412
















雨ならこれにカッパを着るらしいんですが・・・降らずに助かった
窓付の豪華列車もあるようですが、何せツアーですからねっ
それに窓がない方が、開放感があって、この手の列車はこれで十分

冬はもちろん雪深いので閉鎖されて、橋にかかる枕木も冬の間はトンネルで
お休みするようです

m1_p1













(冬仕舞いの為、枕木をトンネルにしまう様子)Webより

m1_p2












枕木がないとこんな感じのようです

宇奈月駅から、欅平駅を結ぶ、黒部渓谷列車
あちこちで、見所がありますね

41721299_1366826436754310_8678592505219907584_n
















































出し平(だしだいら)ダム ここもこんなダムカードを出しているようですが、

0881DC0000DO1L

















喉から手が出る程、欲しかった旦那ちゃんでしょうが、ツアーなので無理
片道約80分ですが、あっという間でした〜
欅平に着いたら、奥に散策に行くのをやめて、駅で遊んでました

41679762_1366826473420973_3371437825714028544_n
















































こんな事させたり、アイスクリーム食べたり 
黒部渓谷を満喫したら、本日のお宿は、長野県白馬村にあるホテル
さあ〜 明日はいよいよ、黒部ダムです

翌朝・・・ 朝から雨が降ってた 
でも、長野県と富山県の天気は違う事も多いらしいので

kankou_beginner_img01
























黒部ダムは、長野県と富山県のほとんど県境にある
アルペンルートはこんな感じです

tateyama_map_shinryoku-1









このたくさんの乗り物を乗り継いで、ルートを行くのが醍醐味でもある
扇沢から、関電トロリーバスに乗る バスと言っても電気で動く電車
免許も、大型バスと同じく、大型二種免許の他に、動力車操縦者運転免許証と
言うのを取得してないと乗れないようです

でもこのトロリーバス 来年の4月は新しい電気バスに変更となるようで、
こんなのがあったので、記念に一枚

DSC03433















後、76日ですよって、カウントダウンされてますね・・・
長い間お疲れ様でした
約18分程この急斜面を走るトロバスで、向かうは黒部ダム

41761493_1367930819977205_4349140598972743680_n
















































これはずっと登ってる写真です。 下を見ながら、どれぐらい勾配あるんだろうね
怖いもの見たさで、チラチラ見ながら・・・勾配は約、30%ぐらいだそうです
さて、トロバスを降りて歩いてダムに向かいます

DSC03440















この時点で既に肌寒いので、ウイブレを着込んでいます。
さて着いた〜

41804978_1367930569977230_599247117176799232_n
















































ドドドド〜っと放水しています
やっぱりこのダムは半端ない 写真ではなかなか伝わりにくいのが残念
着いたばかりは、ちょうど雨も止んでて、ちょっと散策できる
思っていたんですが・・・

41903759_1367930993310521_2161728774620577792_n
















































どんどん雲と霧に覆われて来て・・・ 晴れてたら、この北アルプスが
綺麗に見えるんでしょうけどね

kankou_beginner_ph04




















こんな虹や・・・

kankou_beginner_ph05




















黒部湖の雄大さや・・・ 残念すぎる  でも仕方ない
雨の中のダム上を歩きます

DSC03457
















DSC03454















旦那ちゃんは、黒部へ向かう際に、ダムカードのゲット出来る場所を
事前にリサーチ 一番大事なダムカードだけはゲット出来ました

41863950_1367930733310547_7676565760205914112_n
















































自走では絶対に行けない、かつ、一番お金がかかるダムカードだと
思われます

さて、残念感が満載な、黒部ダムを後にして、次は黒部ケーブルカーです

DSC03460















上から見るとこんな感じ

DSC03465
















この斜度だけでも、私は十分に怖いんですけどね・・・
ここから黒部平へ行き、こんなの食べてたり、

41733104_1367931386643815_981910840481415168_n
















































富山ブラックソフトクリーム(ブラックチョコレートです)
撮影場所で、雷鳥を抱っこさせて写真撮ったり

41752345_1367931443310476_708665712599629824_n
















































雨なので、止まる地点でも外へ出られず、ゴニョゴニョ遊んでました
そして立山ロープーウエイに乗って、室堂へ
ここは雨でも本格的登山な方々がたくさんいて、全身装備が凄い、凄い
登山もお金かかりそうだなあ・・・ 絶対出来ないけど

ここ室堂でも、晴れていたら、みくりが池やらを散策出来たのに

c5e05_0001782254_1




















ここも残念の極みで、後にして高原バスで移動
バスからの車窓では、たまにこんな空を見せてくれました

41895650_1367931486643805_8226924218135085056_n
















































そして美女平から、立山までケーブルカーで降りて行きます

CIMG5059-e1476843031487






 





























そして立山へ到着 

41816488_1367931523310468_74518666133110784_n
















































ここからは前日に乗った、観光バスが迎えに来てくれていて、
岐阜の高山まで乗せていってくれます 

高山に無事に着き、電車までの時間が少しあったので、高山市内を少し散策
そしてひだ号に乗って、名古屋へ

今回、この立山黒部アルペンルートは、もちろん黒部ダムも楽しみだったけど、
何よりも、北アルプスの景色 ダムの見事な放水や、珍しい乗り物
これが目当てでした、でも雨 こればかりは仕方ないです 

