2017年07月16日

2017年07月16日

日陰ルートに挑戦するも・・・山の中を迷ったの巻(笑)

三連休 初日  お天気 かなり良い・・・ 
最近、暑さでめっきり走るのが億劫になっている 

せめて日陰の道を。。

って事で、先月 平日女子ライドで、karinちゃんに連れて行ってもらった、
日陰が多かった道  と言う曖昧な記憶を辿って行ってみよう〜となった

ガーミンに走ったルートがあるから大丈夫でしょと、甘〜い考え
またまた水源公園スタート 
ぼちぼち用意をしていると・・・向こうから、見覚えのあるジャージが 

DSC01238
















めばる親分だし  久しぶり〜 どこ行くの〜 と・・・
どうやら一人のご様子 今日は日陰コースだよ と、エラそうに言ったけど。
あとあと、大変な事になったのは。。。ご愛嬌

今回のライドに、引きずり込んで、出発〜

あまり土地勘がないので、ここから香嵐渓に抜けるのも、なんだか。。
裏道ってのを知らないので、ま〜仕方ないっしょ

とりあえず、香嵐渓へ入る前のセブンで、ちょい補給

unnamed-2
















































たくさんのローディーさんがいましたねっ

ここまでは日差しが、ガンガン照りつけて、あ〜早く日陰に入りたい・・・

香嵐渓の駐車場から、奥の細い道を進んで行く
私の遠い記憶の中では、この道をひたすら進んだ記憶があったような

DSC01240
















この道は、色んな所へ行くのに走っているので、ハッキリ言って、頭の中ごちゃごちゃ
おまけに、相当の方向音痴だから・・・私

どんどん進んで行くんだけど  あれ

DSC01242
















途中、何度もルートを見直すも・・・どうやら左折をしなくてはいけない所を
過ぎてしまい、どんどこ進んでしまったようです

途中、どんどん登りになってきて、暑い中、フラフラになりながら、
まだ まだ 続く登り 何だかこの道覚えがある・・・

img_17_m


















 (去年の写真より・・・)

そうここ  去年の11月に、しし鍋ライドへスガモリに行った時、
ミスコースをして、迷い込んだ道  道の脇になぜか?電子レンジが置いてあり、
それが、新聞受けになっていると言う 不思議な地域

この先は、こんな坂が続いているって、思い出したのだ・・・

img_12

















(去年の写真より・・・)

この時はもう冬だったからまだしも。 今日の気温は予想最高気温35℃
きっと、体感では40℃近いんだろうな

足つきはしなかったものの、暑くてフラフラになり、ここで親分とどーする
もう。本日お目当のお店には行けそうにもない。。ってか、迷ってしまったのだ

お店に電話をして、予約をキャンセル 

仕方ないので、三河湖あたりでお昼にするかね・・・ もうお腹ペコペコでね

降っている道の方へ進むけど、まだまだ登りが続いていました
久々、思った・・・ まだ登るの〜  と、完全に無口。。

親分が気にして 多分 登りもあの辺りまでだと思うな〜と、言うも、
まだ続くのであった・・・

ヘロヘロになりながらも、ようやく知った 道に出てきて、ホッとした
慌てて、ジェラードへピットイン

DSC01244
















お腹の減りを、ジェラードでごまかす 
知ってる道に出ると、安心するね〜 

さて、今日も三河湖ですが、一番近い、そしてエアコンが効いているお店

DSC01249















ここへ、飛び込みました
店番には、フクロウ君がお出迎え

DSC01245
















































調子に乗って、近づくと・・・めちゃ威嚇されます 
見た目、可愛いんだけど

DSC01246















近っ。。 アップはちょっと変な顔・・・ 

店内は、エアコン ガンガン
冷たいものがぶ飲み・・・

オーダーした物は、冷やしおろし天ぷらそば
お食事がやってきた頃には、体はすっかり冷えひえになってました・・・

で、親分と言うと・・・

unnamed-1
















































熱々のカレーうどん  頼んだ時に散々、私に、この暑いのに・・・って
言われてたけど、でもこれが正解だったと思う

身体が冷えてきたから、冷たいものを食べるのがしんどかった
あんなにお腹ぺこぺこだったのに、あまり食べられず・・・

旦那ちゃんは、二週づつけて、五平餅定食

DSC01247















でも美味しそうだった・・・

帰りは、もう、親分に引いてもらう事にした それが一番

ただすっかりヘロヘロになってしまっていたので、極力平坦で楽な道をという
私のオーダーに・・・答え ものすごい道を戻って行った

絶対に昼間でも一人では、走りたくないであろう〜 細く、木陰な道・・・
きっと、親分もちょっと不安になった時もあったであろう〜 
この道あってるのか って。。でも見事に無事、知ってる道へ出て、
帰りは、せっせと木陰の道を降って行く・・・

でも、長い、とにかく長い こんなにも地味に登ってる道をひたすら
登って来たのかと思うと、ゾッとしながら、降る・・・
若干、泥だらけになりながら

なんとか、香嵐渓まで戻って来て、親分が、加東屋さんでも寄ってくか
言ってくれるも、もう、暑くでバテバテなので、ここで休んでは、
帰りがもっとしんどくなる気がして・・・ スルー

帰りは、親分の、生かさず殺さずの速度で引いてもらい、ありがとうございました

無事、トランポ場所まで戻って来ました
いや〜なんだか、今日は久々、迷ったライドになってしまいました・・・
でも、それはそれで、いろんな道を知る事が出来て、楽しかったです

親分は、朝、私たちに出会ったのが運のつきでしたね・・・
このルートは、来月にでも絶対に、リベンジして来ます

また、みんなとご一緒したいですね〜


  本日 85.2キロ  獲得標高 650m  消費カロリー 888kal

  オシマイ 







rabura02 at 22:48|PermalinkComments(6)