今日も晴れた
風がなければ最高なのだけど…
それでも 昼食後 片付けを済ませて
歩きに出た
行きは風が冷たくて 薄手のパーカーのファスナーを閉めて歩く
帰りは 体が温まって来たので
パーカーを脱いだ
冬を思えば 風は冷たくても
歩きやすい季節になり
道端の雑草の小花
河原の菜花の黄色
道路沿いのお宅の垣根や庭の色とりどりの花達
木々の新芽
茶色の世界から一気に明るくなったので
歩くのも楽しい

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_1111

IMG_1108





寿司屋のかみさんシリーズ
二弾 「おいしい話」を読む

同業者の内部を覗き見している気分
のれんを出すまでの時間の流れ
仕事を終えた後の夫婦でお酒を飲みながらのミーティング
寿司屋の食事
お米やお茶の話
かみさんの本音話
仕事で困った話や
嬉しかった話など
「同じ」もあるが
へぇ〜〜とかなり違った時間の流れや
仕事の流れ
お客様への対応は見習わなきゃと
勉強にもなる事もあったり
えぇー?!と思うところもあり

それにしても
同じ「かみさん」でも
私とはかなり違う
魚の事にかなり知識を持って仕事をしている
へぇ〜そうなんだ〜と
メモを取りながら読んだ

この本は東京は東中野にある「名登利寿司」さんのおかみさんが
23年前に書いたもので
一つ一つが実際の話
今も息子さんが加わって営業しているらしい
跡取りが居て
その跡取りに渡せるだけの商売が出来ている
なんとも羨ましい話である


心掛けが違うのかも知れない