またチャンスがあったとしたら、絶好のお天気が約束された時に行きたいな
でも行きたかった立山黒部アルペンルート 楽しかったです




rabura02 at 22:23|PermalinkComments(0)日記 

2018年09月12日

今年もビーナスラインへ行って来たの巻

今年もビーナスラインへ行くぞ〜と、意気込んで7月のニッコウキスゲを
見に行こうと予定をたてだけど・・・雨 延期

去年、お盆に行ってもの凄い車の数と人だったので、8月は避けて、
9月にした 今年は異常な猛暑、8月のビーナスラインも猛暑だったらしい。

4、5日前から天気予報とにらめっこ 
前日まで、微妙な天気・・・でもこれを逃したら今年は諦めかと思ってたけど、
この日、名古屋は終日、降ったり止んだりだったようだけど、甲信越はなぜか
午後から晴れマークがつき始めた よし思い切って行ってみよう〜となり、
さすが皆さん、ダメ元でもご一緒してくださる 

諏訪湖湖畔のコンビニに、8:30集合 あの激坂を車で登ります
霧の駅到着 結構どんよりしている・・・でもここはこんなもんだと思う 
外へ出るとやはり、肌寒い 薄い長袖ジャージと、ジレも持って行ったので、
各自、着込み出して、スタートするかね〜

DSC03349
















まだ人はまばらだっ、今年は去年行けなかった方へチャレンジする予定 
これ、去年走る予定だったルート

91ce46d0


















緑色の霧の駅スタートを起点に、左へ 三峰展望台を目指す
そこからはこんな絶景が広がっているそうなので、どうしても行きたいのですが

a476a_0000418802_1





















去年は、酷い霧で途中で引き返した
今年も目指して走り出しますけど・・・

DSC03353















お空はどんより・・・ 去年の引き返した道よりドンドコ進みますが
必死に登って行っても、今年もあの絶景は見れそうにないと、自己判断
とりあえず霧の駅へ戻るように、来た道をせっせと登ります

途中、少しずつ開けて来た所で止まって記念撮影をしようとして、
旦那ちゃん、頑張っています

41539533_1053027868197064_8988227606805479424_n





















そうこうして、またスタート地点の霧の駅へ戻って来ました

このころの霧の駅は、バイカーや、車がもう一杯 
走ってる時は、着込んだので、暑くて暑くてたらまんと、また半袖ジャージに着替え

周りはどんどん霧が深くなって来た ちょっと時間をおくため補給タイム

41455991_1362907413812879_126486426089947136_o
















































一人、後ろを向いて何をやってるのかと思ったら

41497337_1125801737574401_6185216998931169280_n




































一人、違ったタンパク質を補給しようとしてましたよ・・・

さて、ここからどうするか 非常に悩ましい所で
でもここは霧の駅 多分午前中ってずっとこんな感じなんだと思う。
白樺湖まで降りて行ったら、きっと霧は晴れてくるはずと、これもまた勝手な判断

思い切って、白樺湖まで車で降りる事にしました
車内から見る外はこんな感じでした

41347761_1053028078197043_6925001746750111744_n





















これでは怖くて降れませんのでね
車で白樺湖へ降りて来た時には、すでにお昼の時間でした
お昼のランチ場所を、急に思い出したかのように旦那ちゃんが案内してくれた
お蕎麦屋さんがここ

41496094_2115847638490364_4108317358869708800_n




































以前、FRLのメンバーとビーナスラインに来た時に寄ったお店だそうです
ってか、なんで去年は思い出さなかったんだろう・・・と言うのが不思議

信州はそば処ですからね 店主こだわりの一品がずらり
まずはザルから頂きます

41380308_2115847521823709_8944690141801218048_n




























しっかりとボリュームのある、自家製の手打ちそば
非常にコシがあって美味しいお蕎麦でした
そしてメニューに気になる物があったので、オーダー

DSC03381















お魚のコトコト煮だそうで、圧力鍋を使わなく、コトコトとじっくり煮込まれた
お魚さんは、骨までしっかりと柔らかく、味付けも濃くなくて、美味しかった

そして山の中で取れた、かさひら茸だっけ 珍しいキノコだそうで、
見た目はちょっと・・・ですが、

41396083_2115847515157043_560912502540468224_n



























これがこうなり、

41515160_2115847601823701_6648702832696360960_n




























中がもっちりとした食感のキノコ どうやら今の時期だけだそうです。
みんなここの店主の人柄と、味に満足して頂けた様子で良かった

そして予想通り、白樺湖まで降りて来たら、すっかり霧は晴れて、空も
いい感じに雲が取れて、が顔を出してくれました

お昼もだいぶ過ぎたあたりだったので、このお蕎麦やさんの店主のご好意で、
駐車場へこのまま止めさせて頂ける事なり、ここからリスタートです

今は、このルートの中でも一番低い白樺湖へいるので、ここから以前行った、
蓼科のスキー場まで行こうと、せっせと登り、到着した所で、記念撮影

DSC03389
















若干、時間が押している為、車へ戻る事に
車に戻ったら、そのままビーナスラインを車で登って行き、途中は、
こんな素敵な景色を見せてくれました

DSC03401















9月のビーナスラインは、すっかり秋の景色で、ススキが爽やかに
風に吹かれて、モフモフで、山も緑から、薄茶色に変わって行く、
そんな季節の変わり目な景色で、これはこれで良かったなあ〜

さて、途中に産直市場を見つけたので、みんな買い出しに

DSC03392















車だから、買える、買える 我が家も野菜や、シャインマスカットを購入
シャインマスカットって、スーパーで買うと1980円ぐらいするのよね〜
だから、巨峰でガマンって思ってたけど、ここでは980円だった
帰ってから食べてみたけど、十分に甘くて美味しかったなあ〜

さっ、ビーナスラインとサヨナラしたら、今回もまた、片倉館の千人風呂で、
さっぱりして帰りますよっ

41418404_2115848038490324_7289987556463083520_n




































立って入る浴槽 昔のお金持ちの偉い人が作ったそうで・・・
詳細はウィキさんでどうぞ

https://ja.wikipedia.org/wiki/片倉館

20150925_katakurakan_1



















立派なお風呂ですよっ、ゆっくり入っていたいんですが、
長風呂派なんですが、なかなか 結構な混雑ぶりなんですよねっ

さて、お風呂でさっぱりした後は、3時間ほどかけて帰る
お風呂に入るとどうしても眠くなっちゃうんで、運転手さんには申し訳ない
今日は車4台なので、運転手さんは4名、皆さん運転ご苦労様です

今年のビーナスラインは、去年同様、その名の通り、午前中いつも霧の中
でも午後からは何とか、景色を見させてくれる

来年はもっと全国的にって時に行って、行こうと思ってるルートを
制覇したいもんですねっ

 本日 途中車で移動の際、ガーミンをストップするのを忘れて・・・
 ログが異常になってましたので

 およそ、50キロ弱  500アップぐらいだと思いま〜す

 オシマイ 























rabura02 at 15:36|PermalinkComments(2)

2018年09月10日

一番嫌な場所で、おまけにボッチの時にやつは来たの巻

ちょっと遡る事、5日(水) あまり天気が安定しない日が続くので、
ちょっとでも晴れた日に走りたい、ボッチだったとしてもね 

気温、33℃予報 まだまだ残暑が厳しい
でも数日前まで、台風がやって来て、あちこちを荒らして行ったので、
大丈夫かと思いながらも、いつもの環八〜355号ルートで小渡まで、ボッチ練

ちょっと遅めのスタートで、10:00過ぎ メチャメチャ道が荒れていた 
ヤバイかなあ・・・とちょっとだけ思うも、深く考えずにサクサクと小渡までの道を

途中の矢作川は、今まで見た事のないぐらいの川の色
コーヒー牛乳だな、こりゃ

40882587_1358939424209678_3894786982370344960_n
















































笹戸温泉から、11号へ出ずに、またさらにメチャメチャ荒れている355号へと。
ここも、走ってすぐに後悔した ちょっと戻って11号にしようかと・・・

まっいっかと、そのまま走って行く 途中がけ崩れもあり〜の
道に子ギツネが、倒れている〜の もうそりゃ大変

何とか無事に小渡まで着いた ここまでは・・・
さて今日は、遅いスタートなので、小渡ではお昼前で、オニギリをお腹へ

41195660_1358940357542918_114030879197626368_n
















































41039127_1358939510876336_6273612210476417024_n
















































どれだけシャケ好き いえ、塩気を選んだらこうなっただけ
塩シャケの方が、塩が効いてて、断然美味しかった
値段は、50円ぐらい安いのに・・・

1組のローディーが到着 グラベルロードって言うんかな
タイヤめちゃんこ太い・・・ いいなあ〜こんな自転車なら、あんな道でもスイスイで。
そしてディスク  MTBよりも入門編なのか ちょっとそそられる
登りは重くてしんどそうだけど

さて、戻ろう〜 帰りは笹戸温泉までは絶対に11号で帰ろう〜と心に誓う
でも笹戸温泉から、また355号へ これが間違いだったなあ・・・

荒れている道を気をつけながら進む。 途中川の駅いけじまを過ぎて、
また林の中を進んでいると、リアに違和感 ギャ〜も、もしかして
どうか違ってほしい。。。とソッと止まって、リアを触る前に見て

タイヤぺったんこ ぎょえ〜 パンクしてまっせ
こんな林の中ではとても無理なので、ちょっと歩くと開けた所まで出た

ここからパニックってますので、写真はありません・・・

落ち着け、落ち着け  時間はちょうどお昼
旦那ちゃんにメール 「パンクした・・・ ヤバイ355号だぜ〜」

旦那・・・「落ち着け、今どこだ?」

私 ・・・「355号 環八までは15キロぐらいある、歩けん」

旦那・・・「どんな状況だ? 場所は?」

頭が真っ白で、まずここからどうやって脱出するかを考える。
歩くのは無理だ 11号に出るか いや対岸へ渡る橋は遠いはず
そうだ 自転車の保険についているロードサービスに電話しちゃう

電話してみた・・・全然出ません 速攻諦めて・・・

旦那・・・「もう、直すしかないだろ」の一言で、我にかえった
よし、何度も練習したんだから・・・で、どうすんだっけ

旦那・・・「タイヤを見て、避けてるところはないか よし、チューブを変えよう」

少しの日陰に移動して、自転車を逆さにして、リアを外す。
もう腰を据えて、下に座り、タイヤレバー出して、さて・・・こっからは

旦那・・・「レバーを引っ掛けて、グルッと。。。」 以下省略

頭の中で、CO2しか一個しか持ってないし、最後、タイヤをリムにはめる自身がない
ウダウダと考えて、電話口から聞こえる旦那ちゃんの説明を聞く。
若干、半べそ状態で、チューブ外れた、さてここからだ・・・


と、思ってたら スピードを緩めたローディーさんが近づいて来た
躊躇せずに、「あの〜 お手伝いしてもらえないでしょうか 」と懇願

いいですよ〜と  やったあ〜 早々に旦那ちゃんとの電話を切る
ちょっと上のお兄さんな感じの言葉少なめな方で、ここをよく走るそうです。

私の手順を見て、こりゃいかんと思ったのか タイヤをチェックしてくれて、
新しいチューブもチェックして、空気を入れようとした時・・・

私〜CO2使った事ないんですって言うと、あっ、僕も。。。
ポンプお貸ししましょうかと言われるものの、どうしても使ってみたかった、CO2
こうかな 違うかと、やりながら、シューと言い出してびびってたら、
バシュって、空気が入った すごいね、これ。タイヤパンパンになってますよ

助かりました、ありがとうございましたとお礼を言いつつ、まだこの荒れた道は
続くので、途中まで後ろをついて行く事に
はあ〜本当に良かった、 もしこの人が通らなかったら、こんな平日に誰も
こんな道通らないよな・・・きっと  どうしてただろう

考えるのも怖いので、やめとこ  
でも、私、もってるよなあ〜 いや、もってたら、パンクしんか・・・

一番パンクしたくない場所、355号で起こってしまった、ボッチのパンク
これで二度目 一人で走りに行く事はだいぶ少なくなったけど、まだまだこれからも
あるはずだし・・・ちゃんと対応出来るようにしないとなあ〜とは思っている、けどね

また喉元過ぎれば暑さ忘れるで。。。これまた次が来ないとヤンないんだよねえ〜
でもさ、こればかりは慣れだよなあ〜 場数だよなあ〜 

まあ〜極力、ボッチの時は普通の道を走ろう〜と、全然解決策になってないけど


 本日 47.4キロ  獲得標高 227m  消費カロリー 804cal


  追伸・・・どこのどなたか名前すら聞く事出来なかったけど、その節は
       ありがとうございました! 大変助かりました
       貴方がいなきゃ、どうなってたか 考えるだけでも恐ろしいです

       もし何となく、これを読んでいたとしたら・・・
       しっかりとお礼言えなくて、ごめんなさい、また355号で
       会いましたら、宜しくお願いします。 何を 


       オシマイ 







rabura02 at 23:11|PermalinkComments(4)

2018年09月04日

今年初めて鮎を食すライドの巻

最近とにかく調子が悪い・・・週末前日には何とか体調を整えたいんだけど、
前夜になっても、明日走れる自信がない と思える日々
一体どうしたんだ 今日は調子がいいって日は滅多にないけど
何とか乗って来た。 まあ〜そんな時期だと思いたい

日曜日 もう9月 そろそろ日向走れるか 鮎食べに行けるか
あまり自信はない・・・

でも朝、ウダウダになって気合いで起きる
旦那ちゃんと2人なら、途中でダメだになっても許される

DSC03326















8:30〜 にわか茶屋スタート 最近は痛み止めを先に飲んでおく事が多い。
昼頃までは何とかもってくれる・・・ 問題は昼からだ

朝は何となく涼しい・・・か
長良川の清流は、本当に見ていて綺麗で、癒される

DSC03339















長良川から、板取川へ行くと、板取はもっと水が澄んでいて綺麗
今日は、先回行った、「ルクールせきや」の前の日陰道を進んで行く、

DSC03331
















































どこまで行けるかわかんないけど、冒険だ 旦那ちゃんがグーグルで確認して、
大丈夫 この道は板取へ続いている って言うから、どんどこ進んで行く

途中、千本桜公園って所を通って来た ここ春は桜が綺麗そうだ

26120031794


















(Webより拝借)

さてどんどこ走って来たけど・・・妙にチョロチョロと登って、降ったら、
武芸川に出てしまった  これ道違うくない
多分、ヒラさんがよく走ってる、おんせ〜よへ行く方向だと思いま〜す

軌道修正 59号をせっせと走って来てしまったので、256号へ出て、
美山第一トンネル・・・出た、トンネルだよ
でも歩道があり、明るい これならオッケー

うん 第一トンネルってのが妙に気になる・・・
やっぱり、、、第三までありましたよ  でもみんな歩道ありで全然オッケー

せっせと登って行ったら、ここに出ました

DSC03333
















ぼちぼち涼しいはずなのに、私は汗だくですよ・・・
結構登ってますよね、数人 登り返ししてる人、いた 私ならヤダな

相当遠回りして来たようですね でもこれも楽しい
位置関係もわかったし

トウモロコシをパクつく うわっ、甘い

DSC03334















一本半分ずっこして、生でも食べられますってやつも追加
生トウモロコシは、食感が梨のようだった、みずみずしくてビックリ

さて、本ルートへ戻りましょうかね
今日は川売渓谷まで行くつもりだったけど、途中遠回りしたので、
本日の目的地のお蕎麦やさん 清流まで

640x640_rect_29117327





















本日20名様までだそうです ふ〜まだ時間も早く、助かった
今日も川岸の席へ

40694584_1355142914589329_1279973049608699904_n















川の水が澄んでいるのがよくわかる

DSC03340















はい、ぶっかけ定食 ここのそばはとっても歯ごたえがあり、
鮎の甘露煮は、小ぶりだけど、超〜美味しい ご飯ももち米が入ってて、
モッチモチ 

DSC03341















旦那ちゃんはダイエット中らしく、蕎麦だけ・・・

DSC03343
















お目当の鮎さん、登場  躊躇なく頭からガブッと
と、ご飯食べ終わってしばらくは元気だったんだけど・・・
頭痛って、何となくの前ぶりはあるんだけど、自転車に乗っていると、
そのスピードが速いのか ちょっとでも異変があったら飲む事にしているけど、
後は帰り、ずっと降り貴重だしと我慢したのがよくなかったな

猛烈に痛み出して、そうなると今更薬飲んだところで、効きゃしない
ガンガンしながら、ひたすら走る 早く早く戻りたい一心で・・・

何とか踏ん張って戻って来た。 まあ〜よくあるちゃ〜あるんだけどね
仕方ないと思ってはいるんだけど、なかなか思うように走れない自分にイライラして、
旦那ちゃんに八つ当たりしたり・・・ 
そんな私に、いつも大人な対応で感謝してます

もう外は危険だって言う時期を脱したと思うけど・・・これから走りやすい季節に
なってくるんだけど、去年は、週末連続の台風襲来だったり
今年も異常な台風の数だし そうこうしてたら、もう寒くなったり

でも寒い方がよっぽど走れる お山やロングはちょっと難しくなるけど、
私の身体にとっては、優しい季節。 
秋になり、行きたい所ばかり でも天気、これだけはね

  本日 82.8キロ  獲得標高 617m   消費カロリー 1290cal 

  オシマイ 










rabura02 at 12:18|PermalinkComments(4)

2018年08月27日

パワー丼は閉店でしたの巻

金、土曜日と、八ヶ岳へ遠征に行く予定で、ホテルも取って、ルートも探し、
準備万端だったのに・・・台風が立て続けに来やがった 
もうダメだって事で、早々にホテルをキャンセル 泣けてくるぜっ

で、日曜日。 また何処行く 談義でいくつか案が出るが
そんな所に、ひょいと「平谷にパワー丼食べに行くよ〜 ど〜お〜」と
パワー丼 話にはよく聞いていた、あちこちのブログでも見た、聞いた

でも大丈夫か 極暑だぞ・・・  でも声をかけてくれたのが、
私をよく知ってくれてる、A子ちゃんとヒロさんなので、行こう〜の返事

ルートをもらって、結構な登りだな まあ〜どちらにしろ、ひなたを走るのは
間違いなく、ヤバくなるけど、まっいっか   ダメになったらゴメンね

DSC03303
















小渡の上の方にある、串原ささゆり温泉スタート
ここって、車で登っても、なかなかキツそうですが・・・

スタートしてすぐに登り それも緩やかじゃ〜ないし
ちょ、いきなりこれはしんどいな

走り出して、2、3キロで暑くてもう、無理って感じ
どうするってなるも、休憩しながら、身体冷やしながら、ぼちぼち行きます。

DSC03311















9:00前ですが、容赦ない太陽に、グタグダ
とにかくずっと登ってるルートです。 暑くなかったら、そこまで
しんどくないんだろうけど、今日はもう、とにかく暑い、暑い

今年の夏、日陰以外を走るのは初めてですから
日陰でちょっと止まってはクールダウン、ただでさえ体温調整が出来ない身体
呼吸が上がってくると血液が頭に回ってくるのがわかるので、慌てて冷やすの
繰り返し まあ〜大変そうに見えますが、この現象は自転車に乗っていなくても
起こるんです  そう自宅に大人しくしてても突然襲われる
でも自宅ではすぐに、アイスノンで冷やせるから

側で異変を感じると、旦那ちゃんのギアが下がります ガチャガチャと。
そして左側にそっと来て、腰のあたりをグイッと・・・

2762





















お馴染みの、人道アシストです ダメダメな身体になっても
走りたい、それをいつも側で支えてくれてる、本当に神様です

標高が高くなるにつれて、湿度が変わって来て、少し身体が楽になってくる。
大きなトンネルが見えて来た、ここは広くて明るい、そして車が少ない

DSC03317















ヒンヤリ気持ちいいです・・・ガーミン止まってますが。。
結構勾配ありますよね

ここまでやっと来ましたよっ

2772





















みんなで水浴び あともうちょっとだよ〜と

DSC03322
















やっと、長野県に突入しました

DSC03325
















































着いた〜 信州って言うだけで、涼しくなる気がする
この時のここの温度計は29℃でしたよ

DSC03323
















さてさてパワー丼 パワー丼・・・ ってか、お店閉店されてました
でももう、お腹ペコペコなんで、なんでもいい〜食べよ〜

DSC03324
















はい、ソースカツ丼 カツがサクサクで美味しかった〜
パワー丼はとっても残念だったけど、お店が無くなってしまったんなら仕方ない

ちなみにこんな感じだそうです

IMG_2173




















これはパワーつきそうだあ〜  残念・・・
さて、帰りますよ〜 帰り道、出来るだけ楽な道をと考えるみなさん

この辺りは日差しの強さは変わらないけど、空気がやっぱり違う
さすが信州だ いいなあ〜この辺り

帰りはずっと登って来たから、当然 降るんだけど、暑くて、暑くて、
自販機を見つけては止まって 降れば降るほど・・・どんどん暑くなる

途中、ヒロさん、旦那ちゃんがゴニョゴニョ話してて、
このまま男性は、ササユリ温泉まで車を取りに行き、私達は、小渡で待つ
そんな作戦になりました  でももうすでに酷い頭痛がガンガン来てて、
ずっと降りの矢作ダムが辛いこと 小渡でガリガリ君を食べるその事だけを
念頭に置きながら・・・頑張った

やっと戻って来て、ガリガリ君食べて、ちょっとホッとしてたら、あれ
どこかで見たような りょう君じゃん 久しぶり〜過ぎるし
あれ ちょっとお太りになられたわね・・・

no title
















































顔がまん丸になってましたけど・・・
8ケ月ぶりに、自転車乗って、茶臼山だそうです 現時刻3:00頃
一番暑い時間です、でもここから水源公園まで頑張らなくてはと

さすがです、でも彼なら大丈夫 相当な変態でしたから
そうこうおしゃべりしていたら、旦那ちゃんが、車で回収に来てくれましたよ

ここで、A子ちゃん、ヒロさんにお礼を言って、また遊んでね〜
帰りの11号で、せっせと走るりょう君に、バイバイ〜と

急にお腹がすいて来たので、今、どうしても「シロノワールが食べたいの」と

no title
















































キャ〜 久々のシロノワールです これは普通の時は
罪悪感が大き過ぎて、とても食べれません・・・ でも今日は二人でシェア

無事に帰宅。 今日は暑かったよ〜 でも楽しかった
A子ちゃんとヒロさんには、ご心配おかけしましたが、本人はあれで十分楽しんでます
なので、またよろしくお願いします もちろんまた日向では死にますけど・・・

 本日 75.2キロ  獲得標高 1027m  消費カロリー 1465cal

 オシマイ  












rabura02 at 16:32|PermalinkComments(2)

2018年08月20日

お盆特別企画! 午前は自転車 午後はラフティングの巻

世間はお盆休み 我が家はいつも通り・・・ 
でもせっかくお盆なので、ちょっと変わった事したいな〜と思ってて 

FBの投稿でよく、暑くて川に入ってクールダウンしているのをよく目にする。
気持ち良さそうだけど、シューズ脱いで、足が濡れて。。。と現実的に捉えてしまい 

待てよ ちょっと入るんではなくて、ずっと入ってるってのはどうだと・・・
そういえば長良川で、ボートで川下りしてるのをよく見かけた
早速調べ始める 出てきた、たくさん

でも土日は予約で一杯だなあ〜 ちょっと出だしが遅すぎたか
いくつかある、企画会社の中で、空いてる所発見
トップシーズンで、なおかつ今年は相当暑い 相当お盆金額だけど、まっイイか

7人集まったので、ボートを貸し切りにしたった 大人の選択です
でもちょっとは自転車に乗らないと、みんな後ろめたい気持ちになるのは、私も一緒
だから午前中は、軽くモーニングライドと称して走る 午後から川遊びだあ

美濃にわか茶屋スタート

39467675_1338979899538964_1949980543261081600_n




















女子5名 男性2名の毎度のパターン
ここから、往復25キロほどですが、走ります

DSC03240
















以前、ヒラさんに教えてもらった、「ルクールせきや」
板取川沿いの、とても雰囲気の良い、カフェです
でも、口コミが相当悪い・・・ どうやらオーナー店員さんが、
とてもサービス業とは思えない接客態度らしい

私的には、そんな所へみんなを連れてって、嫌な気持ちにさせるのはちょっと
思ってたけど、その話をしたら、みんな全然オッケーだったので、行く事に

すごく時間に余裕があるので、まったり進みます。 この道もいい道ですね
10分程早くついてしまい、まだオープンしてないので、ちょっと散策、
その間に、数名のローディーに遭遇 あれ目的地一緒か

オープン9:00に到着 

39501066_2078910928850702_4375268006020775936_n



























先ほどのローディーさん達も、先客としてみえました
店内は、オープンテラスになっていて、とっても雰囲気はいい
オーダー聞きにきた店員さんも、そんなにひどくはない、今の所

DSC03245















さ〜あまりお腹は空いてませんが、盛りだくさんのモーニングを頂きます
ここでサッサとモーニングを食べて、早々にデポ地のにわか茶屋へ戻ります

到着したら、ボートに乗る前のちょっとした補給を買い込み、自転車積んで、
車で10分ぐらい上流にある、ラフティング企画会社へ向かう

DSC03259















前日に、少し早めに来てもらい受付を済ませて下さいと言われたので、
早々に到着・・・ だ〜れもいません

39535757_1340089729427981_1830547368299200512_o















ここで、女子力高いA子ちゃんが、果物を持って来てくれて、
みんなで座談会しながら、頂く ご馳走様でした

早く来て下さいって言われたのに、他の皆さんが集合されたのが、1時間後ぐらい
今日の昼からのコースは、5艇出るそうです
私たちだけ貸し切りで、後の方は、2名参加とか、4名参加だったので、相乗り
知らない人たちだけど、きっと連帯感は生まれるんでしょうね

ここでウエットスーツを着込んで、バスでスタート地点へ移動

DSC03261















物凄いねんきの入ったマイクロバス
排ガス規制は問題ないのか ちょっと気になりますが・・・まっいっか

この時、ウエットスーツを着るか着ないかで、着た方がいいとの
スタッフのアドバイスを受けて、ジャージの上から着込みます。
この時点で物凄い暑い、当然だな
川岸について、説明を受ける・・・落ちたらどうするとか、どうやって救助されるか
色んな説明をみんなで真剣に受ける
そしてちょっと川へ入ってみよう〜となり、ソロソロと川へ

6_large


















ビビるぐらい水が冷たい・・・ う〜これウエットスーツ着てなかったらアウトだ
お腹壊しそうなぐらい ヤバイかなと思いつつボートへ

最初はゆる〜く降っていくも、こんな激流が来たら、もう大はしゃぎ

112_large


















グワングワンにボートが揺れて、それがまた楽しくてたまらない
途中で、落とされごっこになったり

67_large


















みんな見事に落とされたり・・・ ギャーギャー言って必死
ライフジャケットを着込んでるし、適度に泳げるので、水の中はあまり怖くない

そしてとうとうこんな場所へと案内された

204_large









































そう、岩場からの飛び込みです 私 バリバリの高所恐怖症ですけど
でもテンションが上がってるので、ホイホイとみんなに続き登って来てしまった
次々に、岩場の先っぽに立って、飛び込みをする

203_large









































カメラに向かってポーズを決めて飛び込む みんなすご〜い

207_large









































高さはだいたい5メートルぐらいか 下から見たら、いけるんでは
思ったけど・・・思っただけだった

私の番になって、はい、立ってと言われて、でも先っぽへ立つ事すら出来ない
だって、立つ場所さえ、岩でゴツゴツしてて、
足がすくんで進めなかった  岩場の上で一人座っているのが私・・・

197_large









































旦那ちゃんと、Kりんが飛び込む所 後ろで見守る私
みんな順番に飛び込んで、気持ち良さそうでした。 私、後悔してません
もう一度やれって言われても、無理だから

さてまたボートに移り、ゆるくなった川をちょっと静かにプカプカ進んで、
オヤツタイムになりました

39638275_1338984109538543_5711517990634127360_o















りんごジュースや、お菓子を川の上で頂く はしゃいでるからお腹すくすく
これぞ自然の遊びってやつだね
激流があちこちにある為、万が一流されてしまった為に、救出に向かうこんなボートも

DSC03269
















パンダさん みんなに水をかけられたりして、いじられてました
あのボート、ちょっと興味ある、ある
さっ、また降って行きますかね

270_large









































色んなポイントで、色んな乗り方をさせてもらいます。
みんなで必死に漕いだり、激しい中、船首に座ったりと
参加者は8割が女性でしたね それもかなり若い方ばかり、
私たちのボートは平均年齢が高い、高い でも負けずにギャーギャー
楽しい3時間程でした  そしてここのいい所は、ゴール地点が
子宝の湯という、温泉施設があるって事

DSC03296















最初にお風呂セットを、預けておいて、上がったら温泉セットを受け取り、
みんな各自、温泉入ってさっぱりして、1時間後にお迎えが来て、
集合した場所へ戻ると言った流れです  よく考えらえてますね

他の企画会社もたくさんいるので、銭湯の中は一気に混雑して大変ですが
濡れたままそのままお風呂へGO〜出来るから、最高

め〜いっぱい遊んだから、物凄い疲労感が満載ですが、お腹がぺこぺこで大変
お盆休みの長い人は、今日が連休最後ってのもあって、この辺りは大変渋滞してる。
帰りは暖かい物が食べたくて、関SAで、ラーメン食べて帰路へ

DSC03301
















自転車乗ってるもの当然、楽しいんだけど、ちょっと変わった事も取り入れると
もっと楽しく、仲間との時間を過ごせる

まだまだやった事のない事、知らない土地、行ってみたい場所、色んな事に
カラダの動く限り、挑戦してみたい  引き続きお付き合い願いますね


 本日 24キロ  獲得標高 90m   消費カロリー 357cal
 
 オシマイ 





 

rabura02 at 23:00|PermalinkComments(2)

2018年08月15日

お盆は賑やかジョッシーのみライドの巻

世間はお盆休み だからジョッシーライド〜
みんなの都合を合わせて、すずしろへ行きたいと言うリクエストにお答えしつつ

ただ、最近ずっと大気の状態が不安定で・・・前日もゲリラ豪雨があちこちで
あの道、晴れてても相当荒れ放題なのに、こんなに降ってしまったら
朝も、あちこちでパラパラしてたけど、集合時間には 

ドロドロ覚悟で、足助スタート  行きますよ〜
15キロ地点 この辺りに来ると、湿度と気温が若干変わって来て、
まとわりつく湿度がなくなって来る ちょっと楽になる 

39157825_219044718765467_489912157652123648_n




















日差しはピーカンです
せっせと走って、三河湖 山遊里で時間調整とまたジェラード

39184892_2115888091961833_7706846559542968320_n





















あーだこーだと言いながらが、楽しいね
そうこうしてたら、な、なんと キバさん登場

unnamed-1
















































三河湖って、誰かに会う確率が相当高いと思われます・・・
先週も、のぶちーさん達がいたらしく、ニアミスだったけど
女子トークがうるさくて、スミマセン

39099533_660180707677153_4193597580959023104_n




















そりゃ〜 5人もいればペチャクチャはすごいよね
さて、今日のランチ場所は、先々週行った、すずしろさんです

三河湖辺りからは、4、5キロぐらいかな〜

39134775_437970616711486_8225450919798505472_n





















いつもはあまりお客様もいないのだけど、私達が入店してから、
次々と・・・ 店員さん達は、そりゃもう〜大変そう

37161374_2150599738539694_677626202994769920_n




















本日のランチ・・・

39061403_272917806823212_4251893902212071424_n




































また、天ぷらランチ・・・ ランチのセレクトが少なくて、毎回同じ
でも味は悪くないですよ 急いでる時はオススメしませんが

ここはカウンターが素敵なので、ズラッと並ぶ

unnamed
















































食べ終わった頃に、気がつくと外は土砂降り ちょうど今、雨雲の下
コーヒー飲みながら、雲が切れるのを待つも、並んで待っている人もいるので、
頃合いを見て、出たら少しこやみになって来た

とりあえず、日陰ルートに入れば、ザーザーに濡れる事はないから、急げ
帰りは相当ダートだと、みんなわかってる 若干下りな部分が、
ブレーキが効かなくて、エグザリットが、キューキュー言ってます。

雨の降り、そしてダート・・・ こんな時、ディスクブレーキってどんなんだろうと、
こんな怖い思いはしないんだろうなあ〜  興味なかったけど、ちょっとそそる 

39105928_1040217136136940_4826235255658643456_n




















見ての通り、空は雲が張り、バイクはドロドロとなり・・・
めちゃ神経を使う道だけど、ちょっとだけ楽しかったりする

これがMTBだったら、楽々スイスイ何だろうなあ〜とか。

小枝を踏んだり、石を踏んでタイヤを取られそうになりながらも、
進む 緊張しながら道を選び、ちょっとワクワク、ドキドキ

後もうちょっとだよ〜とか、 Eちゃんいる〜とか、声をかけながら
足助に着いたら、晴れてました・・・

ジャージも、靴も全てドロドロ  Kりんが、ボトルに水を組んで泥を落としてる
みんな、やろ〜ってプチ泥落とし大会

39124669_224586451573776_8349004338491817984_n




































小腹も空いたので、このまま、加東屋さん行く人〜 はあ〜い
みんなでいそいそと、足助のスイーツ処へ

ひょっと中を覗くと、お客さんがいっぱい〜
ありゃ・・・と思ったら、中から一人、私服のオッサンが
Kora氏が、愛妻と一緒にスイーツタイムでした

あれ〜 奥様 感じのいい、細身のすらっとした女性でした
何か余計な事を言いそうだったので、妙に無口になってしまった私・・・
でも、A子ちゃんは、ガシガシ突っ込んで行きます。隣で聞いててハラハラしたわ

これ以上いるとマズイと察したのか 早々に立ち去って行った、kora氏
家庭不仲のように、よくブログには書いてますが、とっても仲良しさんに見えましたよ
仲良しさんにみられるのが嫌なのでしょうか 変なのっ

さて、おやつ、おやつ

unnamed-2















ちょっとお腹に入れたくて、たんこロールケーキ
美味しかったあ〜

今年の夏は、殺人的な暑さなので、日陰ルートばかり走ってますが、
道はウエットで、荒れている事も多いけど、身体には優しい
無理の出来ないお年頃なので

 本日 およそ、50キロ (ガーミンログが途中で飛んだ)

 オシマイ 













rabura02 at 22:12|PermalinkComments(4)

2018年08月12日

三河湖を逆走して、古民家カフェへの巻

11日(土) 日曜の天気が怪しい。 土曜どこ行く談義
当然、暑い でも毎回 小渡もねえ〜 つまらんし。
先週は三河湖に出て、すずしろ行ったしなあ・・・

三河湖って、結構、夏は日陰が多くて、なかなか使える道だと思うんだよねえ〜
でも、いつも行く三河湖ルートになると、岡崎発〜くらがり渓谷〜田原坂〜作手〜
三河湖、そして、岡崎に戻るルートで、90キロ前後になる

このクソ暑いのに、そんなにガンガン走ったら、いくつ薬飲めばいいんだあ〜って
なるから、やめ。。 でもまてよ・・・いつも三河湖は降りてくるんだけど、
逆走して作手に出てみたらどうなんだろうと思った

そしてスタートを足助にしてみたら、灼熱の中走らなくてもいいんではと、
思いつく  8:30頃 足助スタート

足助からスタートって初めて 楽チン過ぎるから、三河湖逆走で、ちょうどいい
ただ、本日 相当湿度が高くて、身体がどんよりする
旦那ちゃんも、この湿度に若干やられたチックで、脚が回らないそう・・・
二人して、タラタラ足助の裏を登って行く

走り出して10キロぐらいすると、だいぶ湿度が低くなり、気温が少し変わってくる。
やっぱりいいなあ〜この道 めちゃめちゃ道は荒れてるけど 基本好き
サクサク進み、三河湖へ出て、今、マイブームのモンゴル岩塩ジェラードを
いや、今日はここからまだ距離があるから、パンにジェラードを挟んだ、パンジェラを

DSC03204
















匠のパン屋さんとのコラボらしいけど・・・
私的には、ブーだった この手の物にするんなら、パンはデニッシュにすると
相当美味しくなると思いますが 非常に残念感、満載だった 私的にはね

さて、日陰の三河湖をセッセと逆走します
相変わらずここは走りやすいし、涼しいなあ〜

DSC03207
















途中、ためよしにもご挨拶・・・ 旦那ちゃんだけしてました

DSC03205
















また、冬にはお世話になりますからね〜

三河湖を出て、作手方面へ向かいます。 この逆走も初めて
よく知ってる道も逆走をすると面白いって事、発見

301号へ折れて、本日のランチ場所を目指します
この辺りはランチするところがなかなか少ない

作手道の駅か、山リンドウか、スガモリレストランか・・・ぐらい
で、ちょっと調べたら、古民家カフェがあるようで
新規開拓 こういうのって行く気が出るよね〜

しばらく走ると、こんな看板が出て来た

38870705_1327633070673647_6882512326780518400_o
















お〜〜テンション上がる けど・・・近づいて見て、ちょっと不安

DSC03221















外側は意外とボロい・・・

38872801_1326309000806054_2221979224388927488_o















ラーメン屋の暖簾ちっく 
でも中に入ると、とっても素敵な、大きめの土間を上がり、お部屋へ

38923535_1326315757472045_701999717197807616_n
















































築120年だそうで、この囲炉裏も同時のままだそうです

38936112_1326330047470616_8336386493375315968_n
















































しっとりとした、素敵な雰囲気でした
汗だくで到着した私たちだけど・・・扇風機をブンブン回して。
古民家にはエアコンはありません この辺りは不要なのでしょうね

38908263_1326315810805373_1382194967765581824_n
















旦那ちゃんのおふくろランチ  今日は唐揚げだそうです。
しっかり味がしみた唐揚げ でも男性にはちょっと物足りないかな〜

ご夫婦でやられているようで、とても感じのいいご夫婦でした

さて、帰りは逆走した三河湖を戻って行きましょう〜
今回逆走して思ったのは、やはり逆走の方が登ってるけど、そんなに苦にならないって事

そして帰りも、「アイス食べる〜」の一声

DSC03224
















































やっぱり美味しいわあ〜 さあ〜日陰を頑張って帰ろ

 本日 78.9キロ  獲得標高 674m  消費カロリー 1123cal

 オシマイ 










































































rabura02 at 17:42|PermalinkComments(0)